上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

ガソリンの本年の最終立会いはまちまちで寄り付いた後は押し目をつけなが上昇しました。

まあ買ってましたが@@


9:30~10:20

中期や短期の移動平均の下で5番は寄り付いた。

寄り付くなり噴き上げて2本ともあっさり突破。

まさしく

「あ@@!」

という間の出来事でした。

仕方ないので押し目を待つが今度は2本とも少し下抜く、

だがすぐに値を戻す。

しばらくためらううちに押す。

それが線を抜けずに直近戻り高値を抜いたので買った。

が、また押す@@;;

しかし、線でとまって反転上昇する。

たまごの立会い後みると高値を更新して前の高値まで押していた。

抜ければマルにするつもりだったが踏ん張って10時直前に高値更新。

ここで縮小。

高値を更新したがすぐに値を消す。

それでも直近の押し目には到達せず値を戻す。

しかし今度は高値を更新できないで押し返されこの押し目底を抜けたのでマルにした。


ところが切ったとたん反転して高値を更新しましたとさ

めでたくないめでたくない@@;;


引け前に下落、急反発、そして急落したがそれでもマルにした局面のほうがまだ安いのでした@@(あ~あw


前場

仕掛けは正直なところ微妙。よくもあり悪くもある。

まあ・・・買い玉を損きりしてドテン売りするような目にあわなかったのは運がいいと思う、私にとってはそういう場面でした。

一旦軌道にのればしめたものでその後の対応は良くも悪くもない、適切或いは妥当で十分だ。

それでも相場様は私の趣味どおりには動いてくれないからああいうことになるのですが@@;;w


良くも悪くも本年は終わりました。

ポジションを持ち越す商いは終盤曳かされ気味でしたが年間収支ではプラスで日計りも日銭としては十分な数字を出しているので満足すべき結果だったと思います。

安定して数字を出せるているのでどうにか寿命はのびそうです@@;;


新年は1月4日が大発会、それまでは商いはお休みです。

新年も良い年になりますように



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




スポンサーサイト
12/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンはもちあいから下落。14時前に下げがひと段落すると近いほうは値を戻しましたが先のほうは戻った後また下げました。

また売ってましたが、道中1度買いました@@;




13:25~55

5番は寄り付くと一旦上がったが程なく下げていった。

短期線を抜きそして中期線まで抜いたところでようやくとまった。

一旦は値を戻してもちあい。

値は変わらないが時間の経過のせいで中期移動平均を下抜く。

・・・@@;;

少し迷ったが13時以降のもちあいを下に放れたので後を追いかけた。

売った直後一旦戻すが下げ、また戻ったが

それまでの13時以降の安値が上値となりまた下がる。

たまごの立会い中に値を戻していたようだったがすぐに下げ安値を更新。

更新直後急反転、直近戻り高値を抜いたので縮小。

一旦下がるが安値を更新せず新しい戻り高値を超えたのでしぶしぶマルにした。


14:15~40

14時を回り中期移動平均まで戻ってきた。

一旦は押し返されたが再び上抜き短期の移動平均もついでに突破した。

まあ期近も戻っていたので素直に買った。

しかし買った直後こそ上がったがその後は伸び悩む。

押し目・・・とはいいがたいような押し目を下抜いたときに縮小、短期移動平均をそのまま抜いてしまったので残りは損きりした。




14:40~15:15

損きりすると数分の停滞後中期移動平均も抜いた。

ドテンして売った。

たまごの立会い直前直後中期線を上抜いていた時間があったようだが幸いSTには届かず押し返されていた@@;;

売った以降の安値を抜けたあとの戻りで縮小。

その後安値をわずかに更新したが反転。

縮小したところをあっさり上抜いたのでマルにした。


その後、近いほうは戻っていったが、先や5番は2本の移動平均まで戻ったがそれで上値を抑えられるかのように停滞。

引け直前に急落。

後場の安値を約定可能値幅に捉えるところまで値を消した@@;;




前半

まあ仕掛けは遅れたが妥当な箇所。

その後の対応は無難でよし。

中盤

まあ怪我が浅かっただけよしとしよう。

後半

移動平均線付近でうろつかれるとこうしたみっともないことをやる。

中盤に買った直後に上げたが伸びなかったことが早い対応が出来たことにつながってると思う。

でも、下手すると往復びんただしあまりいい仕掛けではないと思う。

実際、取った値幅も1枚あたり10ティックに届かなかった@@;;


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄りして下げて行きました。10時以降近いほうは持ち直しましたが先のほうはもう一段下げてから値を戻しました。

珍しく比較的早いうちから売ってました。


9:25~55

あ~・・・なんともはや

立会いが始まり5番限は時間足なら+1~2なんだけどいつものサイズのチャートでは+4Σを超えていた@@;

まあ、立会い直後の指標は前日の数字が多く入っているのでしばらく様子を見る。

時間の経過で価格はそれほど動かなくても+4を割れ、抜き返し、そしてまた割れたので5番を売った。

ゆっくりだが着実に下げていく。

たまごの立会い直前に+2Σを一旦割れて立会い後は少し戻していたがまた割れこむ

ここで縮小。

そして短期移動平均にようやく到達したがここでとまって程なく再び+2を上回ったのであわててマルにした。


その後、10時を回って近いほうが上昇した一方で先のほうは

短期線を一気に突破して価格を切り下げていた。

上抜き返したら買おうと思っていたのだが、手前・・・というよりも500円という区切りのいい数字で上値が抑えられる格好で前場を終えた。


前場

めったに使わない例外的な逆張りの規定に引っかかり素直に売ったらうまくいった。

短期の移動平均線に到達した時点でマルにするのが本来のやり方だから撤退時の対応はよろしくない。

その後下がったが、あくまで結果論。

ドテンして買っていなかったー普段ならその時点まで何もせずに待ってから買っていたはずーだけ御の字


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンはゆっくりとした足取りながら押し目をつけては上昇していきました。先はもちあいだったけれど@@;

