上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
NEC_0016.jpg

後場のガソリンは前引けより少し高いあたりでもちあいました。
私は中盤に少し買いました。

13:45~14:05
後場よりは先に関していえば+1Σを上抜けて寄り付き、それを一旦試してから上昇。13時以降はじり安だった。
他の月も特に目立った動きの無いまま先は+1Σを割り込み、短期の移動平均線を試した。
1度目はたまごの立会いの少し前で気がつかず、2度目で買った。
運よくそれ以上は下げずにじり高。
下げ過程の戻り高値を見ながら縮小、上昇を期待していたのだがそれであっさり頭うち。
しばらくして値を切り下げたところでマルにした。

その後も短期の移動平均と+1Σの間でもちあい。
引け前に後場高値に並んだもののそれでも指標で見れば短期移動平均~+1Σからはみ出なかった。

後場
序盤の上昇に迷いながら乗れなかったのは少しもったいない。
その後の仕掛けはまあ悪くは無い程度。
上値は知れていたものの建値以下の局面が短いので対処が悪かろうと損はしなかっただろう。
スポンサーサイト
09/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0015.jpg

前場のガソリンは高寄りしたもののその後は終始下げては戻り、戻っては売られてました。
私は中盤売って後半買ってました。

9:50~10:05
寄り付き直後は高寄りした期近の上昇を眺めながら押せば買いたいがはたして押すだろうか?場合によっては押すところを売れはしないか?それを考えていた。
序盤先ができて5分とせず早くも頭打ち。
戻りを売られる展開となった。
ただ確信を持てたときにはすっかり下がった後なので更に下げたところを買う、あわよくば大きく戻したなら小掬く売ろうと思っていると後者の機会が来た。
いつものサイズのチャートで+3Σ超で寄り付き、一旦2を大きく割れた後また2を試してきたので先を売った。
売る直前が戻り天井だったようですんなり下がった。
ただ、本心は押したところを買いたいので戻ったときの押し目を見ながら縮小、安値に並ぶとすぐマルにした。

10:20~40
その後先は少し突っ込んだあと大きく戻ったが結局安値を更新してついには+1Σ、そして短期移動平均を割れこんだ。
しかしそれも一瞬のことであっさり上抜いた。
あわてて買った。
余勢で上昇するがやや大きく押す。それでもどうにか下げの流れはおさまってくれたようで建値よりは高いところで推移する。
そしてさっき切りそこなった高値に迫ったところで縮小、突破を期待したが少し上にはみ出ると押し返されたのでマルにした。

10:45~55
値はわずかにしか下がっていないがまた短期移動平均を試した。
1回目は見落としたので建てず、2回目で建てた。
それまでの狭いもちあいの上値付近で縮小、前場のうちは上抜けないだろうともちあい高値でマル。
その後先は一旦押してもちあい高値をわずかに上抜いた。

中盤
仕掛けは売りならば申し分ない。ただ、縮小は若干性急だったかもしれない。マルにした前の安値で縮小、新たな安値から戻ったところでマルくらいでもよかったかもしれない。
後半1
申し分ない仕掛け。
もしまた下げていたら切っていたけどね。
その後の対応は無難。操作自体は問題なくできたがとった値幅は小さかった。
後半2
後半1とほぼ同じような内容。ただこっちのほうがもちあいと決め付けてさっさと逃げた分わずかながらとった値幅は大きい。
09/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0014.jpg

後場のガソリンは寄りつくとすぐに上昇。13時にはおおむね上昇の勢いはおさまったものの高値でもちあいないしじり高。そのまま引け前まで推移し、引け前2,4番は少し押した一方で5番は噴き上がった。
私は序盤買ってしばらくして売りました><

12:40~50
期近の上昇を見ながら5番を買うことを決める。
短期の移動平均からわずかに下で寄り付き上抜き押す、ここで買った。
そのまま上昇、いうほど上っていないがいつものサイズで+2Σ到達したので縮小、そのまま上昇。
3に達したのでマルにした。

12:55~13:30
マルにした後も上昇は止まらずついには4まで達したので売った。
少し遅れたせいか多少スリッページはある。
押し高値に迫り、下げた。
ここまではよかった。
時間の経過でチャートが更新されるとシェードが大きく引きあがりさらに間隔が縮小した。このためさっきまで+4Σだったところは+3にも満たなくなった。
そして下げ止まり値を戻す。
不意に頭の中で「ウサテイ」が流れ出すーしかもヴォーカルがディレイ・ラマ版の2次か3次かわからないパロディー版で@@
チラッと1分や5分足をみると1分はたまに上にはみ出るが+1~2Σ、5分はきれいに2~3に収まって推移している。

