上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

後場のガソリンは序盤一旦下がった後値を戻してもちあい、15時以降上昇をはじめ終盤は噴き上がった。

まあ、前半は売って終盤は買ってましたが・・・




13:20~45

序盤の下げを見過ごし、短期移動平均まで戻ったところでようやく売りました。

少し下げるとすぐに下げ渋り膠着。

とりあえず縮小。

たまごの立会いの後もちあいの高値を上抜いたのでしぶしぶマルにした。




13:50~14:55

また短期移動平均を試したがすぐ押し返されたので売る。

しかし、先ほどのもちあいの上値で下げ止まると値を戻し始める。

あわてて縮小。

どうにか短期線で上値は抑えられたが下値は抜けない。

結局移動平均のほうが下がって実勢を下回ったのでマルにした。




16:35~50

その後レンジを切り上げてなおももちあいは続いた。

しかし、基調はしっかりしていてじり高の様子。

でも中期移動平均を抜けてから買えばいいとのんびり待つ。

16時にはいってもあいかわらずもちあっていた。

ただ、中期線のほうが降りてきているので到達は時間の問題のように思えた。

そこへきてもちあいを上放れた。

そしてほぼ同時に中期移動平均も上抜いた。

ややもちあいを放れたときにフライング気味で中期線の手前で買った。

そのつもりだが約定は線の上@@;

そのままの勢いで上昇。

一旦押すが高値で止まりまた上昇。

その時点までの高値に並んだところで縮小。

お構いなく噴き上がりつづける。

そして1000円単位の大台を意識し始めたころ頭打ち。

押して戻る様子がないのでマルにした。




17:05~25

さらに突っ込んだが前場の高値で止まると上昇を再開した。

とりあえず押してくれたので買うことにした。

高値を更新したところで縮小。

少し膠着のあとまた噴き上がった@@;;

大台をあっさり突破しその余勢をかってそのまま上昇。

一旦押すが大台を割れずにさらに上昇する。

1分引け値で押したところが結構大きかったがそこでマル。




その後また上昇はしたが高値を更新すると停滞した。




前半

まあ、序盤をとりそこなったのはもったいないがここは無難な仕掛け無難な対応ができた。

値幅には少し不満は残るけれど@@




中盤

けして悪い仕掛けではないと思うけれど下手をすれば昨日のようにもちあいにつかまって損を繰り返したかもしれない。




東欧オープニング~フランクフフルトオープニング前

機を見るに敏な方は多分15半には買い始めていたと思う。

私は単純に移動平均に挟まれた状況が苦手なのでじっとしていただけ。

そのくせ仕掛けはややフライング。

あの場面としては正しい判断だが、一般論としてはやはりよろしくない。

一旦勢いに乗ってしまえば対応が良くても悪くても利益になるのはいつもどおり。


フランクフルトオープニング後

強いて言えば勘みたいなものもあった。

押し方が不自然で、噴き上げ直後の始めの天井に届かず、前場の高値にも支えられている。

後付で言えばもっともらしいことはいくらでも書けるが、あの時は

自分自身がふるい落とされたなと感じたのがあったせいだと思う。

そういった意味では仕掛けは少々早すぎ。

高値を更新してからでも十分な利益は取れていたーはず。

対応に関しては落ち値は不満が残るがまあ無難にやった結果だから仕方がない。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




スポンサーサイト
01/31|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして一旦戻ったあと下げ、10時過ぎに一旦寄り付近までもどったもののまた売られました。

今朝は出番ありました




10:30~50

寄り付きは移動平均の下だったからいつものように戻り待ち。

たまごの立会い前後下放れそうだったので売ろうかと思ったが

ためらううちに下げた。

10時直前から急に反転。

1度大きく押してそれ以上に大きく値を戻す。

で、

あ・・・短期線とどいちゃった@@;

と思ったら反転。

戻りは線に及ばず下げたので急いで後を追い売る

今度は突っ込んだ。

チャートを眺めつつ序盤の安値で縮小、ちょうどそこで反発。

しかし1分と持続せずまた下がる。

ちょびっと縮小したところより下げてまた値を戻すが先ほどには及ばない。

また下がる、しかしすぐさっきの戻りに並ぶ。

舌打ちしながらマルにした。




その後またちょびっと安値を切り下げたがすぐに値を戻した。




前場

仕掛けはいいし、縮小も妥当。

流れが続いてくれなかったので(?)撤退はやや高値を掴んだが・・・まあ仕方ない。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/31|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは一旦下げて下値を確認した後中段でやや強い基調でもちあいました。

あ~う~@@;;




13:25~45

後場寄り、前場引け値より下がり短期の移動平均の手前まで下がると一旦は値を戻したが、

13時を回ると突破した。

ある程度下がったが中期線にはまだ距離を残して反転した。


・・・もしかして一日で晩なし@@;;??


一瞬そう危惧したが底打ちからあっという間に

5分程度で短期線まで戻ってきてしまった@@;;

押したところもちょうど線だったのですかさず先を買う。

少し上がる。

また線まで押す。

ちょびっと高値を切り上げるもの前場の引けどころか後場の高値にも少し届かない。

とってる値幅もかろうじて10ティックほど。

切るのをためらううちにひとつ前の高値を割る。

舌打ちしながら縮小。

たまごの立会い中短期線を割れこんだ。

あ、と思ったときにはSTがヒット

残りは損きりでした。




14:20~14:25

その後一回安値をわずかに更新したところで反転。

14時過ぎに短期線を抜いた。

押してたところを買ったが戻りもそこそこあっさり線を再突破

損きりになりました><


14:45~15:15

安値を更新した後次第に値を戻し、短期線を突破した。

今度はあげてよ~

とすぐに買う。

先ほどの局面での天井に達するや縮小。一旦線まで押して再上昇。

2穀の引け間近を知らせるアラームが鳴る。

直後高値を一瞬抜いたが押し返され高値付近で膠着する。

もう一度線の手前まで押したが値を戻すし、高値と線の間で膠着する。

・・・@@

ものすご~く嫌な予感はしたんですよ

その後下にはなれたので残りは損きりした><




17:05~20

その後、ほかの弦月はじり高基調で持ち合うのを横目に先は三角もちあいになった。

16時過ぎ、当限で急落があったが安値を更新するにはいたらずほかの月には影響らしい動きはなかった。

先は数度短期線を上回るが、私も懲りているので

1分足N本HLバンドも抜けない限り買わないぞとじっと見ていた。

そして引けも迫った17時過ぎ、また短期移動平均を上抜いたがHLバンドを抜けていないので抜けるのをじっと待っていた。

そして数分後抜けた。

今度こそと買った

が、正直なところ勢いも感じないしまたレンジ内に戻った。

やっぱりだめかと思ったときまたバンドを突破、

上がっていった。

とりあえず14時の高値に届いたところで縮小。

さらに上がる。

後場寄りと並んだところで一旦押す。

縮小したあたりまで押してまた上昇。

しかし期待もむなしく先ほどの高値に並ぶと反転3分後には押し目を割れこんだ。

あわててマルにした。


その後短期線を突破するとほかの月も仲良くそのまま下がっていった。




後場

・・・今日はぜ~んぶおんなじパターンでやられてますね@@;;

縮小を挟めた商いに関してはかろうじてプラスだったり損が小さくてすんだが・・・

今日はガソリン単独では久々のマイナスでした><。。。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/30|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄り上昇。10時ごろに頭うち、その後は高値圏でもちあった。

・・・@@

出番なしでした@@;;






宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/30|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは時間をかけて一旦下げた後値を戻し、後場の高値圏でもちあいました。

あ~・・・ちょっとやっちゃいましたね@@;;


13:55~14:05

序盤短期移動平均を割れこむとそのまま下がっていった。13時過ぎには1000円単位の大台と中期線を試し、一瞬だけ突破したが値を戻した。しばらくするとまた下げ安値を更新したがすぐに値を戻した。

・・・@@;;

こいつは売りづらいと思いながらじっと待つ。

14時も近づいてまた大台と中期線を突破し、さらに安値も更新した。

で、中期線で戻りが止まり下げ始めたので売った。

ところが安値を更新しないまま反転。

中期線、続いて大台を突破した。

まだあげそうだったこともあって素直に損きりしました><


14:25~16:05

一旦押してから上昇、戻り高値を更新して短期線も試す。

また押して上昇、短期線を突破した。

む~ん・・・@@

うなりながら買った。

すぐに停滞する。

思ったより長引きそうに感じたので膠着の高値付近で縮小。

一旦押して短期線を試すとまた上昇、高値を更新する。

舌打ちしながら後を追って乗せる。

と、そこで2穀の引け間近を知らせるアラーム。

幸い処置を終えて画面を戻すとSTに引っかかることもなく高値を切り上げていた。

しかし膠着しているように感じたのでチャートを確認すると前場の安値を試ているところの様子。

枚数があるので縮小した。

そのまま前場安値を挟んでのもちあいがしばらく続く。

16時前、ようやくもちあい高値を抜いた。

一旦押してまた上がる。

そのまま上がるかと思えば直近押しを割れる。

舌打ちしながらも縮小。

そしてそのままもちあい高値を割れたところでマルにした。


16:25~17:05

一旦もちあい高値まで戻すとまた下げて、もちあい下値を抜いて短期移動平均も抜いた。

上に戻れば買おうと思うとすぐに戻りもちあい圏内に値を戻す。

あ~・・・もちあうのね@@

ぼやきながらもちあい高値で頭打ちして下値を試したところで買った。

もちあい高値で縮小。利益などたかが知れている。

一旦また下げてもう一度上げると微妙に高くなる。

一旦押してもちあい高値を試すとまた上げる。

そのまま上げてくれればという期待もむなしく頭打ち。

もちあい高値を割れたところでマルにした。




その後はレンジを切り下げ振幅の激しいもちあい。

そのうち短期線を割り込み、上がってきた中期線を試したところで止まったが、結局もちあいだった。


中盤

ほぼ底値付近をつかんだ感じ@@;;