売ってませんからね@@


13:00~45

後場はまちまちで寄り付いた。

5番は短期移動平均の上で寄り付くと上げ下げそして短期線を試すとあがる。

押しで線を割れ込むがすぐに上抜き返した。

ここで買った。ちょっとスリッページを食う。

上がるには上がって高値を更新したが勢いがないし押し目も深い。

買う直前の突っ込んだ所と13時台の天井までが12ティックといえば分かるだろうか。

たまごの立会いの後、STにはかかっていなかったが直近の押し目底を抜けて含み損になっていたので損きりしました。


その後、近いほうはじり高のように見えたし15時以降もう一段高くなったものの商いをしようとしていた5番に関していえば14時の少し前に底をつけて値を戻す・・・というよりもずっともちあいでした@@その底と後場の高値との値幅は14ティックしかなかったし。。。


後場

仕掛けてしまったのは仕方ない。結果としてもちあいにつかまって損きりになったが仕掛けどころはアレでよかったとは思う。その後の対処は13:25の高値が消えた時点で縮小していればとも思うが建値を考えれば切りづらい。結果損きりになったので切るべきだったのだろう。

マルにした対応はあの時点ではまずいものではないと思うが、結果その後がもちあいだったので傍で見るとただの間抜けにしか見えない。

その後はレンジを離れなかったので仕掛けられませんでした@@;;


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄りで寄り付き、新補の7月限は5番とだいたい同ザヤで発会した。

日計りしない人間にすればその後はもちあいましたの一言ですむが、する人間にとっては10時ごろまではある程度の値幅を上げ下げして下値付近に押した後10時台過ぎ一旦値を切り下げた後はじり高気味に推移しました。

まあ、買いました@@


9:20~

移動平均の上で寄り付いた。

5番は9:15に1000円単位の大台と短期移動平均を一旦割れたがすぐ値を戻す。

もう一度下値を試すが抜けずに踏ん張る。

また値を戻したときに5番を買った。

買った直後また1000円単位の大台を試す。

しかし抜けきれず値を戻し、戻り高値を更新すると今度は高値を試す。

それまでの高値に並ぶと縮小。

たまごの立会いを終えて画面を切り替えるとSTがヒットしてマルになっていたが値は下げた後戻しているところだった@@;




その後値を切り下げる。


ちょっとした異変に気が付いたのはちょうど9:54から55に変わるころだった。

9:52~10:00にUSD/JPYが急展開を見せてドルが下値を確認した後上値を取りにいく。

あわせるかのように5番は短期の移動平均と1000単位の大台を割れたものの大台はすぐ回復してそれを下支えにするような格好でで踏ん張るが中のほうは下げ止まらない。

道中一度短期移動平均を上抜くが押し返されそれを上値にその後は推移し、引け前になってようやくそれを上抜いたが、身動き取れませんでした@@;




前場

仕掛けはよし。

縮小は今見ると天井圏、それを考えなくても妥当なところ。

その後トレーディングストップのSTに引っかかってマルになったがこれは仕方がない。


それにしても・・・あの為替の動きは一体なんだったんだろう@@::???


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンはまちまちで寄りついた後はもちあいました。


14時台後半から近いほうが上昇を開始、引け前には先のほうも値を切り上げました



14時中盤に短期の移動平均を割れる局面もあったものの手が出ませんでした@@;;;;;;




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンはまず期近は高納会、ほかも前日比で同水準の高寄りをした後に高値圏でもちあいました。

・・・@@

10時前にやや下げましたが手が出ませんでした@@;;

宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは高寄りして当限以外は一旦戻ってから値を下げました。当限はジリ貧でした。

まあ売ってましたけど@@


13:50~14:10

後場より先のは長期移動平均のすぐ下で始まった。

長期のほうが短期より下だがいかにも目障りだ。

この2本の線を上下に微妙にはみ出しながら推移し、2本が近づきやがて線の上で安定する。

中期の線が上に控えているので

買うならあれ抜けてからと売り買いどっちでも付いていけるように準備だけはしていた。

そのうち値を切り上げていく。

まだ中期移動平均には届かない。

たまごの立会いをはさんでとりあえずは目先の天井をつけたようだ。

次第に値を下げていき短期移動平均の少し上・・というよりも直近の押しを割れこんで加速した。

板を見ながら移動平均を下抜けるかどうかのときに売る、スリッページはけして小さくはない。

それでも勢いのほうが勝り利は一気に伸びていった。

やや大きく戻し移動平均を試そうとするが届かず値を消す。

さしあたっては安値を更新した時点で縮小。

ところがそれが良かったのか悪かったのか値が下がらなくなり、

逆に戻していきついには短期移動平均を上抜いたので残ったほうは損きりした。


その後は短期・・・というよりも長期移動平均のほうに下支えられる格好で推移。

何回か短期線は割れるがそれがその局面での底になる。

かといって上は下がってきているはずの中期移動平均にすら届かない。

結局近いほうの限月が下げていくのを見ているだけでした@@;


後場

先は・・・やめとこ@@

まあ仕掛ける箇所は間違ってはいなかったと思う。

まあ・・・いうほどは下がんなかったけど@@;

対応としてはあんなものだと思う。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして下げ、ところどころで申し訳程度にで戻りはしましたが下げました。

10時を回ると中~先は下げ止まった観はあった一方で近いほうは一旦戻ったものの下げました。

私も売ってましたよ@@


9:10~45

近いほうや中の方は安寄りして下げていた。

先も安寄りして下げるだろうが一回くらい戻るでしょう@@?