やばいかも@@;;

期近・中物は一旦押してじり高基調に見えたがどうにか建ててる5番は横ばいだった。じい~っとまって+2Σまで下げたときに縮小、そのまま下がることを期待したがまた横ばい、そして不意に噴き上げ高値を更新したところで損きりした。

その後は縮小したところを下値、新しい高値を上値としてもちあい5番は終盤に短期移動平均を試す場面もあったが引け際に噴き上がった。

序盤
仕掛けは申し分ない。落ち玉もまあ値幅はそれほどとってはいないがそうまずくは無いと思う。
前半
まずいと思ったとき一応まだ含み益があったのでそこで切る選択肢もあったし、縮小したところでマルにする選択肢もあった。
まあ・・・あまりよくは無いが最悪の結果だけは避けた。


09/27|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0013.jpg

前場のガソリンは期近は大きく高寄りしたが急落、先のほうはそれを受けてそれなりの水準で寄り付き一旦下げた後上昇。先はもちあいだったが期近のほうはそのまま上昇していった。
私は序盤と後半買ってました。

9:15~50
いつものサイズのチャートで短期移動平均より少し上で5番は寄り付いた。期近の下げに習い先のほうも下げ一旦はその短期線を割れこんだがすぐに回復し、勢いもあったので余勢に乗って買った。
あっという間に噴き上げたが先のほうはすぐに頭打ち。
期近がじりじり上げてるのを横目に横ばいの動き。
それでもどうにか高値を更新して+1Σに達したので縮小、わずかに上抜いて押した。
たまごの立会いのあいだに押し目を完了させてまた上昇、しかし今度は仲良く高値で押し返されたのでマルにした。

10:25~50
押し目を消化して再度期近は上昇していたが先のほうはまだ下がっていた。
短期移動平均を割れこんだ少し下あたりで横ばい、それを上抜いた時に買った。速くも大きくもないが今回も順調にじわじわ値を切り上げて行った。
そして期近が伸びるのを横目に先のほうはまた頭打ち。
じっと我慢したが伸びないうちに期近が押し始めたので縮小。
少し後5番も押し、その押し目底でマル。

期近、特に2番は高値で引けた一方先のほうは上げたが伸び悩んだ感じで引けた。

序盤
仕掛けは気持ち勇み足だったが結果はよし。
その後の対応もまあ無難。
後半
仕掛けはまああんなものだと思う。もう少し自信があれば期近はしっかりしていたので底を拾っていただろうね。
自信の無さが縮小をきちんとさせたものの伸びないからもう一方の玉は少し押したら利益がほとんど残らなかった。まあ仕方ない。

09/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0012.jpg

後場のガソリンは寄り付きこそ高かったがその後は売られて、戻っては下がる展開だった。
前半~中盤数回買ってました@@;

12:55~13:15
後場よりの高寄りからの上昇を買い損ない、短期の移動平均まで押すのを待って買った。
しかし、すでに勢いは出尽くしたのか上げそうで上がらず+1Σに達したのもつかの間下げ始めた。ここで縮小。
しばらく膠着した後に突っ込み損きり。
合計は600円強の損@@

13:20~50
また短期移動平均を試したところで買った。
今回はすぐに値を戻し再び上昇軌道に乗るかしらという甘い思惑を笑うかのようにまた+1Σに達するや押した。ひとまず縮小。
たまごをはさんで膠着が続き、再度+1Σを試したところでマルにした。

14:10
14時を境に当限が踏ん張っているように見えたこともあって、また短期移動平均線を試したところで買ったが下げ止まらず即座に損切り。

継続を断念して自主休業することにした。

その後再び短期の移動平均を上抜き一時上伸したものそれほど値は伸びず、結局は後場の安値を更新して引けた。

前半(1)
結果的に損だがまあここは仕方ない。
前半(2)
一応利益は出したがいうまでも無く値幅は小さい。
縮小は間が悪い。マルにした位置は普段なら縮小はしても、もちあいという認識がないとマルにしないところ。
意識はしていなかったが上に伸びないと感じていたのかもしれない。
中盤
はい、仕掛けどころを誤りました。
形勢が直前まで下向きで、5番に関しては下げている途中なのだから手控えるか、上抜くのを待つ選択肢もあったはず。

今日はまあよろしくなかった。
09/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0011.jpg

前場のガソリンは大きく安寄りして一旦下がったもののしばらくすると反転、上昇を続け引け前にさらに噴き上げ、当限をのぞき昨日の引け値あたりまで値を戻した。
私は序盤売り、中盤から買いました。