なりふり構わぬ逃げ以外いいところはない

中盤2~2穀引け後

ここは割合納得いく仕掛けで、玉の操作もまずまずできたと思う。

フランクフルトオープニング前後

せこさがなければ損していたところ。

あまりほめられる商いじゃないが、高値掴みしなかっただけまし。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンは高寄りした後一旦押し、下値を確認後上昇。3,4番限を除き高値を更新した。

私はガソリンに関しては出番なしでした@@;;

宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは15時すぎまではひたすら戻りを売られて下げたが、旧取引時間が終わった後に底打ちすると大きく値を戻したものの終盤再び売られた。

結局ひたすら売ってました@@




12:35~13:30

後場より5番は2本の移動平均線の上で寄り付いた。

それもつかの間あっさり2本とも突破し、1000円単位の大台も突破した。

2本の線の間が狭いので

嫌だなあ@@

と思いつつ売った。

もし再度上抜くような事態にになれば損きりしてレンジブレークするまで様子を見る気でいたが運が良かったことにそのまま下がっていった。

ちょっと突っ込み少し戻すと縮小。

戻りが2本の線どころか大台にすら届かず安値を更新したので乗せた。

さらに突っ込んでちょっととまるそぶりを見せ、またさらに突っ込んで

13時過ぎに前場の安値に達した。

ここで縮小。

もうすこし安くなってから反発、前場安値を上抜く。

素直に縮小。

縮小直後が戻りいっぱいだったらしくまた値を切り下げてくる。

13:20分を回って長期移動平均を試すと下げ止まり値を戻す。

ちょっと考えたがマルにした。




14:20~14:55

その後前場安値まで戻った後に下げて後場の安値を更新したがそれらを天底にしてもちあった。

始めはもちあい上値を売って底で買い戻そうかとも思ったが14時を回って下げてきた短期移動平均が持ち合い高値付近をうろついていた価格が試し、押し返された。

一旦長期線まで下げたところで反発。

結局戻りが短期線を抜けないまま下げたので売った。

じわじわ下げて長期線まで来たところで縮小。

突破するが一旦戻ってから再び突破

売り乗せする。

10000円単位の大台を警告点に捉えてなお下げる。

ちょっと先を見て見ると大台まで5ティックだ。

ちょっとよそ見してるうちに5番は戻る。

舌打ちしながら縮小。

しばらくは5番は10000円単位の大台をどうにか警告点に捉えられるあたりを上値に狭くもちあう。

一旦もちあい下値付近でで縮小。

2穀引け前のアラームが鳴る直前もちあい高値を上抜いたのでマルにした。




15:15~45

2穀が終わるとまたもちあいのレンジに戻っていた。

しかも底値のほうだ。

ほどなくもちあい下値を割れ、一旦戻る。

再び安値を切り下げたので売った。

先は大台を割れこんだが建てている5番は大台を下値に膠着する。

利食いするにも手抜け+数ティック程度なので縮小にもためらう。

ただ、もちあいの上値を抜くなり、長期移動平均線を抜いたなら損きりしなきゃいけないと思っていると大台を割れて突っ込んだ。

ほぼ一方的な下げが10分ほど続いて大台から30ティック値を切り下げてようやく反発した。

まずは縮小。

また下げると思っていたらそのまま20ティック一方的に値を戻す。

舌打ちしながらマルにした。




17:00~30

その後、一旦少し下げたがその後また戻って大台を上抜いた。

そしてその後は押しては下値を切り上げつつ値を戻す。

16時直後には短期移動平均線を突破、16:30には長期移動平均まで達した。

そしてその15分後には中期移動平均に到達、少し上抜いたが維持できず押し返された。

その後5分ほどで長期移動平均を再度下抜き、戻りがそれでつっかえると次は短期線を下抜いた。

やれやれと思いながらも売った。

14時台のもちあい下値を少し抜けるとると反発。

とりあえず縮小。

下値を切り下げたがまた値を戻す。

14時台のもちあい上値が今回も上値らしくまた下がる。

今度は大台を試す、が突破に失敗値を戻す。

14時台のもちあい下値を抜いたところでマルにした。


結局もちあい上値でとまって立会いは終わった。






前半

運が良かった点も否定はできないがいい流れに乗ることが出来てその後の対処も満足のいくものだった


中盤

今度はちょっとおっかなびっくりしながらの仕掛け。

その割にはその後の対応が遅い。


2穀引け後

中盤が結局振るいにきれいに落とされただけだったことを受けての追撃。

売りなおした後大きく突っ込んでくれたことは僥倖以外の何者でもない。

しかし、対応は大台付近の迷い以外はまずくないと思う。

あそこは縮小して売りなおす選択肢もあった。


フランクフルトオープニング後

なんだかんだいって売ったのが14時台もちあい上値付近。

とった値幅など1枚平均10ティックすらない。

そういった意味では余分だが・・・まあ仕方ない。

建てた後の対応だけは誤らなかったと思う。







宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして10時過ぎまで下落、その後は下げ分の半分ほどを戻した。

私は途中から売りました@@




9:55~10:10

5番は安寄りしたものの短期移動平均よりは上だった。

先は5番とほぼ同ザヤでの発会だった。

一旦少し上げた後に下落、短期移動平均をあっさり割れた。

戻れば買う気だったがそのままほぼ一方的に下がっていく@@;;

結局序盤の50ティック近くの下げをただ手をこまねいて見ていた。

9:30前には中期線を射程に捉えたが反転、しばらく中段でもちあう。

しだいに三角もちあいっぽい動きになる。

上への釣りのような動きの後下へ動き中期線を抜いたので5番を売った。

売った後は突っ込んだ。

1000円単位の大台をあっさり突破して安値を更新する。

ここで縮小。

直後の戻りも大台に届かない。

また突っ込んだ。

5分ほどの一方的な下げで大台からでも40ティックもの下げをみせた後に値を戻す。

ここでマルにした。




もう一度下げすぐに戻って戻りを抜いたが一転してまた下がると安値を更新。

時間足の中期移動平均線に届いたなあと思っていると反転。

後から見ればこれが底。

その後は押し目をつけながら中期線を上抜くところまで戻したが、すぐ上まで降りてきていた短期線まで達すると・・・というよりも5番で言えば大台を目前にして大きく押したが急反発して戻り高値を更新して前場の取引を終えた。




前場

序盤の下げをまったく取れなかったのはもったいない気もするが仕方ない。

それでも自分の取れるところで十分とることが出来たので良しとしたい。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは上昇2番以外は前日比2000円を越す高値圏で推移先は通常時間内に早々と制限高に達した。


おかげで書くことが少ないので出かける前に書いちゃいました。




13:50~14:35

後場に入って短期移動平均の5~10ティック手前までは迫るがそのまま値を戻しいまだ手をこまねいていた。

たまごの立会いの後もあと2ティックまで迫るが反転、値を戻し13:30前後のもちあいを上抜いた。

押してそれまでの下値でさせられていたので迷いつつも買った。

一応短期線をチェックして少し遊びを持たせてSTを出せるようタブをひとつ確保する。

14時を回って上昇

前場の高値を抜けたところで縮小。

一旦前場高値を割れたが即座に反発今度は1000円単位の大台を突破した。

押して大台を挟んで膠着。

しばらくの後高値を更新、引き続いて上昇。

ちょっと大き目の押しが一つ前の高値を割れたのでマルにした。




14:40~15:00

直後反転上昇して高値を更新する。

苦笑いしながらも後を追って買う。

上がっては前の高値を試し上昇を繰り返したまごの立会い前には制限高までもう間近に迫る。

十分とったので縮小して残りは2つ前の高値と制限高3ティック手前でOCOで指す。

たまごの立会いが終わると下がっていたが、15時直前に制限高に一瞬到達し、指値は成立したようだった。




16:10~45

その後しばらく押すが、短期移動平均を試す様子すら見せず再び上昇していた。

16時前にそれまでのレンジを切り上げる上昇、そして前の高値を試す押し。

一旦高値を割れ込むがすぐにもとの高いほうのレンジに戻る。

ここで買った。

買ってから制限値幅まで20ティックすら残っていなかったので5番か4番にちょっかいかけようかとも思ったが、板の厚さと出来高を見て断念する。

しばらくはレンジ高値で膠着したので副業にもちょっかいをかけていたが再び値を切り上げた。

制限高3ティック手前でマルにした。




ガソリンはそのままじり高、先は17時過ぎに張り付きました。




その後は副業のほうに専念した。




中盤

まあ、移動平均を試さないままにレンジブレークしたので付いていったらすっごい上昇になりました。

2穀引け前

上昇の勢いを見て釣られた感はある。

その意味ではよろしくない。

しかし、リズム感はしっかりつかめていたと思うので不思議と冷静だったような記憶がある。

東欧時間

今から思えばこの時間はガソリンは何もせず、副業に専念したほうが取れていた様子だが結果論。

この時点までにとった値幅とこの先取れるかもしれない値幅を考えると余計なことかもしれないが、対応は・・・何もしてないな@@;





宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは当限は安納会。ほかは高寄りして一旦押した後上昇、2番は寄り付きまで戻らなかったがほかは前場の高値を更新して引けた。

まあ、なんと買えました




10:00~25

先は高寄りした。

寄り付き直後だからあまり意味はないのだけれどボリンジャーバンドの+5Σを超えていた@@

2本目が+4より高ければ売ろうかと考えたが2本目は+3を少し下回っていた。

買うにしてもレンジブレークかなあ・・・売りたくはないなあ@@;

と、下がっていくのをただ序盤は見ていた。

10時前、1分足のN本で放れたな・・・と思ったらそのまま噴き上げ高値を更新した。

残念ながらこれには反応できず。

押してそれまでのレンジ高値の少し上で踏ん張り値を戻す、次に押したところで買った。

ちょっと曳かされた後上昇、一気に高値を抜く。

まずいつものようにせこく縮小。

とろがすぐに押し返されじわじわ押し、噴き上がり後の安値に並ぶ。

抜けたならば損きりする準備はしていたが反転してくれた。

高値を更新直後値を消し、前の高値を割れこんだ。

さすがに今度はマルにした。




その後、2番がじり高で推移する一方で先はさんかくもちあいっぽい動きで前場の取引を終えた。




前場

仕掛けはともかく撤退が微妙。

まあ、おかしなことはしていないけれど。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安寄り一旦下げた後は値を戻して2穀が引けるまではもちあい、その後は先は下げたが期近は横ばい、東欧が開いてしばらくしたころ近いほうは上昇を始め、先のほうも一旦は押したが釣られるように値を戻した。

後場はひたすら売っていた気がします@@;


12:50~13:20

後場寄り先は2本の移動平均の下で寄り付いた。

私にとって幸いなことにすぐに戻り始めたので中期移動平均を試して突破しそこなうのを見計らって売ろうと虎視眈々と機会を待つ。

待つといってもわずかな時間で大台を突破し線の手前まで到達。

手前で押し、大台を割れる。

そのまま下げていくようなら付いていこうかと思えばまた値をあげ先ほどの価格に並び、また押し大台を割ったところでまた値を戻す。

・・・@@

また、線を試すがきれいに2度目までと同じところでとまるとまた下げる。

・・・@@

そして高値を試している間の押し目を割り込んだのでようやく付いていった。

戻っては下げを繰り返し後場の安値に並んだところで縮小。

直後値を戻し、建てたあたりまで戻したあと突っ込み安値を更新する。

そして本日の安値に並ぶと値を戻す。

戻りは先ほどまでの安値に抑えられる感じでまた下げる。

戻って前場の安値を上回ったのでマルにした。


13:45~14:20

切った後そのまま押し目らしい押し目もつけずに戻っていき

短期(いつの間にか中期より下になった)と中期の移動平均線をまとめて抜いてしまったところで戻りはひと段落した。

線まで押すと膠着する。

高値を更新したら買おうと思いながら

たまごー今日は制限値幅拡大で2,3番ストップ安ながら当先は昨日と変わらずなのでどうしたものかと思いながら立会いを終えて戻ると一度高値を取りに行ったが更新できずに線まで押し込まれていた。


線を割れたら売ろう、高値を更新したら買おう@@


私の考えなど単純なものだ。

で、線を割れたので売った。

大台をそのまま割れたが即座に値を戻し短期線を一瞬上抜いたが押し返される。

わずかに先ほどの下げを超えたところで縮小、戻りに巻き込まれスリッページを食う。

大台まで戻すとまた下げ安値を切り下げる。

ところが戻りがさっきまでの下値を上回り、それを下値にもちあいはじめたので一旦マルにした。




15:30~15:50

その後またもや2本の移動平均線を両方とも抜いてしまった。

しかし性質が悪いことにすぐ押して2本の線を微妙にはみ出しながらやや上げ気味でもちあった。

とりあえず買うのなら後場の高値ーこのもちあいの高値よりすうティック上ーを更新してからでいいだろうし、売るのもやはりもちあいの下値を放れてからでいいだろうとほかの銘柄にちょっかいかけながら時期を待つ。

今回はずいぶんと待ったが結局下に放れたので売った。

売った直後戻して冷や汗をかくがそれまでの下値まで戻すと値を消す。

そのまま突っ込み後場の安値を更新したところで縮小した。

さらに少し下げた後値を戻す。

先ほどまでの安値を上抜きなおもとまらない。

ビビッてマルにしました。


16:00~30

そのまま短期の移動平均線に到達。

それで戻りいっぱいで膠着の後にまた下げ始める。

膠着時期の安値を割れたところからまた売る。

突っ込み、値を戻すがまた下げて後場の安値に並ぶ。

無難に縮小。

私よりすばしっこい人がいてスリッページを食う。

戻ったのもつかの間また安値を更新。

直後戻るが直近戻りと並ぶと値を消す。

もう一段安値を更新したが、直後の戻りが更新直前のそれを上抜き、押してそのあたりで落ち着いたのでマルにした。


16:55~17:15

その後値を戻し短期移動平均に到達。

突破できずもちあう。

すぐ売るかどうか迷い、膠着の下値を割れたところで売った。

下げた直後値をもどし膠着期間の高値に並ぶ。

抜ければ切っていたが抜けずにまた下げる。

ほっと胸をなでおろしつつさっき突っ込んだところまで来ると値幅は小さいが縮小。

直後値を戻しす、一旦下げたが安値を更新できずに戻りを切り上げたので残りは損きりした。


その後そのまま一方的に上昇。

2本の移動平均と大台をぶち抜いた。

しかし、後場の高値には届かず短期移動平均まで値を戻して取引を終えた。


序盤

無難な仕掛け、特筆することはないがそれがいい。

中盤

ここも比較的無難に仕掛け、せこくまとまった。

2穀引け後

やっぱり無難な仕掛け。たいして大きく動いた記憶はないがここが今日一番の利益。

・・・ほかがあまりうまくいっていないだけか@@;?

東欧オープニング直後

ここは無難に仕掛けたつもりだが、ビビッてただけかもしれない@@

フランクフルトオープニング前後

ここも小さな値動き、差し引きすると損きり。

ただ、ちゃんと逃げただけよし。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは若干安寄りして値を戻したもののその後は戻りを売られて値を切り下げました。引け前に若干戻したもののそれでも下がったままでした。

いやあ・・・前半は往生しました@@;




9:10~9:25

昨日ほどではないが2本の移動平均の差はいまだ大きくはない。

ただ、長期の線まではまだ上値が残っているのでそうそう日足ベースでの流れは覆らないだろうと感じつつチェックをする。

先は2本の線の上で寄り付いた。

ぶっちゃけNYMEXの外電をまじめに見ていないのでTOCOM原油の基準値や気配の割には高いなぐらいにしか感じない。

2分足らずで短期の線を突破、中期まで10数ティック。

売り買いどっちにでも対応できるよう準備の変更をしてると

短期線を上抜き返した。

ぼやきながら買った。

やや高値掴みのため直後の押しで一瞬含み損になったけれどすぐ反転して寄り付きに並んだところで縮小。

高値をわずかに更新後値を消す。

それでももう一度くらいは高値を取りに来るだろうみてるとそのまま短期線突破。

損きりしました。差し引きも少しマイナス。




10:25~50

その後中期線も割れたが一瞬で回復、昨日の様に2本の線の上下をうろちょろし始めた。

それでも高値を切り上げることもなかったのできっと下げるんだろうがと感じつつも中期線を抜けると一瞬で戻っていくのを数度続ける。

こうなるかもと思ってみてないと間違いなく安値売って高値買ってる日に違いない。

そして何度目かの中期線突破、線が若干上げていたことも手伝ってある程度の値幅を抜き1000円単位の大台も割れこんだ。

しかし、戻って線を少し上抜いす。

だがすぐに下抜き返した。

ここかなあ@@

と売ってみた。

また戻って線を少し抜くがまた下がる。

安値を更新したところで縮小。

さらに下げる。

それでも5分もすれば下げ止まりぐずる。

少し粘ったが直近戻りを上回ったところでマルにした。

どうにか前場の差し引きがプラスになった@@;;




その後は大台を突破、一旦押してからさらに戻して中期移動平均を上抜いて前場の取引を終えた。




前半

まあある程度は仕方ないが見事につかまった。

その後の玉のきり方によっては傷口はさらに大きくなってたと思う。

後半

仕掛けは必ずしも良くはない。

それでもどうにか建てた方向に動いてくれたのでどうにかなった。

やはり、値幅自体は大して取れていないのでその後の対応次第では薄利か損きりになっていてもおかしくはないだろうから対応自体は無難でよかったのだろうと思う。


でも・・・片手間にや(以下略




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは前半前場の流れを引き継いで下落したもののその後は中~先は値を戻しもちあう一方で期近は下げ続けた。

