上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは一旦戻ったがその後続落

15時過ぎに下げが一段落した後しばらくもちあい

引け前に値を消した

どうにか出番を作りました@@


13:30~14:15

後場寄りすぐは一旦戻ったが時期反転すると値を消す

10時台安値を試して膠着しばらくしてそれを下抜けると

5番は短期線も突破した

中期線までは1000円以上値幅があったので

それを抜くまで待てば出番はないだろう

まあ、この時は単に下に放れると思ったので先を売ったら

ちょうど短期線も突破したというだけだ

すぐに大台

縮小しようとしたが約定前に値を戻す

舌打ちしながら追いかけ縮小

STを下げ初動直後の1分引け値での初戻しの高値に置くと

某板寄せの準備をする

とはいってもあっちは本日全限月制限安

実際の売買をするというよりも

買い端はどの程度か

売り端が一瞬といえど出るかどうかみたいだけで

まじめに売買する気はない

立会い後

一旦は下がったが14時前には値を戻して

STを約定可能値幅に捉えられていた@@;;

あ~も~しゃ~ないな~@@

しばらく見てると下がって

14時過ぎに直近の押し目を割れると下げに弾みがつく

14時高値から60ティック以上も下がってようやく

1分引け値で始めて戻った

十分取っているしすごい勢いで戻りそうだったのでマルにした

安値からは案の定10ティック強上で約定した




16:25~17:15

その後一旦戻しはしたがなおも下落は続く

15時過ぎに5番が中期線を一瞬割ったものの直後反発

6番はもう一度下がって下値を切り下げた後に反発

5番はたいして戻さなかったが先は5分ほどで底から40ティック強戻した

更に20分ほどしてまた5番は中期線を試すが今度は割れない

しかし先は安値を更新した

どうするア○フル@@??

なんて思ってると反発

さっきの戻り高値を越す戻りを見せたものの

16時を回ると値を消しまた下値に迫る

はは~ん@@

いくら鈍くてもレンジが大きなもちあいと察しを付けて

次下がったところで買った

うまい具合にすぐ戻す、が

機体ほど戻らないうちに値を消し下値に迫る

だが戻す、しかし上値が重たく押し返される

仕方ないのでこの戻り高値手前に縮小の指値と

直近安値の下にSTを置く

しばらくして縮小の指値がヒット

一旦押し17時になって次に上値を試したとき

16時台高値を突破した

喜ぶ間もなく押し返される

さっきの毛茶区高値の上にSTを置く

戻ったのを見て性急だが直近押し目までSTを引き上げる

直近の高値を抜く

しかし、16時直前につけた戻り高値を越えられない

また押す、そして戻すが直近高値さえ越えられず値を消す

そしてSTがヒットした


その後少し戻ってから買った後の膠着下値まで下げてから値を戻す

しかし直後急落、アラームが鳴り始めた

1コーラス終わったころ後場安値更新

残り時間は3分強というところ

追えばいくらか取れるかもとは思ったけれど何もせず下がるのを見てました

まあ、とはいってもこのとき5番は大きく下がったが

先はそれ以降はあまり下げなかった


前半

レンジブレークで無理して仕掛けた

まあ、勢いに乗れたので結果はよかった

後半

気が付いたとき、或いはそう感じたときに仕掛けていれば

片道一回綺麗に取れていたが

仕掛けられなかったのだから言っても仕方が無い

ここも無理して思惑での買い

買った直後だけはうまく行ったがその後はやや苦戦した

STのおかげで多少割りは食ったものの

その後の急落に捕まることも無く無事逃げられた



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



スポンサーサイト
12/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは前半下落した後

中盤に値を戻したが後半でまた下げ、期近以外は引け際に値を戻した

前半売って、中盤買いました


13:20~40

後場寄ってから下落していた

短期線と中期線がいつの間にやらほぼ同値

こういうのは苦手意識がある

そんな中13時を回って一旦これらを試して押し戻される

とりあえず

直近の数分間の膠着を上回れば買い、2本の線を抜けば売り@@

膠着した値まで戻ってまた2本の線を試す

売った後今の戻りを抜いたらドテン@@

そんなことを考えて各々の状況に応じた注文を複数タブを使って準備する

しばらくしてさっきの安値を抜いた

売った

下がらない

ドテンを決めた戻りをその後にできたより低いものに変更することにして

STで落ち建ち準備する

準備が終わったころ下がった

およそ20ティック下がって1分引け値ベースで値を戻す

ココで縮小

チャートをさかのぼって10時前につけた高値までSTを引き下げる

戻って値を消す

安値に並んだ時点で少ししか差はないけれどさっきの戻りまでSTを下げる

安値更新できずに戻す

切るか、STに任せるか

某板寄せの準備もあったので後者を選ぶことにしたが

1分もせずにSTヒット

若干割を食いつつマルになりました


13:50~14:55

戻ると短期線をまたぎ膠着

とりあえず

中期線を抜ければ買い、某板寄せ立会い以降の安値を抜けば売り@@

そう決め準備をする

結局下がったので売った

一旦戻った後下がるが

さっき某板寄せの前にSTを置いた戻り高値付近で止まると

仕掛けた辺りまで値を戻す

まったく建てた5番は出来ないまま14時をまたぎ

ようやく約定したかと思えばさっきの安値に並ぶ

で、また上に戻る

舌打ちしながらこの下値の少し上に縮小の指値

逆に某板寄せ以降の高値に撤退用のSTを置く

数分後下がって縮小

で、また戻す

いつものことだが出来ない

先も同様だ

なにもできないまま10数分経つとさっきの下値を割れた

STを膠着期間中の高値まで下げる

13時台安値を試すが抜けない

一旦戻ってまた下がる

STをこの戻りまで下げる

数分後、結局安値を越せないままSTヒット

マルになりました


15:20~16:25

その後じり高

しばらくして不意に少し上がって5番が移動平均を抜く

押すのを待って6番を買い

STを某板寄せ後場1節以降、15時までの高値の上に置く

出来ていないのは5番も6番も同じだが

まだ6番のほうがましなので仕方なくの対応

戻って高値を抜けずに押す

それほど深くは押さないまままたじわじわ値を戻す

ようやく高値更新したと思えばまた押し返される

16時を迎えるころには

嫌でも狭いレンジでの持ち合いに捕まったと気がつかされる

とりあえずSTを膠着期間中の安値まで引き上げ

期間中高値に縮小の指値を置く

16時を回ってほどなく15時台高値更新

縮小もヒット

大台を突破したが押し返される

それでも膠着期間中の高値で踏ん張るとまた大台を上抜き返す

そして膠着、ややじり高

大台突破から10数分たってようやく後場高値に到達

一旦小さく押してから上抜く

STをこのときの押しまで引き上げる

あいかわらずゆっくりだがじりじり上がっていく

そして上昇が止まって押し返されたかなと感じたら

値を消しSTヒット

少し割を食ってマルになりました


17:05~30

その後大台を割れて15時台の膠着より微妙に高いあたりで膠着

17時を回って下落

5番が2本の移動平均を抜くとほぼ同時に先は値を戻す

ためらっていると上髭になって値を消したので6番を売った

しかし、しだいに値を戻して線を上抜き返す

そして線を下値に膠着しだす@@

仕方ないので16時台の膠着下値にSTを置いて様子を見る

結局じり高で戻っていってSTにヒット

損勘定になりました


13時台・中

仕掛けた時点では多少冷や汗をかいたものの

割を食うことなく仕掛けられ

その後下がったのでいいところと思ったが

今から見ればもちあいの中間点より下で売っている

まあ、よくあることだがいい気分ではない

14時台

仕掛けたときにはそうなると思ってなかったが

見事に膠着に捕まった

損せずに済んだだけましだが

労多くて得るものは少なかった

16時またぎ

ここにいたって5番じゃダメと先に鞍替えする

ただ、発会したての先には十分な価格データがないので

気分はよくない

しかも、結果的に上がったからよかったが

ここでも膠着に捕まった

対応自体は申し分ないと思うが

どうもいい気分がしない

17時台

ここは5番を続けていたら底値付近を売ったパターン

実際売った6番にしても売った後は戻る一方で

売りあがれば別だが利食いできる機会はとうとう訪れなかった

まあ、仕方ないといえば仕方ないが

移動平均をまたいだ時点でマルにしていれば損金は半分程度で済んでいた



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは小幅安で寄り付き一時下落したが

すぐに値を戻し、10時以降更にもう一段上がった

うぼぁと言ってみました@@(何


9:10~25

まちまちで寄り付いた

5番は少し上げた後、先が発会すると下落

安値を割れ、短期線も割った

やだなあ@@w

とか言いつつも売る

STを更新前の安値に置く

少し下がってちょっと戻す

そして大きく戻って建値をぶち抜き

STに迫る

おもわず「うぼぁ@@」と意味不明のうめき声を上げる

だが、値を消し2分後には安値に並ぶ

手前に迫ったときに縮小

一旦建値付近まで戻って安値更新

このときの戻り高値までSTを下げる

戻って前の安値を抜く

更に戻ってSTにヒット

マルになった

差し引きは一応プラス


10:20~50

切ったのがそのときのほぼ戻り天井となって

すぐにまた下がる

しかし、ひとつ前の安値に並ぶと値を戻す

安値更新で売り@@

そう決めたが逆に戻りのほうを更新する

そして短期線を試すが届かないまま値を戻し

10時前に中期線を試すがこちらも届かない

押して短期線に到達

突破できず中期線まで戻す

あ~・・・抜けたほうについていこう@@

で、上に抜けたので5番を買った

一旦押してそれまでの高値を試す

STを高値更新直前の押し目に置く

しかし、10時高値を抜くと勢いづいて

そのまま本日高値も更新

更に値を伸ばし大台を突破

押したところで縮小

のこりのSTを更新前の高値まで引き上げる

一旦大台を割って値を戻し高値に並ぶ

直前の押し目までSTを引き上げる

高値を更新できずに大台ドタまで下がる

戻すが中途半端なまま大台を割れる

しかしSTには届かず大台を下値に膠着

今切ってあとで建てなおすか

下がるのを放置するか

結局放置、そのうちSTにヒットしてマルになった




その後も少し下がったが

値幅にすればごくわずかだった


9時台

仕掛けから撤退まで危なっかしい

まあ、それなりの対応をしていたから

どうにか損は回避できた

10時台

こっちは運に恵まれ

建ててすぐに大きく利が乗った

その後の対応はまあいいが

撤退に関しては確かに途中で切って

もし思惑のほうに行ったなら建て直す手もあった

まあ、わかっててもできないのもいつもどおり



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません




12/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

12/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄り下落

一段落した後は底値圏でもちあいました

珍しく今日も早めに売れました@@




9:25~45

各月安寄り、しかし戻っていた

いつものチャートで先は-3σ以下で寄り付く

-2σ越えで買いでいいか@@(すげーてけとー

-3σを上抜き更に戻す

数分後-2を試し約定可能値幅に捉えた

が、到達目前で反転下落

一旦戻って安値更新したがすぐ戻す

・・・@@

新安値更新か天井直後の押しを試せば売ろう@@

で、戻ったので売る

更に戻す

先ほどの高値にSTを置く

一部はOCOでより直後の安値の手前に利食いの指値を置く

数分後下がって約定して縮小

一旦戻ったが安値更新

乗せるかどうか考えたが見送る

一旦それまでの安値を試した後更に下がる

更新前の安値の下にSTを下げる

大台突破、直後戻した

某板寄せの準備をしたい時刻

準備をしながらすぐ切るか考えると

大台を割る

この時の戻りまでSTを引き下げる

立会いを終えて画面を戻すと安値を試していた

突破、しかし押し戻される

さらにもどし大台を約定可能値幅に捉える

2分経たずこれかよ@@

ぼやきつつマルにしました


更に2分後、STを置いてたところまで戻しましたが

直後に値を消すと安値更新しました@@。。。




その後、このときの下値を下値に、大台を上値に

天井を切り下げつつもちあう

まあ、じり安といったほうがいいだろう

しかし、先はとうとう安値は更新できないまま前場を終えました


前場

迷い迷い仕掛けたら結果比較的いいところだったようで

建てた後はすんなり下がった

その後の対応は先走ったり後手に回ったりしてみっともなく映るが

それはそれでいつものこと

まあ許容範囲



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは前場の高値圏でもちあいました

・・・@@

まあ、何度か買いましたけどね


13:05~20

後場寄り付いてから若干値を下げもちあっていた

一応長期線を試して値を戻したけらは下がる様子は無い

再びそれを試すか高値を切り上げたら買おうと決めてじっと待つ

13時を回って程なく不意に高くなり12時台高値突破

突破直後を買えず、追うか待つか迷ってたら押したので買った

12時台高値を一度試すが突破できず値を戻す

12時台高値にSTを置く

戻ったはいいけれど高値を超えられず膠着

程なくSTがヒット

言うまでもなく損勘定


15:05~16:05

その後膠着

レンジ幅は18ティック

ただ、高値と安値は目立つかっこうでそう長くつけていないので

実質10ティックというところ

そのうち短期線が長期線を追い抜き

価格に迫った

14時台後半は何度か試したが手前で止まる

15時を迎え一旦割れて上抜き返す

某板寄せから戻ればもうもちあいの高値圏

あ~う~。。。@@

ところが安値圏まで一気に下がる

買った

実質的なもちあい高値の手前に縮小の指値を置くが届かない

それどころか先ほどの安値を何度も試す有様

おまけにレンジも心なしか狭くなっているー実際7ティックほどで推移していた

それでも安値を更新はしなかったのでじっと待った

16時前、15時台のレンジ高値を抜け13時以降のもちあいレンジ高値に迫る

縮小の指値がヒット

時刻が時刻なのでそのまま上に放れるのを期待したが

レンジ高値を越えられないままレンジ下値まで押し返される

含み益がかろうじて残っていたのでマルにした




16:55~17:15

その後短期線を挟んで膠着

というよりも13時以降のもちあいがいつまで経っても終わらない

17時前、レンジ下値に迫ったので買う

戻す

縮小

押し返される

マルにした


結局後場はどの限月も似たり寄ったりのもちあいのまま引けました

後場の差し引きはなんとマイナス@@!!!