などと考えながら注文の準備をする。

先はいつものサイズの移動平均線の中期よりわずかに下で寄り付いた。

短期は上のほう、長期は下だ。

一旦下げて値を戻し線を上抜く・・・とすぐに値を消し安値を更新した。

あsdfghj@@;;

あわてて追いかけて売る。

売ると戻すがwすぐまた下げた。

大台割れを指呼の間合いに捉えるものの反転。

一旦縮小。

そのまま値を戻し建値に迫りきる準備をしたまま身構えていると下がった。

ほっとしながらアラームがなったのでいつものようにSTセットした上でたまごの準備を始めた。

立会いを終えて戻ると1000円単位の大台をすでに突破しており、立会い開始時点では遠くにあったはずの長期移動平均線を一旦割れて上抜き返しつつあるところだった。

そして上抜き返すとそのまま大台を試す。

ビビッてマルにしました@@;;


10:05~25

そのままじわじわ微妙に押しては戻しをくりかえして値を戻していた。

ただ上値は短期の移動平均に抑えられている様子・・・

ん?と思ったが何のことはない平均の対象価格は時間がたつにつれ昨日の高いものと今日の安いものと入れ替わる。

10時を回り近いほうから下げたように私には見えた。

否、近いほうはゆっくりだがひたすら下げ続けていた。

先も結局短期の線で上値を抑えられたまま下げだしたので大台を割れる前に追いかけて売った。

大台はそのままあっさり突破、余勢を借りて安値も更新、だが勢いは一向に衰えない。

ようやく1分足で下ヒゲをつけるが引け値はまだ下がる。

次の分も下がった、が、さっきより大きな下ヒゲをつけ下げ渋ったので縮小した。

よくよく後で見てやれば-2Σに到達していたがこの時は1分足と板画面にめがいっていて気が付いたのは切った後のことだ。

そして大きく戻して下げるが、下ヒゲつけたときの天井にも届かず上にいく。

期近2限月が戻っているようだったことも手伝いしぶしぶマルにした。


結果としてその安値を底として先は下値を切り上げていき長期移動平均線に上値を抑えられるような格好で前場の取引を終えた。


序盤~前半

みっともないが時宜を捉えた仕掛けだと思う。

縮小はいいとしてマルにはもっと早くして仕掛けなおす方が楽だったかもしれない

中盤

こっちはまあ納得いく仕掛け。

ただ縮小、撤退ともにもう少し早いほうが良かったかも知れない。

でも・・・結果としての利益はおそらく実際にやった商いのほうが大きくなるだろうから悩ましい。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは値を戻しましたが期近は結局値を消しました。ほかの月は一旦下げたものの後場の高値付近で取引を終えました。

今度は節操なく買ってました@@;


13:15~50

後場寄り、先は中期線より上で寄り付くと直後短期移動平均線を上抜ける上昇を見せました。

ところが一転して値を消し線を下抜く。

天井からこの間2分足らず、先が出来てからでも5分と経っていない@@;

買うのをためらっているとまた上抜く、押し目を待とうとすると下に突き抜ける。

そのたびクリックに手を伸ばしては引っ込めを繰り返す@@;;;

あほらしくなったのでしばらく様子をうかがう。

13時過ぎ、中期移動平均を下回った。

とはいっても踏みとどまって押し戻すとそのまま短期移動平均を上抜く。

ほかの月も戻して後場の高値を目指している。

押しが線どまりだったのでようやく先を買った。

さしあたっては後場の高値に並んだら縮小しようとしたが手前で値を消す@@;;;;;

あわてて追いかけて縮小。

短期線まで押したがどうにか値を戻し始めた。

たまごの立会いの前には後場の高値を更新した。

戻ったときもゆっくりではあったけれどなお更新中だった。

これでほっとするまもなくすぐに押し目が来た。

後場序盤の高値を割り込んだので逃げ出すようにマルにした。


その後結果として日計り商いはせず。

14時を回ったころ中期の移動平均まで下がると値を戻し短期の移動平均を上抜くがまもなく値を消し、安値を更新する。

中期移動平均を割れるとまた値を戻しすが上値は短期線に抑えられて下がる。

でも中期を割れるとまたとまって値を戻す。

こうも移動平均線をまたいでの推移されると往生する。

当限が弱いので売ろうとすると移動平均を上抜くので序盤のように手を出しかけては引っ込めるを繰り返す。

こういう時オシレーターやパラボリック中心に見てる人は入れ食いなんだろうなとぼやきつつ相場を見守りました。

15時を回って短期移動平均を上抜きしばらく線をはさんでもみあった後上に行きました。


後場

どうもいつも以上に振り回されっぱなし。

仕掛けたところはけして悪くはないがその後の対応は多少ー縮小がみっともない@@


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄り上昇したが、9:30を回ると雲行きが変わり10時を目前に各限月崩れました

一応売りました@@;




10:00~35

立会い当初は押し目を待つつもりでした。

ところがいつものサイズのチャートで+2Σより上で寄り付いたのはまあいいとして+2~3の間にうまい具合にはまり込んで下げてこない@@;

たまごの立会いが終わったころ+2Σを割れたので上抜いたら買おうと寝ぼけたことを考えているとそのまま下がっていく@@

ん~・・・短期線までまとうか?

