FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは為替に左右されることも無く

前引けに対してまちまちで寄り付くと膠着

一旦下落したが、13時以降はじわじわ値を戻していった

16時まではレンジを若干変えたことはあったがもちあい

いや、16時台も多少はみ出したがもちあいと見れなくも無い

17時前に上昇したが、17時を回ると急落

各限月後場の安値を更新して引けた

買い方でしたが楽では無かったです@@


13:10~14:15

やっぱりいつものサイズのチャートの移動平均ははるか下のまま

仕方ないのでタイミング用の5分足をまた頼りにする

意に反して円安に反応せずまちまちで寄り付き膠着

程なく下がって前場の後半のもちあい下値を割ってしまった

ついでに5分足の短期線も割れる

短期線・・・いや、もちあいの下値を上抜いたとこで買おう@@

そしていつものサイズのチャートの+1σを試して値を戻すと

5分足の短期線、次いで10時台のもちあい下値も上抜き返した

買ったはいいが押し返されすぐにもちあい下値を割れる

とりあえず5分足の短期線にSTを置く

戻ってもちあい下値を上抜き返したが

しばらくするととまた割れる

でも先ほどの下値と並ぶと値を戻す

某板寄せを挟んで値を戻す

建て玉以降の高値を切り上げ後場高値に迫る

STを建て玉以降の安値まで引き上げる

後場高値を約定可能値幅に捉えたところで上昇は止まりまた下がる

いくら鈍くてももちあいに捕まったと感じざるを得ない

次に後場高値を約定可能値幅に捉えたところでマルにした




15:40~16:30

その後ももちあい

上値は後場高値で抑えられたままだが

下値を切り上げつつ推移する

15時を回って下がる

5分足の短期線を割れたが中期線で踏ん張る

短期線まで戻すと値を消し中期線を割れる

それでもさっき建てた時の建て玉以降安値を抜けない

中期線を上抜いたところで買ってみた

見落としていたが、いつの間にやらいつものサイズのチャートの短期線のほうが

価格より高くなっておりそれをまたいで推移していることに気がつく

舌打ちしながら

さっき建てていたときのSTをそのまま使う

少し戻して値を消す

STどころか直近安値にすら届かない

かといって上昇速度はかなり鈍い

16時を回ってもう一度下がってから上昇

後場高値を突破した

突破前に縮小

STを引き上げようかと思ったがあっさり押し返され

もちあいのレンジ内にとどまった

もう一度突破したが高値を更新できないまま

また押し返された時点でマルにした


16:35~17:05

そのまま下がって5分足の中期線を突破する

STにしていた安値を抜けないまま上抜き返したので買う

既にいつものサイズのチャートの短期線は眼中に無い

押して上昇

後場高値に迫ったところで縮小

突破

一旦押したが高値更新

で、STから1%上で綺麗に天井して反転

あっというまに更新前高値を割れ込み更に下がる

あ~も~。。。。@@

ぼやきながらマルにした


その後なおも下がり続ける

戻る場面はあったがことごとく売られて値を消す

20分強かかったが

先は天井から60ティック弱、大台到達したところで下げ止まった

いつものサイズのチャートの中期線も大台のすぐ上にあり突破していたが

売買はしなかった


14時またぎ

仕掛けはまずまず

その後の対応もまあよし

レンジの大きくないもちあいだから利幅が取れないのは仕方が無い

16時またぎ

時間帯から上放れを期待したが

ぬか喜びに終わった

仕掛けや対応は特に問題ないが

もちあいと仮定して安値を積極的に拾ったってよかったのだが。。。

17時またぎ

まさしくぬか喜び

利幅はさっきより小さい

まあ、その後の急落に捕まらなかっただけましなのだが。。。



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

02/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。