FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは高く寄り付いたが方向感に乏しくもちあい

15時以降値を切り上げたが16時過ぎにはに押し返さる

それでも戻ったが17時過ぎには値を消した

さっぱりでした@@;;;


13:45~15:00

引き続き売り場所を探す

13時前短期線に迫るが少し届かない

売りそびれる間に値を消す

一旦下がって某板寄せの準備中にまた試すがまた届かず

板寄せ終了後、少し建ってまた試す

値位置は明らかにさっきの2つの天井より低いけれど

それでも短期線が下がってきたので上抜いてしまう

押し返されたところですぐ売り、STを後場高値

ーといったって10ティックも離れていないーの上に置く

かっこうも板寄せ前後でM字天井っぽい感じ

14時前すんなり値を消したがあっさり戻す

多少安いところを狙って縮小成功

ところが戻って建て玉の一つ前の高値を抜く

@@!!!

ヤバイと感じつつも動けずにいると値を消す

もちあいか@@?

胸をなでおろしつつSTを直前の高値までーわずか無さしかないけれどー引き下げる

その後しばらく膠着が続いた後

13時以降の下値を抜く

そのまま下に放れれば良いと思いつつも

14時直前の下値を上抜き返せば切ろうと

タブを切り替える

すると抜けた、がすぐ消える

すぐ切るか迷いつつSTをこの戻り高値まで下げて

某板寄せの準備に入る

立会いを終えて確認すれば

立会い前にヒットしてマルになっていた


15:45~17:05

その後また短期線を上抜くと次第に値を切り上げていき

ついには中期線を突破した

一旦押して下抜き返しまた戻ったので買った

とりあえず14時台の高値にSTを置く

直後値を消しSTヒット

すぐに反転高値更新頭を抱えつつ買い直す

割を少し食ったがそれでも大台をすぐに抜けると含み益になった

大台を超えたときに縮小

建てたい地より下がるだろうと思ってそこで買い直す気だった

案の定あっさり大台を割れて建値も割る

縮小した分だけ買い直す

もうすこし押して反発

この押し目にSTを置く

戻ったが大台を抜けないうちに値を消しSTヒット

マルになる

更に下がって中期線を試すが割れてすぐ押し戻され

STのあたりを上抜く

また買い直す直後値を消す

STを直前の安値に置く

戻る、一応含み益の状態にはなったが切る前に値を消す

戻る、また値を消す

鈍い私でも17時前には値位置を切りかえただけでもちあい継続と嫌でも気が付く

17時前にひとつ前の高値を抜く縮小

そのまま大台を突破して新高値をつけることを願うが

遇えなく値を消し中期線を割れた

STにはまだ値があったがそこでマルにした


その後少しだけ膠着し、一旦値を戻す局面もあったものの

結局は値を切り下げていった




14時またぎ

朝一と同じような機会逸失をした後の仕掛け

一番光るのはした直後は後悔していた薄利での縮小

コレがあればこそその後ゆっくりしていられた

でも結局薄利は薄利なんだが@@;;


16・17時またぎ

完璧にちゃぶついたみっともない商い

昨日はSTが絶妙だったが

ココではことごとく裏目に出ている

結果振るい落とされての高値掴みでの建て直しを2度も続けて

前場の利益まで失なってしまった

一番の失策は当時は思惑通りと感じていた1回目の建て直し直後の

利食い後の買い直し

この錯誤が継戦を招いてしまった

次が2回目の買い直し

2回目の買いなおしをしなければ行けない時点で

買い方の攻勢はそれほど強くないと感じてもよかったと思う

完璧に泥沼につかまった感じで終わった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

02/03|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。