と思っていると突っ込み一気にそれを割れこんだ。

戻りもそれまでの安値で上値を抑えられている感じ。


売りたくねえ@@(苦笑




とおもいつつ安値を更新するや追いかけた。

直後は逆に動いて曳かされたがすぐにまた安値を更新。

中期の移動平均に到達したので一旦縮小。

少し割れて押し返されたがしばらくするとまた安値更新。

さらに15ティック強安値を更新したのでほっとしようとすると一気に10ティック戻す@@;;;

素直に釣られてマル。


その後一旦中期移動平均を上抜くがそこで戻り天井。

値を消したが2,5番を除き安値は更新しなかった




前場

もちあうよりましだが苦手な部類のケース。

裁量でなければほおって置く値動き。

まあ長いものに巻かれてるうちはそれでもどうにかなりますという事例@@;

縮小・撤退の対応はおのおの妥当と思うが、でもそんなの(以下省略




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは一旦下値を確認しに押した後はもちあい、先のほうなどは前場の高値を越えると噴き上げました。

あ~・・・ド転しました@@;;


12:55~13:25

短期の移動平均より高く寄り付いたがあっさり下抜いた。

戻りを待って再び下抜いたところで売った。

今振り返るとこの直後が底でした。

しばらくは移動平均で上値を抑えられていたものの13時を回ってしばらくすると上抜いたので損きりしました><。。。




14:30~45

その後一旦下げましたが結局値を戻し14時を回ると中期の移動平均に到達。

一旦押しましたが下値は堅いようで再度中期の移動平均、ついで先などは前場の高値を上回るとそのままあがりました。当限はあがんなかったけど@@;

残念ながら初動に気がつきながらも乗りそこない、新高値を追いかける格好で買いました。

それでもすんなりと10ティック強上昇。

一旦押したので戻りが高値に並ぶかどうかぐらいで縮小。

高値は更新したもののすぐ値を消し直近押し目底を抜いたのでマルにした。


その後は高値圏である程度の値幅をもってもちあいました。


前半

今から見れば間抜けです。

仕掛けはまあ仕方ないとしても道中に1回でも縮小していればといっても後の祭り><。。。

中盤

初動に乗りそこなったのは痛い。これだけで10ティックは違ってくる。

でもまあその後の対応は無難にまとめられたと思う。

差し引きすれば後場もプラスになったし@@;



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは下寄り一旦値をして当限以外は下落。その後はすべての限月がそろって値を戻していったが後半当限以外は値を消した。

まあ・・・売ってましたけどね@@;


9:30~55

先は見ている移動平均の下で寄り付き、一番下の短期に届かず下げた。

しばらく膠着した後値を戻して今度は短期移動平均を突破した。

下抜いたらと思うより早く押し返されて線の下になる。

戻りも線で抑えられているのを見て売った。

たまごの準備と立会い中に値を切り下げ安値を更新した。

戻ったときが今から見れば底だが単純に前の安値を抜けていたし、当時もたついていたので縮小した。

しばらくして前の安値を少し抜ける戻りを見せてその付近で膠着。

一旦下がるかに見せて膠着時の高値を抜いたのでしぶしぶマルにした。


10:00~25

また短期移動平均まで戻ると値を消した。

期近は弱くないかもしれないが先はそうでもないようだと勝手に思って売った。

1000円単位の大台はあっさり割れたが序盤の局面の安値に届かない。

一旦大台を回復した後その「安値」を目指すがまた届かない。

戻りは大台をまたがないようなのでもうしばらく待つが結局1ティック届かない。

次の戻りが大台をまたいだのでしぶしぶマルにした。


その後、短期の移動平均を抜くが直後にそれがまた天井となって値を消す。

結局上値を抑えられる格好で1000円単位の大台まで値を消した。


前半

仕掛けはちょっと遅かったかもしれないが許容範囲。

その後の対応は特に問題ない。

中盤

仕掛けは問題ないが、道中縮小をはさむ前に値を戻し始めたのが悔やまれる。

かろうじて利食い。

後半・・・移動平均を下抜いたときに売りそこなったのが悔やまれる。

まあ・・・負け惜しみを言えば売ってもたいした利益にならなかったのだろうけれど・・・残念><

宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは一旦下がった後値を戻しました。当限以外はそのままの水準で相対的に高止まりしたが当限は値を消しました。


前半は売ってたんですがねえ@@;;




12:40~14:15


いつものサイズの中期と短期移動平均線を下回って先は寄り付いたがすぐ短期を上抜いた。


中期を抜いたがすぐ押し返されそのまま短期もした抜いたので売った。


数分とせずに突っ込んだ。


勢いがとまったのが前場安値より下なのでとりあえず縮小。


一旦前場安値を上抜くが値を消し安値を更新するが、13時前にまた上値を試す。


先ほどより高い位置まで戻ったがすぐに値を消す。


安値を切り下げるもののそのたびそれなりの価格を戻す。


道中大きく戻したところで売り乗せする。


たまごの立会い中に結構大きく戻したようだがそれでも戻り高値は更新できない。


ただ用心して安値に並んだときに縮小。


14時を回って下値を更新できずに逆に直近戻り高値を上抜いたのでしぶしぶマルにした。




その後次第に下値を切り上げていく。


ちょうどさっきの下げとは逆に戻り高値を更新するが押しが深い。


短期の移動平均を試す場面もあったが突破できるまでには15時を回らねばならなかった。


一旦上抜けると値を切り上げ、下がりっぱなしの当限以外は後場寄り付近の水準で取引を終えた。





後場


仕掛けはまあ下がったからしぶしぶ付いていったらそのまま下がっただけ。


戻りがはじめのほうは鈍かったので売り乗せもできた。


縮小の対応は各所ともあんなもの、マルにしたのもしぶしぶだけれどあんなものだろう。そのとき、乗せた玉で切りそこなっていた分は実は損きりだったりする@@;


終盤売らなかったのは流れから言えば自然なところ、買えなかったのは単純に引けの少し前まで移動平均の下で価格が推移しただけというのは負け惜しみです@@;;




