FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは前半は押しては上昇を繰り返しましたが

15時を回ると上昇が減速16時を回ると下げ始め

その後は戻りを売られて値を消しマシぁt

あ~・・・どんくさい@@


13:40~14:30

後場が始まり膠着し始める

戻るのを待っていた

ところが意に反して大台を割れた@@;;

だがすぐに値を戻すとそのまま膠着期間中の上値をまで戻して膠着

某板寄せを挟んで上昇

立会いを終えたころには短期線を試して押し返されていた

戻りを待って売り、STを直前の高値の上に置く

しばらくして下がったが縮小する前に値を戻し再び膠着

一応利食いは可能だったが切らずにじっとしていたら更に戻ってSTにヒットしました


14:35~15:10

短期線を抜けるとそのまま中期線まで到達

ココで上値を抑えられる格好で膠着する

中期線を突破と同時に今度は買い、STをこの膠着下値の少し下に置く

その作業をする間に前場高値ー本日高値更新し長期線に到達した

まず縮小し、STを膠着高値まで引き上げる

押して一旦前場高値を割れこむがすぐ戻す

STをこの押し目まで引き上げる

ところが15時を挟んで某板寄せを終えて画面を戻せば

高値は消え前場高値を試していた

戻ったのでほっとしたがすぐに下がってSTがヒット

マルになった


15:20~16:15

そのまま押して中期線を試さんと下がるが届かず戻す

一旦戻ってまた下がる

先ほどより下げは浅いが、

チャート更新により中期線が引き上がって今度は到達した

もどり始めたところを追いかけて買い、15時台安値の少し下にSTを置く

直前の戻り高値の手前で小さく押すがすぐ上抜き

本日高値に迫りこれを更新する

到達手前で縮小

喜んだのもつかの間

直前の中期線付近の下値に挟まれた戻り高値まであっさり値を消す@@;;

内心あせりまくったがすぐに値を戻す

STをこの押し目底まで引き上げる

戻るが15時以前の高値に届かずまた押し膠着

16時を回って少し戻ったのでSTを膠着下値まで引き上げる直後値を消しSTにヒット

行く上までに時間が空き変更前のSTあたりでマルになった


16:55~17:20

しばらくもちあったあと17時前に値を消し中期線を割れる

戻って上抜き返したので買ったがそれが戻り天井となり値を消す@@;;;;

STを16時台安値に置いて状況の好転を待つ

17時を回ってどうにか含み益の状態になったのもつかの間また中期線の下に押し返され膠着

もうだめかも@@;;

STを17時台の安値まで引き上げる

数分後それにヒットしてマルになった


その後短期線も割れたが追いかけず

17時台高値から30ティックほど下まで下がった

引け際少しだけ戻ったが安いまま引けた




14時またぎ

建て玉数分後の下げで縮小できたかどうかが運命の分かれ道でした

出来なかったので含み損を抱えて死にました

15時またぎ

いつものことだが見ていないときにチャンスとピンチは来るようです

対応自体はまずくないと思いますが

結局投げさせられた格好で終わった

一応この時点で後場は差し引きプラス

16時またぎ

実際のところ直前の戻り高値付近で追いかけたい衝動をこらえていた

そのひとつ前の戻り高値も同じあたりだったからだ

だから比較的すばやく安値を買えた

その後の対応は無難だったが

撤退の際には流動性の無さに足をひっぱられてしまったが

これは承知で参加しているのだから言っても仕方が無い

17時またぎ

これはダメでした

買う前からダメかもという思いはありましたが

建て玉直後上がらず、

上がった後も縮小できず押し返された時点で

確信に近いものに変わっていました

結局損になりました



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

01/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。