今日は良くないですねえ@@




13:05~15

また下げていた。

後場より、先は短期移動平均を下回って寄り付き申し訳程度に戻すと下げていった。

1000円単位の大台割れを目前に

中期移動平均割れが現実味を帯びてきたころ一端止まって戻る。

しかしまた下がり、先ほどの下値、大台、中期移動平均と次々に突破した。

私は中期移動平均を約定可能値幅に捉えた時点でフライングして売り建ち、

スリッページを食って約定は線の下

そのままの勢いで突っ込み1分引け値で戻ったところで縮小、そのまま戻ってマル。




13:20~50

それでも止まらず中期移動平均を少し抜いた。

しかし、それで反転して一気に値を消す。

後を追いかけてまた売り直す。

値を消した直後少し戻して停滞。

しかし、徐々に下げ、そしてまた突っ込んだ。

先ほどの安値を抜いたところで縮小。

さらに数分下げ続けたが不意に値を戻し先ほどの安値を少し抜く。

クリックより早く値を消したのでもうすこし粘ることにするが、たまごのたちあい・・・今日も制限高だから価格表だけだしてガソリンの監視を続ける。

どうにかまた安値を更新した。

昨日の前引けを抜いてなお下げる。

だが、その数後値を戻し、更新前の安値に到達したのでしぶしぶ切った。




14:05~20

その後そのまま値を戻していき中期移動平均を突破、直後短期も抜いたので買った。

@@??

・・・@@

ああああああああ@@!!

2本の線の差はわずか4ティック(←画面ではなくて数字で把握しているのでこんなことになる)

そのまま放れれば問題ないがこの線の付近でうろちょろされるのは私の苦手なケース。

と、思っていると大台突破、縮小するより早く値を消す。

舌打ちしながら縮小。

そのまま下がって短期線を抜いたので残りは損きりした。




14:45~15:05

その後線を何度かまたいだが、1分足N本HLバンド(1分先行)を見て突破しないのであえて無視を続ける。そしてずいぶんと待ってようやくバンドを上に抜いたので、期近はず~っと下げていたけれど買った。

買った直後押したが、すぐに高値更新。

後場より直後の高値に並んだところで縮小、少しあげてから大きく押す。

しかし、先ほどまでのレンジ放れ直後の高値で反転、一気に高値を更新する。

また押し、更新前の高値を割れたのでしぶしぶマルにした。

直後に反転、また高値を更新しました@@




16:40~55

その後一方的な急落をみせて一気に短期線と中期線をまとめて割れこんだ。

しかし、中期線一瞬で回復した。

やっぱり期近はジリ貧だったけれど@@

さっきと同じ要領でレンジと短期線を上に抜いたので買った。

直後に押したが、それまでの高値で支えられて高値を更新。

ほっとするまもなく建値付近まで押し、また上がる。

高値に並んだところで縮小、直後押してさっきの押しを割れこんだ。

しぶしぶマルにしました。




その後また上昇、高値を更新したがその直後に押してさっき商いしていたレンジでもちあう。

そのあいだも期近はマイペースにじわじわ下げ続ける。

引け前レンジを下に割れ突っ込んだが中期線をわずかに突破直後急反転、16時~17時台の高値に並ぶところまで戻して引けました。

期近はちょびっと戻ったけれど下がったままでした。




前半1

まあ、多少フライングしていたが流れに従っただけ。

勢いがあったので利益になったが、乗ったのが後半なので値幅はあまり取れていない。

どちらかといえばスキャルパーのやり方だろうが、それならもっと早く立ち回るべきだっただろう。

前半2

ここの仕掛けのほうがさっきよりいい。

縮小までは良かったが撤退は利幅は伸びたがちょっといただけない。


中盤

あほですね。

ちゃんとチャートみてろという話。

でも逃げ足の速さだけは評価に値すると思う。


2穀引け前後

仕掛けは別に悪くないが、やり方がやり方だけに高値掴みは否めない。

対応がまずければ損したかもしれないほどの薄利。


フランクフルトオープニング前

まともにサインに従っていればもちあいの高値で買って安値で売っていた時期を座視したのはいいとしてもやっぱり反応が遅れがち。

ここもやはり利はほとんどない










宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンは高寄りして大きく押した後はもちあい、やや持ち直して引けました。

ガソリンでは私は出番なしでした。

宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは序盤は前場の流れをついだのか上昇、しかし13時以降はひたすら戻りを売られました。

ひたすら売ってました@@♪


13:00~15

先は後場より数分後短期移動平均線を突破して一旦線まで押して上昇した。

中期までは1000円弱あったので再び線を下に割れ込むのを虎視眈々と待つ。

大して待つことなく上昇は頭打ち、一気に短期線付近まで押すが値を戻す。

しかし高値は更新できず、さっきの押しも突破した。

若干フライングだが売った。

売ってすぐに短期移動平均線も突破。

突っ込んでいき後場の安値を更新していった。

1分引け値で戻ったところで縮小。

あっさり値を消しさらに大きく突っ込む。

数分後下げ渋り、1分引け値で戻ったところでマルにした。


14:00~35

その後戻ったもののすぐ値を消して安値を更新した。

1000円単位の大台突破を目前に反転。

値を戻してたまごの立会い直後あたりに短期移動平均線に迫った。

しかし到達せず値を消す。

一旦下げまた上がる。

今度は先ほどほど上がらなかったが移動平均のほうが下がっていて線を突破。

しかし1分と維持できず反転

追いかけて売った。

その後は上下に細かい振幅をしながらもじりじり値を切り下げていく。

軌道に乗り、大台突破を目指すのかと思いきや100円すら割れずに一気に戻っていく。

あわてて縮小。

一旦はまた下がるが、ついさっきの価格すら更新できず戻っていったのでマルにした。


14:50~15:25

戻りは短期移動平均まで到達すると終息。

また下がり始めた。

初動に付いていき損ねたのでじっくり戻るのを待って売った。

2穀の引け直後、一瞬短期線を突破したが反応するよりも早く値を消し下げていく。

一旦は戻そうとするが押し目を切り下げると崩れていった。(@@らっき~♪

100円を割れたところで

ど~せ大台突破しないんでしょう@@?

と縮小。

直後反転。

本当に突破しないやつがおるかいな~><

大きく戻ったのでマルにした。




15:25~16:10

さっき割れたとたん下げが加速した押し目を上抜き短期移動平均線に到達。

しかしそれでまた反転した。

さっきの押し目を割れたあと

いてまえ~~~~@@

と後を追いかける。

大台手前まで一気に下がったので100円を割れ、14時台の下げに並んだところで縮小。

今度は大台突破し、本日の安値も更新しました@@;

しかしそれもつかの間大台を上抜き返しそのまま戻す。

戻りは小さくなかったが時間とともに切り下がっている短期移動平均まで来るとまた下がった。

じわじわ下がり、そして一気に下げ大台を突破し安値を更新した。

戻りも大台を超えられなかったので乗せた。

そのままずるずる下がっていくき、安値に並んだところで縮小、あっさり突破。

16時過ぎ、1分引け値ベースでようやく戻ったのでさらに縮小。

さらに安値を更新した後、さっきの戻りを超える戻りが発生したのでマルにした。


16:30~17:10

しばらく底でもちった後、もちあい高値から上放れて大きく戻し大台を突破した。

が、また短期線まで到達すると止まった。

大台を下抜いたところでまた売った。

一気に底値もちあいの高値まで下がる。

少し戻すと下げて安値に並び、突破した。

ここで縮小。

一旦戻るがそれまでの下値が上値になってまた下げる。

安値を更新すると値を戻し、やっぱりさっきまでの安値付近が上値となる。

少々時間がかかったが17時を回ると安値を切り下げ下放れた。

気が付けば次の1000円単位の大台を警告点に捉える。

どこまで下げるんだろう@@;;;

ふと見ればさっきもちあってたあたりが-2Σだ@@;;;(←見落としてました

シェードを1本下に足してみてやると-3Σさえも突破していた@@;;;;;

畢竟戻り始めた!!