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンは安寄りして下値を試した後値を戻すが再び売られた。

あ~・・・身動きできませんでした@@

12/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは13時を回ってしばらくするまでは押したがその後は値を戻し、15時以降値を伸ばした。

まあ・・・買ってはいたんだけどしんどかったなあ@@


14:00~20

13時過ぎに底値を付け、たまごの立会いが終わったあたりから戻りがはっきりし始めた。

14時前にそのときの回り高値、ついでいつものサイズの短期の移動平均線を抜け、押しもそのあたりで踏ん張ったので買った。

しばらく膠着。しばらくすると高値更新。

押して少し戻してさらに押す。

あわてて縮小。

さらに下がる。

少し戻すがこの調子なら建て値を割るのも時間の問題と感じてマルにした。


その後さらに下げ短期の移動平均を割れこむとそれを上値に推移。

期近の上昇を横目に崩れはしないが先はあがる様子はなかった。


で、引け前に短期線を突破するとそのまま噴き上がりました@@(買ってないよ~


後場

仕掛けは別にまずくはないと思う。

より積極的に仕掛けるのならば13:50ごろの上昇に乗っかる手もあったが動けませんでした。

建て玉後の対応は縮小がやや遅い。あとはまああんなものだが・・・あまり良くはないね@@;;



宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから



12/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
前場のガソリンは高寄りし、先が出来るといったん押すが値を戻してもちあい。しばらくすると期近は下がり始め先も10時を回ると値を切り下げてそれまでの下値を上値に推移した。そして引け際に各限月そろって値を戻した。
結局何も出来ませんでしたが@@;;
12/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安寄りしてそのまま13時過ぎまで押したがその後は押し目をつけては値を上げを繰り返して高値を更新した。


まあ、買ってましたけどね@@




13:25~35


下がっていた。


13時過ぎに短期の移動平均を割れこみ時間足のそれを少し抜けたところを底に少し戻していた。


あ~・・・前場と同じ@@??


短期の移動平均の手前までーというよりも1000円単位の大台を少し超えたところまで戻りまた下げる、しかし少し下げたところで踏ん張ると戻り高値、ついで短期の移動平均線を抜いたので続こうとすると値が飛んだ@@;;


まあ、割を食いつつも買うとそのまま価格は一方的に上がっていく。


割を食ったにもかかわらず20ティックも利が乗る。


でもそれを見透かすように値を消す。


あわてて縮小。


そのまま下がったのでマルにした。




13:55~14:20


たまごの立会い後短期移動平均線をちょっと割れたところで踏ん張ると値を戻した。


直近の戻り高値を抜いたところから買い直す。


今回はさっきほどの勢いもなければ一方的でもないが上昇していった。


さっきの高値に並んだところで縮小。


わずかに更新してから押すがまた上昇して高値を再更新。


そのままあがるかと思いきや直近の高値や13時台の高値も割れこみ止らない。


しぶしぶマルにした。




15:05~20


その後、一瞬だけ短期移動平均を割れたところがあったが買い損ない価格は戻っていった。


しかしどうしたものかたまごの引けの立会いを終えて画面を戻すと価格こそ先ほどより高いが短期移動平均線を割れていた。


戻せば・・・と思うよりも早く値が戻す。


大急ぎで買った。


直近の下げは何と聞きたくなるほど勢い良く上がり高値を更新した。


ここで縮小。


もう少しあがった後押すがひとつ手前の高値を割れてすぐに戻したので粘ろうとしたがまた割れこんだのでマルにした。




しかし、切ったとこからもう少しだけ押すとまた上昇、高値を更新。先は高値で引けた。






前半


仕掛けはちょっとだけタイミングが遅れた。ただ判断は悪くないと思う。


その後の対応は振り回されてるだけに見えなくもないがあんなものだと思う。


中盤


仕掛けはいい。


思ったよりも値が伸びなかった。まあ対応はあんなものだと思う。


終盤


ここの仕掛けは上のとおりだが仕掛けなくても良かったところだと思う。


まあ利益になったから良かったけれど。


対応はあんなものだと思うが・・・後場はことごとく買い玉切っては上昇し続けたのでちょっと欝です@@;




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






12/14|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは近いほうは安く、先のほうは高く寄り付きいったん下げましたがその後は押し目をつけながら上昇しました。

まあ買ってましたが@@




9:30~10:00

序盤、先のほうの限月は昨日が制限値幅いっぱいのところで張り付いていたので時間サイズの小さいチャートはまともに機能しない。サイズの多少大きなものは一応それなりの数字を示すが制限値幅がなければおそらくより高い数値を示していたに違いないと思いつつも価格が移動平均線より上なので買い場所を待つ。

序盤の下げで短期の線はあっさり突破。

ああ、あれ上抜いたら買おう@@

60分足の短期線までさげたところで止まったかなと思いつつもまだ見守る。

で、たまごの準備を始めるころいつものサイズの短期線を上抜き返したので買った。

立会いを終えて戻ってみるとよくわからないが噴き上がっているようだった@@♪

とりあえず1分引け値ベースで押したところで縮小。

もう少し押したところで反転上昇して高値を更新した。

次の押しはそれまでの高値に支持され反転上昇し高値を更新。

その次はその前の高値を割れこんだときにマルにした。


10:45~55

その後上値と下値を切り下げつつ戻っては売られを繰り返した。

もうちょっとで短期線に届くなあと思ってみていたら戻り画一つ前のそれを抜く、だが押し返される。

しかしまた戻り高値を更新したので押しを待って買った。

買ったのがひとつ前の戻り高値付近だったせいもあり一時的にそれを割れこみもう少し下げたら切ろうと思うと値は戻り、また戻り高値を更新した。

で、また1分引け値で押したところで縮小。

一つ前の戻り天井を割れたとき今度はすぐ落とした。


その後もう少し押したが値を戻して引けた。


前半

仕掛けはよかったと思う。結果は思惑以上にあがったのでよし。縮小、撤退はまああんな感じか。

後半

仕掛けはまあまあ。ただ、値幅はあまり取れていない。縮小、撤退はあんなものだが値幅が小さいと遅く感じてしまう@@


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/14|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄りしてそのまま高値圏で推移しました。2、3番は一時制限高、4,5、6番は張り付いていました。

