上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
NEC_0025.jpg

後場のガソリンは終始戻りをいくつもつけながらじりじり下がっていきました。途中まで売ってました@@

13:10~30
戻り具合を確認して
もう上値出ちゃったね@@
と妄想して少しでも高い気配を待って売りました。
いつものことですが前場に比べて後場は動きが鈍いことが多いし、今日もそんな感じ。とりあえず突っ込んで(とはいっても10ティックにも満たない)下がったところで縮小。戻ったところを・・・売ろうとしたが取りやめてしばらく様子をうかがう。
また突っ込んだ(やっぱり10ティック足らず)ところでマル。
戻り・・・といってもさっきもそうだが数ティックで板のスプレッドの差程度でしかないのでやっぱり見送った。

その後、じり安。先では一度今日の安値を1ティック更新した後にそれなりの大きさの戻りがようやく出たが、それでも縮小した価格と同じくらいまでで結局はじり安で引けた。


まあ取れただけまし。
この動きだと私の腕と設備では企業所属のプロのカモになるのが関の山。うまくいけばそれなりの利益にはなるが、私の腕じゃあしんどい。はじめはもう少し戻してから下がると思ったんだけどなあ~~@@
スポンサーサイト
05/31|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0024.jpg

前場のガソリンは安寄りして戻していき6本出揃うと下がった。一旦下値を確認すると今度は期近主導で戻したが息切れしたのかまた下がっていった。
今日は一応考えあってだが道中立場を変えました。

9:00~20
ガソリンの期近が戻っていく様子をみながら
戻り売りでいいと思うけれど、一度買い方の今の意気込みを確認しにくるだろうなあ~@@
先が出るや下がり、そして戻った。
迷いながら再度下がり始めたのでついていった。
先の高値から35ティック下げた時点で縮小。
更に少し下がると急反発。ここでマル。

9:30~50
さあ今度は上値確認だ@@
と思ったので上昇の流れについて買ってみました。
今日の寄り付きに並んだ時点で縮小、そのまま大台突破を試みるが失敗して押し返された。
建値より気持ち安いところまで押し返されたがたまごの準備できがつかないまま再度大台突破に挑戦。
このとき戻ってきた。
見れば1ティック突破し、この先どうしようか考え中の様子。
枚数が残っていれば縮小するところだが1枚しか残っていない。
少し押し返された。
用心してというと聞こえはいいが、要はビビッてマル。

9:55
マルにした後再度大台突破して高値を更新したが大きく押し返された。
さてと、戻りを売りますか@@
早速もどったところを売った。
しばらくは建値前後で膠着が続き
はやまったなあ@@と反省
しかも期近はまだ下げ始めてない。
10時を回った頃少しあげ値洗いがマイナスになった(-3000円!!)期近は少し上がった様子。
やっぱりはやまったなあ@@
と気迷いで損切り不執行を防止するためSTをセットして様子をうかがった。
しばらくすると期近が押し、先も値洗いプラスまで回復した。
で、期近と先のどっちが早いかはわからないが先のほうが相対的に大きく下がり始めた。
下げて少し膠着するとこんな状態の人間なのですぐ縮小して様子をうかがい、移動平均や標準偏差やサポート&レジスタンスやらと相談をしながら板が崩れの兆しを見せるや売り直す。
で、1分足のボリンジャーバンドでいうとさっきの縮小したところは一時3シグマに到達したが、今度は3を軽く越え4に届く勢い。
3はともかく4はねえ@@
複雑な笑いをこらえながらマルにした。
さすがにスリッページは大きく取られたがこの下げがこの局面以降の底値となった。

10:30~50
大きく下げ大きく戻ってきた。
少しだけ待ってまた売った。
先ほどの大きな下げですら序盤の安値の突破はできなかったので売ってから
やっぱりしないほうがよかった?@@
と思いながら少し下がってもみあってるうちにひとまず縮小。
建値の少し上にSTをセットして様子を見る。
これでよっぽどのことがない限りこの局面の差し引きでは利益を確保できる。
でも下げなさそう@@
と思いつつも成り行きでの決済はスケベ根性から決断できずにいた。
で、しばらくしてSTがひっかかってマルになりました。

その後はSTの少し上で膠着して終わりました。



今日は一応思惑あってですが立場を変えたし、仕掛ける回数も若干多目。
買い玉を切るまでの序盤~前半終了まではおおむね問題なし。むしろよくやったと思う。
しかし、中盤以降は見てのとおり迷いながら早まったり、いらぬちょっかいかけたり・・・あまりよろしくない。
それでも相場に助けられ、安全弁に助けられ大過なくは切り抜けられた。
後場はこんな調子の要らない商いをただでさえやりがちになりやすいので気をつけよう。
05/31|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0023.jpg

後場のガソリンは序盤少し戻しはしたがじり安。限月によっては一時的にストップ安に達した。その後は戻っていったのだがなんとも中途半端な感じで戻り高値は先で安値から21ティック上だった。
途中までは売ってました。

12:45~13:45
ガソリンの急反発を少し期待しながら様子をうかがうが、戻るたびに売られる様子。
先の3度目の戻りから売り始めた。
時間はかかるが前場の安値くらいはいくでしょう?@@
とのんびり待ってその道半分で縮小した。
ここまでくれば大きな戻りはないと思いたいが、思惑はずれはいつものことなので残った玉でその後を過ごすことにした。
たまごの準備を始める頃ようやく更に下げ始めた。
戻ってみると一段安くなっていた。
4、5番は一度ストップ安を目前に買い物がにわかに現れ買い板が厚くなっている。先だってあと9ティックでストップ安というところまでは迫っていたようだ。
先はわからないが4,5番は早晩予想外ながらストップ安をつけそうだが・・・@@
ストップまで後12ティック。
原油が1500円・・・せめて1400円安なら弱気もできたろうがそこまでは至っていない。
結局切りました。

およそ10分後5番、そして4番もストップ安をつけ、先も1ティックだけ安値を更新したが、その局面が本日の底となって戻っていった。
私はもしも・・・が怖くて見ていただけでしたが。


まあ、追撃成功しただけ御の字。
対応はやや消極的だけど別におかしくはないだろう。
買い方に回らない判断も消極的だが別にこれはかまわない。
前場の収支があるので無理する必要はどこにもなかったのだから。
05/30|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0022.jpg

前場のガソリンは安寄りして先まで6本出揃うまでは戻るそぶりを見せたが、出揃うと奈落底へまっしぐら。9:30以降は戻っては下げ、下げては戻って、また下げてと比較的値幅をもって振幅しながら下がっていきました。
今日はひたすら売ってました♪


9:00~35
東京原油とガソリンを見比べて
戻ったら売ろう@@
と思っていたのですが
先の基準値700なら戻り待たずとも20~30ティック取れるんじゃな~ィ(妄想)
先を寄りつきで売り、700を割れたので軽く舌打ちしながらも700まで戻らず勢いよく下がっていくのを目の当たりにしました。
しまった!どこで乗せればいいか考えてなかった@@
などとのんきなことを考えてるうちに寄りから30ティックをあっさり超える下げ、少し下がったところで少し止まったように思えたので縮小すると更に下がる。
が、今度は縮小したところ以上に戻ってきた。
チャートと相談しながらこの戻りを売った。
数分後、再び下げ始めた。
さしあたっては自分がいかに欲張りで見当違いの思惑を常にしているという自覚があるので安値更新挑戦の際に縮小。
あっさり突破。
更に大きく下げる。
大台割れも時間の問題のように思えたが手前で縮小。
やっぱり大台は割れた。
割れたが1ティックのみで押し返し、あっという間に縮小した価格以上に押し返された。