9:00~20
5番3月限の基準値は大きく下げていた。
期近は安寄りして下落中。中物もそれに習っていた。
いつものサイズのチャートでは長期移動平均と-2シグマをともに下抜いて寄り付きそうだった。
形勢は下向きに変わったように思えたが-2Σの下で売り始めるのは少し迷いがあった。
それでも5番を寄りに売った。
早速曳かされ、しかも長期移動平均を上抜いたので損きり。
さらに少し上げた後反転、今度は下抜き苦笑しながらまた売る。
勢いよく下がって行ったが日足での短期移動平均の少し上でV字に急反転して上昇、一旦縮小した。
そのまま値を戻していったので収支がプラスであるうちに渋々マルにした。

10:10~55
その後、長期移動平均を下支えにもちあいないしじり高に推移しているように感じていた。
どちらにつくか迷っていると何度目かの短期移動平均を試す動きから上抜いた。
流れは上らしいとついて行く。
中期移動平均まで20ティックとないので建ててから舌打ちした。
しばらく短期移動平均を再度下抜こうとする動きが続いたが近いほうの限月に釣られるかのように上昇、そしてあがったところで足踏み、さらにしばらくして更に上昇。
一旦大きく押して今度はすぐに上昇、中期移動平均線に到達。
縮小と押すタイミングが重なる。
押したらまた上昇、高値をあっさり更新して噴き上がった。
また少し押し、上昇+1Σに到達。少し押したのにあわててマルにした。
直後更に上昇、切ったところからおよそ15ティック上げて引けた。

前場
序盤
あ~・・・みっともないね。
売りはまあ・・・よくはないが仕方ない。
見てのとおりみっともない商いです。ただ損を最小限に食い止める習慣のおかげでちゃぶつきながらも600円ほどの利益@@;;

中盤
下手すれば序盤と同じようにちゃぶついた可能性はあったが運よく上がってくれた。まあ・・・切るタイミングはちぐはぐな感じがするが笑ってごまかせる範囲だろうと思う。
09/26|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0010.jpg

後場のガソリンは小さく押しては小さく上昇を続けて値を戻しました。私は中盤から後半少し買いました。

13:50~14:15
ようやくいつものサイズのチャートで中期移動平均線を上抜いたので買った。早くは無いが着実に値を切り上げていき、先は千円単位の大台に迫ったが押し返された。1分足では+2Σを超えていたこともあったので1分足で短期移動平均を割るか、いつものサイズのチャートで+1Σに達したら縮小しようと決めると前者にひっかかり縮小。
切ったらそれが押し目底でまた値を戻したが大台を突破できずまた押したところでマルにした。

14:30~55
またいつものサイズのチャートでの中期移動平均、そして上がってきた短期の線を試したところで買った。
運よくこの局面の底付近で建て玉でき、また値を戻していった。
先ほどの局面の高値に届かず押したのでひとまず用心して縮小、もう一度高値を取りに来たところで更新できないまま先は膠着。
押し返されたところでマルにした。

その後期近のほうはじり高だったが先のほうは同じあたりでもちあい引け前に帳尻あわせのように値を切り上げた。

後場
中盤
まあ私のようなチキンにはコレ以前は買いづらかっただけ。
その後先はほぼもちあいの動きだったが玉の操作が上昇を期待したものだったから多少ちぐはぐしたところはあるが許容範囲。しかし、取った値幅が小さいのは否定しようが無い。
後半
近いほうがしっかりしてることもあり、アテにしていたところもある。なんにしてもここもさっきとほぼ同じ内容。

チャートに素直に従えばあと一箇所仕掛けどころがあったが先の頭の重たさに嫌気して付き合わなかった高値を更新した@@(ま~そんなもんだよ
09/25|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0009.jpg

前場のガソリンは当限除き安寄り近いほうの限月はじり安、先のほうはもちあった。
私は結局何も出来ませんでした@@;;(最近多いなあ…
09/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0008.jpg

後場のガソリンは14時頃まではひたすら戻りを売られる展開でした。その後は下値を確認したのか値を戻し、特に当限が顕著で後場の下げ分以上に値を戻した。
私は・・・何もできせんでした@@;
09/21|日計りアタフタ日誌コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0007.jpg