・・・@@


職安行こうか




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安寄りしたが時間の経過とともに値を戻した。しかしそれでも前場の引けには及ばず引けた。

中盤売ってました@@;;





13:55~14:25

序盤、理解不能のまま大きく安く寄り付いた。

きっと国内の現物のほうで何かあったのだろうと深く考えず様子を見守る。。。と言うよりも

手をこまねいてじっと見ていた。

一旦大きく下げたが反転すると時間はかかったが底を切り上げながら値を戻し後場の高値を更新すると上昇に弾みがついた。

天井はたまごの立会い中だったがこっちはこっちで制限高付近の隣の限月が制限安だったり大忙し@@;

終わって画面を戻すと中期の移動平均線を上抜き高値を試しているところだったが更新しそこない下げた。中期の線を割れたところで売ったがすぐ線まで買い戻される。

切るかどうか考える間にまた下がる。

天井後の安値を更新したと思えばまた線まで戻す。

でもまた下げる@@;

苦笑いしながら天井後の安値に並んだところで縮小。

そのままもう少し下げたがお髭を付けて値を戻す。

そして戻り高値を超えたので残りは損きりした。




その後先に関しては前引けをわずかに上抜くところまで値を戻すと天井して値を消す。

一旦中期、短期の移動平均線を下抜くがすぐに値を戻す。

しかしその後は中期の線をはさんでもちあい引け前に前場引け値を越す急騰を見せたがそれも1分と続かず中期移動平均線よりは高い程度で終わった。





後場

仕掛けるとすれば序盤に付けた後場高値更新したところかその後の初押しで買うべきだったのだろうが・・・見てのとおり売ってます@@::

また縮小を挟んだおかげで損せずにすんだが・・・危ういね


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから





12/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは近いほうは高寄り他は安寄りして始まり値を切り上げていった。そして10時を挟んで天井すると値を消し寄りよりはまだ高いがおおむね行って来いとなった。

いや・・・買ってましたよ@@;


9:25~50

期近は寄りこそ高かったが程なく値を消しそれに釣られるかのように他の月は安く寄り付いた。

先は使っているチャートの移動平均線3本より下で寄り付いたので売る機会をうかがう。

ちょっと下がる場面もあったがすぐ値を戻し短期線を上抜き下抜き返すのを待つがそのまま中期線も上抜いた@@;;(ぁ

押しが中期を割れずに高値を更新したのでいやいやついていった。

しかしそうした時にはえてして順調なものでそのまま上昇長期移動平均線を上抜き大台を一気に試す。

ここで縮小。

たまごの立会いを終えて戻ると押し目を付けていたようだが高値を更新している最中だった。

もうしばらくして勢いが無くなり押しはじめたのでマルにした。


その後高値をもう一度更新したがそれが前場の天井となった。


10:20~35

短期ーすでに中期を上抜いたー移動平均を割れたがすぐに上に戻り、下値を確かめ戻り高値を抜いたところで買った。

値幅は小さいが大台を試したところで縮小。

突破はしたがすぐに押し返され建値に迫ったのでマルにした。


その後は短期の移動平均が上値となり引け前に中期の線を割れて取引を終えた。


前半

こうした嫌々や待ちきれず追いかけたりするケースが増えている気がする。

まあ建てたことはともかく方向があい、対処も無難だったのでそこそこの利益。

中盤

仕掛けの時点ではこっちのほうが納得がいくもの。

でも結果は薄利。

対応を-特に縮小をーちょっとでも遅らしていたらマイナスの可能性もあったと思う。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは13時ごろまで一旦下がった後に上昇。かなり値を戻したが引け際息切れしたのか値を消した。

途中から買いましたが・・・




14:00~10

13時過ぎ下げが止まり反転する。

短期の移動平均を上回り再度下抜いたら売ろうと身構えるがそのまま上昇@@;

押し目を付けながら上げて行き14時目前に中期線を突破した。

押しで線に届かず高値を更新したところで買った。

直後押したが上昇は続いて高値を更新するが1000円単位の大台目前で値を消し下げた。

建値に今にも迫りそうなので逃げた。

結果として数ティック分の利益@@;


14:45~15:05

その後もう少し下げたがもう一度高値を試し、そのままもちあった。

そんな時もちあいのてんじょうからじわじわ・・・すとーんと突っ込み

中期移動平均をためし反発した。

と言ってももちあいの下のほうでもたついているだけだが。

まあもちあいなら切るべきところはわかっているし、放れたなら下は損きり上は居座ればいいだけだしと買ってSTをセットしてたまごのたちあいに向かいもどると・・・

もちあいの天井を試して・・・下値を試して・・・抜けた><

損きりしました><。。。

その数十秒後、更に突っ込みました


突っ込んだ後は一度安値を切り下げはしたがそれをもう一度試すと値を戻したがそれでも切ったところあたりが高値だった。


後場

あ~・・・やられました@@;;

中盤の買いはともかく後半は余計だったかもしれない。

仕掛けはともかくとしてその後の対応がちょっとまずかった。

さっさと不貞寝します。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから



12/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは戻りを見せながらひたすら下がりました。

売ってはいましたがこうも一方的になるとは思いませんでした@@;