亜sdfghjkぃうytgfvbんぽいjん@@

幸い、上げの反動で下がったところができたのですぐ逃げた。


10:05~11:00
10:05~10
たまごの前後はのんびりというわけにはいかなかったがガソリンは余裕をもって眺めることができた。
で、
戻り売りでい~じゃな~い?@@
そう考え適当に見当をつけて戻ったところを売る。
さすがに序盤の勢いは売り方にも買い方にもない。
大きく戻った以降の直近安値に並んだので縮小。
で、戻ったところであわてて損きり(おいおいw)
10:20~35
切ったあとまた下がった。
……@@
戻りを待ってまた売った。
さっきは手前で引き返したが今度は大台割れに挑戦するだろうと妄想し、実際そうなったのでまず縮小。
更に突っ込む。
突っ込んだ少し上でわずかな間膠着
このまま下がるのかしら?@@
などと考えてると不意にさっきまでの売り気配が3ティック後退して、買い物もついてきていた。あわててマル。
10:40~55
底うちしたかな@@
などと思いつつも戻りを売りたいとも考えていた。
だから今回の下げの初動は動けなかった。
大台まできたところで押し返されたのだ。
チャートで状況を再確認しながら戻りを待って売った。
安値更新に挑戦する。
まず縮小。
更新した。
どこまで下がるか・・・投げ物まだ出てないのかしら@@
と思ってるとさっきと同じようにまた売り方が逃げた@@
あわてて私も逃げた@@

更に今回の私の売り始めあたりまで戻ったがさすがにこんどは売らなかった・・・まあまたちょっと下げたけど@@


流れが大きいから私が下手でも流れにそって戻りを売って突っ込みで切っていけば大小は違ってもどうにでもなった展開。
まずかったのは序盤のマルの遅れ。
中盤の最初の売り仕掛けはじめが若干早かった(或いは遅すぎた?)ためちょっと安めを掴んだこととその影響もあって粘らずすぐにマルした判断。
まあ、流れが味方してくれてたから損にはならなかったが@@
05/30|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0021.jpg

後場のガソリンは一旦大きく下がった後に値を戻して、戻り高値付近でもちあいました。
後場は売り買いともうまくいきました♪

12:30~13:00
ぼ~と原油とガソリンの全体をみわたして
ん~~戻り売りぃ?@@
5番が出てしばらく戻るのを待ってましたが先が出ても戻らないのでさっさと売っちゃいました。
6本出揃った後は比較的すんなり下がっていき、寄り付きまで突っ込んだところで縮小して、戻ったところで一度売りなおしました。
今度は前場の安値で縮小、そのまま下がっていき、突っ込んだところで板と相談してマルにしました。


13:30~14:05
本当は戻りを売るつもりでいました。
しかし、マル直後の大きな戻しは反応できず。
しばらく後の戻りはもう少し高かったら売ろうと思う間に値がなくなった@@
時間も経過して
もう売れねぇ@@
と思ってたところで底打ち後の高値更新。
この流れについていきました。
ただ、間が悪かったのはたまごの立会いがあり、最初の噴いたところで利食いできず、たまご立会い直前ごろの高値も何もできず、戻ってきたときには値段も建値まで押し返されてました@@
それでもまた直近高値に挑戦したので縮小。このとき1ティック更新。
しばらくこの高値の手前で膠着した後に
5番は大台突破に挑戦したが失敗。一気に押し返され、つられてマル。

14:20~40
押して戻ってまた下げて買い始めたところまで押し返されました。
しばらく様子をうかがってから買いましたが、折り悪く動きがない割にはスリッページを少し食う。
後場高値更新前や更新後にもちあってた箇所の高値に並んだので縮小。またスリッページで割を食う。動く値幅が期待できないところなのでかなり辛い。
それでも幸いもう一段上がってくれて大台に挑戦し始めたところでマル。今回は突破しました。

その後5番は結局大台をはさんでやや売り方優勢で推移。15時過ぎに若干下げたが結局引けには大台手前まで戻った。期近は引け前に下がっちゃったが・・・


結局行って来いをやった後、5番は大台手前まで戻って終わった格好。
前場の序盤に売ったあたりが底打ち後の高値になってるあたり釈然としないものを感じる@@
まあそれは結果的にそうなっただけだが。
後場よりの売り。
指標では前場後半からの継続しての売りだったので戻りを待つこともなかったんだけど・・・それ以外の点では特に可も不可もなし。
中盤の買いは間が悪い。
幸い損はしなかったがただそれだけ。だからつられてマルにしたのは今からすればかなりいい手に見えてしまう。
後半の買いは別の意味で間が悪い。
板がスカスカなのは前後1分間丸々約定なしの分がいくつかあったことからもわかるはず。そういう意味ではここを仕掛けた判断は悪いと思う。ただ、対処は可も不可もなし。
終盤は迷って結局動けなかった。
結果的にそれでよかったけれど。
05/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0020.jpg

前場のガソリンは安寄りしたのち2番以降がでると戻していき、6本でそろうや加速。9:25には終息したようだが本日の高値圏でもちあった。
最初・・・売ってました><。。。


9:00~15
原油の前日比とガソリンのそれを見比べながら
戻ったら売ろう@@
と思いながら5番を先ができた後くらいに売りました。
5番はすでに安値から20ティック戻しており、上昇もいったん止まったので売ったのだが約定したとたん上昇。
一時的なものかなと思えば買い物もしっかりついていってる。
やば@@
即座に切りましたが切ろうと思ったときにはすでに8ティック、更にスリッページも大きく取られたので目も当てられない損失を被りました。

9:15~10:35
9:15~35
気は進みませんでしたが少なくとも下がるような感じの相場ではなくなったので押したところを5番を買いました。
高値更新挑戦の際に縮小。
3ティック更新したが押し返された。
今度は下値確認、建値以下に押し返されるが踏ん張り戻り始めるところについていきながら買いなおし。
高値更新に挑戦の際また縮小。今回は更新せず。
9:55~10:20
たまごの後は買い直したあたりで膠着。
それ以上の下げは十分ありえると思いながらも大きくは下げないだろうと勝手に考えじっと様子を伺っていました。
昨日はまだ5番のほうが出来高上回っていましたが、今日はすでに先のほうが追い越していて5番は先に振り回されている様子。
で、先があげ始めたが5番はあがらない。
きっと売りツナギ出してるのね@@
と思いながら5番を買った。
時間はかかったがどうにか5番も上がってくれた。
で、高値更新挑戦の際に高値で買い直した玉をさっさと整理。
5番は更新ならず。
しかし、高値圏でしばらく膠着が続いた。
その間、先は若干上がっては押し返されてと上をうかがっていたがついに押し返された。
5番はまだ高い。
に~げよっと@@
1枚だけ残してあとは切った。

~10:35
10:35~11:00
その後はじりじり下がってきた。
ただ、それまでのもちあいのレンジ内だったのでまだ切らずにいたがついにそれも下抜けた。
やれやれ@@
と思いながらも戻ったところで損切りドテン。
しばらくは建値が売り気配のまま膠着、時には更に上にいったりもしたが残り10分を割ってようやくもう一段下げ。
突っ込みで縮小しようと思ったが売り物がついてこない。
そうしてる間に値が戻る。
もう一度同じことを繰り返す@@
一応2ティック以上利益は乗っているがそれで切るのは・・・
いつでも落とせるようにして様子をうかがう。
残り時間わずかのアラームが鳴った頃、どうにか安値に並んでくれたので縮小、今度は売り物もちゃんとついてきてくれている。
それでもそのあたりで踏ん張りそうなので安値で落とせるうちに残りも落とす。
まあそういう時はたいてい更に下がるものだが今回もそうなった@@

前場終了。
いまだ収支はマイナスのままだ。


まず、出だしの売り。
これがいまだに引きずっている。
売り始めは決して早くないが、勢いよりも値ごろにひかれて商いをやった結果がこれ。まあ、マルにしたのは正しいが。
いまさら言っても仕方ないが足取りならば寄り付きのギャップを見て買って、曳かされたら損切りして買いなおすケースじゃなかったろうか?
その後の対応はまあ悪くはない。でもレンジが狭いので利も薄い。
後場、あせって無理をしたりしないように気をつけよう。
05/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0019.jpg

後場のガソリンは高寄り。13:30くらいまではどちらかといえばもちあいだったかもしれないが、その後はじり高。14時を回ってからはそれがより鮮明になった。
後場はひたすら買っていました@@


12:45~13:10
高寄りして下がってきたところで少し考えた。
今の水準維持できれば時間とともに好転しそう@@
そういう思惑に乗って買った。
どうにか先は下がらずじり高。
それでもこのときは本格的な上昇にはなるまいと思っていたので後場の高値に並ぶとすぐ縮小、その後押しが思った以上に大きくつられてマル。
13:10~50
どうにか後場の安値更新はしたもののそこでとまったようだったのでまた買ってみた。
さっきと似たようなところで縮小。
今度は比較的高値でもちあいっていたために押しにビビッてマルにした。

