FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

本日のガソリンは


前場


当限は平穏納会を迎え


8月限を除いて小幅高で寄り付きもちあい


10時過ぎに値位置を切り下げもちあった


後場


序盤値を戻すもほどなく値を消しじり安


15時前よりいくらか値を戻したものの


安値圏でながらくもちあい


17時前に値を消したが引け際下げた分以上に値をもどした


よくよくかんがえればいつものサイズの中期線見てなかった@@(ぁw




9:10~10:20


5番が安寄りしたものの


先は小幅高で寄り付いた


少し上げていつものサイズの短期線を抜き


すぐに押し返された


とりあえず売る


STを昨日の16時直後の安値に置く


含み損にはならないもののあまり下がらない


動くとすれば某板寄せ前後か@@・・・


その準備前に安値に並んだので縮小


少し抜いたがすぐに値を戻す


某板寄せ直後また下値を切り下げたようだが


モニターを戻したときにはもちあいのレンジ内


とりあえずSTを縮小直後の戻り高値の上に置く


ST寸前まで戻ったけれどそれで戻りいっぱいでまた下がる


安値更新したところで一旦戻ってまた更新


STをこのときの戻り高値まで引き下げる


そのまま大台突破


一旦大台を上抜く


再び下がって安値を切り下げたが


1%には届かず直前の戻り高値を抜いた


割を食いつつもマルにした




一度大台を再び割れこんだが


値を戻すと今度は次第にじわじわ下値を切り上げていき


前場を終えた





13:00~14:35


後場が始まると上昇


13時直前に短期線を上抜いたので買った


買ったが後が続かず値を消す


建値を割ったが短期線で踏ん張る


しかし、しばらくするとまた下がる


短期線を割った時点でドテンして売った


某板寄せの最中に値を消し


更に下がる


14時前に後場高値から0.5%下げ達成


また、大台も目前に迫っていたので縮小


大台ドタで反発


しかしたいして値を戻さない


しばらく大台を下値に膠着していたが


14時を回ってしばらくすると大台を割れた


STを始めに大台を試した直後の戻り高値に置く


前場安値に到達


更新


直後反発


ここでマルにした




その後安値を切り下げ中期線に到達


ここで中期線を考慮せずに売買していたことに気がつく@@w


気がついて苦笑する


その後反発


押しても中期線どまりで推移


いや、15時台はもちあいのひとことで片付けていいだろう


16時直前に短期線を上抜いたが


反応できない間に上がり、


押し目を待つと短期線を割れ上抜けなかった


16時台も若干高めではあるがその流れを継続した


17時前


また短期線を抜いた


また反応できないうちに上げ、押し目を待つと16時台安値を一気に抜いた


それでも中期線に至ると踏ん張って反発する


もう一度下がったがやっぱり中期線で止まった


そして戻り高値を抜くと引け際にかけて上昇し、


先は16時直前の高値を抜いた







前場


仕掛けはいい


ただ、いきなり狭いレンジのもちあいに捕まるのは考えていなかった


その意味合いで縮小は妥当


放れた後の対応もあんなものだろう


後場


自分ルールに従ってきちんと売買していたら


今日はもちあいの高値を買っては切ってを繰り返したことになる


だが、ちょっとした見落としで逆にプラスになった@@;;


利益になったけれどちょっと鬱になった







宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

03/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。