とはいっても数百円レベルではあるけれど。。。

やってらんない@@


ここまでもちあいのまま終わるとあらかじめ分かっているならともかく

往生しました



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄り上昇

10時過ぎには上昇の勢いは衰え高値圏でもちあいました

買ってましたけどね@@


9:10~20

高寄りして上昇していた

先は基準値は短期線より上、中期線は上抜けるかどうか微妙

少し下、大台ドタで寄り付いた

上抜けたらなんてのんきなことを考えてる間に上昇

迷う間に更に上昇

もはや買えない

仕方ないから一旦中期線割って上抜けばと思うと割れた@@;;

お~い・・・@@

なんていってると上抜き返す

買ってSTを直近つけたばかりの本日安値に置く

上昇、本日か種に並ぶ

縮小、直後突破

更に値を伸ばしたのを見てSTを更新前の高値の上に置きなおすと

押してヒット

更に割を食って約定しました@@


9:50~10:05

その後中期線とこのときの高値の間でもちあう

そして次第に値幅を収束させ某板寄せの立会い中に上に放れた

立会いを終えて画面を戻してみれば押しているところだったが

それでもそれまでの高値に届かず値を戻す

高値突破すれば追いかけよう、或いは直近押しを試したとこで買い@@

後者になった

更に押す

STを上に放れる以前の高値の少し下に置く

戻って上値を抜くがすぐ押し返される

また抜いた、今度は縮小

手前の限月が特別気配になる

あ、@@

というう間にあがって行った

30ティック以上上がって押す

10時前の下ヒゲにSTを引き上げる

戻さず更に押してヒット

マルになった


その後更に深く押した後一気に戻って高値を更新した

しかし、あっさり前の高値を割れこむと

先ほどの押し目底を試す

割れこそしなかったがその後はそれを下値にもちあった




序盤

まあ、すぐ飛びついてたら小幅利食いして建て直しというところか

それでもすぐ反応していたほうがよかったろう

他はよし

10時またぎ

うまく建てられた

追いかけて建てていれば振り回されて終わっていそうな感じ

縮小が結果的に早すぎたがまあ仕方ない



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは前半上昇したが、中盤以降は値を下げた

しかし、引け際近いほうの限月では値を戻して後場の高値を更新する月もあった

中盤お休みして、前半と後半売ってました@@


13:10~30

後場寄り、少し高めで寄り付いたが先は一旦押す

戻った後そのときの下値を抜けば仕掛けようかと思ったが

そのまま戻っていった

13時前からしばらく膠着

その後上に抜けて短期線に到達、ほどなく突破した

すぐに押し返される

売った

直近の高値より少し高めのところにSTを置く

下がる、戻って短期線を試す

押し返したがまた戻る

ひょっとしてやっちゃった@@;;

そう不安に思ったころこの膠着の下値を割って下がっていった

上に抜ける前の膠着したあたりの高値付近で止まると戻す

縮小

数分後このときの下値を突破

STをこの戻りまで下げる

後場寄り付近まで下がって値を戻しまた下がる

でも下値を拡大できない

それを横目で見つつ直近の戻りの少し上までSTを下げる

この局面の安値付近で数分膠着した後反発

STがヒットしマルになった


15:40~55

その後しばらく膠着

14時を回って上昇短期線を突破しそのまま後場高値を更新したが

大台到達を目前に失速

一旦は戻ったが高値を更新できないまま下がっていった

短期線を抜ければ売るつもりだったが

このときは突破できず

15時を挟んで1分引け値では三角もちあいっぽい形を形成

一旦下がったが戻し、再び下がって短期線を突破した

売ったはいいけれど約定が遅れて割を食う

まいったなあ。。。この辺13時台安値だよ@@@;;

とりあえず三角もちあいの中の一番安いところの下にSTを置く

一旦下がって気になっていた13時台安値前後で膠着

でも下がって直近下値を割れる

よし@@!

まず縮小、STを直前の膠着期間の高値の上まで下げる

戻って下がって安値を切り下げられず戻っていく

やな感じとは感じたが更に上昇してSTヒット、今回は割を食わず

直後更に上がりました




16:15~25

短期線をそのまま突破し更にじり高

16時過ぎに一旦短期線を試したがこのときは値を戻して

更に戻り高値を切り上げる

売る準備だけは出来ていたが

不意に高値から下がるとさっきの下値や短期線をまとめて突破

急いで追いかけて売る

一旦戻るがまた下がる

もう一回戻った後に

さっき売ってたときの安値の手前で縮小

直近の戻りにSTを置く

さっきよりも下がった

あと急反発

底から2分かからずSTがヒット

はひい@@;;

あっという間でした


16:30~17:10

その後一旦押してから更に戻り短期線に迫る

約定可能値幅に捉えたそのとき反転、いっきに10ティック下げ

更に下がる

戻りかけたところで売ったら更に戻る

STを短期線の上においてじっとする

結局それ以上は戻らず5分後には建てる直前の下値も抜いた

じわじわ下がっていき16時台安値の手前で縮小

一旦戻ってから下に抜ける

でもすぐ上抜き返すがまた下抜く

STを突破前の戻り高値まで下げる

後場序盤の安値あたりで膠着

下がらなくなる

一旦更新前の16時台安値を上抜き返す

STまで値はあったがマルにするか考えてるうちに

17時を迎え、また下がり突破

ココで乗せる

STを直前の戻りまで下げる

一旦戻って16時台安値を上抜き返すが

また安値更新する

少し下がったが下ヒゲで戻す

また下がったが安値更新で傷更に戻すビビッて

乗せた玉の一部を手仕舞うとまた下がりだす

17時台安値を捉えた時点で

乗せた玉をさっきの下ヒゲの引け値

元の玉を16時台安値の下でSTを置く

1分後乗せたほうのSTヒット更に値を戻す

STから成り行きに変更してマルにしたが

約定までに結構割を食って

STで落として割を食わなかった場合とあまり変わらない結果になった


その後16時台最後の戻りに並ぶと値を下げ17時台安値付近まで戻って

その後は安値は更新できず

その付近で狭く激しく上下した




13時台

結果的に一番いいところで売ったが

最初は戻るたびにひやひやしていた

その後は軌道に乗ったので特に問題なかった

15時台

今見ればその局面の底値圏でのせこい商いに終始している

結局せこさが身を救った

16時台・前

値段帯は似たり寄ったりだが

さっきより仕掛けの位置が高かったのと

さっきので目印ができたので

その分だけ楽だった

でも取れた値幅は小さい

17時またぎ

ここはまだもちあうならいくらか取れると思って

もうひとつは後場安値を突破すれば

大きく下がってくれるかもと思い追いかけた

だから縮小はせこいし、後で乗せもした

乗せた玉は下手すると自滅になるところだった@@;;



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄り下落

一度大きく戻ったものの、一段落付くと再び売られた

しんどかったです@@;;


9:35~45

安く寄って下がっていた

先はいつものサイズのチャートで-2σより下

これを試した後再び下抜くか

上抜いた後、一旦押してから高値を更新すれば買おうと

待ったが-3方面めがけてそのまま一気に下がっていった@@;;

-3を突破したころチャート更新のため

基準となる移動平均が下がるだけでなくシェードの間隔が広がって

-3が下になった

う~・・・@@

それまでの-3σあたりで膠着

しばらくすると下放れて-3σ到達

一旦戻ってー3σを試す

基本的には売り方の目線で見ていたけれど

さすがにココから売る気はなかった

それでも直前の戻りを上抜き返せば買おうと思った

だが-4を一気に突破した@@;;;

お~い・・・@@

今日はこのまま出番なしかと思ったが

不意に戻ると-4σを上抜き返す

一旦押して-4を割った後

戻り高値を突破

ココから買った

ここで時刻は某板寄せ準備の時間

まったくいつものことだが嫌がらせのように感じる

しかも、今日は現物が動いているので他の参加者の反応も気になっていた

仕方ないのでOCOで

その時点の建てる直前の押し目底にST、

-3σの2ティック手前に利食いの指値をだす

某板寄せが終わって戻ると利食いのほうが間近に迫っていた

ほどなく約定した


9:50~10:00

チャートが更新されまた移動平均が下がり

シェード間の間隔も広がる

上昇は継続していた

-3σを抜けた後一旦押し返されたが再突破すると

そのまま-2σ突破、大台に達した

値位置で言えば序盤のー3σをつけ膠着した当たり

そのまま序盤の膠着レンジをぶち抜けば追随して買い

逆に再び-2σ割れたら売ろう

そう思って売り買い、双方準備する

価格に余裕のあった買いを後で入力していた最中に

-2σを下抜く

タブを切り替えて急いで追撃

割りは食ったが無事約定

少し戻りはしたけれどそのまま下がる

で、-3σ到達

手前で縮小

突破は出来ず直後反発

しかしすぐまた値を下げ-3σを試す

STをこの戻り高値の上に置く

再び戻ってSTヒット

後で見れば戻りの素天井での仕切りになりました@@;;;


10:15~30

その後下値を拡大させたが

例によってチャート更新のため-3σが下がって突破はしていない

戻ってSTを置いてた辺りまで戻すと中途半端に下がって膠着

ん~・・・あ、@@!!!

よく見ればその戻りの少し上が新しい-2σ

じゃあ弱気継続かしら@@???