14:15~45
原油とガソリンどちらが先かはよくわからないが同時期に不意に値段を切り上げた。
もし、原油やガソリンのほかの限月を見ていなければ先を売っていただろう。
出遅れは否定できないが押したところで恐る恐る買った。
値幅は15ティックほどしか期待していないのでその半分も達成するや縮小。うまい具合にその前後が目先の天井となって押す。
ここで買いなおした。
しばらくして上昇の勢いが強くなった。
買った当初の思惑の水準に達したので縮小したが、まだ勢いは残っていた。さらに少し上がったところで更に縮小。
連続の縮小を早まったかなと思っていたら不意に大きく押す。
下げるのは早かったが戻すのも早かった。
おそらく・・・絶好の買いなおしのポイントだったかも@@
そう思いながらも利益確保の予定以上に下がって戻ってきたのでひとまずマルにした。

14:50~15:30
やっぱり上げ基調は変わらない。
2番に引っ張られてほかもあげているのだろう。
2番は5分足20本の移動平均では引け値ベースでは線を下割れしない。
それどころか4本の平均すら割れない。
あ~~これはこいつが崩れない限り上げるわ@@
改めてそう感じたので先が押したところで買いなおした。
たまごをはさんで一段高。
2番は下げるが4本のMAで止まりまた上がる。
で、次に上髭の小さな陰線が上にできたので先の勢いは強まりつつあるように感じたが縮小。
しばらくすると2番急落、先噴き上げという状態になった。
そしてとうとう5分引け値ベースで2番が20MAを割れた。
幸い買っているのは先だから2番に引きずられる前に逃亡。
ところが2番はまた戻りMAを上回り、先は更に上昇して引けた@@


買ってほっとけばそれで取れている相場。
とはいっても当初と道中の変化に応じてで思惑が14;15以降では変わっているのだからこれは今から見ればいえる話。

当初の高もちあいという思惑の中ではとった対応は誤りではないと思う。中盤の変化に今回はすぐ気がついてついていけたからその後も若干ちぐはぐな手の割には大過なく商いできた。
終盤、これは評価は微妙。しかし、ここが一番利益が大きい@@
ワン仔叩きの応用と考えられなくもないが少し釈然としない。
明確にこうだからと自分でもわかっていないので後でもう一度考えてみよう。おそらくはこの局面だけの問題ではなく前の商いからの流れともかかわってくると思う。


05/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0018.jpg

前場のガソリンは当限は安めの納会、ほかも安寄りスタートだったが期近はずっと戻っていく一方で、先はレンジのやや大きめのもちあいだった。
結構振り回された印象が@@

9:00~15
当限安いが、原油は思ったほど下げてないので
押したら買おう@@
と思って買ったらとたんに曳かされたので損きりしました。

9:20~10:05
さらに安くなったところを買った。
目先の指標は総売り支持。
でもねえ~いまさら売れませんよ@@www
と、いう気持ちもあったけれねw
とりあえずリバウンド取れればいいと寄りつき付近に戻した時点で縮小、さらに上に行き押してきたところで買いなおした。
たまごをはさんで(サンドイッチじゃないよ@@)
しばらくは膠着が続いた後、いったん下がってから上昇、高値を取りに来たところで縮小。
高値更新はせずに押し返された。
そのまま下がっていき買いなおそうかと思ったときにさらに下げたのでマルにした。

10:30~10:55
どうやら先はもちあいらしい@@とようやく感づいた。
期近(2,3番)は押し目をつけながら上昇中だったので、引き続き買い主体で商いすることにして、もちあいの下限近くで買った。
で、高値を試しにくるやすぐに縮小。
欲張りなので、もしかしたら上放れしてくれたらという思いは抜け切らない。
押してしばらくはもみあったが不意に下がった一瞬つられて切りました。

その後は相変わらずの膠着でした。


まあ、対応はそれほどまずくはないと思うが、動きのクセに気がつくのが遅いね。でも特にまずいところはなかったと思う。

05/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0017.jpg

後場のガソリンは全般的に14時過ぎまではじり高。その後期近はその流れを継続し、引け前に加速した。一方先はその後じり安、引け前急落して戻した。
あ~う~@@

12:45~13:25
期近がしっかりしてるが用心しながら先を売った。
昨日のことが鮮明に記憶にあるので小掬く利食い、戻れば直しまた縮小と商いをしていったが期近の一段高をみてビビッて残った玉を損切りした。差引マイナス。

13:45~14:55
今度は少しでも安いところを狙って買った。
だが、それでも相対的には高値掴みだし、期近は上がる一方で先は上がらない。
それでも後場の高値更新した隙に縮小はした。
その後先はじり安。
たまごの引けの前、期近が少し勢いついたので連れ高を願うが逆に下がったので残りは損切りした。やっぱりここも差し引きマイナス。

その後期近は上がっていくのに対して期先は下げた。
引け前の噴き上げにつられてか先も戻りはしたが結局持ち合いのレンジにもどっただけで終わった。
私は先と頭の動きについていけなかったので何も出来なかった。


あ~@@
ダメダメですね。こういう先と頭の動きの違いは日常茶飯事だが特に注意して意識した時にこれに出くわすと今日みたいに中途半端なポジションを作って売りも買いも上手くいかなくなる。
先中心というか先に玉が建ってるのだから先中心に見てやるべきなのだろうが・・・・
後場は全くダメでした。
05/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0016.jpg

前場のガソリンはわずかに高寄りしてもみあった後に上昇。やや深めの押しを経て値を戻しました。
途中で売りするんじゃなかったなあ@@

9:20~55
東京原油はすこし高いが、ガソリンは高くはないが取りえる範囲内。
昨日のこともあるし迷うなあ@@
昨日のこともあるのでやっぱり売りづらい。
当限の板を眺めながら押したところをちょっと出遅れ気味で買いました。
高値の手前で縮小、建値まで押し返され更に1ティック下がる。
買い足したいが、決定打がもうひとつ欲しい@@
そう思っているところに期近に買い物が現れつられてか先も上げ始めた。それについていく。
高値を更新して少し噴く。
もう少し高値はあるだろうがいったん押すだろうと思い縮小。
タイミングが遅かったのか安値掴み。
たいして押さずに上昇。

たまごの立会い後、思惑の数字を達成したので更に縮小。
たいてい動くときは私の思惑以上に動くモノなのでしばらく様子をうかがい高値を更新直後にもう少し高いところでマル。

10:15~35
押したら買いなおそうと思いつつもタイミングを掴みかねていた。
思ったより若干押し、戻った。
始めはついていこうか悩みチャートと相談すると
「だんなだんな、買うのは早いですぜ。値があるうちに売って小掬く刻みましょうや」と
言うので売った。
じんわり下がって高値をつけた後の下降の流れの中の安値を更新して少し突っ込んだ。すかさず縮小するが、また執行が遅かったのか(そのつもりはないのだが)高値掴み。戻りを売るかどうか少し考えてから大きな売り板が2本出る変化につられて売り、突っ込んだところで安値掴みをした玉を縮小したつもりが結果は1ティック抜き!?頭の中と4ティックも数字が違う!!
もしかしてパソコンの通信回線の調子悪い??@@と思う間に更に上げたのでマルにした。

その後、売り始めたあたりまで戻ってもちあった。引け際にすこし上げた。


今日は思惑よりも目先の動きの対応をいつもよりも優先させた感じ。
ただ、前半は流れも掴めず、昨日のことも警戒して後手後手に回った感じだったのでパソコンの状態には違和感を覚えつつも判断の遅れの自覚があったので気のせいと思っていたが、スピード測定するとナゼだかいつもより5~8%程度遅い。
まあ、それは本筋とは関係ないところ。
対応としては前半は手が合わなかったが対応はまずくはない。
後半は乗せたところが余分。でもその後の処置は正しいと思う。
むしろ、下げきるまで待てずに売った判断のほうに問題があるかもしれないが、これも・・・仕方ない範疇かな・・・少し評価を迷う。
05/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0015.jpg

後場は前引けと変わらずないし高寄りして始まってしばらくもみあった後上昇。当限はじり高、他はもちあい、先はむしろじり安に見えたが14:20頃から当限が噴き上げ期近から順番に他も連れ高しました。
前半は戻りを徹底して売ってました。後半・・・やっぱり売りました@@