あわててマルにしました。


その後ー3Σを突破、一旦-3Σあたりまで押した後一方的に大きく値を戻していった。

引け間際、短期移動平均線まで戻ったが押した後からそれまで1分引け値ベースでまったく押さず。

恐れをなし見送るとそのまま上昇、底値から見れば70ティック弱戻しました@@;;;;;


序盤

まったく無難な商い。もうすこし粘るか売り直しても良かったかも知れない。

中盤

ここも無難。

流れが思ったほど傾いていなかったので対応はやや後手に回っているが無難に対応できたと思う。

2穀引け前後

売った時点では大きなもちあいと思っていたが、2穀引け後の下げのおかげで粘れた。

ただ、対応はやや思惑に偏りすぎている気もする。


中東オープニング後~東欧オープニング直後

今日はきれいに短期移動平均まで戻って下がる日だったがここでもそう。

仕掛けはさっき不本意な仕切りをしたことからか、恥ずかしながらやや悋気に走ったかもしれない。

ただ、大台再突破以降の対応は良かったと思う。


フランクフルトオープニング前後

本当に今日はきれいに移動平均で上値を抑えられていた。

ここでもそうだった。

それが油断だったかもしれない。

チャートの数字の見落としで撤退が遅れた。

利益はその分大きくなったが、アレは仮に売るにしても

もちあい下放れで仕掛け直して勢いが衰えたら即座に逃げるとこだと思う。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンは安寄り後しばらくは値を戻すとその後は大雑把に言えば安値と戻り高値をもちあました。といっても結構な値幅はあったし、限月によっては上限や下限でもちあってから反対側に動いたりとそりゃすごい動きでしたが@@;

私はガソリンは出番なし。

いつもはガソリンの片手間にやるインチキサヤ取りに励んでました@@(ぁw

宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑


後場のガソリンは前半は上昇。13時過ぎには頭打ちして下げ始め15時以降さらに加速が付いた。


序盤買ってましたが後半は売りました




12:50~13:15


後場より、先は移動平均より高い位置で寄り付いた。


押せば買おうと待つが押さずに上昇@@;


前場10時台のなかごろのもちあいの上値付近まで押したが踏ん張って再上昇。


ようやく後を追いかけて買った。


あっさり前場の高値に到達。


とりあえず縮小。


もうすこし伸びてから値を消し押す。


しばらく高値でもちあったあとさらに上昇、高値を更新した。


そのまま勢いよく伸びるのでしばらく様子を見1分引け値ベースで押したところでついついマルにしてしまった@@;


押して高値を切り上げたら買い直そうと待ち構えるが、値を戻すも高値を更新せず押し目を切り下げてしまったので結果オーライ@@;;;;(ぇ




14:30~45


その後はひたすら戻りを売られて下げていき、14時過ぎに短期線まで下がったところでようやく下がった。


しばらく膠着して短期線を割れず高値を切り上げたので買ったもののまた押して、膠着の高値をつかまされた格好になる@@;;;;


で、短期移動平均を割れたので損きりしました。




15:05~15


下げは一旦中期移動平均線で止まりもちあう。


2穀が引けてしばらくするとまた線を割れこんだのですぐに売った。


ところが値崩れを起こしてスリッページを結構食った><


突っ込んで、値を戻して一瞬建て値に並びそしてまた下がった。


突っ込んだときの安値に並んだところで用心して縮小。


さらに下がる。


1000円単位の大台を約定可能値幅に捉えたとたん反転。


突っ込んだときの安値を上回ったのでしぶしぶマルにした。




15:45~16:05


その後底値を切り上げつつ値を戻す。


そしてとうとう短期移動平均の手前まで到達。


しかし突破できずに値を切り下げ直近の押し目を割り込んだ。


ここで売り。


ちょっと値を戻した後また安値を切り下げた。


大台の手前で縮小したが今度はすんなり突破。


一旦大台を割れた後に戻って上抜くが程なく値を消した。


そして今日の安値に並ぶ。


玉に余裕の枚数があれば縮小していたところだが、さっきやっちゃったから枚数がない@@;


安値を1ティック更新したが反転、もう一度下げた後戻りを上抜いた。


しぶしぶマルにしました。




16:20~50


一旦大台まで戻ったがすぐにまた下がった。


今度も安値を更新したがとたんに戻る。


ん~~@@


たまたまさっきマルにしたあたりで戻りがとまり下げ始めたので後を追いかけた。


安値を更新すると今度はそのまま突っ込んだ。


安値をつけた直後大きく値を戻す、この過程で縮小。


その後しばらく突っ込んだところを安値、直後の戻りを高値にもちあう。


で、幸いなことに下放れた。


放れた直後大きく戻すも先ほどまでの安値が上値となり値を消す。


往生せ~や~っ@@!!


と乗せる。


1分引け値ベースで戻ることなく5分強で40ティック強安値を更新した。


1分引け値ベースで戻ったところで乗せた玉を落とす。


また下がるかと思いきや下がらずそのまま戻っていく@@;;;


十分な値幅をとった後なのでもういいやとマルにした。




17:10~30


底値から30ティックほど戻ってようやく戻りは止まった。


しばらく戻り高値付近でもちあう。


戻りを見せた後の安値を割り込んだところでまた売り始める。


そのまま下がって安値に並んだところで縮小。


さらに下げる。


もうすこし下がってから値を戻すがそれまでの安値にすら届かずまた下げて次の1000円単位の大台を突破した@@!


直後戻って大台を回復したけれど上値は重たい様子でまた大台を割れこむ。


ここでアラームが鳴った。


投げ物まだ出てないよねえ@@??


価格はどんどん下がっていく。


たまに戻っても即座に売り物で押しつぶされる。


時計を表示させる。


そしてアラームが鳴り止むがまだ下げ止まらない。


もういいやとマルにした。


するとさらに10ティック強突っ込みました@@;;;


で、それが底となってちょっとだけ戻って引けました。




序盤


無難な仕掛けだけれど、どちらかといえば間違って早く仕切ってしまったことで利益が大きくなったような気がする@@;;


撤退に関してだけはよろしくない。




中盤


釣られて中途半端なところで建ててしまった。


なりふり構わず切ったことだけは評価に値すると思うけれど損はいやじゃ~~~




2穀引け後


仕掛けはよかったと思うけれど時期が早かったようだ。


その後の対応を誤れば流れが下向きだったけれど売って損していたかもしれない。




中東オープニング直前直後


短期線を一旦突破して下抜けば高値で売っていたのに~~~といってはいけません@@;;


仕掛けはいいと思う。


流れに乗れたから対応はいいと思うけど目立たないなあ。




フランクフルトオープニング前


ここはちょっと危うい仕掛け、スキャルピング出来そうだったので乗せた。


縮小はどれもよし、マルはどちらかといえば微妙・・・結果は良かったが。




フランクフルトオープニング後


すでに崩れているのは明白だったから安値を切り下げるならとことん付き合おうと思っただけだが・・・・


自分で言うのなんだけれどキチガイじみている@@;;


これをやらなくても今日は6桁の稼ぎをすでに確保していたのだから本当にばかげている@@;;


でも、取れたからまあいいや。@@(ぁ


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして少し値を戻した後下落。しかし、下げがひと段落すると値を戻し、10時ごろには下げ分のほとんどを回復してさらに上昇した。

楽はさせてもらえませんでした@@;


9:20~35

安寄りして値を戻していた。

先は2本の移動平均線が狭まっていてその少し上で寄り付くとそのまま上がっていった。

押したら買おうと思っているとすぐに押した、いや、落ちた。

短期の線をあっさり突破、引き続き5分後には中期の線も突破された。

・・・@@;

突破後値を戻すが売るまもなく下げる。

クリックから指を離す。

また戻す、今度は中期線を少し抜けたが即座に押し返され値を消した。

後に続いて売った。

週末の後半に上昇開始したのがもうすこし下だなあとチャートを見ながら確認して見事にその辺で停滞。

用心して縮小。

結局戻りを切り上げたのでしぶしぶマルにした。


9:50~10:00

たまごの立会いを挟んで値を大きく戻していた。

程なく中期の移動平均を上抜き、ついで短期の線まで抜いてしまった。

少し高いところから押したが短期線の手前で反転した。

今度は追いかけて買う。

思ったほどスリッページを食わなかったのでほっとするとそのまま噴き上がり気味で上昇。

序盤の高値を突破した。

ここで縮小。

一旦押してまた上を試そうとするがすぐに値を消し下がっていく。

たまらずマルにした。


10:10~40

その後大きく押したものの短期の移動平均で踏ん張っていたので押したところを買った。

買った直後少し曳かされたが上昇。

しかし値幅はわずかですぐにとまり、下がってきた。

かろうじて損はしていないがマイナスに転じる可能性は十分にあった。

ちょっと戻したところでビビッて縮小。

もうすこし高くなったが、先ほどの低い高値すら抜けずに押し返されたので残ったほうは存しないうちに逃げた。


その後短期の線を割れたが中期は割れずにやや弱めでもちあって推移した。


序盤

リスクをとった割には薄利。

仕掛けはまあ・・・悪くはないという程度。

むしろその後の対応のほうがよし。下手すれば損してもおかしくないところ。

中盤

ここは無難とは言わないが妥当な仕掛け。

やはり仕掛けよりもその後の対応が利を残したと思う。

後半

仕掛けは・・・悪くはないと思いたいが、微妙なところ。

見てのとおりビビッてすぐ逃げたことでかろうじて損しなかっただけ。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは上昇、13時前後と14時過ぎに大きく押した後15時以降また上昇しました。

私は中盤売って延長戦は買ってました


14:25~45

後場より、先は出来るや否や上昇。

2分もせず短期移動平均を突破、そのまま上昇した。

おかげで出番がまったくないまま14時を迎えようとしたとき、

さらに上昇、あわや中期移動平均線に到達しかかるが失速して反転。

高値でしばらくもちあったあともう一段下がって短期線を試し、線の上でもちあった。

頭の中はいたって単純


中期線抜ければ買い

短期線割れたら売り


で、後者になった。

売って数分後には前場の高値を割れこむ。

縮小のクリックより戻りのほうが早かったが、ここで縮小。

もう一度少し下がるが安値を更新できず、戻りを上抜いたのでしぶしぶマルにした。


16:25~45

その後押しては上昇していき

16時過ぎには、中期移動平均を一瞬突破した。

押し返されたので買わなかったがしばらくするとまた突破した。

噴き上がりかけていたので割を食ったが後に続いて買った。

そのまま1000円単位の大台を突破。

一旦押すがすぐに再上昇して高値を更新する。

また押し縮小、今度は大台を割ることなく高値を更新する。

そして押し、高値を更新できず押し目を切り下げたのでマルにした。


16:50~17:00

更に押したが反転、あっさり高値を更新した@@;;