とりあえずSTを置いたところに指値を置いて

待ち構える

ヒット、OCOでSTを-2σの上縮小の利食いを

さっき売り玉を持ってたときの安値に置く

今回は戻り天井を売れたようでそのまま下がって

何分か経った後利食いの指値がヒット

一旦戻すが更に下がり、10時台の安値更新

STを利食い直後の戻り高値に下げたが

直後の戻りであっさりヒットしてマルになった




10:40~11:00

その後それ以上は戻らず下値を切り下げた

あ~も~・・・@@

苦笑しながら売り、さっきの戻り高値の上にSTを置く

道中戻りはしたけれど

1分引け値ベースではまったく戻らないまま

10数ティック下がって戻す

とりあえず下の方なのは分かっているから縮小

戻って建てた付近まで戻す

STを先ほどの突破直後の上髭まで下げる

しかし、それに届くことなく下値を試しに向かう

直近の戻りと下値の間で膠着する

そしてアラームが鳴り出した

STを直近の戻りの上まで下げる

もちろん成り行きに変更できるように準備はしてある

下がりだしたのOCOに変更、直近下値の上に利食いの指値を置く

すぐにヒットし下値を切り下げた

しかし、序盤につけた安値に届かずマルにした辺りまで値を戻した


9時台前半

素直に売ってゆっくりするほうが賢かったです

その場合撤退はここで買ったあたりでになる

ビビリながら無理したので

スリッページは食うし

利食いした後更に伸びるし

典型的なへたれ商い

9時台後半

縮小までは文句なし

撤退は仕方ないが悲しい

10時台前半

もちあい、あわよくば序盤の下値を目指して下がってほしい

そういう思惑の売り

そういう意味では

もちあいで突破は失敗したと判断しての撤退ともいえるが

10時台後半

結局突破した@@w

でもまあ、安値更新は期待していたが時間がないので

最初戻ったときに半ばあきらめた

ただ、少しでも安い値段で落としたいので粘ったら

結果的によかった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安寄りし、一旦下がって値を戻した後また下げたが、その後また戻った

日計りしない人にとっては「もちあい」でかたづけられそうな相場だった

・・・@@

あう~><


12:40~13:10

後場寄り、安く寄り付く

先は中期線より下、短期線のすぐ上で寄り付いた

で、突破したので売る

ちょっと下がって値を戻し短期線を上抜き返す@@;;

手早く後場高値の少し上にSTを置く

幸い下がる

出もまた戻す@@;;

でも上抜けない@@(ほ

2度ほど背筋が寒くなったが下値を割れるとそのまま下がった

十分下がったので1分引け値で戻ったところで縮小

更に戻す

舌打ちしながら売った直後の下値にSTを置く

幸い届かず下がる

でも下値は切り下げられない

じっと見てると1分足ベースでは

三角もちあいっぽい形に価格が収束していく

さげてさげて@@;;;

13時前下がった

安値更新してそのまま下がっていく

それまでの安値までSTを下げる

一旦戻ってまた下げるが安値更新できないまま戻りを抜く

STまであとわずか

すぐにヒット、マルになりました


13:10~15

その少し後、

一方的に上昇数分で後場の寄り付きの水準まで押し戻された

このとき短期線を上抜いたがすぐに下抜き返した

売った

そのまま少し下がって反発

短期線突破

次いで後場高値に迫った

慌ててマルにしました

言うまでもなく損勘定


13:35~50

その後短期線を挟んで膠着

中期線が少し上に迫ったので

それを上抜けば買い

逆にさっき損切りした玉を売った直後の下値を抜けたら売ろうとじっと間yつ

動かないのでぼちぼち某板寄せの準備をしようと思ったころ上昇

中期線を突破した

え~・・・嫌がらせみたいなタイミングやなぁ・・・@@

ぼやきつつ1分引け値で押したところで買う

すんなり戻ったのを見ながら今つけたばかりの押し目から

ちょっと下にはなれたところにSTを置く

某板寄せを終えモニターを戻すと

高値を少しだけ切り上げたようだが

上昇したというよりも膠着しているだけ

ん~どうしたもんだろ@@

じっと見てたらしばらくしてじわじわ上昇し

大台を超えると一旦押し返されたが

サイド突破すると更に上がった

浮かれる間もなく値を消す

慌てて縮小

止まらず更に下がる

大台も突破し返されたがまだ止まらない

残ったほうを投げました

一応どちらの玉にも利益は乗ってました


14:00~25

その後一旦大台を回復したものの再び下がって

中期線を割れ下値を拡大させた

それでも12時台高値を割れずに踏ん張ると値を戻し

中期線を上抜き返す

買った

STを12時台高値に置く

一旦押して中期線をまたいで膠着

しかし買った直後の高値を抜くと上伸

大台を到達した

到達の前に縮小

到達した後押し返される

STをこの上昇の直近押し目まで引き上げる

しばらく膠着して大台突破

しかしそのまま上に抜けるわけでなく

大台をまたいで膠着し始めた

え~、上がれよ@@

ぼやきつつSTを大台突破前の膠着下値まで引き上げる

結局上にはなれることなく値を切り下げSTにヒットしマルになった


14:50~15:00

その後一旦値を戻したが大台を突破することなく値を下げる

中期線を割れ、そしてそろそろ某板寄せの準備をしようかと思ったころ

短期線も割れこんだ

最初はすぐ上に押し戻され反応できず

次に割ったところから売った

STを直近の戻り高値に置く

下がったのを見ていた寄席の準備をし、立会いが終わってモニターを元に戻せば

STがヒットして損切りになった後でした


15:25~30

その後短期線を上抜きしばらく膠着

上に放れて中期線も突破

買った

直後反転、そのっまま直前の膠着高値の下まで押し返される

一度戻ってその高値を上抜き返したが

すぐに下抜き返されたので損切りしました


この後、2008年現実逃避の旅に出かけたりはせず

もうひとつの銘柄をしているが

そっちのほうも流れに乗せるために建てている片玉を一旦手仕舞い

条件反射的な逆張りっぽい売買だけ繰り返す


その後ガソリンは三角もちあいっぽい動きから

17時前に一旦上昇して先は大台を突破したが

17時過ぎに急落、そして急反発して先はふたたび大台を回復したが

引けは大台の下に押し返された


13時またぎと13時前半

またいだほうはみっともないながらも

一応表面上はまともな売買をやっている

まあ、よし

その直後はまだ売れると思って仕掛けたが

失敗した

まあ仕方ない


13時台後半

建てる前は下がるだろうと思ってました

まあ、自分基本ルールにのっとって操作しただけ

まあ、まずまず

14時台前半

ここもみっともなくはあるが

おかしなこともせずまずまずの商い

14時台後半

よくあることだか底値付近をつかんじまったZe

どうしようもない

15時台

ココはほぼ天井をつかんじまったZe


連続2回、売り買いは異なるが同じ失策

要は値幅がでっかいから認識していないだけで

もちあいと判断したから手を出しませんでした

逆を張ってもよいのだが

普段からのとおりそういったことは

ガソリンでは慣れていない、

というか仕掛けるポイントがよく分からないのでできなかった


後場のガソリンの収支はマイナスで終わりました



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは下放れて寄り付いたが

10時台安値を上回ったころから上昇が鮮明となり

後半一旦押したものの再度上昇

前場高値を抜く限月も現れて本日高値付近で引けた

意外と売りでも買いでも出番ありました@@


13:25~50

下寄りで寄り付ついた

先は前場安値よりも少し上だ

短期線を試した後に売ろうと待つと

そのまま下がった@@

しゃ~ないな~・・・-1σ抜けで仕掛けようか@@

そう思って待つと届かず反転、寄り付きに迫る

にゅ~・・・さっきの下値抜ければ売ろう@@

後場寄りを約定可能値幅に捉えたものの

突破できないまま先は下がって下値を試す

更新できないまま戻って今度は寄りを上抜き更に上昇

前場安値を上抜き、しばらくして短期線も上抜いた

下抜き返せばと待つと2分せずに抜き返す

売った

そのまま少し下がって一旦戻るが

短期線には届かない

某板寄せの準備を始めたいなあと思ったころ下がった

前場安値から10ティック以上下がってから戻る

縮小したが割を食う

STを12時台高値の上に置いた後

急いで某板寄せの準備を始める

終わって画面を戻すと

さっきの安値の少し上と前場安値を天底に

狭いが激しく上下した模様

あ~やだな~これ@@

OCOに変更して利食いを売った後2番目に安い下値の少し上に指値を置く

そして仕掛けように売り建ち以降の安値の下にSTで売りたちの準備もする

その間も天底を激しく上下し、利食いがヒット

マルになりました


次第に上値を切り下げ下に離れるかと期待しましたが

14時直前不意にレンジ下値から一気に上値を突破してしまいました

これを見て仕掛け用のSTを引っ込めました


14:20~14:50

その後

いつの間にか中期線が短期線を下抜いていたが

その中期線を一瞬抜いて押し返された、が反応できないうちに

先ほどのもちあい高値まで下がる

戻って上値を試すが抜けない

レンジを切り上げてもちあいといった様子

また中期線を試す、少し越えたあたりに指していたが

それを巻き込んで大台まで上昇

短期線も突破した

慌てて損切りドテンして買った

一旦大台を確かめるように押して上昇

高値を抜いたところで乗せる

これは10ティック~ほぼさっき引かされた分を取り返したときにすぐ落とす

なおも上昇

長期線この辺だよな@@

抜けていたが上髭で押すと下抜き返される

迷う間に下がる

とりあえず割を食いつつ縮小する

長期線抜けないのか@@;;

とりあえず建てた直後の押し目の下にSTを置く

そのまま大台を約定可能値幅に捉えるところまで下がる

そこで戻って膠着

指で机を叩きながら待つと建てた直後の高値を抜くと上昇

長期線を突破した

しかし、14時台高値には届かない

押して長期線を割れる

戻ってそれを上抜けずに押す

ココでマルにしました


15:55~16:05

その後長期線を上抜いたものの14時台高値を大きく超えられないまま15時を迎える

15時過ぎに短期線を約定可能値幅に捉えて直後に反発したがこのときには買えず

14時台高値と短期線の間で推移する

いや、下値はいまから見れば大雑把にさっき買った直後の高値で支えられていた

もちあいと判断して短期線を試すのを待つ

ところが16時前に14時台高値を突破した

あらら。。。

急いで入力ー準備してなかったーして買った

しかし、それ以上の上昇は無く

長期線を割ってしまったのでマルにした

もちろん損勘定


16:30~17:00

長期線を割ったあと

それを若干上にはみ出しつつ

14時台高値よりも下で膠着する

再び高値更新するか、短期線を試したら買おうと準備して待つ

そしてこの膠着の下値を割ったと思うと一方的に

少なくとも1分引け値ベースでは

まったく戻すことなく短期線を突破した

そしてそのまま大台も割る

あれ?いまので中期線・・・@@

割れていた

だが、板に目を戻すと上抜き返していたので

直近の安値を抜ければ売ろうと売るほうの準備もする

終わると大台を上抜いていた

ん~・・・短期線上抜く@@??

上抜いた

買った

割れた

STを中期線に置く

大台を試し、しばらく膠着

しばらくして買う直前の高値を上抜くと上昇

一旦押した後直前の高値を超えて更に上昇

14時台高値の手前で縮小

あっさり突破

後場高値を更新して更に値を伸ばす

上放れた直後の押しを除いては

1分引け値ベースで押すことなく前場高値突破

本日高値を更新した

だが直後上髭で押す

戻るが前場高値の手前で止まるとまた下がった

ココでマルにした




その後、その直後の安値の少ししたあたりを下値

上値は前場高値付近に膠着

とはいっても値幅は15ティックほどを振幅したので

上手な人ならいくらでも付け入る隙はあったろうが傍観

結局、先はその後は前場高値を超えることがないまま

高値圏で激しく上下しもちあった


13時台

ここは利幅はともかく

仕掛けから落ちまで納得のいく対応が出来た

14時台

損切りドテンまではいいが乗せは余分

あるいは損きりのみにして乗せたあたりから仕掛けるかだ

結果としては先ほどよりも良かったが

道中の進退が危なっかしい

16時またぎ

ココは見事に天井買いました

まあみっともないが仕方ない

16時台後半

ココは正直微妙

中期線のことをー突破するはず無いと考えうる準備を忘れていたし

結果的に売っていたならば底値付近を売っていたことになるけれど

ここは基本自分ルールどおりなら売って損切りして

少しして今回買った位置から買いを仕掛けるのが本当

まあ、損するような玉を建てなかった分利益は大きくなった

噴き上がった後の対応は一部もったいなくはあるが

アレでまあいいと思う



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンはまちまちで寄り付きしばらくもみあった後上昇

ひたすら押し目は買われました

10時過ぎからは一転して下落

ひたすら戻りは売られました

あ~・・・後半暇でした@@(ぇ




9:15~30

各限月まちまちで寄り付きもたついていた

先は中期線の上、大台ドタで寄り付いた

まあ、買い場所探しを始めるわけだが

一旦割れてから上抜き返してくれたほうが楽だなあ@@

そう思っていたら実際に下がって下抜いた

上抜けば買えるように虎視眈々と待つ

3分かからず上抜いたので買い、STとOCOで本日安値の下にSTを置いて

利食いの縮小を大台の下に置く

順調に戻って縮小の指値ヒット、大台を突破した

しかしこのときは押し返される

戻って大台を超えられず直近押し目を割れる

切るかどうか迷ってると更に下がって中期線を捉えた

一時割れた時期もあったがそこで踏ん張ると値を戻した

でも、また大台を突破できずに押し返されたのであきらめマルにした




9:45~10:05

その後戻って大台を上抜いた

某板寄せから画面を切り替えると

大台を挟んで膠着していたはずが

値位置を切り上げて大台より上で膠着していた

買うなら安いところか、上昇の勢いにのってかな@@

そう思って上に放れるか、まえのもちあい高値を試すかを待つ

で、後者になった

買って即座に値を戻し、高いほうのもちあいの高値を上抜けた

高値更新直前に縮小

一旦押したが更に上昇、高値を更新する

STをもちあい高値まで引き上げる

小さく押してまた上昇

押し目までSTを引き上げる

上髭陰線で下げる

残玉がいっぱいあれば縮小しているがじっと我慢する

押してSTを約定可能値幅に捉えられかけたがそこで一旦値を戻す

だが、高値更新できないまま押し目若干上で膠着

STを直近押し目まで引き上げる

数分後ヒット、そのまま変更前のSTのすぐ下まで下がると反発した




10:50~55

その後膠着していた辺りよりは上に戻ったものの

高値更新できないまま押し目を割れて下落

一気に大台に到達した

中期線を割れ、短期線に迫った

え~・・・抜けたら売らんとあかんの@@(めんどくせ~

買いだけでなく売りの準備をして待機する

短期線を約定可能値幅に捉えたところで反発

一旦押した後中期線を突破

買った、大台突破、しかし一旦中期線を下抜き返される

ゆゆゆ・・・@@;;