13:00~14:10
13:00~30
どうせもちあいとたかをくくり前場の高値を10ティック更新したのを区切りに売り始めました。
それほどの値幅は期待してませんでしたが、下がったら縮小。
高値をかろうじて更新したのでまた売り直し。
さっき切った値の手前で戻ったので縮小。
高値を試すが期近はじり高の様子だが、先のほうは更新する様子はない。
売り始めてからの安値に並んだのでまた縮小した。
13:50~14:10
当限が緩やかだが目に見えて上昇し続けていた。
先もまた高値を試しに来たが手前で止まり、やや追いかけ気味で売った。
原油は今日の高値圏だがそれほど動いていない。
でもガソリンの期近はそうしている間も気配が切りあがっていく。
当限の連れ高による先の急変を懸念してSTをセットした。
安値を試して縮小できずに戻ってきた。
期近は一度少し押したがそれ以上は下がる様子がない。
14時をまわりとうとう損切りの目安に使う普段あまり注目していない移動平均さえ上回ってしまった。
結局先の今日の高値でSTヒットして落ちた。
一応は収支はプラス。

14:20~15:00
この時間商いはしなかった。
切ったとたん先に関しては上昇がいったん止まったのでため息をついていたら期近が噴いた。少しして2番、3番と伝染していき14:30には先も感染して上がっていった。
納会近いからスクイズでもやってるのかしら@@
まあ、持ち越すなら売り方なら当限売って2番買い繋いで先が連れ高したところを売るだろうし、買い方は1,2番買って先が釣られればやっぱり売るだろう。
でも・・・日計りだとどうかしら??まじめにそこまでみてなかったしなあ@@
先は新しい高値近辺で膠着していた。
いまさら参戦しても引け際の波乱以外は付け入る隙はなかろう。
期近中物は上がっていったが先は高値でもちあい上げなかった。
14:50ごろ不意に当限以外が一斉に下がった。
とはいっても13時台のもちあい上値の手前に達するのがせいぜいで次第に戻っていった。

15:05~20
期近が下げた。
今見れば単なる押しでしかなかったのだが目下先は本日高値と遜色のない高値。しかも買い板は適度にある。
先を売った。
下げても13時台のもちあい上値を少し割るかどうかというところだから期待できる値幅は10ティックほど。
逆に上がった場合は・・・まあ天井知らずになりかねないが、標準偏差で見れば明らかな買われすぎ状態にあることに賭けてみた。
もちろんSTセットは忘れない。
ちょっと下げては高値の1ティック手前まで戻る動きを繰返すうちに期近は押し目を完了させたらしく上がってきた!!

テラヤバスぁsdfghjkl、mンdt6yhb

と思ったときに先がわずかに下がった。
期近はその間上がりはしなかったが気配は高いままだ。
でも先の板は少なくとも下げヨカどうしヨカと迷ってる様子。
2番はその間も値を切り上げるが3~5番は下げ始めた。

そのとき切っても一応どっかで口座開設する際の収入印紙代にはなったのだけど3~5番つられるのを期待して少し待つことにした。
で、ついに先も釣られたので売り板が消えないうちにさっさと逃亡。
きっかり10ティックだけ切り取りました。

その後は4番以外は上がった。特に1,2番が強く、引け際には3,4番も噴き上げた。5番だけは先ほどの押しの底付近まで押し返されて引けた。


素直に買えなかったがどうにかしのいだ。
見通しとは異なる展開になったわけだが、一番まずい対応は後場よりのたまご後の売り建ちしたあとの処置。
期近が様子がおかしいと感じ、連れ高を懸念しているのだから薄くとも高値掴みの玉は早めに縮小或いはマルにしても良かったはず。
あと、引け際の売り。少し下げた時点で縮小しても良かったはず。
まあ・・・いまだから言えるのかもね@@
05/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0014.jpg

前場のガソリンは安寄りしたあと戻っていきました。10:30には頭打ちしてもちあい。前日比はマイナスのまま。
ひたすら今日も買ってました@@

9:00~30
東京原油とガソリンを見比べて・・・
NYしか見ずにガソリン下げすぎてるな@@
と、押したら買おうと思いしばらく待って実行した。
昨日のこともあったので少し利が乗ってそれなりの根拠のあるところですぐ縮小。
でも今日は勢いがあるらしい、そのまま上昇。割りを食いながら買い直し。
更に上昇し、1分足のあまり重要視はしてない移動平均の手前で縮小、すると一瞬突破し押し返されたので更に縮小。
更に下がる。
買いなおそうとチャートを見ると上値の期待値が下がってきているので取りやめ、たまたま戻ったところでマルにした。

9:40~11:00
9:40~50
たまごの立会いを終えて画面を元に戻すと下がったはずの値がマルにしたあたりまで戻っていた。
チャートなどと急いで相談した後に買った。
とりあえず先は高値を更新したので縮小した。
9:55~10:00
高値更新後押し返され、比較的高いところでもちあった。
下値も堅そうなので買おうとしたら噴き上がった@@
高値掴み@@
でも、勢いがすごくて落ちの準備をする間にも5ティック上昇。
縮小しようかと板を見たとたん値を消した
10:20~35
買い足した建値の前後でしばらくもちあった後にようやく高値を更新してくれた。
今日の手ごたえから更に更新はするだろうがまた押し目が来るだろうと思い縮小。
案の定押す。買うかどうか迷う間に更に高値更新。
とりあえずまた縮小し、押したところで今度はすぐ買った。
じわじわだが上げていく。
しかし、東京原油を見る限り煎れがないと限界に近いところに来ているような気もしたので高値更新とともに縮小。
運がよかった。直後に値を消し買い足した1ティック上まで押し返された。切るか粘るか考えてる間に1ティック下げたので高値で買い足し多分の残りを損切りした。
10:50~55
前引け間際に投げられるか、それとも煎れがくるか、それとも平穏に終わるかを考えていた。
値動きはさっき縮小した後少し下げたところが底となり、縮小したとこの少し上を天井にもちあっていた。
とりあえずSTを引き上げて・・・と思ったらこの局面の安値を1ティックだけ更新した。
釣られてマルにしました@@
その後、状況は上値が下がっただけでたいして変化はありませんでした@@


昨日よりはマシ。
ただ、手がかみ合っていないのはヒシヒシと感じている。
それでも大筋の思惑があるていど図に乗ったのでしのげている程度で、利益はそれなりにあるが手を間違え損切りをためらえばマイナスになりかねない。
まあ、それでも道中の対応は及第点すれすれは取ってるつもり。
まずかったのは中盤の買い足して値が消えた後の対応。
下が堅いと思惑もあり、実際そうなったので助かったがこの前後が今日一番危うかった。
まあ、せいぜい後場も気をつけます。

05/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0013.jpg

後場のガソリンは戻りをつけながら緩やかにじり安。引け前に期近は下がりました。
性懲りもなく買ってました@@

12:40~13:35
先が昨日の安値付近に押せば買おうと思いそうした。
しばらくユルユル上げ、前場に買い始めたあたりで縮小。
後、じり安。ある程度押したところで買い直したが、上がらずもちあい、値を切り下げそうになったのでマルにした。差引するとマイナス。

13:50~15:00
先が今日の安値を更新した。
売り?売りたくね~~~@@と思っていたら昨日の安値まで回復。
これで頭打ちかしらと思いきや少し抜けた。下値確認の動き・・・でもないがそのさなかに買った。
中物や期近は少しずつだが着実に上昇する一方で先のほうは少し上げるが頭打ち。
その頭打ちした辺り3度目の突破挑戦の時に縮小。
すると今度は買い物がどこからともなく出てくる。
でも、結局そこで頭打ち。ユルユル下がってたまごが始まろうとしたころSTにひっかかってその局面は差し引きマイナス。

その後は手を出さず。
先は安値を更に更新した後に反発、昨日の安値の手前まで戻すがまた下げた。他は・・・特に期近がそうだが上昇がつづきサヤの修正の動きか玉の出具合の動きか不意に崩れて奈落底まで落ちて行った・・・でも前日比で見ると下げてないのね@@


あ~~全然ダメですね。
一日収支もマイナスになりました@@
縮小はいいとしてマルにするタイミングをことごとく間違えてるね@@
14時台の中、期近が上がって先が頭打ちの動きのあたりで似たような経験は何度もあるのだからすっぱり切ってお昼寝(売りには回らない)という手もあったはずだが・・・今だからいえるのかしら?
05/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0012.jpg