後に続いて買う。

また噴き上がる。

20ティック強高値を更新すると不意に値を消す。

あわてて縮小。

一旦戻るがすぐ値を消したのでマルにした。


17:15~30

下げは短期移動平均で止まった。

中期はいつの間にか短期に抜かれていた。

急反転したが値を消す。

が、短期線にすら達せず反転。

ちょっと迷って買った。

さっきの戻りに並んだところで縮小・・・仕様とすると値が消える@@;

舌打ちしながらも縮小。

建値付近まで押すがアラームがなり始めたころ再上昇して高値を更新する。

が、またすぐ値を消す@@;;;

アラームが鳴り止む。

しぶしぶ損きりした。

とたん上昇、高値を更新しました@@;;;;;


中盤

仕掛けは・・・中期線の突破に失敗押したところで目先を狙っても良かったかもしれないが別にこれでもまずくはないだろう。ただ・・・利は伸びなかったけれど@@;

東欧時間(1)

今日一番の出来はここだと思う。無難に仕掛けて無難に逃亡。

東欧時間(2)

仕掛けはまずくないかもしれないが、状況が状況だけにスキャルパーのように振舞ったほうが良かったかもしれない。

フランクフルト時間

欲をかきすぎましたという反省はしていない。

薄利で縮小していなければ差し引きマイナスになっていた。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは大きく安寄りしてもう一段下げるとその後は底値圏でもちあった。

まあ・・・終盤売りましたが@@


10:45~11:00

移動平均のはるか下で寄った戻りを待つが多分きそうにないと序盤感じつつ期近が下げって行くのをのんびり見守った。先も安寄り、下げて期近ほどではないが弱い基調でもちあう。

序盤の下げが収まった後はN分HLバンドからちっともはみ出ない。

その間も期近は下がる@@

もちあいと決め込んでバンドの高値圏を売って安値圏を買い戻す選択肢もあったが実行しないまま終盤を迎えようやくバンドを上抜いた!

が、そのすぐ上にはようやく降りてきた短期移動平均線が待っていた。

移動平均に到達、押し返され、再び試して突破、即座に押し返されこの間の押し目に並んだ。

ちょっとフライング気味で売るとそのまま突き抜けて下げていった。

それまでのもちあい上値付近まで一気に下げて戻し、また下げて突破。

引けまもなくを知らせるアラームが鳴る。

とりあえず縮小。

時計の秒針と板を見比べつつじっと我慢するが下げ渋ってる様子。

アラームが鳴り止む、残り60秒くらい

値が戻った。

あわててマルにした。


前場

仕掛けは問題ない。下げ渋ってると感じた時点で時間もないしマルにしても良かったかもしれない。

なお、ランチギャップを持ち越すという選択肢は私にはないのでこれは選べない。

機敏な方は序盤の高いところの10ティック幅のもちあいを抜いたときに売ってたんだろうなあ・・・

或いはもちあいを丁寧に切り取るか・・・

まあ出来なかったことは仕方がない。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは序盤こそ下げたが横ばいから上昇に転じた。当限は16時以降値消したが、ほかの月は押した後に再上昇、前場の下げのほとんどを取り返した。

私は序盤売ってましたが、後半は買いました




13:00~15

後場より値を戻していた。

中期移動平均を上回ったら買おうと思ってたけれど届かず反転、逆に短期線を下抜いた。

もちろん後に続いて売った。

そのまま突っ込んで安値を更新する。

並んだ直後に縮小。

突っ込んだ直後値を戻しさっきまでの安値を抜いたあたりでとまる。

下げるそぶりを見せるが、戻りを上抜いたのでマルにした。




15:10~16:05

その後値を戻したあとまた下がるが安値は更新できずにもちあう。

14:30ごろ、いつものサイズのチャートの短期移動平均と1分足のN分HLバンドを上抜いたときに買うかどうか迷って手を出さず。

2穀の大引け直後、中期移動平均を微妙に抜けて、線を挟んで膠着していた。


放れたほうについていこう@@


数分後、上に放れたので付いていった。

付いていったもののやや高値掴み。

そして押す。

幸いさっきの膠着したあたりを下値にしっかりしているようなのでしばらく静観する。

15:30のアラームがやんで程なく膠着を打ち破ってもう一段上昇。

そのまま1000円単位の大台を目指し、縮小しようとしたそのとき値を消した@@

苦笑しながら縮小。

しばらく高値で膠着したが、さっきの大台手前からの押し直後の安値を下抜いたのでマルにした。

直後突っ込んだ@@;;;




16:15~35

そのまま中期移動平均まで到達。

突破できず値を戻す。

また下がるがさっきの安値に届かず反転。

戻りを抜いたので買った。

ちょっとあげてまた大台に挑戦・・・すらせずに押す。

再上昇も高値を更新できずさっきの押し目を抜く。

あsdfghjk@@

意味不明のつぶやきとともにマルにした。




16:40~17:15

中期の移動平均まで下げるが突破は出来ず、急反転する。

ガソリンさんのばか~~~~@@。。。

ぼやきながら直近お高値の手前あたりで買いなおす。

今度は大台を突破した。

とりあえず縮小。

一旦大台を割れ、再び回復する。じっとみてるとちいさな三角もちあいっぽい動き。

一番深い押しを割れたら切ろうと決めて様子を見る。

17時も回ってしばらくして上に放れてくれた。

期近は16時以降下がりっぱなしだったがどうやら先は上向きの流れを継続してくれるようだ。

1分引け値ベースで落とすかどうか迷いながら切らず。

前場の高値を上抜き今日の高値を更新した。

ほっとするまもなく反転、あっさりさっき迷ってたあたりまで値を消す。

今度は迷わずマルにした。




その後は切ったあたりの少し下を底値に膠着。

一度は高値に並んだものの値を消して引けた。




前半

仕掛けは問題ないが、流れがあっさり止まったので実のところほとんど利益はない。

対応としては問題はないと思う。




中東~東欧時間

さっきよりましだがあまり取れていない@@

仕掛けや対応は特に問題はないと思うんだけど・・・




東欧時間

ここはふるい落としに見事にひっかっかった感じ。

実際ここは損きり。

でも、対応としてはアレで仕方がないと思う。




東欧~フランクフルト時間

直前と一連した流れの商い。

仕掛けはごらんのとおりみっともないが仕方ない。

その後の対応はまあ・・・あんなものと思う。




ガソリンをしながら

O社口座での別の銘柄の商いをI社に切り替えてやってみた。

・・・O社は現在手数料無料だが、操作が不自由で商いが消極的になりがちだったが、I社だとかなりスムーズに操作できるので今までだったらためらっていた速度勝負の場面も積極的に参加でき、結果として手数料を支払っても同等以上の収益を上げられそうだ(実際昨日今日はできた)

今のところ片手業だがそれでも5桁弱の収益が得られるのは大きい(昨日は5桁)

同じことは225先物などでも可能なので商品先物が使い物にならなくなったらさしあたっては225先物をやってみようかとなんとなく思った・・・だめだろうなあ・・・I社並みの操作性の会社があれば別だが。





宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄り上昇した後売られて値を消した。

売っていたはずなんだけどなあ・・・><。。。




9:45~10:05

寄り付き、予想Guyなことに中期移動平均の上で寄り付いた。

そのまま上昇するがすぐに値を消し中期移動平均を割れた。

と、思えばまた上抜くが高値を更新できずまた押し返される。


買うなら高値を更新した後か・・・@@


と、思っていると安値を更新して下がっていきました@@w

そのまま下がっていきたまごの立会いを終えたころようやく短期移動平均を抜けた。

このときすでに高値からは50ティック弱下げていたが、そんなのかんけぇねえ~と売った。

少しもたついた後突っ込むが即座に値を戻す。

本当なら用心して縮小すべきだがためらううちに値を切り下げる。

突っ込んだときの安値に並んだところで縮小。

安値更新。

10時を回って値を戻す。

一旦下がるが安値を更新できずさっきの戻りを超えたのでマルにした。

このときちょっと上がって割を食った@@;;




10:35~50

その後さらに値を戻し短期移動平均を上抜いた、だがそれで戻りは終了。

しばらく膠着した後また下割れした。

が、値を戻しまた上抜く。

一瞬また下抜くものの上抜き返される。

かと思えばまた下げて下抜き、線を挟んで膠着する@@

仕方ないので膠着から放れるのを待って売った。

そのまま突っ込み安値の手前まで下がったところで反発。

切るべきだが切れずにいるとまた下がるが、さっきの安値にすら届かず反転。

損きりに追い込まれました><。。。




その後、10時台の高値の手前まで値を戻した後少し押して前場の取引は終わりました。




前半

仕掛けはともかくその後の対応がまずい。結果としてプラスに働いたがよろしくない。

後半

仕掛けを直近戻り高値付近にSTをおいて、膠着時の高値で売る手もあった。

損しないことにこだわってかえって損を招いたかんじ。

それでも仕掛けの判断は言うほどまずくはない。

縮小を挟めなかったことが損失を増やすことになった。




なお、序盤下放れたときになんで売らなかったのという突っ込みは受け付けない@@(ぇ




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンはひたすら戻りを売られました。15時過ぎに一時値を戻す場面もありましたが結局値を消しました。