とりあえず後で変更しようと思いつつSTを仕掛け直前の安値

利食いをこの局面の高値同値に置く

戻って利食いがヒット

更なる上昇を期待したがすぐに押し返されて大台を下抜く

残ったほうを仕切ってマルにしました


その後先は大台を挟んで膠着したまま引けました


9時台

まあ、多少危なっかしかったがまずまずの内容


10時またき


ここは戻りが高値を更新できなくなったところで逃げたほうがよかったね


置いてたSTがほぼ底値なのも笑える

終盤

怪我しなかっただけ御の字のしなくてよかった商い




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは高寄りしたが一旦押して

前場後半よりは高い位置でもちあい、中盤以降更に値を切り上げて

終盤に上昇した

いやあ・・・いつものことですが何なんでしょうネエ@@;;


14:10~15:10

序盤の下げはなすすべなく見守る

一旦戻って下がり、前場後半のもちあいの上辺りで戻った

戻りを待つが、主観的に十分に戻らないうちに下がる

今度は前場高値を割れたが値を戻す

14時過ぎ、

さっき主観的に

十分に戻っていないと判断した戻り辺りまで戻ったところで膠着

もちあいと判断して売った

STとOCOで13時前半の戻り高値にSTを置きつつ

前場後半のもちあい高値の少し上に縮小の指値を置く

しばらくして下がるとSTの少し上で止まって膠着

数分後少し下がって約定したが、

前場後半もちあい高値に達せず

あっさり仕掛けた辺りまで戻す

とりあえず残ったほうのSTを14時台高値の上まで下げる

しばらく戻り高値付近で推移したが再び下がると

前場後半のもちあい高値を下抜く

だが、後場安値の手前で押し戻されると

前場後半のもちあい高値付近で膠着する

STを変更するかどうかまよったが

結局そのまま某板寄せの大引けの準備をする

戻ると相変わらず膠着

ただ、ある程度振幅はしているようだ

そして期間中の安値に迫った直後、戻って上値を抜いたので

マルにした


17:10~30

その後一旦下値を試した後上昇

短期線を上抜きさらに押しては上昇を続ける

13時以降の高値を突破して

さらにもう一段上がったところで上髭、そして下落

あっというまに20ティック下がる

一旦戻って下値を拡大し、短期線に迫るが届かず戻る

下抜けば売ろうと待つが

15時台高値と短期線の間を振幅

値幅は20テック強あったから

取るチャンスが無いわけじゃないが、

自分基本ルールに従ってゆっくりする

ただ、中期線までかなり上値余地があったので

このもちあいを上抜けば買おうと

17時にはいって買う準備もする

17時にはいると中間辺りで値動きが収束

放れをまつ

10数分待った後上に放れたがまだ買わない

さらに上昇、16時台高値を突破した

が、今度は買いたくても買えない

仕方ないので押してくるか、中期線を突破したら買おうと待つと

16時台高値を試した

買った、

戻って上値を切り上げる

STどこにしようかなどと思っていたら

反転、16時台高値を割れこむ

舌打ちしながら上に放れる前の

17時直後の膠着期間中の高値にSTを置く

戻って下がって先ほどの下値を試す

そしてまた戻す、だがまた押す

アラームが鳴り始めた

この時点では若干含み損を抱えている

STをそのまままに、変更画面で内容を

17時台高値の手前で落とす指値や成り行きへの変更準備をする

不意に戻って17時台高値を抜いた、縮小

反応がやや遅れたのが幸いして約定は思ったより高い

一旦押した後さらに上昇、

中期線を突破し、大台が見えてきた

そして大台に到達、

直前にマルにした


その後大台を突破

上昇の勢いこそそこで途絶えたが

大台を維持したまま引けた


14時台

もちあいのレンジが高くなっただけと判断しての仕掛け

ただ、値位置が上がっているということは

また位置を上げるかもしれない

また、13時台に下値を切り下げていたので

さらに下に切り下げてくれればうれしいとも

感じながらの仕掛け

だから縮小が後場安値じゃなくてそれより高い下値のさらに上でしたし

膠着から上に放れる兆しを感じただけで逃げ出した

17時台

16時台に何も出来なかったのは痛い

レンジが大きかったとはいえ綺麗なもちあいだった

17時に入っての仕掛けはいいところで仕掛けられたと思う

それでもなお建てた直後と切る直前の間はずっと含み損を抱えて

主体的な行動が取れなかった

一応STは置いてはいたけれどどちらかといえば

このときは損失確定を先延ばししているだけの行動だった

まあ、結果だけ見ればすばらしいんだけど



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄り下落

その後も底値圏でもちあいつづけました

出だしはともかく後は不気味なくらい楽でした@@


9:15~40

近いほうは安く寄り付いて戻っていた

先も安く寄り付いたがこれに習うだろうと思ったら下がった

せめて週末の後場高値くらい試してから下げろよ~@@

想いに関係なく、その下の大台すら上抜けずに

6番は下がっていった

まっても更に下がる

ようやく戻ったとおもったら下がって

ローソクでは上髭となって現れる

更に下がった後大きく戻った

それでも前の戻りを上抜けずに安値更新

いやだな~@@

そう思いつつ売った

STはちょっと遠いがその戻り高値にあわせる

また戻って更新前の安値を上抜き返したが

STには届く様子も無く安値を更新する

その戻りまでSTを下げる

また戻ってそのSTに迫った

が、どうにかヒットせず下がる

片方をOCOに変えて本日安値の手前に利食いの指値を出したが

約定可能値幅に迫ったところでまた戻す

ちょ、おまsもどすな@@;;;

STこそヒットしなかったが建値の手前まで戻った

成り行きで切りたいのをじっと我慢して粘ったら下がった

縮小の指値ヒット、安値更新

次の大台に迫るが、約定可能値幅に捉えることなく戻す

一旦下がってこれに並ぶ

STを直前の戻りに下げ、某板寄せの準備をする

今日は現物市場でも値動きがあったと聞いているので

正直普段よりも期待をして望む

ところが2番に売り物が出そうだったがすぐ引っ込み

バイカイはもしかしたらあったかもしれないが

値動きどころか店の間での売買はまったくなし

なんだかなあ。。。@@

そう思って画面を戻せば準備中にSTがヒットしてマルになった後でした




9:50~10:05

画面を戻した時には下がった後だったが

そのときの戻り高値が

この時点までの安値の一つ前の安値付近で止まっていたので

安値更新するか戻ったら売ろうと待ち構える

で、戻りのほうがきた

建てる

ちょっと曳かされたがじきに値を消す

STとOCOで9:30ごろにつけた下がる前の戻り高値にSTを

本日安値の少し上に縮小の利食いをおき待っていると

縮小の指値がヒット、そのまま安値更新

さっきの局面で置いた撤退のSTと同じところまでSTを引き下げる

大台に到達したが突破できず押し返される

あ、はやまったか@@??

STを約定可能値幅に捉えられる

およそ2分後ヒット、マルになりました


10:05~25

そのまま戻ってまた仕掛けたあたりに到達

また売る

さっき以上にすんなり下がった

さっきと同じSTとOCOを出して待つ

10分ほどして縮小の指値がヒット

だが、本日安値の一つ前の安値を突破できずに戻る

また下がるだろうと思ったらそのまま戻って

まえに撤退のSTを置いたところを上回る

舌打ちしながらマルにしました


その後、もうすこし戻った後下がる

しかし、縮小した辺りにも届かず戻し

1分引け値で見れば三角もちあいっぽいかんじに

値動きが収束していく

結局、戻りを売りたいポイントまで戻ったころには

引け前のアラームが鳴っている最中だったので仕掛けなかった

そして先はもちあい高値付近で前場を追えた


9時台

仕掛けはみっともない

その後の対応も

落ちた箇所を見ればともかく

心理状況はもっとみっともない

10時またぎ

悪くてもちあい、あわよくば運びに発展してくれればうれしいと

思惑して売った

安値は更新したが運びに発展せず

まあ、それでも仕掛けがよかったのでそこそこの利益になった

10時台

考えはさっきと同じ

ただ、このときのほうが下げが浅く

切った位置がー撤退のほうねー高い分利益は小さい



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは中盤までもちあい、16時以降は値を下げていった

いやあ・・・16時までどうしようかと思いました@@




15:30~15:45

後場寄り、前引けより高く寄って一時上昇したが

前場の高値を越えられないまま押し返された

14時を回ってしばらくして短期線を下抜いたが

いまだ中期線ははるか下

戻るのを期待して待つが下がっていった

中期線はともかくとして前場安値には迫った

しかし、突破できずに押し戻された

15時を回ってしばらく経って

15時台の高値すら超えていないのに

短期線が下がってしまい、価格が戻ったところでそれを上抜き返した

最初は気が付くのに送れて見落し一旦押し返される

2回目、今度は気が付いて買った

更に少し戻すが15時台高値すら超えられないまま押す

直近押し目にSTを置く

だが15時台高値をどうにか抜いた

14時台高値を超えられず15時台高値を下抜く

縮小

1分引け値ではどうにか踏ん張ったが

値が付かないまま数十秒たち、約定すると下がった

そしてそのまま下が短期線を割った

すぐ切るか、STに任せるか迷っている間にも下がりSTは目前

結局STがヒットするまで何も出来ませんでした

結果として差し引きすると損益はマイナス勘定




16:10~40

その後、後場安値に迫るが届かず値を戻す

短期線は上抜けない

いっそのこと下抜けたら目先は付き合うか・・・@@

そう思いながら売る準備もする

16時を回ると再び下がり後場安値を試す

だが抜けない

しばらく待ッた後抜けたので早速追いかける

前場の安値を約定可能値幅に捉えたところで一旦戻す

だが、更新前の後場高値には届かず前場安値突破

突破直後縮小

そのまま下がる

先が本日安値を10ティック更新したところで前場安値を上抜き返した

どうする?アイ○ル??@@;;

STを確認し、更新前の後場安値まで下げ様子を見る

それを約定可能値幅に捉えたところで反転

安値を更新した

一旦それまでの安値を上抜き返したがすぐ下がって大台に迫って突破した

STを更新前の安値の下まで下ろす

大台をすぐ上抜き返される

STとの値幅を見て更に下げようかと思ったら再び大台を割れた

そしてつっ込んだ

そのときは言うほど楽観していないからSTをさっきの戻り高値まで引き下げる

先が大台から20ティック下がったところで大台のすぐ下にSTを変更する

変えたところで安値のすぐ上が中期線だったのを思い出し

乗せるか、STを更に厳しくするか考ええると何も出来ないうちに

戻ってきてSTが約定可能値幅に捉えられた@@;;

幸運にヒットせず下がった

そして安値を更新した

STをどれくらい下げようかと検討したところで

更新前の安値を一気に抜き返された

ふう、、、@@

更に戻っていたが中期線を超えたのでマルにした






16:40~55

更にもうすこし戻ったところで止まると反転

中期線を下抜くとそのまままた安値を更新した

はあ、、、@@

売りなおして直前の戻りの上にSTを置く

ちょびっと戻す

だがその後下がっていった

ほぼ一方的に下がり続けて

1分引け値ベースで戻るまでに先では40ティック強安値を更新した

戻ったところで縮小、下げ幅に比べれば小さいが日計りする身には小さくは無い

残ったほうのSTをどこにしようかと考える

目印らしい目印が11日の高値

これが大雑把に新安値と前の安値の中間あたり

というか更に戻っていて既に約定可能値幅に捉えられている

ST変更前に到達

成り行きでマルにしました






17:00~15

更新前の安値の1ティック前まで戻ってまた下げ始める

売ろうかどうか迷う間に更に下がっていく

先ほどSTを置こうと思っていた値を下抜いたところで値を戻す

しかし、先ほどの戻りに届かないまま下値を拡大させる

はいはい、ついてきゃいいんでしょう@@

条件反射的に売ってすぐにSTを直前の戻り高値の上に置く

あっさり安値更新

次の大台まで10ティックを割ったところで

ようやく1分引け値ベースで反発

三分の一くらい利益を持っていかれたがココで縮小

更に戻って更新前の安値を上抜き返し

建値を約定可能値幅に捉えられる

残ったほうのSTはまだ高いままだ

あ~・・・やってもたあ・・・@@;;