前場のガソリンは高寄りして上昇、ほどなく頭打ちしてからは戻りを売られる展開。
前半売って、中盤買いました。

9:20~55
上昇にすっかり乗り遅れました@@;
押し目を待つが高すぎると感じていたので手が出ない。
ただ、いつものチャートで+4Σを超えたので売りました。
まあ、さすがにココまで来れば頭打ちのようでじきに下げ始めました。
+2Σで切ろうと思ったが手前で止まり戻す。
もう一度下げるが届かず先ほどの戻りと並んだ時に縮小。
更にもう少し上昇したがたまごのたちあいを挟んで戻り高値をつけて下落。価格は安値更新していないものの+2Σを下回った。
TSを+2Σの少し上に改めて+1Σないし短期移動平均線を期待する。
しばらく膠着が続いたが下げ始めたと思ったら一気に下落、+1Σの手前まで到達。先ほどのこともあったし、本音は押し目や安値を買いたいのでスリッページ食いながらマルにした。

10:10~30
短期移動平均を試すか、戻り高値を越えたなら買おうと思っていて、後者にひっかかった。
高値掴みと思いつつも買い、それでもじわじわ上昇した。
そして+2Σの手前で止まり少し下げたので縮小、そのまま下がりあっという間に建値の手前まで押したので慌ててマルにした。

そのまま下げ、短期移動平均を試したが手が出ず見送った。
その後は本日の安値圏でもちあったが、安値は更新しなかった。

前半
いつもの分のいい賭け。
よっぽどのことでもないとさすがにある程度の大きさのチャートの+4Σに達してさらに上はねえ。
落ちの対応はまあこんなもの。その後買う気でいたのだからもう少し早く切り上げてもよかったかもしれない。
中盤
まあ、仕掛けは追いかけていったものなので見栄えはしないが縮小、マルの対応はそう悪くない。でもやっぱり利益は少ない@@;
結果的に上げきらなかったので建て玉後の対応を誤っていれば損をしたケースだろう。
09/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0006.jpg

後場のガソリンは13時頃まで上昇。その後一旦押し目を付け期近はじり高、先はもちあいでした。
序盤から前半買ってました。

12:40~20
後場より当初はもたついていた。ただ、いつものサイズと時間足での短期の移動平均をほぼ同時に試したので買ってみた。
前場終盤の安値を下回れば切るつもりだったが少し下げた後上昇。
前場の高値を試しにいったところで縮小、そのまま上昇するが少し上で頭打ち、先はその後じり安となった。
頭うち当初は押した後すぐ上がるだろうと思っていたが次第にじり安、時間につれ少し前の下値が高値になっていったのでマルにした。


その後、期近はじり高、先は引け直前まで11ティック幅のもちあいだったが、いづれにしても高値を更新することはなかった。

後場
仕掛け、縮小ともに問題なし。撤退が若干遅れたきらいがあるがまあ仕方ない範囲。
その後商いをしていないが、もちあいないし上昇を期待して安値を拾いにいってもよかったかもしれない。


09/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0005.jpg

前場のガソリンは寄り直後は下げていたもののしばらくすると一転して上昇した。
私は中盤買ってましたが・・・

9:40~10:05
当限の高寄り上昇から一転して下落したのに釣られてか序盤はどの月も下がった。
先に関しては寄付きからしていつものチャートの短期移動平均を割れこんで寄り付いた。一旦上抜いたものの再度下落、時間足のそれも下抜きそれを上値としてもみあい買いたくとも買えずにいた。
で、たまごの立会いから戻るとそれを上抜いており、いつものヤツのもちょうど試しているところだったので買った。
順調に上伸、いつものサイズので+1Σの手前で止まった。
到達するか、1分足の短期移動平均を割れ込めば縮小しようと考えてるとじきに後者に抵触して縮小。
更にもう少し押した後再度高値を試すが突破できずに押し返されたのでマルにした。

その後期近が上昇を続けるのを横目に先はもちあい。先は2局面でいつものサイズで短期移動平均を試す場面があったがいづれもビビッて手が出なかった。

前場
仕掛けはまずまず。対応も期待通りの数字に達しなかったので落ち値は多少不満が残るが仕方が無い。
その後、近いほうがしっかりしているのだから買いなおしてもよかったかもしれないが今さら言っても仕方が無い@@(あ~あ

09/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0004.jpg

後場のガソリンは前半はじり高後半はじり安、限月によってはた高止まった。
私は中盤買いました。

14:00~50
すでに+1Σを割れこんではいたが、ようやくいつものサイズのチャートで短期移動平均を試したので買ってみた。
少し曳かされたが反転。
しかし、わずかに戻っただけでなかなか上がらない。
期近などはそうしてる間にもじり安だ。
安値を更新すれば切る気だったが先はじり高で推移し、+1Σに達したので縮小。
更にわずかに上伸したが頭打ち。押し目と思ったところから微妙に戻した後割れ込んだのでマルにした。

