FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

本日のガソリンは

前場

高寄りして序盤こそ上昇したがその後は値を消しもちあい

後場

寄り付くなり下がっていった

13:30に底をうって値を戻したが

安値件で長らくもちあい

16時過ぎに一時上昇したが時期に値を消し下落

ところが17時前に反発

もとのもちあいのレンジに押し戻され引けた

本当に参りました@@;;


10:40~55

寄り付き直後の上昇についていけず

押し目待ちのまま引け前を迎えた

いつものサイズのチャートでは移動平均線ははるか下の彼方

短期線は後場になれば追いつくだろうが中期線は後半になるまで追いつかないだろう

要は上がろうと下がろうと買い玉維持しか示さないいつもの役立たずの状態

5分足の短期線のほうは10時過ぎに割れたっきり上抜けない

むしろそれで上値を綺麗に抑えられている感じ

で、ずいぶん待たされたが上に抜けたので買った

STは10時台の安値の下に置く

そのまま本日高値を更新したので縮小

どこまで利をのばせる化と思ったらすぐに反転

下げ止まらない

結局建値まで押し返された時点で残ったほうは損切りしました


13:50~14:45

後場寄り値が付くと下がった

売る気は無かったけれど

いつものサイズのチャートの長期線を割れて

ついでに大台も割れた

ただ、短期線が警告点以内に見えてきたのでじっと待つ

一旦大台や長期線を上抜き返したものの再びそれらを下回る

5分足の中期線に迫った

それに接したところで反発し

いつものサイズのチャートの短期線には約定可能値幅に迫るも達しない

某板寄せを挟んで5分足の短期線を上抜き返したところから買った

STは13時台安値に置く

大台割れした後の戻り高値も抜いて

一旦押したがゆっくりだが値を戻していく

少し値を伸ばした後このときの小天井を割れる

とりあえず縮小

今度はじわじわ下がる

たいして下がってもいないのにチャートの更新で

いつものサイズの移動平均が価格を上回る

無視して玉を維持すると底値から0.5%付近まで下がる

割れたら切ろうと思っていたが手前で反発

しかし、縮小の目安にした小天井まで戻すと値を消し

0.5%ラインを割ったのでマルにした


16:00~15

その後、5分足の中期線まで下がったが

それに支えられるようにもちあう

16時過ぎ

レンジを上抜けるとともに

5分もいつものサイズのも短期線を上抜く

買った

STはその時点での5分足の中期線に置く

建て玉直後一旦押し返されたがすぐに値を戻す

13時半以降の高値を抜き更に値を伸ばす

底値から1%上昇したところで縮小

とたんに値を消し、さっき抜いた戻り高値を割れ膠着する

再び上抜くことを期待したが

膠着の下値を割れて建値も割れたのでマルにした


その後一旦戻ったが値を消す

戻す前の直近下値を割れると下げ止まらなくなる

5分間、1分引け値ベースで戻らず下がり続けて

後場安値を更新した

そしていつものサイズのチャートの中期線に達した

割れたら売る準備は出来ていたが割れずに反発する

そしてそのまま更新前の後場安値を上抜き返した

・・・@@

出番無しかよ@@;;;;


そのまま押しては上昇を繰り返し値を戻し

引け前には短期線をも上抜いた

さすがにアラームが鳴り響いていたので仕掛けなかったが

それが戻り高値となって若干押して引けた


前場

まあ、仕掛けはよかったし対応もまずくは無い

ただ、あっさり値を消されると往生します@@;;

14時またぎ

建ててる時は感じなかったが

結局はもちあいの動きなんだよね

ここは仕掛けは仕方ないとしてもその後の対応

ー特に残ったほうの落ちはまずかった

16時台

前場の仕掛けとおなじ様な感じ

逃げたときは不満たらたらだが

その後の下げを見た後だと薄利でも損しなかっただけよかったと思うのは

あ~ふしぎふしぎ@@(きめぇ丸風に

ただ、終始に関してはガソリンは合計しても1万円にも満たない

・・・@@

ダメジャン><



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


スポンサーサイト

03/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。