とりあえず500円ちょうどまでSTを下げてから

すぐ切るか、もうすこし見るか考える

考えようとしたら下がりだし

一気に更新前の安値突破

そのまま下がって本日安値もついでに突破した

STを2つ前の安値の下まで下げる

残念ながら大台を約定可能値幅に捉えることなく反発

STを置いたところまで戻ってヒット

約定はそれより下だったものの安いところで

切ることができないままマルになりました


その後しばらく16時台安値を挟んで膠着

そのまま引けました






15時台

絵に描いたような高値掴み

いやあ。。。分かっちゃいるがやめらんないなあ@@;;

16時台前半

自分ルールの中では商いしないはずのところでの仕掛け

要はずるっ子

むしろ杓子定規にやっていた場合

道中の底値の一つを掴んで、直後の大台を試す戻りで損失を被った後に

建て直すことになる

でも結局は撤退の判断を

その無視した自分ルールの縛りのほうでやってしまう出鱈目さ

褒められた内容じゃあない

16時台後半

こっちは基本自分ルールでの仕掛け

あきれ返るが条件がそろったのは

引けも近いこの時刻になってようやく2度目

建てた後大きく下がったが大きく戻った@@;;

まったくいそがしいったらありゃしない

17時台

まあ、戻り売りの流れ継続と思惑しての売り直し

縮小まではいいんだけどね、一つ前の安値を上抜いたところですぐ逃げられなかったのが痛い

結果としてその近似値での撤退だがあまりほめられたもんじゃない




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安く寄ると暴落、そして急反発

三角もちあいのあと後半上に放れて更に値を戻しましたが

それでも前場安値よりもはるかに安値のまま引けました

わてほんまによういわんわ@@;;


12:45~13:05

安く寄るとそのまま下がった

前場安値、短期線、長期線を抜け、中期線で踏ん張った

フライングしかけたクリックをとどめ

下に放れるのを待つ

結果、売る際に大きく割を食いました

でも、そのまま一気に大台突破

通貨の急な円高のせいだろう

そして縮小の指値の前で反発

慌てて追いかけ縮小大台を上抜き返す

更に戻す

切るかどうか迷う間にまた大台を割る

また通貨が円高進んでいた

それに目を奪われている間に安値更新

直後に戻った他は1分引け値で戻ることなく

30ティック以上下がってようやく戻った

で、また下がるが安値抜けず

STを直前の戻り高値において程なくヒット

マルになりました


14:05~40

その後もうすこし戻ったが

再び下がりだすとあっさり安値更新

付いていけないうちに1分引け値で戻ることなく

下がり続けて40ティック近く安値更新

通貨は気が付けば90円大ドタを試していた

これを20ピップスくらい抜けて90円台に戻るだろうとおもって

ほおって置いたら更に下がる

通貨も円高が進む

次の大台を突破した後大きく戻ったのが

手がかりらしい手がかりもないので後場の下げの3分の1か半分くらい戻ったら

仕掛けようとのんきに思っていたら

通貨更に円高、しかも加速

ひきずられるように商品全面安@@;;;

Nooooooooooooooooooooooooooo@@;;;;;;

この下げとその後の急反発に対して私は何も出来ませんでした

その後、ガソリンは三分の一には足りなかったが

先ほど売っていたときのマルにする前の安値付近まで戻ると押し返された

よくは分からないがその辺がポイントらしい

しかし、大台で踏ん張ると再び値を戻す

で、件の安値を上抜き下抜き返した直後から売った

少し下がって戻すが件の安値に届かず下がる

1分引け値で戻すことなく30ティック弱下がりつづけてようやく戻す

まず縮小

STを引き下げる前に大きく戻って売った直後の下値を上抜く

舌打ちしながら上がれば売るか、それともここで切るか迷ってると下がっていった、

一旦戻った後また下がり

縮小直前の安値に並んだところで値を戻す

とりあえずその戻りにSTを置く

再び下がる・・・というより押して戻しあっさりヒット

マルになりました


15:50~16:00

その後しばらく狭いレンジでもちあい

15時半まえ、件の下値に迫るが届かず下げ売りそこなう

しかし、すぐに戻ってそれを上抜き更に上昇した

戻るのか@@

よく見ればも上昇したのでうすこし戻れば短期線だ

だが、届かず値を消して一気に件の安値付近まで下がる

このときは反応できないうちに戻す

しかし高値を更新できないままずるずる下がって

数分後下抜いた

売った

戻った@@;;

小さく押した後

その戻りを超えてしまったのでマルにした

言うまでもなく損勘定


16:20~40

直後上昇、短期線を上抜いた

しかし、中期線手前で止まると押し返される

短期線を微妙に割った後に戻って

更に高値を更新するが中期線で止まる

すぐ後、急落して数分で短期線を突破・・・したと思った

だから売った

だが、売る直前チャートが更新、短期線が引き下がってしまう

ちょおまjbさbb@@;;

舌打ちしながら16時台の始めの高値のほうにSTを置く

すぐに値を下げ下がっていき今度こそ短期線を突破した

件の安値の手前で縮小、直後下げ止まって

大きく戻って短期線を上抜き返した

投げたが更に割を食い差し引きマイナスになった


17:10~30

その後中期線と短期線の間でもちあい

抜けたほうに付こうと待っていたら上に放れた

え~@@

と初動を見送る

大台突破したが押し返されて中期線を一旦割った

しかし、すぐに上抜き返すと大台に迫る

買いですか@@

今度は買った

大台を抜きじわじわ上がる

1分引け値で押したところで縮小

一つ前の高値の少し下にSTを置く

さらに押してその高値まで押す

終わったな@@

そう思ったが反発、さらに高値を更新する

そしてアラームが鳴り始めた

1分引け値では上昇は継続していたが

1分に付き1~2ティック

アラームが鳴り止んだ時点でマルにしました

直後押したが縮小した値ほどまでは下がらず

戻って引けた


13時またぎ

この期間、他の銘柄も売っていたが

いづれも後から見れば半値すら取れていない@@;;

まあ、下げ幅が大きかったから半分すら取れなくても

流れに乗っていれば普段の上出来以上の利益になったわけだが・・・

14時台

思惑での戻り売り

この時間帯はまあそれなりにうまく言ったんじゃないだろうか?

それでも(略

15時台

もちあいの底を売って自爆

よくある話です

16時台

ここは。。。終わってる

話にならない

17時台

初動を見送ったが飛びつくべきだったろう

でもそうしていたら振るい落とされていた気もする@@

建てた後はよし



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄りして一旦押してから上昇

9時半を回ってしばらくすると勢いを出し尽くし上昇をやめ

その後戻っては売られて値を切り下げた

いやあ・・・とってもへたれかも@@;;


9:10~15

気配を見ながらチャートを見てやる

先も高く寄り付きそうで

移動平均を試すのは価格が下がるよりも

線が追いついてからになりそうだった

寄り付く

2営業日前の後場高値から少し下だ

目印にしようか@@

そうおもったら突破

追いかけて割を食う

しかも大台を抜けた途端に反転下落

あっさり下抜き返され寄りも抜いた

たまらず投げた


9:25~40

更に押した後値を戻す

例の目印を約定可能値幅に捉えたところでで押す

・・・@@

それを抜いたら買い、安値更新したら・・・売りたくないけど売るか。。。@@

そう考え準備する

数分後上に抜けた

買った

じわじわ上がって大台を突破した途端更に上昇した

まだ建ててから1分引け値ベースではまったく押していない

更に少し上がってようやく押す

ココで縮小

STを直近高値をつけた足の下ヒゲの下に置く

少し膠着して上昇

某板寄せの準備をしつつ切るタイミングを計る

立会い直前に天井から20ティック近く下がった

某板寄せが始まる

舌打ちしてマルにして画面を切り替えました


立会いの間に10ティックほど下がったが

立会い終了直後、切ったところよりも上に戻ってました@@


その後、1分足では三角もちあいっぽいうごきのあと

値を切り下げてもちあい、

10時を回ってしばらくして更に値を切り下げてもちあったが

終盤、その頃のもちあい上値を抜くと上昇

一旦押した後噴き上がって、

切ったあたりより少ししたあたりまで値を戻しました


前場

分けたがひとつの流れの商いだろう

最初の仕掛けは準備が明らかに遅れていた

スリッページは仕方ないが反応が悪すぎ

でも、反応がよくても損はしていたろうが@@(ぁ

で、後半は仕掛けられたこと自体が手柄

ビビッてましたから

でもその後は勢いがすごくて勝手に損を取り戻して更に利益になった

縮小までは文句なしというか、運がよかっただけだが

撤退は手がかりを見つけ出せないまま

時間切れと大きな下げにビビッて投げた

これは褒められたものではないけれど

結果としては最善手に近いのだから不思議@@;;


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは2番限以外小幅高で寄り付くと値を消した

その後しばらくはもちあっていたが10時を回ってもう一段値を下げた

売ってましたが、楽ではなかった気が・・・@@


9:15~20

寄り付いて程なく短期線突破

中期線を約定可能値幅に捉えたが、

届かず押し返される

で、抜けたところから売ったが結構割を食う

そのまま大台目指して下がっていったので

手前に指値を置いて縮小しようとしたが

更に手前で反発@@;;

下がるだろうと待ってたら更に戻す

もはや数ティック分しか含み益は無い

迷う間にマイナス転換

中期線を抜かれたので損切りしました


9:20~35

更に少し戻ったが

値を消すと一気に中期線突破

あ~・・・@@

頭を抱えつつも売り直す

今回はあまり割を食っていない

そのまま下がって大台を突破

大台の下に縦玉の一部のSTを引き下げる

他方は中期線の少し下に置く

そのまま下がっていって

大台から20ティックほど下げてようやく1分引け値で戻したので

高いほうのSTを変更して縮小させる

しばらく膠着、そしてまた下がる

膠着期間中の高値までSTを下げる

下がったのを喜ぶ間もなくもとのレンジまで押し戻される

あ、やばいかも@@

そうおもって程なくSTがヒット、マルになりました


10:10~35

一旦大台までじわじわ戻った後押し返され

更新前の安値を抜けた辺りまで下がって値を戻す

10時を回って再び大台を試し突破しそこなう

短期線はもうすこし上にあったがそれよりも

一つ前の戻り高値か、大台を意識して押し返された感じがした

結局もう一度大台を試した後下がった

追いかけながら売る、当然割りは食う

しかしそのまま下がって安値更新、更に下がる

1分引け値で戻ったところで縮小

下ヒゲが余計な嫌な予感を植えつける

STを更新前の安値の下に置く

そのまま更に戻す

底値から20ティックほど戻してSTに迫ったころ

おそまきながら後悔するが、

身動きできずじっと見守る

どうにか押し返されたが縮小したあたりで止まると膠着する

STを直近戻り高値まで引き下げる

戻す、がST手前で止まる@@;;