結局長いものに巻かれて売ってました




12:40~14:15

後場より早々下落して短期移動平均を下ぬいたので後につづいて売った。

しばらくは少しづつ下がったけれど値を戻して停滞する。

13:00ごろふとモニターの片隅を見るとある銘柄が崩れかけていた。

板を見ただけでも中物が手が出ず取り残されていて割り高だったが、念のため現物レートとも照合の上で売って売って売り倒した。

ガソリンに関しては短期移動平均の数字をSTに放置。

たまごの立会いも今日は制限高だから片目で見つつ某銘柄を買い戻す機会をうかがう。

14時少し前に異限月にパッチの反対玉を建てて様子見、さらに十数分後有利なサヤになったので両外し。

ひと段落してガソリンを見ると500円以上下がってた@@;;;




14:15~15:15

状況を整理する前に底から戻っているようだったのでまず縮小した。

その後でチャートを眺める。

戻してはいるが強く感じないし、ほかの月はじり安の様子。

それまでも新しい短期移動平均を試す場面はあったようだがいづれも手前で押し返されていた。

目の前の分足は戻り天井をつけて持ち合っているようだった。


「戻り天井を更新するなら損きり、目下のもちあいを下抜いたら乗せ。」


そう決めるのに1分弱、10分は待ったか・・・下放れた。

もちろん売る。

安値をものの数分で更新。1分足ベースで戻したところで縮小。

一旦値を戻すがそれまでの安値が上値になって値を消す。

逆に安値を更新するとまた突っ込んだ。

さっきと同じように一分引け値ベースで戻したところで縮小。

たまごの立会いが近かったが先ほど書いたように制限高だから商いしたくても出来ない。

2穀引け直前を知らせるアラームが鳴ると値を戻すが直近安値と現在の安値の半値くらいしか戻せない。

乗せるかどうか少し考えたが見送る。

15時を回って崩壊

安値をさらに更新する。

戻るそぶりこそ見せるが1分引け値ベースではちっとも戻らないまま安値を40ティック弱更新。

ようやく戻したのでマルにした。




15:45~16:30

ようやく戻りらしい戻りを見せた。

それでも短期移動平均の手前まで来ると突破できずに値を消す。

戻り高値もさらに低くなった移動平均の手前で反転。

その間の押し目底を抜いたところで売った。

少し停滞、しかし上値はきっちり先ほどの押し目底で抑えられている。

16時を回って少しするとまた突っ込んだが今度はすぐに値を戻す。

でもまた下がる。

突っ込んだ時の安値に並んだところで縮小。

そのまま下がって下値を切り下げる。

ほっとするまもなくまた値を戻し、前の戻りを抜いた。

舌打ちしながらマルにした。




16:55~17:20

そのまま戻り、押し目をつけてあげていった。

すると6時間ぶりに短期移動平均を突破した・・・が一瞬で押し返される。

直前の押し目を下抜いたので追いかけてまた売る。

16時台の安値までずるずると下がっていったので縮小。

似たことを思った人がいたのか値を戻すがすぐに消えて安値を切り下げる。

ついには今日の安値に並んだのでマルにしようとすると値を戻す。

舌打ちしながらマルにした。


その後安値をさらに更新したが16時台の安値付近まで戻して取引を終えた。




序盤~前半

あ~・・・ガソリンの利益は莫大だがこれは運だけだね。

STをつける分別はあったがほかの銘柄のほうに目が行ってたし。

中盤

ここはまともな仕掛け、まともな対応。

中東~東欧時間

ここは結果的に細かい商い。

対応は無難だったが、もうすこしスリッページが大きければマイナスになっていた。

そんな程度の利益。

フランクフルト時間

まっとうな仕掛けにまっとうな対応。流れもそれに沿ってくれたのでここは申し分ない。


・・・しかし・・・・・しんどい@@;;


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りしたがその後は売られても下値を切り上げながらじりじり戻していき、引け際もう一段上がりました。

引け際になってようやく買いました@@;;




10:55~11:00

戻りを売るつもりでじっと待つが移動平均線ははるか上@@;

N分ブレークアウトに切り替えようとHLバンドを表示させるが突破寸前でバンドの内側に戻っていく@@;;;

だめだこりゃ@@w

苦笑いしながら見守っているとようやく短期移動平均が降りてきて時価に近づき突破、ほぼ同時にHLバンドも上抜いた。

あ~~~w

意味不明の呟きをもらしながら買った。

即座に引け前のアラームがなる@@;;;;w

あひゃあひゃいいながらすでに利食いが可能でしかも噴いていたので時計の秒針と板を見ながら縮小にとどめてぎりぎりまで待ってマルにした。




引け板でさらに上昇した。




前場

良くない商いです。良い子はまねしてはいけません。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは旧取引時間中は押し目をつけながら上昇しましたが東欧オープニングに入ると反転して下がっていきました。

今日もず~~っと売ってたような気がします@@;




12:40~13:10

後場より、先は安寄りしたが値を戻し短期移動平均を試した。

しかしあっさり押し返される。

そのまま後を追いかけて売った。

数分はそのまま突っ込んでいき順調。

前場の安値を割れたので喜ぶまもなく値を戻し始めたので前場安値を上抜いたところで縮小。

そのまま後場寄りまで値を戻すがそれで息切れ、また下がる。

その後は細かく振幅しつつ下げる。

時間はかかったが13時を回ってしばらくすると安値を更新した。

やっぱり喜ぶまもなく値を戻す。

苦笑いしながらマルにした。




14:10~50

その後値を戻していったが短期の移動平均に届かず値を消す。

たまごの前後もちあったあと14時を目前のころもちあいを下抜け突っ込み安値を更新した。

が、悔しがるまもなく急反騰。14時を直前に短期移動平均を指呼の間合いに捉えるとちょっと押してから突破した。

勢いをみて売りの準備をしつつも売れないと思っていると頭打ち。

押して戻して戻り高値は更新したけれど押し返されて直近押し目を割れるとそのまま短期移動平均も割れこんだ。

後に続いて売る。

売った直後多少曳かされたがジリ貧。

徐々に値を切り下げていき、戻したかと思うと直後に突っ込み後場安値を更新した。

今日は・・・と思うまもなく案の定値を戻す。

さっさと縮小。

値を戻してしばらく膠着。

そしてまた下げるが今度は安値を更新できずに値を戻す。

直近の戻り高値というか、もちあいの高値を抜けてはいなかったので少しためらったがマルにした。




15:45~16:05

その後値を戻し・・・というか下げていたのは先だけで近いほうは後場からは上昇していたけれど先でも後場高値をつけると上昇の勢いがとまり、少し下でもちあう。

その過程で短期移動平均は一旦上抜かれたもののもちあいの上値付近。

高値付近を売って下がるのを待つ。

16時前に思惑が図にのり突っ込む。

そのまま後場安値を試すかと思えば大きく手前で反転。

あわてて縮小。

そのまま値を戻し短期移動平均を上抜いた。

残りは損きりした。




16:20~16:45

切った直後勢いを出しつくし値を消す。

短期移動平均も下抜き、それを上値にして膠着@@;

さっきは放れる前に思惑したが今度は放れるまで待ち、下げたので売った。

突っ込み先ほどのそれを下回る。

一旦戻すがさっきのときと違ってすぐに値を消し安値を切り下げる。

後場安値を目前にするところにきながら反転。

舌打ちしながら縮小する。

しばらくは安値圏で膠着。

膠着から下放れさっきの安値、後場の安値を突破すると一旦戻すが直後突っ込む。

もうすこしで1000円単位の大台を試すなあ・・・というときに反転、値を戻す。

今日はこんなんばっか~~~~@@

ぼやきつつマルにした。




17:10~25

膠着から少し値を戻すが短期移動平均の手前で抑えられるような格好で下げるとそのままもちあいを下抜いた。後を追って売る。

一旦少し戻して膠着するが数分後値を消し、16時台の安値を抜くとさらに突っ込んだ。

今度はすんなり大台を割れこむ。

1分引け値ベースで戻すと縮小。

さらに下げ安値を更新したもののそれで停滞。

数分後値を大きく戻し始め1000円単位の大台をあっさり突破。

あわててマルにした。


ところが切って少し上がるとあっさり値を消し、大台を割ると突っ込み安値を更新して取引を終えた。




序盤

すんなり付いていけた。

むしろ後場よりに成り行きで出していても差し障らない。

中盤

今思えば回りはこのとき上げてたんだよね@@;;

普段は回りを見ていても一旦スイッチが入るとこれだから・・・

しかし、先だけ見ればけして悪くはない商い。

中東時間

いささか性急だったかもしれない。

処置のほうはあんなもの。

東欧時間

直前のことがあるので慎重になったがそれで当たり前。

対応はあんなものだろうと思う。

フランクフルト時間

流れは傾ききっていたのであとはやる気とタイミングだったと思う。

その点では特に可も不可もない。

撤退が若干遅いが仕方がない。




しかし・・・5時間は長いよ@@


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄り上昇後、値を消して期近は寄り付き安く、ほかはその付近で前場の取引を終えました。