前場のガソリンは高寄りしたがあっという間に値を消し、下げていった。10時以降は底値圏でほぼもちあい。10:45前後、中物から少し戻った。
ずっと買っては切っての繰り返しでした@@

9:00~25
東京原油の動向を見ながら
WTIしか見てない人がガソリンの高値に食いついたな@@と思い、押したら買うことにした。
先が出て、15ティック下がりもういいだろうと買うと見事に反転上昇。安心してるとあっさり押し返されあわや損切り寸前で逃走@@

9:35~50
更に先は10ティック安値を更新した。
しばらく様子をうかがいもう一度下値を取りにきたところで買った。
すんなり上がったのでさっきまでの安値を上抜けた時点でまず縮小した。
たまごから戻ると価格は変わらないがいったん更に伸びて押している様子。少し下げたところを買ったら更に下がったので慌ててマルにした。
この局面は差し引きマイナス。

10:55~20
とうとう昨日の高値を割れこみ、注目してる移動平均も割れた。
が、原油は未だしっかりしてる。
売るわけにはいかないな@@
少し意地商いになってるかもと思いながら買った。
移動平均を上抜け、さっきまでの安値まで上がった時点で縮小、そのあたりでもちあったがだいぶして移動平均割れと板の変化に動揺して撤退した。

その後おなじ水準でもちあい。先に関しては中物に少し送れて10:50を回ってから戻り始めたが手を出せなかった@@


結局・・・最初の局面で買った少し下まで戻ったがそれは結果論。
流れが下向きなのは損した局面で感じていたのだからそこでドテン・・・・・してたらもっと損してた結果になってたかも@@
まあ、PHSの基本料金分くらいは持って帰れたから・・・・・やっぱりよくないね。評価するべき点は後半じっとおとなしくしてたことだけかな。
後場もなんとなくやられそうな予感

05/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0011.jpg

後場のガソリンは高寄りして少し上がったあと、高値をじわじわ切り下げていきもちあいになりました。
一応うってました

13:15~14:25
どうやらもちあいらしい@@と思ったので先の戻りを売ってのんびりまちました。
たまご終わったあとすぐにもちあい下値に達したので縮小。
しばらくは少し上でもみ合った後もう一段下がりました。
玉が残っていれば縮小といいたい場面ですが残玉1枚ではそれもかないません。もどったのでいったんマルにしました。

14:35~15:10
戻り天井かな@@?
と売ってみました。
まあ、実際そうなりました。
レンジが変わっただけでもちあいね@@と思ったので安値に並ぶや縮小。たまごを挟んで戻ってきたのでマルにしました。

その後もう少しあがったもののつっかえ、下がりましたがもちあいから少しはみ出た程度で終わりました。


のんびりまったり対応でした。
後場より押せば買うつもりでしたが思ったより高寄りしてそのまま上がったのが幸いして(?)しばらく手が出せませんでした@@www
まあ、結果的にそのおかげで無茶せずにすみました。
その後の対応は可も不可もなし。
またがんばろ

05/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0010.jpg

前場のガソリンは安く寄り付きそのまま下がったが、6限月そろうといったん戻したのちにまた下がった。その後はその安値とその前の戻りの間の大きなもちあい相場でした。
・・・・気がつくのが遅くかなりみっともなくどたばたしました@@

9:00~20
下げすぎ。
と単純に期近や中と東京原油を見比べて感じたので先が少し押せば買おうと思い実行した。
ただ、普段は損切りに使う長期の移動平均に達した時点で縮小。
それも突破したのでこれは思ったよりいいかもと思った途端に反転。再突破を契機にマル

9:20~10:00
戻し、下げた。いつも注目する移動平均を下抜けたので今度は売り。
先週末の後場安値を抜けたところで縮小、更に下がったがすぐに後場安値より上に押し返された。
手ごたえ確認も兼ねて売り直し、後場安値で縮小。
それよりも安くはなったが止まって押し返される。
しかし上値も重たかったのでそのまましばらく様子をうかがった。
たまごから戻ってしばらくして先が安値更新に挑戦したので縮小、少し更新したが押し返された。
今度は後場安値が上値になるかな@@と期待したがあっさり突破、いったんまた縮小。やっぱり上がっていったのでマルにした。

10:10~15
注目する移動平均を上抜け、先は今日の高値に挑戦するが失敗して押し返された。ここで下値が堅そうと判断し買った。買ったタイミングはよく、押し目を買った直後噴いた。
高値も更新したので縮小しようとしたら、あっという間に押し返され慌ててマルにした。かろうじて損だけは免れた。

10:25~50
注目する移動平均上を行ったり来たりし始めた。
もうひとつ大きいサイズの線はまだ高い位置にあった。
だから売り方に戻ることにした。
しばらく様子を見てスキャルピングできそうな板の変化に乗じて売った。そういう板だったので下げるやいったん縮小した。
戻ったところで売り直し、時間が少しかかったがさっき切ったところより若干上で縮小。
更にもう少し下げるが下が堅そうに感じ縮小・・・畢竟戻り始めた。
残りもマル。

その後はそのまま緩やかに上昇して引けた。


9:30ごろからは大きなもちあい。先に関しては更に早い時刻から。
そうと気がつくのに1時間弱かかったので道中の対応がドタバタと傍目にもかなりみっともない。相場が通いで運び向けの対応をしていたので利は薄いし、追撃した玉はもっとひどい。
あまり注目していない相対的に長期向けの指標ならず~~と売り指示で引けで中立化したがそれを言っても仕方がない。私の商いの組み立ての場合それを重視していないのだから。
ただ、今日のクセみたいなものは充分感じているのでそのまま継続するか、それ向けの待ち伏せが待っているか・・・それともまったりした後場になるか・・・それによって対応が違ってくる。


05/21|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0009.jpg

後場のガソリンはいったん下がった後に大きく戻したあとはもちあい。15時前から引けにかけて少し下げた。
最初は売って、すぐ買い方に寝返りました@@

12:30~12:55
後場が始まった。
たいした状況の変化があるわけじゃない。
やっぱりかいたいんだけど~@@
と思っていたし、多分買ってる人も戻すと思っているだろう。
だから、すんなり戻らなかったら20ティックは下げるね(妄想)@@
で、先が始まると戻すかに見えて下げ始めた。
もちろん続いて売る。
前場650から150ごとに節値と思ったが20の方がしっくりきそうねと思いながら350抜けると縮小、戻りがその辺でつっかえたので売りなおす。下が260、250でつっかえもっどったが350には届かない。
やっぱり150じゃなくて200かなあ@@とか思いながらもう一度その安値を取りにきたので縮小。
ここで止まり一気に350まで押し返されたのでマルにした。

12:55~15:00
12:55~13:10
マルにした時売り板の上ほうに4桁の売り物が見えた。
金や株やクリック365で為替をやってる人にとって4桁の枚数の注文は珍しくないのかもしれないが、ガソリンでは珍しい。
始めは見間違えかと思ったがそうではないらしい。
他の月の板、原油の板も今回は確認したが他におかしな様子はない。
見せ板と判断して、まず先を買った。そしてさらに先に売り物の1ティック上にSTで買い建ち注文を出した。ほどなく400に達したと思った次の瞬間には一気に噴き上がった。
見せ板かどうかはどうかはわかりませんが1000枚以上の出来高が一気に増えかつ上昇したのは確か。
STは若干高値掴み。
とりあえず噴き上げて値が消えたので縮小、それでも高値掴みの玉には利がちゃんと乗っている。しばらく待って後場の高値を取りに来たがなかなか抜けないので高値掴みの玉を逃がした。
その後押し返されしばらく膠着がつづいた。
13;35~14:05
下値を確認してきたので買った。
一瞬注目した移動平均の下にまで価格が達したそのときだ。
しくじったかしら?@@と思ったが踏ん張った。
たまごが迫っているので下がらないでと祈りつつ行って帰ってくるとどうにかさっき買った玉がいつでも利食いできる状況で膠着していた。
少し上げたところで直した玉を縮小。
更にもうしばらくして後場高値に迫ったところで買いなおした分はマルにした。
14:50~15:00
その後また押して、買おうか迷ってる間に上がって後場の高値に並び、その付近で膠着。
ずいぶんした後後場の高値をわずかに更新。しかし勢いがない。
押しは小さかったが戻りでその高値を抜けないので残った玉を縮小。
少し後、たまごの立会い準備中に注目している移動平均を割れコミ残った玉がSTにヒットしてマルになった。