その後先は再度短期移動平均を試したあと値を戻し高値に並んだ後値を消した。

後場
建て玉した後の対応はいい、問題は建てたところ。
損きりを決めての建て玉は当然だがどうも微妙な判断だった気がする。それよりも上伸の流れは明らかだったのだから前場でも、後場より直後でも任意の適当なところで建て玉したほうがより多くの利益になっていたかもしれない。

09/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0003.jpg

前場のガソリンは大きく高寄りし、押し目を付けながら上昇。中盤以降はじり高となった。

・・・何してたんだろう@@;;商いせずです。
09/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20070918153954.jpg

後場は前半~中盤はどちらかといえばやや強め、後半はやや弱めのもちあいでした。

あ~・・・ガソリン何にもやってません@@w
09/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0056.jpg

前場のガソリンは大きく高寄りしたあとはひたすら戻りを売られてじり安の展開でした。中盤まで売って、ドテンしました@@;

9:00~10:00
9:10~
あ~・・・高いね@@
押し目を買うつもりだったがいつものサイズのチャートで+4Σで先は寄り付いた。
+2までは粘れるか・・・な?@@
と売った。
当限はなおもしばらく上昇を続けたが程なく天井して急降下。
他も上げなくなった。
9:40~
いつものサイズのチャートで+2Σに達したので縮小。
更に突っ込み、一旦戻すもののまた下がっていく。
9:55~
いつものサイズのチャートで短期の移動平均線に迫った。
届くには少し足りなかったが後で安いところ買うつもりなのでマルにした。

10:05~20
1時間足レベルで短期移動平均を試すか、直近の戻り高値を抜けば買おうと決め、後者がひっかっかて買った。
少し上げた後もう一つ前の戻り高値付近で停滞。しばらくして押し返され損きり。

その後も戻りを売られる展開でした。

序盤
いつもの分のいい賭け。
その後の対応も申し分ない。
中盤
戻ると思い高値に飛びつき損をした。ただうかつだった、それだけ。
損きりはまあ妥当だろう。

09/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0055.jpg

後場のガソリンは前半じり高で推移、中盤もちあった後に噴き上がり、後半は高値圏でもちあいました。
いやね、買ってましたよでもなあ・・・

12:40~13:55
またいつものサイズのチャートの短期移動平均線を試したきたので買った。建て玉直後、少し曳かされたがそれ以降はジリジリ値洗いは順調に伸びていった。さしあたって前場終盤の戻り高値に並んだ時点で縮小。
のんびりと待って、いつものサイズのチャートで+1Σでマルにした。

14:35~50
後場の高値を更新した。
更に噴き上げそうな感じに付いて行く。建て玉直後はもたついたが4,5分後にもう一段噴き上げて+1Σをあっさり突破した。
直後の振り落としと思しき押しで縮小、高値を更新後の押しにまた釣られてマルにした。

その後はマルにしたあたりを下値、後場高値を上値にもちあった。
引け際限月によって若干の上下があった。

前半
まあ、建てた直後もう少し曳かされてれば切っていたところだが、まあ妥当な位置での建て玉だと思う。その後の対応は無難。

後半
ちょっとみっともない。
流れに乗り遅れ気味でついていき、振り落としにはことごとくひっかっかた。こんなみっともない商いでも利益になるのが不思議@@w

09/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0054.jpg

前場のガソリンは高寄りしたが、その後は戻りを売られる展開だった。
私は終盤ちょっと買いました。

10:45~11:00
あ~・・・なんで売らなかったんだろう@@←押し目を買うつもりだったが下げが緩やかで注目している移動平均まで下げなかったからなんにも出来なかったのだからこんなことを言うのは間違っている@@;w

で、ようやくいつものサイズのチャートで短期移動平均を試したので買った。1ティックだけ抜けて値を戻す。
新安値で切らないとなあ@@
と思いながらじっと見守ると順調に値を戻すが安値を付ける直前の戻り高値の少し上で止まると、その戻り前の高値を挟んで膠着した。
時間もわずかなのでさっさとマルにした。


前場
あ~・・・何もしないという選択肢もあったはずだが・・・
儲かったからいいが今日の値動きだけを切取ればほぼ一方的な下げ。
途中からでも売るのがよかったんじゃないかしらとぼやかずにいられない。
09/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0053.jpg

