FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは前半値を戻したものの14時前後を境に上昇は止まり

15時半前には下落に転じた

引け前に急反発したがそれでも下げ幅のほうが大きかった

結構楽でした@@


14:05~14:40

後場は値を戻していた

一応タイミング用の5分足は

13時前に売りを示唆したが付き合わず

結果として売り場をみすみすひとつ逃してしまった

しかし、某板寄せの準備前ぐらいから戻り始め

14時前にはいつものサイズのチャートで短期線を抜けた

すぐに押し返されたが迷ってると値を戻してまた上抜く

しかし、また割れたので売った

STを直前の高値に置く

わずかに下がって値を戻す

よくよく見れば1分足ではこの10数分間同じあたりで下げ止まっている

見逃した私がまぬけなだけだ

しかし、STにヒットするような戻りを見ることなく

しばらくすると少し下がった

12時台の高値を割れるのを確認してSTをそこに置く

少し下がったあとあっさりヒット

あれれ・・・@@

意図せずマルになりました


15:00~40

その後更に値を戻して15時前にはまたいつものサイズの短期線を上抜く

某板寄せ準備中には押し返されていたようだが

立会いが終わってからそれを確認して売り、

STを15時前につけた高値に置いた

STにはヒットしなかったものの膠着の下値のほうを売ってしまったらしく

しばらく含み損を抱える時間が続く

20分くらい経ってようやく下に放れる

あっというまに12時台の高値を下抜く

一応成り行きで落とせるようにはしていたが

落とさず様子を見る

1分引け値で15ティックほど下げてからようやく値を戻す

まず縮小、STを12時台高値の上に引き下げる

なおも下がり前場安値を突破した

値幅にしても後場高値から1%ほど下がったあたり

下げ止まるようなら切るか・・・@@

思ったそばから前場安値を上抜き返された

苦笑しつつマルにしました


16:00~25

よっぽど戻さないといつものサイズのチャートでは

売り玉維持を示したままだろうということで

5分足を見る

戻り続けて16時過ぎに短期線を上抜く

押し返せば売ろうと思ったそばから押し返される

売って12時台高値の上にSTを置く

板を見ると目を疑う下げを見せていた

前場安値に並ぶまで下がり続け

そこで1分引け値ベースでようやく戻した

とりあえず縮小

綺麗に戻り高値を掴まされて直後に下値を切り広げていく

そして後場安値更新

STを決めかねていると値を戻す

しかしまた下抜く

とりあえずとその戻り高値の少し上にSTを置く

安値を更新できないまま戻るとSTにヒット

マルになりました


16:45~17:20

その後再び更新前の後場安値を突破したが

安値更新には至らず値を戻し、

戻り高値を切り上げたところで5分足の短期線を上抜けた

売る準備はしていたが

高値から1%強下がったあたりで踏ん張っていたのを見ていたから

そのまま戻すだろうと思ったいたらあっさり押し返された

10ティックの手か・・・@@

内心そう思いながら売った

すんなり下がってから膠着

17時過ぎ後場安値更新前、10ティックに満たないが縮小

途端に下に放れた

はあ・・・まだ下がるのかね@@?

先は一気に大台を約定可能値幅に捉えるところまで下がると値を戻す

とりあえず新旧の安値の仲値までSTを引き下げるが届かず

しばらく膠着の後大台突破

これで0.5%以上安値更新したことになる

あとは下げ止まれば切るだけ・・・@@

そう思っていると戻った

切ったはいいけれど結構割を食って大台より上で約定した


その後もなお値を戻し、17時以前の安値まで一時は値を戻したが

最後は押し返されて引けた


14時台

売り場所一箇所見逃したのは残念

結構待たされたが次は抑えました

結果的に放れる思ったが通いだったようで

一気にマルになってしまった

結果的には通いの底値圏でマルにできたことになるわけだが

いささか間が抜けている

15時台

まあ、マルになっていたからこその仕掛け

こっちは仕掛けから撤退まで申し分ない

16時台・前

ここは仕掛けの適切さ以上に運のほうがよかった

売った直後下がってくれた

まあその後は振るい落としにかかったところはあるけれど

それなりの商いだったと思う

17時またぎ

ココはさっき以上に運がよかった

当初は安値更新はあったとしてもすぐに値を戻すだろうと思っていたら

1%級の日計りをする身にとっては大きな下げに出くわした

縮小後とはいえそうした流れに乗れたのは大きい

ただ、底から20ティックー約0.5%ー近く上でマルになったのは正直へこんだが



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

02/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。