その後は相対的にさっきよりやすいところでもちあい、引け際は狭いレンジで激しく上下した。


後場の前半は思惑通りの展開。
序盤は想定にしたがって仕掛けて逃亡。なんら問題なし。
直後の買いは板を見ての思惑。これも思惑に近い形で最初推移したので特に問題なく処理できた。
その後の対処も後場の待ったりモードに合わせて気長に今日は対処できたので利幅はたいした事はないがこれはこれで良し。
引け際に手が出なかったが、まあそれはそれでいい。
結果的に前場の損失も埋まったし後場は及第点は取ってるだろうと思う。
05/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0008.jpg

前場のガソリンは高寄り上昇、9:30には頭を打って下落した。
ちょっと意地張って買ってたかも@@

9:00~15
外電高い、東京原油も高い。ガソリンの気配も高い。
ただ、先より中が安かったので今日は5番から仕掛けました。
先が出たころ5番がもう一段上げたので縮小。
先、5番ともに直後押したので先に買い直し。
先、5番ともに高値更新したので5番マル。先が下げ始めたのであわてて残った玉を損切り。

10:20~11:00
頭の中では650を中心に150円刻みで抵抗あるだろうと見当つけて650割れたときに一呼吸おいて買った。そのまま曳かされた後建値に回復、また下がって回復、でも下がったので損切り。
10分足らずで安値を再更新。
また買ってみた。
ちょっと曳かされたものの上昇、上が固そうなので縮小するとそのまま反転して下がっていったので残った方は損切り。
で、ほんの2分後更に突っ込んだ。
リバウンド狙いのスキャルピング。
今度は上昇狙いではなくリバウンド狙いなのですぐにマル。
残りのわずかな時間はマルにしたあたりでもみあって終わった。
差引すると前場はマイナスです@@


やっぱり今ら見れば後半は意地商い。
最初の買いはともかく2回目は落第。3回目はスキャルピングなので別に良いが、これが上昇狙いならもちろん落第。
前半の買いは逆に急ぎすぎ。
このときはいったん下がった後上昇という思惑があったからなんだけれど、その後の東京原油の下げに気がつかずその頭で後半を商いやったあたりまるでダメ。
まあ、顔を洗って出直そう@@

05/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0007.jpg

またもちあいです。しかもレンジの狭い。引け前に少しあげました
どういうわけかドタバタしました@@

13:15~20
いつもながらの鈍い動き。
注目している移動平均を試せば買おうと思い待つが、それよりも板がスキャルピングやろうよと誘うので付き合った。
建てて利が乗って、勢いみて即逃亡。

13:45~14:20
買った値は同じだが、今度は移動平均を試したらという方に抵触したから買った。買った理由が違えば落とし方も異なる。
さっきの高値すら抜けずに押し返されたもののまだ充分利食いが出来るのでまず縮小。
しばらくもちあい建値てまえまで下がるところもあったけれどどうにか持ちこたえた。でもどうにも動かないうちに移動平均のほうが迫ってきたので少しだけ有利な値を待ってからマルにした。

14:30~55
で、移動平均割りそうだったので少しフライングして売った。
売った後割れた。
でも、さっき買い建ちした少し上で止まってしまいここを抜くことが出来ずに膠着。
だいぶん待ってようやく抜けたらすぐに値を消した。
更に押し返されそうだったのでマルにした。
ここは損切り。

15:20~30
15:10に値を消し一瞬下げて戻したが、あれがそうだったのね@@と
ぼやきながら買うに買えずに高値で推移する先を見守っていると不意に少し押した、買った、戻して押して、後場の高値をようやく更新した。でも、時間がないのですぐにマル。
小掬い商いです。


動かないかもしれないと思いつつも昨日のようなことが起きる期待もあるので結局参戦。
じっと見守ってスキャルピングできそうなところだけ切り取るか、大筋の方向をとらえてのんびり対応の商いをするか・・・
今日はのんびり対応しそこなった。そういう話。
ならばまずいのは中盤移動平均の下支えを期待して買ったあとマルにしたのとその後の売り建ち。
問題は移動平均割れる局面が確かにあったが建値未満にはならなかったこと。杓子定規に商いすれば結果として1ティック抜きをやっていただろう。だから指標をアテにしつつも自己裁量で商いしてるんだけど・・・
売りをマルにした時にドテンは・・・・できるわけがない。動く期待が薄いときに急いでドテンするのは考え物。
やっぱりこの売り建ちが後場一番の判断の誤りのようだ。
引け前の小掬い商いは仕方がないが、やる必要のない商い。

ボラティリティーの期待が持てないところからの急変の対応が出来ればこうしたもちあいには付き合う必要がないのだが、私の解析力や対応力はそうしたことを狙って常にできる域には未だ至っていない。
最適化の追究はシステムの破綻の引き金になりうるのでほどほどにしながらそうしたこともできるように熟練していくしかないなあ@@
05/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0006.jpg

前場のガソリンは若干高寄りした後上昇、噴き上げたあとは値を消し下がった。その後はもちあい、一段戻してまたもちあいでした。
かな~~~りドタバタしました。


9:00~25
小幅高のよりつき、東京原油はまちまち。
どっち?@@
とりあえずこれまたがったら絶対切ろうと思っている長期の移動平均は遙か下(当然だ、よりつきのギャップ直後なんだから)
普段意識するものを下回って先が寄り付いた。
節値と見当つけた値をあっさり上抜けたが買い気配が続かず値を消した。まずここで売った。
しかし、じきに買い物が次々と現れ移動平均も上抜けたのであえなく損切り。
そのまま上がって先は大台突破に挑戦、板を見る限り突破しそう。
買わないとダメか@@
と今度は買った。
そのまま上がったら今度は妙に上の売り物が堅そうに思えた。
普段なら縮小するだけだったがここでマル。
単純に節値のでる値幅と見当つけたのと売り方の防御ラインが一致したのでビビッタだけだけど@@

9:45~10:20
今度は相場は大きく崩れて、移動平均を下に抜けた。
そのときはまだたまごの立会いで気がついていない。
戻ってみて愕然としたね。
戻りを待って売り。
今度はここでもちあった。
しくじったかもと思い様子を見ればどうにか下がってくれた。
節値と目した値を下抜けたのでまず縮小。
戻りはするが襟首つかまれまた下げてきたところで直し、安値更新に挑戦したが失敗。
節値をはさんでもちあい。
さがって直した玉がかろうじて利食い可能なポイントで縮小、すると今度は反転上昇してレンジを上抜けた。
たまらずマル。この局面は差し引きかろうじてプラス。

10:50~11:00
更に少し高くなったところでまたもちあい。
大台突破を数度試みるが成功しても途端に押し返された。
で、今度はようやく再度下値を確認しに来たところで買った。
どうにか踏ん張ってくれたのであとは利食いだけだが・・・
やっぱり先の大台突破はしんどそう。
引け前に大台手前で攻防が始まるや否や逃亡。
小掬い商いで小幅益。


結局私って移動平均に巻かれてるだけだなあ@@
と感じる前場でした。
上がったの下がったのといってもスイングやる人の目にはともかくとしてポジショントレードやる人の目にはこの動きは一言「もちあい」ですむ動き。
まず、最初の局面は注目している移動平均の上抜けを見てから買いで出動しても良かったのではなかろうか。その場合、売り玉の損切りの手前で出動、実際に買い建ちしたあたりで縮小と直しを挟んで実際にマルにしたあたりで縮小、9:30前後でマルというものになっただろう。
次の売りは・・・張り付いていたならばたまごの立会い中に大台割れ、上値確認して下げるあたりで出動、5ティックは高い値を売れたかもしれないが・・・・・後付の愚痴だね@@
引け前の小掬いのはあれでいいが、しなくてもいい商い。
まあ・・・ぼちぼちいきましょう。
05/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0005.jpg

後場のガソリンは若干安寄り、じり安になっていくかと思いきや踏みとどまって膠着。14時過ぎから上昇。15時前後には先は噴き上がりました。
前半売って、後半は買い方だったけれどいいところないなあ@@