後場のガソリンは前半じり高、後半じり安で行って来いの様子だったが引け際3番~6番が急騰した。

私は後場はガソリンは触りませんでした。
09/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0052.jpg

前場のガソリンは高寄り後押し目をつけながら上昇。天井したのは10時すぎだが9:40にはおおむね上昇を消化して高値圏でもちあった。
序盤から中盤にかけて買ってました。

9:02~
ぎゃはははははは(意味不明

9:25~10:10
期近や中物の様子から押し目を買おうと思ってはいたが、同時に基準値安すぎないかという疑念もあった。
ただ、寄りで買いそびれてその後押したので様子を見ることにした。
いつものサイズのチャートの短期移動平均線と+1シグマに下支えられたかのように1分引け値では綺麗なW底を付け反転しそうに見えた。
少々勇み足だが上昇し始めたように思える流れに乗って買った。
順調に値は伸び高値を更新していく。
昨日引け値時点の時間足と今のいつものサイズのチャートの+2Σがいづれも1000円単位の大台の手前にあるなあと思っていると到達。
縮小しました。
たまごの立会いを見ているうちに一度大台を突破したようだったが戻るとSTにかかるることも無く切ったあたりで推移していた。
もう一度時間足も含めてチャートを確認してもうしばらく粘ることにした。
一旦押したがその後はジリジリ上昇、大台を突破していつものサイズの+2Σー当然だが価格の上昇と時間の経過で変化しているーに達したのでマルにした。

時間足のそれがもう少し上なので試しにくるかしらと思っていたがその後もそこへは達せず少し押したあとはもちあった。

前場
買った位置が早いとも遅いとも言える。私の普段の考えで言うなら早い。まあ、その場合10ティックは更に出遅れていただろうが・・・
その後の対応は問題ない。
09/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0051.jpg

後場のガソリンは後半まではじり高の展開。15時前後より当限以外下がり始め値を消しました。
私は中盤買ってました。

13:30~14:20
13:20、この時点では私の意識は「弱くはない狭いもち合い」だった。直近の安値まで押すのを待って買った。
粘って後場の高値に並ぶまで待って縮小したとたん噴いた@@(う~
残った玉で利を伸ばすか、増し玉して小さく刻むかを思案するが、いつものチャートなら少し上が+1Σ、強い上昇ならぶち抜いてから買えばいいと到達した時にマルにしました。
少し上に伸びたけれどそれで天井しました。

その後は高もち合いだろうと勝手に思っていたので手を出さなかった。しばらくはその思惑通りの展開だったが短期の移動平均線を割れたなあ・・・と思ったらそのまま下がっていきました。


後場
仕掛けはまあまあ。噴いたため縮小した箇所がいかにも間抜けだがおかげで利が伸びただけよしとするべきか?それとも場の空気を読めなかったことを反省すべきか・・・@@


09/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0050.jpg

前場のガソリンは大きく高寄りした当限がとんでもない下げ方をしたのに引きづられるように他も序盤は高寄りしてひたすら下がっていきました。落ち着いた後も本日の底値圏でもちあい。後半もちあいから上放れする気配をみせたものの少し値を切り上げただけで前場は引けた。
序盤は売って、終盤少し買いました。

9:00~30
各月の基準値を見ながら持ち越して商いしてたらやられてるなと苦笑しながら押し目を買おうと漠然と考えていた。
だが、立会いが始まると当限はひたすら下がる。
2番は踏ん張って持ちこたえるそぶりを見せるが当限は止まらない。
引きづられるかのように2、3番もそれに従い、4番が出来ても状況は変わらなかった。

あ~う~・・・5番売った@@;;;

先が出来る頃には勢いなくなってるかもとあせって5番を寄りから売った。先が出来る頃には15ティック下がってた。
で、先が出来ると先も売る。
それなりの戻りを見せたがすぐに値を消しまた下がる。
5分足で5番が+2Σを割れ込んだあと5番縮小、直後先は1000単位の大台を試したので先も縮小。
更に下げてから大きく戻るがまた下げて安値を更新する。当限はとうとう寄り付きから50ティック下がった。でもまだ止まらない。
5番が5分足で+1Σに到達した。ここで5番はマル。
先に関して言えばもう少し下が時間足での中期移動平均だったから一度は試すだろうと思っていたら届かず反転。
ビビッて逃げました。