9:20~10:55

今日もまだ移動平均線は8ティック間に寄り添って大変見づらい。

線の間で先は始まり一旦下抜いてから上に抜けた。

押したら買おうかなと思ったとたん今度はまとめて3本下抜く。

お~い@@w

だが、戻すも上値は線で抑えられていた。

安値を更新したのを契機に売った。

そのまま1000円単位の大台を割れ、一旦戻って上抜くがすぐに値を消し突っ込む。

勢いが一旦やんで戻ったところで縮小、それも程なく安値を更新という形で相場は推移する。

たまごの立会いをはさんで値を戻すが先ほどの戻り高値を抜けられない。

1度目は動けず、2回目が押し返されたので売り乗せした。

思惑があたって安値を更新したところで縮小。

直後一旦値を戻したがそれまでの安値を抜けたがその水準まですぐに押し返される。

今の上回ったら逃げなきゃ@@;

とおもってじっとしているがたまに戻してもそれに届かず下値を切り下げていく。

そして残り時間も10分を割れ込み適当なところで切ろうと思っていたら直近のもちあい高値を上抜く戻り、あわててマル。


切って2分とせず値を消し安値を更新しました@@;(ぁ


前場

仕掛けもいいし乗せも妥当。初手の縮小だけはちょっと遅いが許容範囲。

あと、2回目の縮小とマルにするまでの間、1042の下げで縮小してもよかったかもしれない。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは近いほうはじり高、先のほうは上下に振幅しながら値を切り上げましたが引け前にねを消しました。

今度は買ってました。


14:30~15:05

後場は寄り付くと上昇しました。

先は高寄りしたおかげで短期移動平均より上で始まり一旦割れ、また上抜いた。

ここで買いのはずなんだけれど見逃す。

13時を回って長期と中期の移動平均も上抜き噴き上がる。

一旦押すが線を下回らない。

それでも戻りを売られて14時過ぎようやく3本まとめて下抜いた。

実にうっとおしいが3本の線の価格差は60円程度、短期が上下するおかげでなおさら目障りだ。

その目障りな線に抑えられる格好で戻りきれずにいたが一旦つき抜けるとレンジを切り上げた。

押し目が3本の線に下支えされそうと感じてから買った。

その後は押し目を付けては高値を切り上げていく。

程なく後場の高値を更新したところで縮小、一旦押すがまた高値を切り上げる。

ところが、たまごの立会いを終えて画面を戻すとSTにこそひっかかってないが値を下げていた。

更に下がり始めたのでマルにした。


その後もう少し下げてから一旦戻しはしたものの縮小した辺りで反転すると値を消し、遂には移動平均線を3本ともした抜いた上に1000円単位の大台を割れて-といっても30ティックほどの下げー取引を終えた。


後場

序盤の見逃しはもったいなかったが、中盤仕掛けたところは無難だろうと思う。

その後の処置も無難で問題ない。

ただ・・・あんなに下げるとは思わなかったなあ@@;;


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから



12/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄りして値を戻し、近いほうはそのままもちあい先のほうは一旦下げたが結局戻った。

前半売ってました。


9:20~55

今日はいつものサイズの3本の移動平均すべての下で寄り付いた。

長期が比較的近い。

先ができて程なくそれを上抜いた。

しかしそれ以上伸びる様子もなくもたつき、やがて下回ったので売った。

すぐ下がり、一旦戻るがまたすぐつっこんだ。

また戻ってもそれまでの安値に届かない。

また下げ安値を更新して戻す。

今回はその前の安値を上抜いたので縮小。

たまごの準備と立会いを挟んで更に戻す。

戻したあたりで膠着、次第に値を下げていったので大丈夫かと思えばまた値を戻し膠着期間の高値を抜いたのでマルにした。


その後先に荷関しては値を戻してから値を消して膠着していたときの安値をわずかに下抜いたけれどその前の安値に届くことは無く次第に底値を切り上げていった。




前場

売りの仕掛けはあれ以外は無かったと思う。

縮小はともかくマルにするのは少々遅すぎのような気もする


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは前半下落、13時半に突っ込んだ後は値を戻しもう一度下落。14時半以降は値を戻した。

中盤以降買ってました@@


14:05~15

序盤、押し目を待つが結局短期移動平均線に届かず上昇。

13:30過ぎようやく短期移動平均に到達したがそのまま突き抜ける。

抜けた後もたつくが更に下落。

たまごの立会い後しばらくして値を戻し始め14時前に短期移動平均を上抜いた。

上抜いた後かろうじて短期線の水準を維持。

一段高を期待して何度目かの短期線を試したときに買った。

しばらく膠着後下に突破したので損きりした。


14:45~15:30

その後下げて行き後場の安値を更新した。

そのまま下がるかとも思ったが踏ん張って値を戻しはじめた。

14:40に短期移動平均まで戻ると一旦押したが再突破すると噴いた。

噴き上がる流れには完全に乗りそこなったが押したところで買った。

高値を更新するがたまごの立会い準備中に値を消し、立会い中に一時的に建値を割れこんだ。

その後しばらくもちあう。

この局面での高値も安値も更新できないまま建値まで下がった。

かろうじて利食い可能な水準で切るかぎりぎりまで粘るか迫られる。

残り時間は5分もない。

本当は切るべきだったろう、しかし2分後上昇しもちあい高値に迫る。

さっきまで損きりするかどうかを考えていたのだから文句なくマルにした。

その後で高値を更新したが引け前の1分弱で結局建値の手前まで値を消した。


中盤

仕掛けはけしてわっるく無かったと思うが、今見れば仕掛けるべきではないところに見えてしまうのが不思議。損きりの判断は当時としても結果から見ても妥当。

後半

仕掛けは遅かった。40分の噴き上がる初動か43分の押しが妥当なとこだったろうと思う。それで5ティックは違ってきた。先ほど書いたように利食い損なった時点で撤退するのが妥当な判断、結果は利益だがよくない商い。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから




