FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

本日のガソリンは


前場


高寄り


近いほうは値を消し


先のほうは押した後に上昇した


10時過ぎからは今度は先が下がるが


近いほうはもちあったままだった


後場


大きく安寄りして寄り付くとそのまま下落


16時前までは戻っては売られての下落基調で推移


16時前後を境に反転


先を中心に値を戻しました




あ~・・・なんかやりづらい@@




9:25~35


高く寄り付きいつものサイズのチャートが


振り切れたままで前場終わることがほぼ確定した


あとはタイミングを測る5分と1分


どっちも既に先に変更済み


近いほうに習ったか先も下がる


9:30回らないとおそらく押し目待っても


チャンスだとしても5分足も機能しない


そんな時1分足が反応した


もっとも、これは玉を持っているときに


粘りすぎて逆に行ったのを判別するためのものだから気にしない


でも、数分間上がり続ける


で、先は底から0.5%戻しを達成した


1度目は押し返されるだろう、2度目は・・・@@


押したところを買う


戻ってさっきの戻り高値に並ぶと縮小


STを直前の押し目底に置く


一旦小さく押して上昇、先は本日高値を突破した


いくかなあ・・・押し返されたら・・・@@


思ってるそばから押し返された


急いでマルにした




9:50~10:15


一旦戻った後下がって


某板寄せの後、先ほどSTを置いていた値を下に抜ける


が、一瞬で反発


しばらくしてからまた試すが抜けずに戻す


追いかけ買った


STは抜けたときの下値の下に置く


素直に上昇、先は本日高値を更新


1分引け値で押したところで縮小


戻って高値を越えた時点で


直前の押し目底までSTを引き上げる


途端に値を消し、数分後にはSTにヒットした




その後は先もじり安


寄り直後の高値を割れて引けた




15:20~16:05


序盤の安寄り下落を何も出来ずに手をこまねいて傍観した


この下落の前半でいつものサイズの短期線突破


まだ値幅は残っていたが


警告点の範囲に中期線を捉えていたのを見て


売り買いどちらでも付いていけるようには準備する


しかし、一段落すると先のほうは戻ってもちあい


14時前に安値更新するが中期線には届かず


逆に14時を回って反発


5番は短期線を約定可能値幅に捉えたが届かず値を消す


あ~う~・・・@@


15時を回って再び先は後場安値を試しぬけたが


5番は中期線を試したがそろって押し戻された


しかし、程なく更新前安値を割れ、5番も短期線を割る


ココで売り


直前の戻り高値の上にSTを置く


安値を更新したが本日高値から3%下のところに達すると


すぐに値を戻す


舌打ちしながら撤退の検討に入る


しかし、先の戻りは更新前の安値どまり


もうすこし待つことにする


再び安値を更新すると今度は戻らず下がっていく


更に0.5%弱下がる


時計を見ながらその手前で縮小


ちょうどそれで反発


再び高値から3%ラインまで戻す


ほぼ一方的な戻りでこのとき動けなかった


だが、16時を目前に値を消す


しかし安値更新できないうちに反発した


息をついてからマルにした




16:20~40


5番が中期線を試したタイミングで先を売った


折りよく15時までの安値を試しているところだった


押して戻って値を消す


高値から3%ラインを約定可能値幅に捉えたところで膠着


結局戻って損切りを強いられた




17:00~25


その後更に上昇する


17時前には短期線を試すが抜けられない


しかし17時になると突破


すかさず買う


STは直前の押し目底に置く


13時以降の高値をそのまま突破


押したところで縮小


戻って高値を越えられず、逆に押し目を割ったので投げた


ちょっと割を食った




その直後も下げ続け


0.5%強の下げ幅を見せたが


先は大台ドタを約定可能値幅に捉えると反発


先ほどの高値を約定可能値幅に捉えて引けた







9時台中盤


ビビリながら建て玉


結果は薄利だが対応としては良かったと思う


10時またぎ


今度はうまく波に乗れた


対応も問題ない




16時またぎ


待ちに待った


正直なところタイミング用の指標だけ見て売りたかったがやめておいた


待った甲斐もあって一応それなりに取ることができた


16時台中盤


仕掛けはよかった


高値から3%あたりに達せず膠着したときに


縮小で着ていればよかったが


出来なかったため損切りになった


17時台


いい仕掛けだったと思う


対応もよかったと思う


ただ、展開の速さには参った@@w




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

03/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。