机を軽く叩きながら落としたいのをこらえる

体感的には20分くらい待ったつもりだが

膠着は5分ほどつづいたあと下がって安値を更新した

一旦戻って更新前安値を上抜いた後また下がる

この戻りまでSTを下げる

下げ止まって膠着、すると戻った

一気にSTヒット、落ちるまでに若干割を食いました


その後もうすこし戻って膠着

一回更新前の安値を試したが押し戻されて更に値を戻して引けた


9時台

2つに分けたがひとつの流の商い

前半は仕掛けは反応できたものの割を食い

縮小しそこない、損したまま撤退

2回目、仕掛けなおしは流れに乗ってうまく行った

この仕掛けを素直に出来た点は大きいと思う

10時台

仕掛けた当初はもちあいと思っていたが

建てた途端あっさり下に放れた

こうなったら多少対応がまずくともそこそこの利益にはなる



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは高寄り上昇したが、

しだいに値を消し後場寄りを一旦割れこんでしまうと

本日安値を更新する限月まであらわれた

その後値を戻したものの後場寄りあたりであたまうちすると

安い価格帯でもちあった

だが、17時台に入ると再び値を戻し、

後場寄りの水準まで回復する限月も出て取引を終えた

運だけで押し切った感じでした@@


12:55~13:15

後場、2本の移動平均線より高く寄り付きそのまま上昇

6限月そろって程なく押す

買いたいが位置が主観的に中途半端

少し戻ってから後場寄りを割れたが

それ以上は大きくは下がらず膠着する

さっきの戻りと後場寄り、

或いは後場高値どれを上抜いたら買おうかと

考えていると値を戻し後場寄りを抜くが

戻りの手前で押し返される

これで仕掛けのポイントが決まった

その戻りを抜くや飛びついて買う

少々割を食ったもののそのまま上昇

後場高値を更新してなお勢いは止まらない

13時を回ってようやく押す

素直に縮小

3分後には高値を更新

だが押し返されて高値付近で膠着

直前の押し目の少し上にSTを置いて様子を見る

更に数分後上昇

大台に届くかしらと考えてたら押した

下げ止まらずそのまま直前の膠着まで押し返された時点で

投げ出しマルにした




14:50~15:15

その後、しばらくもちあい

14時に近づくにつれやや上値を切り下げる

14時を回ってもちあいの下値を割れると

少し下げてまたもちあう

そしてまた下に動いて止まると膠着する

先ではちょうど後場寄り直後の高値を挟んで推移していた

短期線まではまた距離がある

でもじり安の展開

少し迷った後下に動いたので売って

直前の膠着の高値の上にSTを置く

小さく戻って下がると2分弱で後場安値に並び

そのまま突破

突破直後縮小

勢いがあり、思ったよりいい約定で落ちたが更に下がる

12時台安値にSTを置いて某板寄せの準備をする

条件反射的にSTを決めたが、ちょうど中期線の近似値でもあった

某板寄せの立会いを終えて戻ると

一度ST寸前まで戻ったようだったが押し返され

後場安値を更新中だった

直後戻す

STを下げるかどうか迷ってると更に下がる

大台を突破した

900円を割ったときに大台の下までSTを引き下げる

不思議と下げ止まって膠着

しばらくしてから戻すとSTがヒットした


15:15~25

大台を上抜き返したがそれ以上大きく戻さず膠着

下値を割ったところからまた仕掛ける

小さく後場安値手前で縮小

突破

10ティック弱安値を更新した後一気にそれまでの安値を上抜き返す

更に戻す

恐くなって投げ出しマル




16:05~17:00

その後、あまり戻らず結局下げた

安値更新したら売ろうと待っていたのだが

安値に並ぶと下げ止まり、今度は大台を一気に上抜き返した

あ~・・・出番終了@@?

初動には乗り遅れたし、直後の押し目も買えていない

っていうか自分ルールでは売り場探しするところ

しばらく中期線の少し下を上値にもちあっていたので

これを下抜けば売ろうと準備していたが

16時を回って逆に上抜く@@w

あ~・・・短期線も抜いたら買おう、中期線割れたら売ろう@@(ひでえ

数分後、天井して一揆に値を消すと中期線を割れkんだ

売った途端値を戻す

あ~う~@@

ケロケロしながらもSTを後場寄り直後の高値の少し上に置く

ST寸前まで戻す

じたばたしながらモニターを見守るとしだいに値を切り下げ

建値を割れるとつっ込んだ

大台手前で縮小しようとしたが

指値手前で値を戻す

慌てて追いかけ縮小、STを建値まで下げる

更に戻ったが建値には届かず今度は大台を割れこむ

だがすぐに大台回復して更に戻す

STにはヒットしなかったが利益の半分は削られた

とりあえず一つ前の戻り高値までSTを下げる

すぐ下げたが大台を割れず同じ辺りまで戻してまた下がる

でも大台は割れない

もちあいか~・・・@@

天底と目したあたりの中間で膠着する

STをOCOに変更して大台の手前に利食いの指値も出す

戻って少しもちあい上値を抜く

成り行きで落とすか@@?

迷った後、値を消し大台を割った

指値がヒットしてマルになった




さがるのか~@@

どっかの弾幕ゲームの1ボスみたいに独り言を言うと

16時台の安値更新から仕掛けられるように準備を始めたら

一気にもちあい上値付近まで戻って、また下値付近まで下がる

いいかげんにせえ@@

思わずモニターにつっ込みを入れたら下のほうから一気に上昇

STを置いてた辺りまで上昇してから一旦押し更に上昇しました

しかし、後場寄り直後の高値の手前で止まると値を消し

一旦戻した後16時台のもちあい圏まで一気に押し返された@@;;

この過程で中期線を上抜き、下抜き返したのだが反応できないまま反発

17時台の高値目指して戻っていきました


13時またぎ

迷って仕掛けたがことのほかうまく行った

まあ、運がよかっただけとも言う

15時またぎ

ココは完全な思惑

ただ、綺麗にレンジを切り下げていたので

失敗しても大怪我はないだろうとはたかをくくっていた

結果として運がいいだけの結果となった


15時台

ここはさっきの流れの中に入るが

まだ下がると思って仕掛けたが

思ったほど下がらず戻ったのでビビッて逃げ出した

まあ、お粗末な内容


16時台

ココだけだよなあ

全うに商いやってるのは

仕掛けがややみっともないが

その後の対応はまあ無難

ただ、後半撤退部分はもちあいと判断した時点で

数ティック差を捨てて一旦離脱して安値更新から再度仕掛ける手もあった

まあ、いつも書いてるがなかなか出来ない@@;;



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは先以外は小幅安で寄り付いたあと戻し

先が寄り付いた後一旦押してから値を戻す

高値をつけたのは10時前後でしたが、いまから見ると

ず~っともちあってました@@;;

というわけで安値を売り続けてます><。。。


9:30~40

先は短期線のすぐ下で寄り付くと下げた

初動で反応できず下げと戻りを傍観した

戻ると短期線を上抜き直後押し返されたが

値を戻すと短期線を挟んで膠着

膠着の下を割ったところから売りました

値幅は小さいが膠着前に押し返されたときの下値手前で縮小

その価格と並ぶ

STを本日高値から下げるかどうか考えると戻す

某板寄せの準備もあったので寄り付きの上まで引き下げ作業に移る

戻ったときにはすでにSTがヒットしてマルになった後でした


10:25~40

その後上昇

というよりも上値と下値を切り上げてもちあいが続く

ただ、当時の認識はじり高だった

10時前に天井

短期線を割ったがすぐ戻って反応できず

またもちあい、下値は短期線を微妙に下抜く

10時の安値を抜いたところでようやく売った

だが、9時台に売ったときに縮小したところで下げ止まると値を戻し短期線を上抜く

この時ははすぐ押し返されたが、やはり9時台のあの目立つ押しより下に下がらない

また値を戻しさっきの戻りを上回った

マルにした

もちろん損勘定


その後一旦下がった後再び短期線を上抜くと

それを下値に狭いレンジで膠着

引け前にかろうじて割れました


9時台

このときはまだ時期が早いかもしれないが

乗り遅れたくなかったので売ったが

だから縮小もせこく小さくてもすぐ出来た

結果として損はしていないが

やっぱり仕掛けは早かったようだ

10時台

もういいだろうと思ったらダメでした

9時台のあの押し目を1回抜けなかった時点で

2回目来たときに縮小する判断を下せなかったのが痛い

結果、前場はマイナス勘定で終わりました



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは一旦上昇した後値を下げるが本日の中間付近でもちあい

16時過ぎに大きく値を戻したのもつかの間その後は急落

しかし、安値付近ー更新した限月もあるーで反発して値を戻しました

おおむね売ってましたが、後半に高値付近買っちゃいました@@;;


13:35~14:10

序盤もちあい

その後13時を回ってから上にはなれて値を戻す

短期線を突破後少し足踏みして更に上昇

中期線を一瞬抜いたがすぐ押し戻された

・・・@@

抜けたほうに付こうと準備して待つと下がったので売った

値幅があるので嫌だなあと感じつつも先ほどの高値の上に損切りドテンのSTを置く

某板寄せの準備をしつつ眺めるが

短期線を挟んで狭いレンジで膠着して下がらない

終わって画面を元に戻すと相変わらず膠着

14時過ぎ、ようやく下がった

大台手前で縮小

ドタで止まると反発一旦下がった後STを変更前に戻りを上抜いた

慌ててマルにしたが更に利を削られた


14:20~30

もって前と同じあたりで膠着

少しして短期線を上抜いたが線の付近にとどまり膠着

下がれば売るし上がれば買う気で準備をすると

一つ前の膠着下値を一気に抜く下げ

舌打ちしつつ追いかけ売ると一旦短期線まで戻す

うなりつつも14時台高値の上にSTを置く

置いた直後値を下げ大台手前まで到達

縮小前に戻す

14時直後の下げを見つつそれより少し上にSTを引き下げる

14時直後の戻りを微妙に上抜くと値を消し大台を割る

STの枚数を変更して縮小する

直後戻って大台を上抜き返しそのまま戻す

今度はSTにヒットしてマルになった


しかし、それが戻り天井となってまた下がったのでした@@


15:00~20

その後大台の下の安値とさっきの戻りの間でもちあい

某板寄せ準備中にレンジを一旦下抜いた後大台を少し超えた辺りまで戻す

立会いが終わればもう一度大台を割って大台を上抜き返したところ

次割ったところから売る

でも戻す

14時台のもちあい高値の上にSTを置く

しばらくすると下がってくれた

さし当たっては15時直前の安値の手前で縮小

更新後値を戻すしかしまた下がるが安値を更新できないまま膠着

少し考えてから直前の戻しの上にSTを下げる

戻って先ほどの戻りに並んで一旦下がる

しかし、すぐに更に戻してSTヒット、マルになりました


15:55~16:30

その後戻って短期線を抜いたが、14時台のもちあい上値あたりで止まると

短期線を下抜き大台も割る

でも敢えて売らない

新安値更新するか、さっきの戻りに届けば売ろうと待ち構える

待った結果値を戻したので売った

利幅は小さいが大台手前で縮小

大台を割ったがすぐにもちあい高値付近まで戻すでもまた下がって大台を割る

だが、売る直前の下値で止まると膠着する

迷いつつ16時台の高値ー・・・といってもそれほど戻ったわけじゃないがーを

超えたところでマルにした

こちらは損切り

差し引きはプラス


で、切った直後大台を割りました@@(ぁw


16:40~45

その後すぐに大台を回復すると14時台のもちあい高値を一気に突破

しかし、中期線に到達すると押し返される

下値を確かめるかのように一旦その高値まで押して再上昇

2回目も突破失敗、短期線まで押す

3度目、突破成功

押したところで買ったらそのまま中期線を下抜く@@;;

戻って上抜き返せず更に下がったのでマルにしました

書くまでも無く損勘定


17:05~25

その後短期線まで下がると一旦戻す

しかし、中期線に届くことなく

17時を回って今度は短期線を突破した

売った

一旦短期線まで下がったと大台を突破

しかし、すぐ上抜き返すと短期線も突破

あ、縮小し忘れた@@;;

仕方ないのですぐ上の14時台のもちあい高値の上にSTを置く

運のいいことにそれ以上戻すことなく値を消すと今度は下げ止まらなくなった

1分ほどでさっきの安値を突破

指値を出す暇さえない

更に1分、後場安値突破、直後縮小

更に下がったあと一瞬その安値を上抜き返してから安値更新

先は本日安値を更新した

STをどこまで下げようか考える間に更新前の安値を上抜き

ついさっきまでの後場安値さえも上抜いた

舌打ちしながらマルにしました


そのまま少しづつ上昇

先は大台を上抜き返したが引け前に大台を割った


13時台

仕掛けはみっともない

だが、あの下げを取ろうとするなら直前に

かっこよく仕掛けていない限り似たり寄ったり

その後は運よく下がったので

結果だけはよし

14時台

また性懲りも無くもちあいに捕まる

ただ、さっきよりもましな位置で仕掛けられたので

対応によってどうにか損せず利益を残せた

15時台

下げるだろうと思って仕掛けたが

一歩引いてみてやれば底練りか

レンジを下げてのもちあいにしか見えない

そうした意味ではあまりよくない

16時またぎ

ここでようやく反省を踏まえた商いをしたがあまりに遅かった

でも、利益

16時中盤

はいはい、見事に釣られました

17時台

ここは仕掛けた時点ではもちあい

でも、運がよければと思って仕掛けた

縮小までは多少みっともなくはあるがよし

だが、その後は頭が運びに変わっていたので対応がすっかり遅れた



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/09|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは小幅高で寄り付き上昇した後に下落