今日は途中でドテンしました@@




9:10~35

2番が大きく押したほかは高寄りして上昇、先も高よりした。

寄り付いた時点で先は安いほうから短期線・中期線・現在値。

押したら買おうと準備すると早速中期線を割れこむ。

思ったより勢いがあるので買いの注文もそのままに売りの注文も準備する。

すると値を戻し中期線を上抜き返し、一旦線まで下がった後また上がる。

追いかけて買った。

より直後の高値を抜くと1000円単位の大台を目前に一旦押してまた上昇。

大台を突破するとそのまま上昇、押し目も大台に届かない。

もう一度高値を取りにきたがわずかに更新すると押す。

舌打ちしながら縮小。

直近の押しと並ぶと再上昇、高値を更新する。

ほっとするまもなくまた押す。

一旦少し戻すがまた直近押し目に並んだのであわててマルにした。




10:20~35

たまごの立会い中に大きく値を消し2本の移動平均を突破。

一旦戻ってまた下がった。

下値は下がるたびに更新したものの戻りが大きく戻るたびに短期線を少しだけ上抜く。

そして10時を回ると下値を更新しなくなった。

それでも上値は短期線で相変わらず抑えられていたので放れるのを期待して注文を用意する。

そして三角もちあいっぽくなり一旦下値に並ぶや一気に短期線まで戻す。

が、すぐ値を消しまた安値に並んだところで売った。

今度はそのまま突っ込んだ。

1分引け値で戻したところで縮小。もうすこし戻した後また下がる。

が、安値を更新できずまた値を戻し直近のもd利を上抜いたのでマルにした。




その後は値幅や水準を若干変えただけで10時前後の再現。

一度下げて安値を更新したものの底から幾分か値を戻して前場の取引を終えた。




前半

まったく申し分ない。仕掛けが寄り付いて数分後なのでその点だけが不安だったがどうにかなった。

中盤

こっちのほうが慎重な仕掛け。

今から見れば中段のもみあいできれいに振り落とされた格好だが対応としては誤ってはいないと思う。


終盤もう一回仕掛けどころがあったがそれには付いていけませんでした。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして下落、10時前後に一時値を戻したものの結局値を消し安値圏で引けました。

いや~・・・しんど@@


10:05~10:15

安寄りしたがまた-2Σオーバー

戻らず-3手前まで下げたがどうにか踏ん張り値を戻す。

10時目前にして-2まで回復するがまた下がる。

それでもまた回復して戻り高値を超えたところで買った。

そのまま噴き上げて大台までの20ティック強の値幅をすぐに消化する。

大台の直前で縮小。

大台の上に短期移動平均が見えたけれど届かず反転、大台を割れると一気に値を消す。

あわててマルにした。


10:35~11:00

その後戻りらしい戻りを見せず噴き上げる前の戻り天井を割れこんだ。

戻ってそれを少し上抜いたものの上値は重たい。

もう一度下げ、戻し、先ほどの戻り高値を超えないのを見て売った。

そのまま下げたが不意に値を戻す。強いて言えば噴き上げ直前の押し目底で踏ん張った感じ。

建値付近まで値を戻したがやはり上値は重たいらしくまた下がる。

とった値幅は小さいが時間がないのでマルにした。


中盤

これもサインにない商い。

ただ、レンジブレークに従っただけ。

光るのは縮小と見境のないマルにした判断。アレがなければすぐに値を消したので損したかもしれない。

後半

建て玉前に移動平均の手前で逆行がとまって順行に戻ったパターン

正直なところ苦手なパターン。

明らかに仕掛けが遅いし、その後の対応も良くはない。

反転したところで縮小をはさんだほうが良かったと思う。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンはひたすら戻りを売られる展開でした。

売ってましたが・・・疲れた@@




12:55~13:05

後場よりは安寄りして少し戻して膠着。

しばらく待って後場の安値を更新したので売った。

前場の安値も更新すると突っ込む。

1分引け値ベースで戻したところで縮小、いい方向にスリッページが発生してちょっと利が伸びる。

喜んだのもつかの間、もうひと下げした後に先ほど切ろうとしたあたりまで一気に戻したのでマルにした。




13:25~14:15

その後もう少し戻した後押し、戻り、高値を切り上げられずに押したところを割れたのでまた売った。

あっさり安値更新、戻りもそれまでの安値に届かない。

13:30頃つっこんだあと値を戻し、もちあう。

たまごの立会いの後も状況は変わらない。

それでも上値は更新しないので安値に並ぶのを待って縮小。

直後安値を更新してから反転するがやはり上値は重い。

14時を回り安値を更新するとまた一気に値崩れを起こして次の1000円単位の大台を割れこんだ。

縮小するにも玉がないのでじっと我慢し、大台を回復したところでマルにした。




15:20~16:25

マルにした後は上値こそ抑えられていたが下値は押すたびに切り上げていっていた。

そうして15時過ぎ押しが下値を割り込み1000円単位の大台を試した直後急騰。

今日はじめて短期の移動平均に到達、突破した。

だが、1分とせず値を消し押し返され戻る様子もないので後から売る。

じりじりとだが下がっていき15時過ぎの急落急騰直前の高値付近で一旦止まる。

値を戻し始めたので縮小。

さらに戻した後また下げる。

もうすこしで大台というところで反転。

マルにした。




17:00~15

その後一旦短期移動平均まで戻すと値を下げ大台を割れこんだ。

しかしすぐに反転すると時間をかけまた移動平均まで戻した。

また突破することなく下げたので今度は後につづく。

値幅は知れているが大台の手前に来たところで縮小。

一旦戻った後大台を突破。

突っ込んで喜ぶまもなく大台まで一気に値を戻したのであわててマルにした。


切るとまた値を消したけれど大台をまた突破。

大台をはさんでもみあいしばらくすると崩れていった

引け直前の下げはたかが2分ほどで30ティックに及んだ@@;;




前半

前場の安値を割れるまで待つか後場よりに戻したときに売るほうが本筋かもしれないが無難に仕掛けて無難に対処できたと思う。




中盤

前半の延長的な商い。大きな枚数扱うならマルにならずここで売り乗せといったところ。

対処も前半と似たり寄ったり。




延長戦前半

ここが一番納得いく仕掛けと手仕舞い。

ただ、それが利益と直結しないのが・・・(以下略




延長戦・欧州時間

あまりみっともいいものではない。

きれいにふるいにかけられ落とされている@@;




今の懸念は・・・


スーパーのタイムセールに間に合うかどうかということだ@@(ぁw




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして期近2本はそのまま下げましたがほかは値を戻していきました。

10時過ぎごろから仲良く下げ始めて安値で取引を終えました。

まあ売ってましたが。




10:20~50

安寄りしたので戻りを待って売ろうと思っていたものの先は安寄りしすぎいつものサイズのチャートでー3Σオーバー@@;

期近が下がるのを横目に先は出だしこそ下げたが値を戻していく@@;;

とりあえず短期移動平均まで戻れば・・・戻らないかも@@;

要は戻りを売ろうと待ってました。

10時を回ってようやく短期移動平均に・・・目前で届かず押し、そのまま直近押し目を割れたので後を追いかけて売りました@@;;

売った直後小さく下げ戻り膠着。

しばらくして下げ、1000円単位の大台を試したところで縮小。

一旦戻って再度大台を試し突破すると崩れていった。

一方的に十分な値幅を下げたので、1分引け値ベースで戻ったところでマルにした。


その後は値を戻したとはいえ安値圏で取引を終えた。




前場

みっともなく映るが悪い仕掛けではなかったと思う。

その後の崩れは予想外だけれどいいほうに動いてくれた。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは一旦押した後は上昇を継続。15時過ぎると一旦押して持ち合い。17時前に値を消し始めた。


あ~・・・慣れてきました@@




13:55~14:30


一旦押した後は大きな値幅を伴って上下に振幅、一応下値は切り上げていく。


もちあいと見当をつけて安いところを買う。


すると上昇開始、後場高値に並んだ時点で縮小、すぐに値を消したのでスリッページを食う。


一旦戻したもののすぐに値を消したのでマルにした。




15:50~35


その後もややじり高でもちあい。短期の移動平均を試すと値を戻す。


15時過ぎ後場高値更新そのまま値を切り上げそれまでの高値を下値に推移。


三角持合っぽい動き。


何度目かの煮詰まってきた下値で買った。


少し下げたけど反転上昇、高値に並んだところで縮小。


そのまま高値圏で持ち合っていたが不意に急落。


あわててマルにしました。




その後短期移動平均を下抜くと戻りを売られる展開。


17時過ぎに中期線まで突破しそのまま値を消していった。






中盤


もちあいと思惑しての商い。


普段の売買サインではこんな指示はなく、この局面では底値付近で損切った直後に買い直すそうなサインが数回。


延長戦


カーブフィッテイングせずにサインに従えばずっと買い玉維持し、17時直前の急落で投げたことになる。


でも、そっちのほうが利益が大きいんだけどね@@;(アw


今回もサインとは関係なくレンジのシフトが行われたと判断しての安値拾い。


中盤と同じもちあいと判断しての商い。


そのまま一段高を期待して高値で縮小するのみで様子を見たが結果として裏目に出た。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




01/09|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。