12:50~13:15
使ってるチャートのメイン時間枠のMACDヒストグラムは前場引け前にマイナス。でも東京原油やUAEの入電を見るとやっぱり売りたくない。
でも、結局移動平均と相談して売っちゃったんだけどね@@
とりあえず下がったところで底値確認か下抜けになるか判断しかねたので2回目の下値挑戦で縮小。
押し返されたので迷いながらマルにしました。

14:05~40
こんどはさっき言った移動平均を上抜けたのでとりあえず買ってみました。
どうせもちあいの動き出ないだろう?@@と思い区切りのいいところまで上がったので縮小するとそのまま上がっていく。
しばらくは今迄からすれば高いところでもちあった。
下値を確認しに来たところで買い直し。
よくしたもので戻った余勢を借りて高値を更新したのでまた縮小。
しばらくは縮小した値よりも高いところでもみ合っていたが不意に下げ始めた・・・というより崩れたと感じたのでマルにしました。
この下げ、結果だけ見ればそれなりの大きさはあったが15ティックにも足らず、そしてこれ以降の底値となった@@


15:15~30
その後戻して、しばらくはもちあいが続くが15時前から上昇開始、たまごの立会い中に噴き上がって押した。再度高値をとりに行き高値更新したものの大きく押し込まれていた。

売ってた人は多分たまごみてるうちに脱落して高値掴みした買い方のほうが困ってるだろう。でも長尻の買い方もいるだろうなあ@@

と思いながらころあいを計って買った。
タイミングも価格も今回はベストだった。
にもかかわらずあまりあがらない。

結局売った人は煎れたあと、買った人には余裕のある人が多いということか@@
時間がないので妥協して切りました。

最初の売りの対応はよし。あれ以上はどうしようもない。
中盤の買いはたいして動かないと思い込みが足を引っ張った。
確かに後場は動かないことも多いがこういうこともあるということ。
道中はもたつきあるがまだいいが、マルの判断は間違いなく流れに呑まれていたので落第。
引け前の買いはこれもこんなもの。
私もまだまだということね@@
05/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0003.jpg

前場のガソリンは高寄りした後に上昇。もみあった後また上昇。そしてまた高値でもみあって上昇して引け前に押しました。
買ってましたが途中で振り切られました@@

9:00~10:20
9:10~20
東京原油の水準を見て
問答無用で押し目は買い@@
と思って先の押し目を待とうとするがいきなり上昇。
それでも一旦押し返されるが始値の手前で反転上昇し、慌てて今度はついていき、更に伸びそうなので早々と乗せた。
少し噴いたところで乗せた玉を縮小。
9:25~35
縮小したところあたりでもみあった。
用心してまた縮小。
押したところで買いなおした。
9:45~55
新値更新しては止まり、また更新しては止まりとだんだん上がっていく。2回、止まるたびに縮小。
10:05~20
早期警戒の指標が売り転換した。
目の前の数字もまだ高値を更新しているように見えるがわずかに押した。まだ玉があるので縮小した。
押し目をつけたあと再度高値を取りにきた。
上の板を見ると見せ板とは思いたいが突破には時間がかかりそうな様子。先ほどの高値に並ぶや逃亡、マルにした。
相場は更に少し上げてから押した。

その後、最後の縮小を行ったあたりでもちあい。
あれ?と思ったときにはマルにしたあたりに上昇、更に高値を更新したが、それで前場の高値更新は終わり、高値もちあいとなり引け前に少し押した。


ちょっと最初の乗せが性急だった。結果はこれのおかげでいいほうに傾いた。これのおかげで後は積極的な買い直しは1回だけで順次縮小するにとどまったが枚数と損益のことを考えればそれはそれでよいと思う。
あと、後半の最後の上げを取れなかったのは欲張りなことを言うとちょっと残念。でもこれはこれで見送っても仕方ない。
まあ、後場はぼちぼち行きます
05/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
後場のガソリンは13時前までは緩やかに高値更新に挑戦だけはしたが失敗しジリ貧にユルユルと下げていった。

な~んにもしてません@@


05/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0001.jpg

前場のガソリンはまちまちではじまり一旦押して上昇。その後は高値でもちあいました。
まあ・・・とちゅうから買いました@@

9:00~10:00
9:15~30
外電はアテに出来ない。東京原油も一応は小幅高。
・・・・下がってから買う?@@
迷ってました。
そんな時先が注目していた移動平均を下割れ、そのまま昨日の安値を割れました。
・・・・売る?
少し戻って昨日の安値の上側に押し返されましたが移動平均を背にして売りました。
今日の安値に並んだところでひとまず縮小、すぐ値が消えて戻る。
建値以上に戻ったが移動平均を背にして売り直し。
下げる、が、浅く、すぐ押し返され今度は移動平均の上側に飛出た!
9:30~9:40
わきゃわきゃあわてながらすぐにドテン。今日の高値を更新してひと段落したところで一旦縮小したがすぐに上値を取りにいったので割りを食いながら買い直し。
9:40~10:00
たまごからもどると一段高。
注目していた昨日の商いの節値と見当付けたところを抜いたので縮小。
(節値)を下支えに膠着・・いや板を見るとスキャルピング向けの変化を感じたので買いなおし、思惑通り噴き上げたところでマル。

10:25~45
その後一旦押し、(節値)を少しした回った値を底値にもちあい。
で、(節値)を上抜けまたもやスキャルピング向けの板の様子。
少し出遅れながらもついていってさっきの高値の手前でマル。
そのまま上昇して大台にまで達した。

その後は少し押してもちあった。


まあ、最初の売りは流れに完全に呑まれていたね。対応はともかく心理状況は落第。ドテン移行は可も不可もなし。最後のスキャルピングはしてもしなくてもいい。
調子はドテンした後はそれほど悪さを感じない。
あとは後場の動き次第か。
05/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0035.jpg

後場のガソリンはたいして大きくない値幅でのもちあい。
・・・・・・@@

13:15~14:05
もちあいだったら・・・
と下げたところを買い、戻したところで縮小した。
残った玉はあわよくばブレークアウトしてくれれば・・・と残したがこっちは損切り。

14:25~55
時間帯が異なるだけでホトンド同じような商い。

その後、少しだけ値を切り下げたもののもちあい。


前場の悪い予感どおり@@
くたびれもうけでした。
05/14|日計りアタフタ日誌コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0034.jpg

前場のガソリンは高寄りし、6本出揃うまでは押す場面もあったが上昇、しばらくしてもみあった後にまた上昇。10時をまわってしばらくすると勢いがなくなり高もちあいで引けた。
買ってはいましたが微妙に手があってない@@

9:00~45
外電みて、東京原油見て
思った以上に上がるかも@@
と思いつつも押し目を待ち出遅れた。
それでもどうにか押し目を買って噴いたところ・・・で縮小できずに少し押したところで縮小。
戻ってまた押した。今度は買いなおした。
高値更新に挑戦した時点で直したほうを縮小。
更新後の板の状況を見誤りさらに直した玉をマル、直後もう一段上昇。
たまごから戻ると押していたので一旦マルにした。

10:00~15
少し前から買う機会をうかがっていたもののまた出遅れた。
それでも高値更新後の押しで買い建ちちょっと上げたところで縮小。
更に少しあげて押したところで買い直し。
もうひと上げしたところが先では大台攻防戦。
板の状況(見せ板と思いたいが上が分厚い)をみて、調子の悪さも考慮してマルにした。
あとから見れば天井をつけたのはまさにここだった。

その後は高値でひたすらもちあった。

縮小、直しのタイミングがずれている。
大雑把な思惑と動きが一致しただけにもったいない。
こういうときにはもちあいに参加するとことごとくやられそうな予感がする。

05/14|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0033.jpg

後場のガソリンはもちあいではじまりじり高、14時過ぎてしばらくしてからはじり安、引け際に戻りをみせました。
ず~~~~~~~~~と買い方でした@@

12:55~13:55
指標は中立モノによっては売り、でもフライングして買った。
時間が解決する類のものだと感じたからだ。
そして後場はそうしたのんびり商いがいいと思うし@@
で、時間が解決してくれたところで少し上昇、すぐに縮小。
そのままじり高。
たまごの立会い前後に一旦押して戻したが、何にも出来ず。
そのまま上昇していき大台の攻防が始まるや否や逃亡しました。