10時半頃からは底値圏でもちあいました

出番大有りでした@@


9:20~35

いつものチャートで

中期線を基準にしたボリンジャーバンドの+1σすぐ下で寄り付くと上昇

6本そろって10分足らず

長期線を約定可能値幅に捉えかけたところで膠着

基本ルールでは売ってはいけない

が、長期線を目前に届くどころか

約定可能値幅に捉えられない

長期線にSTを置いて思惑するか迷う

一瞬約定可能値幅に捉えられて手が引っ込む

直後下がってそのまま膠着期間中の下値を割って更に下がった

一呼吸置いて戻ったところから思惑して売った

STは長期線

膠着した値までもどったが下値を更新すると更に下がる

まずこの戻りに、

次いで本日安値を更新した時点で縮小しつつ

売る直前の下値の下にSTを置く~1σの少し上だ

更につっ込む

もっと早い時点というか、高い値幅で撤収するつもりだったが

1分引け値ベースで戻すことなく中期線を突破し

なお止まらず短期線まで突破した

ココで悩む

普段ならココから仕掛けるところだ

ところが戻って短期線を上抜いた

うなづきつつマルにしたらまた下抜きました@@(ぁ


9:50~10:05

本日安値の下に仕掛けのSTを置いて某板寄せに望む

戻ると値も戻っていた

だがすぐに下がって先は本日安値の手前で止まる

また戻って戻り高値を微妙に上抜いたところで値を消し

下がって短期線を抜いた

STを取り消しココから仕掛けた

一旦戻ってから下げ、本日安値2ティック手前で縮小

もともとSTを置いてたところに到達、売り直す

20ティック弱下値を更新したとこrで下ヒゲ

更に戻すだがすぐ値を消す

直したほうの玉を利食いして直前の戻りの上にSTを置く

数分、実際は2分に満たない膠着の後戻ってSTヒット

マルになりました


10:05~30

更に戻って取り消した仕掛けの売りのSTの更に上まで戻る

が、すぐ下に押し返された

苦笑しながらまた売る

少し下がった後若干戻した後本日安値を突破

更に下がって大台も突破

突破前に縮小

更に10ティック以上下がったところで

大台にSTを置く戻って大台寸前に迫ったがまた下がって安値更新

STをそれまでの安値の少し上まで下げる・・・と戻ってヒット

約定は更に上だったがマルになった


その後じわじわ戻って大台に到達したものの

突破出来ずに一旦下がったが安値更新もできないまま終盤をむかえると

引け前に急に値を戻して大台を上抜いた

しかし、押し返されると大台を挟んで膠着してドタで引けました


序盤

ここは運がよかった

ただそれだけで褒められた商いじゃない

10時またぎ

上では2つに分けたが見れば分かるように一連の流れの中での商い

直前の戻り高値の突破に失敗と判断して最悪でももちあうだろうと

思惑しての仕掛け

もちろんあわよくば運びに発展してくれればという思いはあったし

そうなったので安値更新直前で縮小し、更新とともに売りなおした

その後は一旦振るい落とされはしたものの妥当な対応だったと思う

ここはよかった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/09|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは高寄りして一旦押した後値を戻し手上昇

16時以降に大きく押したもののその後反転すると上昇、

本日の高値圏で引けました

振り回されっぱなしだった気がします@@;;


15:05~40

序盤、高く寄って短期線より上から始まる

上昇して中期線を目指すが遠く及ばず

その後一旦前場高値付近まで押すと下げ止まり上昇

15時過ぎ、某板寄せ銘柄が終わってじきに中期線を突破した

買った

一旦押し線を試すが、線というよりも14時台高値を意識してか

踏ん張ると上昇

しかしすぐに上げ止まるともちあう

それでも微妙に上値は切り上げていたのでじっとしてた

だがいくら待ってもそれ以上の上昇の様子がないので

何度目かの高値更新で縮小

いいのか悪いのかそのまま下がって今度は中期線を割った

ため息付きながらマルにしました

差し引きはどうにかプラス


16:35~50

その後次第に戻っては下がっていくが短期線を目前に反発

16時を迎える

しかし、しばらくは戻っていったものの不意に下がるとつっ込み

16時直前の安値を突破、短期線も突破した

しかしこの初動に反応できず

仕方ないので戻れば売ろうと待つが

後場安値突破後反発、買い特別気配に手を引っ込める

数分後短期線を上抜き返し、更にずいぶん待った後

短期線を下抜いたので売った

直後戻す

しかし下値を切り下げる

戻りから10ティックほど下がってから下げ止まるとまた戻す

念のため直前戻り高値にSTを置く

数分後ヒットしマルになりました

もちろん損勘定




16:55~17:15

その後更に戻して中期線を目前に押す

17時直前、戻って上抜いたところから買った

直前の押し目の下にSTを置いて上昇を待つ

しかし、16時台高値の少し下で止まると中期線の下まで押し返される

STまでもうすこしだ

だがそれ以上は下がらず反転、16時台の高値を突破し

更に先は後場高値を更新した

1分引け値ベースで押したところで縮小

更に押す

更新前の高値を下回り16時台高値少し割ったところで値を戻す

この押し目にSTを置く

2分弱ほどしてヒット、マルになりました


その数分後、中期線を割って、短期線に迫ったが

急反発する限月と下がったままの限月に分かれた

先に関しては反発すると上昇、中期線を突破した後後場高値に迫り

引けで高値を更新した

このときもついていけませんでした

一日収支はかろうじてプラスだったが後場はマイナスだった




15時台

仕方ないが仕掛けが遅い

逃げるのもけして早いとはいえない

16時台

特別気配に気がつかなかったらほぼ底値を掴んで即死していたでしょう

でもやっぱり損する@@;;

しかもけして小さくは無かった

17時台

とった値幅はともかくとして本日の中ではまだマシな内容の商い

それでもあまりみっともいいものではないが

縮小以降はよかった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/08|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りしましたが値を戻していきました

後半少し売りました@@

10:40~11:00

序盤の安値からの大きな戻し、直後の下げ

どちらもなすすべも無く眺めた後

少しづつ値を戻していました

10時半前直近の戻り高値を抜いたとき

机を軽くたた行きながら買いたいのをこらえる

実際は素直に買っていればそれなりに利益になっていたが

実際に建てていないものの事を言っても仕方がない

戻り高値抜いて数分後、短期線に迫るが手前で押す

2回目、突破したがすぐ押し返され直近押しを割ったがすぐ戻す

戻り始めたころに売る

少し曳かされたが短期線には届かない

直近の下値を抜いたがすぐ押し戻される

短期線まで押し戻されたが突破はしない

また下がる

利は薄いがさっきの下値に並んだところで縮小

少し下値を拡大させた後、また押し戻される

ここでアラームがなり始める

更に戻す

あきらめマルにしました

一応どちらの玉も利食い


少し下げて引けました


前場

今日の動きだけ見れば買いだよね

・・・うん、買いだよね。。。

売ってるよう@@w

見てのとおりあまりみっともいい内容じゃない





宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/08|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは高く寄り付き上昇

13時をまたいで大きく押した後はじり高気味でもちあい

だけど結局16時以降値を下げ終盤急落しました

前半に出番はありましたが終盤まで結構暇でした@@(ぇ




13:10~30

後場、高く寄ると上昇

あっさり短期線を突破した

13時前に勢いが衰え下がり始めあっというまに短期線に迫るが

1回目は手前で押し返される

2回目は突破、売る

少し下がるがすぐ戻す

舌打ちしながら直前の戻り高値の上にSTを置く

幸いヒットせずまた下がり売った直後の下値に並ぶ

するとまた戻す

「みょ~ん@@」と、思わずみょんな声を上げる

じわじわ戻し短期線を上抜く

すぐ切るか様子を見るかまよい

結果として動けなかったことが様子を見たのと同じ作用を果たす

一旦下げたがまた戻って建てた後の戻りを抜く

今度は切りました

結局損したまま終わりました




17:00~17:10

その後なお上昇しSTを置いてたあたりを突破

しかし、勢いをなくすとさがって14時前に13時台の安値に並ぶ

だが抜けずに戻す

その後この高値と安値の間でもちあう

いや、どちらかといえばレンジを狭めつつじわじわ上がっていったから

三角もちあいか

15時前に上放れかけて失敗、一気に13時台安値まで下がる

ちょうど某板寄せを挟んでこれがあったので思わずあきれ返って見入ってしまった

戻って戻り高値を少し超えたが膠着、

16時前に15時前後の動きを再現するかのようなレンジ上抜けと急落

13時台安値を約定可能値幅に捉える寸前で値を戻す

一転して上昇、16時直前の高値を抜くがすぐ下がる

しかし、また下がっていく

14時のもちあいレンジの高値付近で一旦踏ん張って戻したが

結局下がって久しぶりに13時台安値を突破した

したが、少し下になっていた短期線を突破できず押し戻される

売る準備をしていただけに肩透かしを食らった気分だ

しかし、戻りはしたがしだいに値を下げ

17時前には13時台安値に迫り

回ると突破する

ようやく売る

一旦戻って13時台安値まで戻るが抜けずに下がると

今度はつっ込んだ@@;;

速さがそれまでの動きの比ではない・・・

まあ、16時以降によくある一方的なアレだ

何分か1分引け値では戻ることなく下がり続けて一気に大台を突破

大台の下にSTを置く

途端戻ってヒット

あれ@@;;

仕方がないので安値更新すれば売ろうと急いで入力する

一旦下がったが安値を更新することなく戻すと大台を突破

そのまま下げ幅の6割ほど戻しました


6割戻ってから下がる2分もかからず大台に到達

今度こそ安値を更新すれば売りなおそうと待つが

安値の手前で下げ止まると反発

さっきの戻り高値を上抜くと戻り高値付近で膠着し始める

短期線までは距離がある

迷っていると結局何も出来ないうちに下がって

大台まで到達すると戻りとの中間辺りまで戻しましたが

結局引けに大台を割れてしました






13時台

絵に描いたような底値掴み

まあ、たまにあることだ

あとはどれだけ早くあきらめるかだが

結構時間がかかった

まあ、粘れば数ティック抜きは可能だったようだが結果論だろう

17時台

待ちに待ってきた出番がいいほうに勢いつけて動いてくれました

今度は結果的にだが底値付近で逃げられた

でも、あれは縮小だけ置くつもりが間違って・・・@@;;

まあ、結果だけはよかった


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/05|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして少し戻った後一旦下げたものの

じきに値を戻していった、まあ安いままという点はかわらないが

出だししか売れませんでした@@


9:30~40

寄り付く

短期線ははるか上

今日も戻りを待っていては前場はすることがなくなる

見ている間にも下げたが何も出来ないでいるうちに値を戻す

そしてまた下げ、戻す

気は進まないが高値を抜けたら買うか

押し目を割ったら売るかしないと出番がなさそう

買いたくは無い

そう思っていると高値の手前で止まって押し目を試す

売る準備は出来ている

が、戻る

しかし結局高値は抜けずに押し目を割った

売った

そのまま大台を割る

本日安値の手前で縮小、そのまま突破

10数ティック下値を拡大させた時点で

STを更新前の安値の上に引き下げ某板寄せの準備に入る

戻った、一旦下がるが安値を更新できないまままた戻す

そしてSTヒット

立会い前にマルになりました


その後値を戻して大台を突破

しかし、本日高値に迫るものの届かず

再び大台を割る

しかしそこで踏んばると次第にもちあいの様相を呈する

終盤にかけ微妙に下値と上値を切り上げましたがもちあったまま前場を終えた


前場

仕掛けたところは下げの最終局面だったようだ

まあ、後場は分からないけれど@@(ぁw

対応はまあ無難でよし

中盤以降、もちあいと思って仕掛けるかどうか迷ったが

結局動けなかった



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/05|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは寄りついた後大きく下落

先のほうは14時以降はじわじわ値を戻し

終盤17時以降大きく値を戻し後場の高値を更新し

前場の安値を超えたものの近いほうは安いままだった

売ってましたが言うほど楽じゃなかった気がします


12:45~55

後場寄りするや急落した

この急落にはまったく対応できませんでした

数分後下げ止まると値を戻す

戻りをまっても短期線ははるか上

レンジブレーク狙うしかないか@@・・・

もちろん買う気は無い

更に数分後押して後場安値に並ぶ

ややフライングして売ると並んだ途端値を戻す

しまったかしら@@;;