その後、逃げたあたりを上値、安値よりちょっと上を下値として長い間もちあった。

10:45~55
もちあいから上にはみ出た。しばらくはほっておいて様子を見る。
で、上げは鈍いものの先ほどまでのもち合い上値が下値になるだろうと思惑してそれを試してきたところで買い。
少し思惑より下がり切ろうかと思ったところが底となって急反転した。
序盤一旦下げどまり、戻りもその手前で止まった150を意識して縮小、更に上昇して押す、そして再度上昇してこの局面の高値を更新したが一転反落。あわててマルにしました。

切ったあと一旦戻ったが値を切り下げた。それでももちあいの高値よりは高い位置で前場は引けた。

序盤
まあ、今日もみっとも良い仕掛けではないが長いものに巻かれて上手くいった。ただ、縮小のタイミングは納得づくとはいえ今から見れば早かったり遅かったりしている。
後半
思惑ではもっとゆっくり着実な上昇を期待していたのだが付いてしまったものは仕方が無い。やっぱり落ちは早かったり遅かったり。。。
09/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

NEC_0049.jpg

後場のガソリンはある程度の値幅を伴ったもちあいでした。引け際に各限月ともに値を切り下げました。
私は・・・張ってないや@@(ぁw
09/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0048.jpg

前場のガソリンは前半、安寄りして戻っては売られの繰り返しで中盤以降は本日の底値圏である程度の値幅をもってもちあいました。
序盤~前半に売り逃げしました♪

9:00~55
問題は為替だよね~@@
とは言っても為替のチャートは普段見ていないので展開させない。
同じ銘柄のサイズ違いでも下手に展開させるとかえってまずいのにましていわんや…だ。
下値で抵抗しそうな節値をチェックしながらことごとく基準値がそれを抜いていく様子を見ながら売る決心をする。
問題は戻りを待つか勢いに任せてついていくかだ。
戻りを待つ気だったが先はいつものサイズのチャートの長期移動平均を2分で突破、一旦もどすが再突破。ココでついていく。
ついていきながらすぐ下に日足レベルの短期移動平均があったのを思い起こし舌打ちするが、これもあっさり突破。
一旦縮小して戻りの手ごたえから日足の抵抗は意識されていない様子。
いつものサイズの長期線を上抜こうと試し、瞬間的に抜ける場面もあったがここで止まってまた下がる。次に戻したところで売り足す。
ところがさっきはあっさりまたげた日足レベルの線が下値を支えた。
だが、運がいいことにたまごの立会いを挟んで戻ると大きく下がった後だった。
縮小しようと考えたそのとき更に大きく突っ込み日足レベルの中期移動平均、時間足レベルの-3Σをことごとく突破した。前者を試した直後に縮小した。
日足レベルの短期線だけでなく中期線も意識されているのか戻りの上値抵抗となり、また下値を試したところで更に縮小。
だが、下も今度は抜けない。
そうしてる真にまた上値を試した。ココでマルにした。

しばらくは同じあたりまで戻っては押されていたが突破した。
しかし、それで勢い出尽くしたのかその後は日足の中期線と時間足の-3Σ付近を行ったり来たりで前場は引けた。

前場
仕掛けはあまりみっともよくないが仕方ない。戻りを売り乗せしたことは大きい。縮小や撤退はまあ妥当。
09/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0047.jpg

後場のガソリンは13時頃まで値を切り下げた後は弱い基調のもちあい。ただ、レンジはやや大きめだった。結局引け際に近づくにつれてじり安だったが。
私はビビッて何もしませんでした@@;;(ぇ
09/07|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0046.jpg

前場のガソリンは高寄り後押し目を付けながら上昇。しかし、9:30を回ってしばらくして勢いは途絶えて下落に転じて各限月とも寄り付き前後まで値を消した。
前半買ってましたがその後は動けませんでした@@;

9:15~40
期近、中物の上昇の様子や先の基準値をみながら
押せば買おう@@!
と待ち構えるが思ったほど押さず上昇。
時間足での+1Σでまた押すが突破。慌ててついていきました。
明らかに高値掴みながら上伸の勢いがそんなことを帳消しにしてくれた。少々時間はかかったがいつものサイズの「+3Σ」に到達したので縮小。もう少し上に日足の+1Σがあるなあと思いながらたまごの立会いから戻ってみると大きく値を消しSTがヒットして落ち玉した後でした@@(む~ん…

その後は売るに売れずーそもそも今日は売る気が無いー買うにも流れが下向きかもしれないということと値が折り合わないーいつものチャートの短期移動平均を試したのは10:13の突っ込みが最初でそのときは展開が早くて手が出ず、次に試したときには先もそうだったがそれ以上に他の月のチャートの形勢が買うには分が悪そうなので手が出ず、結局その少し下で先は前場を終えた。