14:00~20
マルにしたけど押したところをすかさず買いなおした。思ったより早く大台の攻防に再突入。もちろん縮小。
今回はわずかに突破。
一段上げを期待したが押し返されたのでマル。

14:40~50
押してきたところを買い。
でも、重視する移動平均をすでに割れ込んでいた。
だから曳かされた時に即損切り。
まあ・・・この局面の底も同然の価格だったけどね@@

15;10~30
損切りしたところの少し上で膠着。
いつものように投げや煎れを狙う準備をする。
売ってる人は取れたとしたらよっぽど丁寧な商いをしている人か、天井を売れた人かだ。
で、さっき切ったところを試し、踏ん張って少し押し返す。
それだけでそのときの判断材料は充分だった。
もちろん買った。
じり高が続き、もう一度大台突破に挑戦した。
今回は突破するまで付き合い、突破するや否や逃亡した。
・・・というより時間がなかっただけだけどね@@


前場商い手控えようとかいっときながら、しっかり商いをやっているし@@。
そういった意味合いで出だしの買い建ちはまずい。
建てるにしても割りは食うがもう少し遅いタイミングでだろう。
それ以外のこの局面での対応はまずまず。
買いなおしてからの落ちもまずまず・・・
損切りした買いは・・・少しあせったかもしれない。損はしたが、それ以外は許容範囲。この損があればこそ最後の買いも活きてきたわけだし。
最後の買いはもはやもち技になりつつあるね。
曲がれば即損切りしないと傷が大きくなる商いだが・・・まま、気をつけながら今後もやりましょう。
05/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0031.jpg

前場のガソリンは期近は安値でもたつき、先のほうは上昇しました。
途中まで先を売ってましたので鯛ヘンでした@@

9:00~40
入電、東京原油の様子を見ながら
押し目買いね@@
と思っていると期近はもたついているし、先は高寄りして買う余地がホトンドないように感じた。
仕方ないので上下一回づつ確認して売った。
下からはみ出たところで一旦縮小。
戻ったところで売り直し。
しかし、他の月(中)や売った先を見てるとじり高になりそう@@
しかしその思いに反し下げたのでホッとしてSTを設定してたまごにいったら戻ったときにはその時点の素天井でヒットしたあとでした@@。。。

9:45~10:25
ひとまず落ち着いた後に状況を再確認すれば先は中に釣られて(?)上がりそう。期近は相変わらず低空飛行。
まあ、目の前の数字でしか約定しないので下がれば切ればいいと、今度は買った。
注目していた指標も次第に好転。ゆっくりだが着実に上昇していった。で、ようやく収支がプラスに転換したところで縮小。
よくしたもので直後に目先の天井、押し目をつけたところで買い直し、戻りが・・・弱い。
直した玉は利食いは可能だがスリッページを食えばマイナスになりかねない水準で推移。
で、ようやく利食いできるところに回復。
思った以上に上値が重そうなので縮小。
するとさっきの高値に並んだ。@@
ため息をつくまもあらばこそ、今度は下がり、ご丁寧にもわかりやすい指値で今は上げさせないよと教えてくれたのでマルにした。

10:40~45
下がるに下がったが押し目といっても差し障らない程度。
買いなおそうか迷っているがせまいもちあいで膠着し続ける。
と、そのとき板に変化あり。スキャルピングもできそうな形に変わった。少し出遅れたがそれでもまだましな価格で約定。
少し上げたところでひとまず縮小。
もう一段の煎れ上げを期待したがまた、わかりやすい板がでてきたのでマルにした。

その後も買いなおす機会をうかがったが下がっていき、一度は反発するがたいして戻らず、押し目を形勢した状態(コンピューターチャートだとすでに崩れたように見えなくもない^^;)で引けた。


出だしの売り。
まあ・・・結果は損。レンジの狭さは見て取れたので売値をもっと高くまで我慢するか、こまめに縮小、直しを挟む余地はあったかもしれない・・・指標を見れば後者の方が良かったようだ@@
その後の買いに回った後は特に問題はない。
ただ、どうしても出だしが遅いので上のほうでの危険な値段でも商いをせざるを得ないぶん粘り腰が弱かった。結果は吉だったが。
最後の買いはまあ、対応は間違えなかったがしなくてもいい商い。他の指標ではフォローしきれない。
前場引けた時点で今日は利益が少ないが、損しなかっただけマシと思っておこう。こういうときは後場は大きく動こうと、ホトンド動かなかろうと不思議と勝手に無理な商いしがちなので気をつけて避けるようにしよう。
05/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0029.jpg

後場のガソリンはもちあい。
のんびり売って、後半は買いました。

12:30~14:25
様子を見守っていたがどうも上に行く様子はないらしいので戻ったところを売った。あとはSTをセットして急変ないかだけを気をつける。
たまごに行く前に縮小。
その後一段下げて膠着。
安値更新に挑戦したが失敗。
戻り始めたのでマル。

14:30~15:25
下値確認後買ってみた。
安値更新すれば切ろうと思っていたが膠着が続く。
たまごに行く前にひと上げしたので縮小。
もどると高値・・・て、いってもたいしてあげてないが@@
一度押したが建値には届かずまた上げた。
投売りを期待するがそれらしいものは見当たらない。
時間が少ないのでほどほどでマル。

その後もたいして動かず引けた。


効率だけ考えれば前場だけ頑張ったほうがいいかもね。
でも、ゆったりまったりの動きもなれればどうということはない。逃げるのはちょっとした動きのあったところでいいから利は薄いがなれるとわかりやすい気もする。まあ、今だけの動きだったり単なる錯覚でないことを願うだけだが。
05/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0028.jpg

前場のガソリンは若干安寄りした後は戻りをつけながら下がっていきました。
出だしはナゼか買ってました@@

9:00~10:50
9:00~
戻り売りね@@
外電と東京原油、そして目の前の期近中物のガソリンの数字を見ながらそう思った。
ところが先はすんなり下がり、昨日の節値と目したところで一旦止まったものだからつい買った。戻ったが、あっさり安値更新したため損切りドテンした。
直後戻りを見せるがさっきの支持線が今度は上値抵抗に早変わり。もたつきながら下がっては戻り、戻っては下がっていく。
たまごの立会いまでに縮小と直しを一回行った
9:40~
たまごから戻ると安値を更新していた。
それまでの様子からそんなに足取り早くはなかろうと思い縮小した。そんなときに限って直後に突っ込み、値を戻すした。
しばらくは切った値の少し上でもちあった。
10:00~
膠着がつづき、底打ちを用心してまた縮小した。
すると程なく下げていきそう、、、下がり始めた。
ため息つきながら売り直した。
もちろん安値掴みだ。
だがよくしたものでゆっくりだが着実に安値を更新しながら時間が経過して縮小しようとした時にもうひとつ下げてくれた。
僥倖をかみ締めながら縮小
10:15
そのまま下がるかと思えば相場様は私の思惑と関わらず値を戻した。とりあえず時刻を確認しながら売り直した。
またしばらく戻り高値のあたりで推移する。
売り直した判断間違ったかなあ・・・とおもいはじめたころようやく下がった、崩れた。追撃かける暇もなく一気に15ティックは下がったところで買い物が厚くなったので縮小。
とたんもう一段下げた、すると今度は大きく戻した。
売りなおそうとしたときにはもう下がっている。
でも下も堅そうなので更に縮小。
10:40
ここを下抜ければ投げ物大量に出るかなあ@@
などと取らぬポンポコたぬきさんの皮算用をしながら膠着を見守る。
戻り高値近辺で推移していたので流れの終わりも考えねばならないと思ってたところに不意の下げ。
ホッとしたとたん逆に動き、この膠着局面のもちあいの高値を抜けた。釣られてマル。

その後は切ったところより若干下で推移・・・ってさっきとおんなじようなとこやんか!!www
引け際一瞬値が上げるところもあったがそのまま終わった。


最初の買い建ち以外は対応にまずいところは特になし。
10時前後の縮小だけが傍目には悪手に見えるだろうし、自分でもそう感じるが今から見ればそう言えるだけと思いたい。
最後のマルの判断はあれでよい。まあ・・・高値掴みだったけどね@@
後場は狭いもちあいにならないように祈りつつ慎重にいきましょう
05/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。