FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは前場の引けより安寄りすると一旦値を戻したもののもちあい

ややじり安気味で推移した

期近以外では16時前にいつものような一方的な上げがあったものの

コレも次第に値を消し、引け前にはもちあい圏内に追いやられた

売ってましたが楽じゃなかったです@@;;


13:10~50

安寄りしたので戻りを待つ

13時過ぎ、短期線には遠く届かないが前場安値を約定可能値幅圏内に捉える

コレを試して押し返されれば売ろう@@!

と、思ったら届かず下がる

一旦戻ったが高値更新できずに押し目を割った

急いで追いかけ売り、前場安値の上にSTを置く

急いだのがバカらしくなるような膠着が数分続いた後にようやく値を切り下げる

少し下に動いたのでほっとするがあっさり直前の膠着高値まで値を戻す

あ~も~・・・@@

ぼやくが、すぐに値を消し直前の下値に並ぶ

薄利だが時間帯を考え縮小

数分後更に下がる

STを膠着期間前半の下値まで引き下げる

某板寄せを挟んでもうすこし下がって膠着

STを縮小した下値まで引き下げる

後場高値から0.5%で膠着か・・・@@

複数枚持っていれば間違いなく縮小していた場面だろう

何分か膠着が続いた後ふいに値を戻してSTにヒット、マルになった


14:00~55

更に戻って変更するひとつ前のSTを置いていた辺りまで到達する

5分足の短期線を微妙に上抜く

いつものサイズはギャップダウンの為当分機能しそうに無い

押し返されたところから売ってSTを直前の戻り高値の上に置いた

見事に膠着に捕まった@@;;

5分もすればそれが次第に明確になるので

木魚を叩きながら葱を回したい衝動をこらえる

更に何分かして少し下がって、先は後場安値に並ぶ

縮小、STを直前の膠着高値の少し上に引き下げる

一旦戻って膠着高値に迫るが届かず

再び下げると下値を切り下げた

戻って前の下値どまりで押し返されたのを見てそこまでSTを引き下げる

そして15時前には後場安値に到達、突破した

これで高値から0.9%、あと3ティックほしいなあ@@

なんて欲をかいていると更新前の安値を上抜き返す

一旦はまた下抜き返したが安値に届かず上抜き返したので

舌打ちしながらマルにした




16:50~17:10

その後一旦戻って5分足の短期線を試した後また下がる

このときは付いていかず

16時前に「あと3ティック」を達成、

下に放れるようならもう15~20ティック狙えるだろうから

抜けるようなら追いかけようとじっと待つが反対側に放れた@@;;

特別気配を伴うその上げは5分足の短期線どころか中期線も突破した

16時にはいつものサイズのチャートで短期線を上抜いた

しかし上昇の勢いは衰えず、買うにも買えない状況

ついにはいつものサイズのチャートの中期線を約定可能値幅に捉えた@@!!

抜ければ買い、抜ければ買い・・・@@

値を消し下がりました@@(ぁ

一旦値を戻すが高値更新できず

この間の押し目を割れると更に下がる

短期線には届く様子も無く一旦値をもどしたが、

少ししたこのときの下値を割れると短期線も割れたので売った

STは直前の戻り高値の上に置いたが

戻りは短期線で押し返されて更に値を消す

17時を回って16時以降の高値から0.9%まで下がったところで反発する

またか~><。。。

マルにした


その後は小刻みに振幅しながら値を切り下げる

引け前には1%達成したが直後に値を戻して引けた@@・・・


13時台

時間帯によくあるもちあいに捕まった

でも仕方が無い

まだ高値を売られただけましというものだ

14時台

こっちこそまさしく膠着だった

運に恵まれ小さいながら利益を残し

内容もそう悪くない商いが出来た

17時またぎ

買ってた人はアノ一瞬だけが利食いできるチャンスだったんじゃないだろうか?

序盤買えなかったのは仕方ないが

後半買わずに済んだことは非常に運が良いといわざるを得ない

高値更新さえすれば買う気だったが結果は逆に売っている

ただ、結構下がった後だったから手早く対応せざるを得ないし

下げ幅とかが同じパターンでやられっぱなしー損はしていないから利幅を削られたというべきか?ー

いいところを売った割には利を伸ばせなかった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

03/02|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。