2件にわけ即座に直近の戻り高値の上にSTを置く

だが、運よく安値を更新してくれた

下げるが下げ幅に対して戻りは小さくない

それでもじわじわ値を下げていく

戻りを切り上げられず下がるのを確認するたびSTを引き下げる

しかしそれも5分足らずでSTがヒット

マルになりました


13:10~35

その後戻って後場寄り直後の安値を上抜くと大台に到達する

しかし上抜けないまま膠着

やがて下がって後場より直後の安値を下抜く

また売った

一旦戻ってその安値に並んでから下がる

あっという間に後場安値更新

少しづつだが戻ることなく1分引け値ベースで戻すことなく下がり続ける

先がちょうど500円まで下がると値を戻す

一気に10ティック以上戻したので舌打ちするが縮小

切ったのがほぼ戻り天井でまた下がる

とりあえず戻り高値にSTを置いてじっとする

じわじわ下がり、安値を更新すると下げが加速する

20ティック弱安値を更新して値を戻す

一旦下げたのでその戻り高値にSTを置くと1分足らずでヒット

マルになりました


13:50~35

その後値を戻したが12時台安値を目前に値を下げる

500円を意識して踏ん張っている感じに思えたので

割れたときに売ったがすぐに値を戻す@@;;

じわじわ値を戻す

STを直前の戻り高値においてじっとする

ずいぶん時間はかかったけれど運よくSTにヒットせず

14時を回って建値を下抜いた

一分引け値ベースでは一方的に下がる

しかし、下げは言うほど早くなくじわじわとしたものだ

戻ったところで縮小

更に戻す

もう建値は目前だ

510円にSTを置きじっとする

建値を挟んで膠着するが500円を上回らない

だが下がる様子も無い

14:30を回った時点で建値の1ティック下に指値を出してマルにしました

で、ヒットした後下げました@@


15:00~40

その後値を戻し500円を上回った

15時には12時台安値に迫ったが突破できずに押し返される

売るかどうか迷う

上昇時の最後の押し目を割る

ココで売っても500円まで10ティックも無い

机を軽くたたきながらどうしようか思案する

と、値を戻す

しかし、戻り高値を抜けずにすぐ下がる

売った

さっきの下値を挟んで膠着

一旦また戻すがさっきの戻りすら上抜けない

また下がる

520円で縮小

そのまま500円を割る

だがすぐ戻すとそれを挟んで膠着

直前の下値を試し1ティック上回るがそれで止まるとまた下がる

でも下値も更新できずにまた戻す

またか、またさっきと同じなんか@@;;

次500円を割れて下値を拡大できずに500円を上抜き返したときにマルにしました




16:45~17:10

この膠着は16時過ぎまで続き

結局上に放れた

12時台安値を少し上抜いたところで戻り天井をつけ下げる

このときは反応できず

戻って12時台安値と16時台高値の間で止まると下がった

ココで売った

下げの初動をつかめたので割りと楽

天井間の押し目を割る前に縮小

一旦戻すが突破

また戻って上抜き返される

でもじき下がって下値を拡大させる

直前の戻り高値までSTを下げる

500円を突破

喜んだのもつかの間すぐに上抜き返すと

初動の下げの下値まで戻す@@;;

切るかどうか迷い、結局STに任せて放置する

数分後更に戻ってヒットしマルになりました


17:15~20

その後一度下がった後16時台高値まで戻る

また下がったが売れないうちに20ティック下がる

戻ったところで売ったが

さらに戻すと今度は上に突破した@@!

ココでマル、言うまでもなく損切り




一旦押したが12時台安値で止まると上昇

そのまま短期線を突破すると大台も突破

高値引けしました


12時台

結構ドキドキ物の仕掛け

なんといったところで大きく下がった後の売りだ

下手すれば底値を掴む

それがフライングさせた

結果的には利益になったがビビリまくって対応もせこい

まあ、だから損せずに済んだけど

13時台

さっきよりは気が楽だが考え方は同じ

だから大きく戻したときにいやいやでも縮小した

まあ他は特にまずくは無いと思う

14時またぎ

ココの仕掛けはよくない

下手すればまさしく底値掴みの結果で終わるところだった

損しなかったのはもう運だけでしょう

15時台

仕掛けに迷ったがまあこれは仕方ない

結果的に一応利益になっているが

もちあい相場で高値以外を売っているのだから

大きな利益は望めない

17時またぎ

縮小まではよかった

撤退は500円突破しそこなって押し戻されたところですべきだった

17時過ぎ

これは余計な一手

売るなら16時台高値付近のときに売るべきだった

そうすれば早ければいくらか利益になったろうし

遅くても損した値幅は小さかったろう



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/04|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは小幅安で寄り付くと一旦戻したあと下落

先のほうは前日安値と本日安値との間を三角もちあいっぽい動きで下値を徐々に切り上げ

一方で近いほうは下がったままー特に2,3番はほとんど出来ていないー前場を終えた

早目から売れました@@




9:20~35

先が寄り付くまで様子を見る

6本そろうと一旦下がる

いつものサイズのチャートを見ながら

昨日の安値を抜けるか、短期線で押し返されたら売ろう@@

と、2つ注文を待機させる

まず先に昨日の安値に迫った

が、手前で反発して一気に寄付きまで戻すと一旦押してから上昇

今度は短期線に迫る

あと数ティックのところで膠着

見ている間に数分間の膠着期間下値を割って下がる

追いかけるかどうか迷う

一旦戻して膠着した値を試すがあっさり押し返された

ココでようやく売った

数分待った後下落

一気に昨日の安値を突破

その手前で縮小、更新前の本日安値の少し上までSTを下げる

戻って更新前安値に並び舌打ちする

STを成り行きに変えるかどうか迷いつつじっとしていたら下がって安値更新した

またSTを更新前安値の少し上まで下げる

今度は2分弱でヒット

マルになりました




9:40~10:00

某板寄せを挟んで

更に戻ったものの昨日安値を抜けずに押し返されていた

また売る

しかし、ほとんど下がらないまま

値を戻し昨日安値を上抜いた

マルにしました

もちろん損勘定


10:45~11:00

その後少し押した後上値を若干切り上げたがまた下がる

本日安値に迫ったた後また昨日安値付近まで戻す

でも届かず下げる

かといって安値を更新できずに戻す

・・・もちあい@@?

次、直近の戻り高値を試したときに売った

少し上抜いたがそれでも昨日の安値で止まると少ししてまた下がった

直近のもちあい下値との中間あたりで下げ止まる

ふむ・・・@@

少し迷って縮小

じわじわ戻っていき下がらない

そうしているうちにアラームがなる

ついに残ったほうが建値付近まで押し戻された

かといって昨日安値は超えない

注文を1ティック抜きの指値に変更、成り行きに変更できるように待機させる

アラームが鳴り止むと指値に到達

だが成立しない

戻す

時間もないので損切りした

差し引きは一応プラス


9時台

分けたが一連の商いと考えたほうがいいだろう

前半は文句はないが後半は結果的にしくじった

まあ仕方ないが後半の失策で利益が結構飛んだ

10時台

もうすこし早めにー一つ前の戻り天井付近で仕掛けられればよかったが出来なかった

仕掛けた後の対応としてはまああんなもので仕方ないがけしてよくは無い


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/04|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは序盤から前半下がった後値を戻したが

終盤また下がった

前半と後半に売りました


13:40~55

序盤下がって13時に入ると下げ止まってもちあいの様子

某板寄せを挟んでもちあい高値を試して抜け切れず押し返され

下値こそ抜けていないが時間の経過のせいで短期線を割った

売ったら下げてくれた

20ティック弱ほど一気に下がって10時台の安値に並んだ後半分ほど戻す

ふむ・・・@@

とりあえず縮小する

もう一度並んで抜けずにもどす

まだ含み益は残っていたものの薄利

切るかどうか迷ううちに、また下げたがやはり抜けずに戻す

今度はマルにしました


16:15~25

その後はじり高気味で値を戻していくと

大台の前で一旦押してから14時半過ぎに上昇短期線をぶち抜かれる

15時前に勢い衰えると一旦押してから上昇

しかし、こんどは10数ティック高値を更新すると大きく押して短期線に迫る

売る準備をしていたが膠着

そのまま一旦戻す

16時過ぎに押して上がった短期線をまた試すが抜けずに戻す

しかし、直近の戻り高値を抜けずに下がると今度は突破

売りました

そのまま大台を突破したが上抜き返す

でも再び下がって待たした抜くとさっきの安値と並ぶ

この手前で縮小、STをさっきの戻りの上まで引き下げる

戻って大台を上抜く

成り行きで落とすか迷う間にまた下がり下値を拡大させる

そのまま下がって更新前の下値にSTを置いたら途端に戻ってヒット

頭を抱えて売り直すかどうか検討してると更に戻っていきました




17:00~15

そのまま戻って大台を突破

そして短期線も突破した

下抜き返せば売り直す気でいたがそのまま押しては上昇する

16時台の高値は更新できたが

16時直前の戻り高値の手前で止まると下がり始める

しばらくは少し下で膠着していたが不意につっ込む

一旦は戻ったがすぐに下がる

だが戻す、しかしまたすぐ下がり

次第に値を下げる

そして17時、短期線を抜いた

売った

大台に迫ったが抜けずに短期線を上抜き返す

う・・・@@;;

いそいで少し前の陽線の戻りの上にSTを置いて様子を見る

下がった、がまだ大台は維持している

ぶっちゃけ割れてくれないと手抜け出きる程度の利益にしかならない

動くに動けずじっとしてたら更に下がった

今度は一気に16時台安値まで迫る

切ろうとした値にはなったが約定しないうちに値を戻す

舌打ちしながら追いかけ縮小

すると下がって14時台安値に並んでから値を戻し16時台安値を上抜き返す

ココでマルにしました


2分せずに14時台安値突破

更に下がって後場安値を更新

しかし、その後一気に14時台安値を上抜く戻りを見せ

16時台安値まで値を戻しました




13時台

時期尚早・・・いや、遅すぎた売りだった

薄くても逃げてなければアウトのケース

16時台

15時台に売りたいけれど売れないことが続き

少々じれていた

直前までは某所に書き込みなんぞもしていた

2つ目の書き込みをする直前にチャンスが来たのですぐ食いついた@@w

縮小まではよかったが・・・

いや、撤退も別にまずい対応ではないが切った値段があまり変わらない@@;;

直すか迷ってる間に大きく戻ってくれたのは幸運だった

17時台

それまでの直近の流から戻りが小さくないのは分かっていたはずだが

仕掛けた直後に戻すとさすがにびびる

対応はまああんなものだったと思う

切った後安値を更新したのは残念だったが・・・



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません



12/03|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンはまちまちで寄り付いて下落

しかし、9:30過ぎには下げ止まると大きく値を戻して

寄付きを上抜き返すとそのまま上昇しました

出端だけでした@@


9:15~25

寄り付くと戻した

先の状況を見ながら短期線が間近だったので

これを超えない確信が持てるか、安値更新したら売ろうとじっと見守る

1回目、到達できず押し返されるが安値更新できず

2回目、さっきの高値に及ばずしかし直近押し目にも達しない

そして膠着

・・・@@

直近押し目を割ったところから売った

そのまま下がって本日安値更新

余勢をかって前日安値更新

手前で縮小するがなお勢いよく下がり

20ッティック以上下がってようやく反発

10ティックほどもどし止まらないのでマルにした


9:25~30

更に戻って昨日安値を上抜く

下抜けば売りなおそうと準備するそばから下がる

慌てて追いかけて売る

本日安値手前で縮小

そのまま突破し大台を割れこむ

割れた時点で大台の上にSTを置いたら途端にヒットした


9:35~45

更新前の安値まで戻すと押し返される

売った

某板寄せの準備をしつつ大台手前で縮小

一旦割れたが安値更新できないまま反発

舌打ちしながらさっきの戻りにSTを置く

某板寄せが終わってみればとっくにSTがヒット

割を食って約定し、更に値を戻していました

ここは差し引きでマイナス


その後あというまに寄り付き、本日高値を突破

一旦押したが更に上昇

10時前に一旦更新前の高値の下に押し返されたもの

より直後の高値のすぐ上の大台と寄り付きの間でもちあい

後半上抜くと高値を更新しました


前場

途中に2回マルにしているが

ほぼ一連の流れの中での商いだろう

割を食うのは仕方ないがきちんと仕掛けなおしてついていけただけよし

最後の売買はマイナスになったがまあ仕方ない



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






これより下やサイドバーなどにあるランダム宣伝に関しては私は一切関知しません


12/03|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。