前場
見てのとおり利益は出ているがみっとも良い商いではない。
せいぜい縮小したポイントが高値圏なのがよかったところ。
まあSTセットしてなければその後自爆したかもしれないので撤退が不本意なのも受け入れなければならない。
09/07|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0045.jpg

後場のガソリンは大雑把に言えばもちあい。15時以降は先を除き大きく下げた。先は引け前に値を消したが最後の1分で回復させた。
前半から中盤買ってました。

13:20~55
じ~っと様子をうかがうともちあい、もしかしたらじり高になってくれるかもと思い、先が短期移動平均を試す下げを見せたときに買ってみた。
うまいぐあいにこのあたりが底となってしばらくはじり高が続いた。
たまごを挟んで後場の高値を試しにかかったので縮小した。
まあ、それまでの高値を下値として少し値を切り上げたところで+2Σに達したのでマルにした。

その後押せば買おうかとも思ったが手を出しかねて取引を終えた。
結局先だけに関して言えば引け直前の急落・急反発をのぞいて上がりこそしなかったが短期移動平均を割れることはなかった。


後場
まあ無難に仕掛けたらたまたま底付近になった。その後の対応は無難で問題なし。


09/06|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0044.jpg

前場のガソリンは特に期近限月がそうだったが安寄りしたもののその後は10時くらいまでひたすら上昇、その後は限月によって多少の強弱はあったが高値圏でもちあった。
私は買っては振り落とされを続けました@@;;

9:00~20
なんでこんなに安いの?@@;;
ぼけた頭で期近の寄り付きとその後の上昇を見ていた。
先の基準値もいつものチャートの中期の移動平均付近だ。
安いと思ったから買った。結果はその移動平均線や時間足の+1Σに支えられる形で先は上昇した。
60000の大台と丁度いつものやつの+1Σが近似だったので手前で縮小、一旦押し再度突破を図るが失敗。
2回目は突破するだろうと勝手に思っていたので慌てて逃げ出した。

9:50~10:10
その後、たいして下がらず高値を更新した。
他の月、特に当限は上げが止まる様子がない。
チャートを確認してから押し目を買った。
すでに短期移動平均や+1Σは突破しており、それらが下支えになると思惑してだ。
順調に期近に釣られて上がっていき+2Σ到達で縮小。
押したがたいした下げではない。
もう一度高値を試す、失敗、押す、再々挑戦・・・失敗、逃亡した。

10:20~40
その後期近も上昇がとまり、他の月もそれに習って押した。
短期の移動平均に到達したところで買ってみた。
直後に底を付けると今度は上昇する。
値を切り上げ+2Σに到達、B.B.のシェードは縮小してきており先ほどの高値にすら届いてないが縮小。
更にもう少し上がった後押した、ココでマルにした。

その後また短期線まで押して+2Σまで戻したが先に関して言えば短期線を試す格好で前場を終えた。

前場
序盤
まあ、いつもの分のいい賭け。だから逃げ足も早い@@
中盤
もう一つ前の押し目を買えていれば利は大きくなったのでだが、単なる行き過ぎか価格帯の移行か判断がつかず見送った。
その後の対応はまあ無難。
後半
これもどちらかといえば分の良い賭け。やっぱり逃げ足が早い@@
だから次の短期移動平均を試したところでは買えなかった。

三角もちあいっぽい動きで前場を引けたのでせいぜい放れには気をつけよう。
09/06|バーチャルトレード日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0043.jpg

後場のガソリンは前半はじり安、中盤から後半にかけては値を戻しました。引け間際、急落した限月もあったが、先などは急落後急反発した。
前半売ってました。

12:45~13:35
前場の流れを引き継ぎ軟調。またいつものチャートで短期移動平均を下抜けたので戻ったところで先を売った。
じわりじわりと下がっていき、中期移動平均線に差し掛かったところで縮小、小さいながらもW底を付けて戻り高値を上抜けた時点でマルにした。

その後、値を戻したが短期移動平均線を少し越えたあたりで止まり、いつものチャートの短期線を上値、中期線を下値として推移して引け際他の月の急落に釣られて下がったが最後の1分足らずで30ティック強の急反発をして引けた。

後場
まあ、良い仕掛けとはいえないが無難に建て、無難に処置した。利益はまあ値動きを考えれば妥当なところ。

09/05|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0042.jpg

前場のガソリンは大きく高寄りした後はジリジリ値を下げていった。
まあそれでも昨日の引け値と比べれば大きくプラスなのだが。
私といえば何もしませんでした@@(ぁw
09/05|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。