12/07|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは高寄りして押し目を付けながら上昇していきました。

後半買いました。




10:20~40

今日は寄付きからいつものサイズの3本の移動平均線の遥か上で始まった。

待てど暮らせど短期線まで押さない@@;

先が寄り付いて少ししてつけた押しと10時過ぎの押し以外は押し目らしい押しもなくじり高。

10時過ぎの押しが結局それまでの高値に支持されるような格好で新しい高値を更新したので押すのを待ってーと言っても押し目らしくないがー先を買った。

しばらくは横ばい。

直近の高値を抜くと一旦押して再突破、噴き上がる。

1000円単位の大台を試したところで縮小。

突破。

押しが1ティック大台を割れ高値を更新したので安心しかけたらまた大台割れ。

あわてて逃げ出しました。


切った後一旦大台を上抜いたが結局押し返され値を消した。




前場

仕方ないからレンジが上にシフトしたと確信がもててから買った。

切り取った値幅は20ティックにも満たないが建て玉後の対応は適切だったと思う。




宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから


12/07|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

後場のガソリンは安寄りして一旦下げた後値を戻しまた値を下げた。今見れば底値圏での幅の大きなもちあいに見えなくも無い。

また売りました@@


13:10~55

序盤、戻ったら売ろうと待ち構えるが先はそのまま下がった。

前場後半のM字天井の間の押し目底を抜け一旦戻り再度下抜いた。

このときついていくか迷って結局動けず地団駄を踏む。

しかし、10数分後その値を上抜いたのを見てほっと胸をなでおろす。

13時過ぎ、短期の移動平均線突破するあがすぐに押し返された。

更にもうしばらくしてまた試すが押し返されたので売った。

少し下げてからもう一度上値を試すが抜けられなず、逆に戻り天井後の底値を抜けて下値を更新した。

後場の安値で縮小させよう待つが手前で反転。

戻ったところで縮小。

たまごの立会いを挟んで安値を更新。

前場の底練り期間の天井まで達したところで反転したのでマルにした。


その後一旦戻ってから安値を更新したものの新安値を付けた後の戻り天井を更新すると噴き上がり短期移動平均線を上抜き更に後場の高値を更新した。

もしもまた短期移動平均を割れたら売ろうと待ち構えるが相場は押し目を付けながらそのまま上昇した。

それでも中期線は遥かに上方に存在して届かず。

引け前に急落し、引け値でようやく短期線を割れ込んだ。


後場

仕掛けは申し分ない。

その後の動きも期待通りだったので縮小やマルにするタイミングが若干ちぐはぐだが問題は無い。


15:30中東の先渡しは前引けの時点よりおよそ60セント戻している


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから





12/06|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

前場のガソリンは安寄り、先物中心に売り込まれたが10時を回ると多少は値を戻した。

売ってました


9:30~9:55

寝坊した

起きたのは8:30だ


しかし体は楽だった

一般的な日中働く職業ならばまず遅刻間違いなしだ。

まずやかんで湯を沸かす。

大慌てで外電の一覧ついで、商いする銘柄の現物の先渡しと当用物を確認。

価格配信アプリとWebの発注口座にログインする。

それまでのデータと目の前の基準値を比べて注文を待機させるー出していない。

一番目を引いたのはWTIの原油だった。

昨日の日本の立会い終了段階では2ドル程度戻すと思っていた。

ところが入電は1月限0.83ドル安。

これで中東産とのサヤが2ドルも無くなった。

(プラッツの公表価格ではもう少しサヤは大きいようだったが私が普段見ているところとWTI帳入れとの比較)

嫌でも中東産も価格を引き下げないといけない。




立会いが始まった。

寄付きから大幅安。

はじめこそ少しは下げ渋るそぶりをしていたが4番ができるころにはそぶりすらしなくなった。

それでも先ができて5分すると一旦止まってもちあった。

すでに先ですら500円下がった後だった。

9:30中東の先渡しの入電を確認する

-未入電-@@;

ただ、東京原油は一旦大きく戻ったものの安値を目指して下げていた、ガソリンの1~4番にいたっては戻る様子も無く下げている。

で、ガソリンの先も再び1000円単位の大台を割り込み安値を更新した。

ついていった。

STを設定してたまごの立会い準備をする。こっちもちょっとした予想外が起こっている。

コーヒーも既存ポジションに対して不利な価格推移をしているがこちらは想定の範囲。

立会いが終わり画面を戻すと先だけ下げ渋っているように見えた。

しかし程なく安値を更新。

売る前の時点で-2Σを割っていたが3まで到達したので縮小。

まだ止まらない。

更に10数ティック下げてようやく止まった。

で、戻りが-3まで戻ったのでマルにした。


その後、このときの戻り高値付近を上値にもちあい。

それを突破すると押し目を付けつつ大きく値を戻した。

しかしそれでも売り始めた値には遠く及ばず前場を終えた。

11:00入電

前日15:30比でおよそ2.2ドル安




前場

まだ完全に復調してはいない感じだが商いの対応できる。

まあ・・・外電をあてに、他の限月や原油の動きをあてにしてレンジブレークしたのでついていったら思ったよりも遥かに大きくかつ一方的に下がっていった。

利益になったからいいけれどこうした一方的な動きは損きりを少しでもためらえば1枚でも数万円の損失を免れない。いつも以上に仕掛けには慎重さが、損きりには思い切りがいるだろうと感じた。


宣伝

がんばる投資家の応援団トレーダーショップはこちらから






12/06|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。