上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

地図上に自分の「家」が建てられるSNS「ちずる」がリリース


 20日、株式会社DCキャッシュワンが地図連動型のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「ちずる」をリリースした..........
≪続きを読む≫
[アメーバニュース]




私も実際に加入して試してみた。
地図が画像表示される以外は他のSNSと大差はないように思っていたのだが
地図の表示切替で「衛星写真」表示ができる。
地球上どこでも表示できるわけではないが、日本国内はかなり詳細にわたって網羅されており、地図記号併記表示も可能。

ちずるはこの写真や地図を買うか借りるかして配信しているのだろうけれど、ちずるや他の会社はあれほどの詳細な地図を制限されることなく配信している。

これって国防政策上極めてまずくないだろうか?

これまでにすでに流出しているのだからいまさら止めても仕方ないかもしれないし、お前そんなことも知らないのかと嘲笑されるかも知れないが本当におどろいた。

スポンサーサイト
04/29|亜sdfgvbsぢうjはjk酒gjか亜sdfghjコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0018.jpg

後場のガソリンはひたすらもちあいました。引け際に上げた月下げた月がありました。
後半少し買いました@@

14:25~15:15
やや大きめのもちあいね@@
と考えたものの動きの鈍さに買いあぐねていると下値と目していたところを下抜けた。でも勢いがない。
で、だいぶんたって戻ったところを買いました。これまでの局面で見れば高値掴みだったと思うがどうにかこうにか上げ、下げ、もう一度上げたところで縮小。
また下げてきた。どうせ踏ん張るだろうと思ったら下抜けたので残った玉は損切りした。


その後もやっぱりもちあい。2,4番は引け前急伸、5番は急落した。


今から見れば用心してポジション調整で売ってる人がおおかったんだろうなあ@@
商い自体は可も不可もなし。マルにするのが少し遅かったか。
04/27|日計りアタフタ日誌コメント(2)トラックバック(0)TOP↑

NEC_0017.jpg

前場のガソリンは期近は若干高寄り上昇、しかし4番が出た頃から下落が始まりタイトルどおり下げてはもみあい、また下げてはもみあいという動きだった。
・・・・途中から売りました@@

9:00~10:15
9:15
今日はたまごの納会日。特に異常なしで納会しそう。
それとは関係ありませんが原油にかまっててガソリンの監視がお留守になってるうちに下落。
この時点ではまだチャートを描いていなかったので、コンピューターチャートと数値データを頼りに10月を売り建ちしてSTを設定し、また原油に目を移した。
9:55
たまごの寄付きがおわってしばらくして原油のポジション調整ががひと区切りついたのでようやく手描きチャートを描き始めた。
描き終わってみれば下がりそう。
板を確認して10月を売った。
売った時点で高値の売り玉をすでにもっていて全くいじっていないことを思い出し、とりあえずSTを外した。
少し下がって戻すが売り足したところまでは届かない。
もう一度下がったところで用心して縮小、こういうことするとたいていそのまま下がるが今日もそうなった。
10月は大台を少し割れ押し返された。
また縮小。今度は更に押し返された。
売り直そうかとも思ったがここでマル。

その後は切ったあたりでもちあった。


やっぱり私は能力の面で同時にザラバで複数銘柄の商いするには問題あるようだ。商いの内容以前の問題としてポジション忘れて更にポジションメイキング行うのは論外。
使っているPCは未だに1台だが、2台に増やしても監視しやすくなっても監視する人間の方に問題があるから2台にした場合、片方は注文専用機におちつくんだろうなあ@@
後場は無理しないようにしよう
04/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0016.jpg

後場のガソリンは少し安寄りした後少し上昇。後下落。
底をうったあとはジリジリ値を戻したが最後は少し押し返された。私は途中にちょっと買ってみました@@


13:50~14:45
後場よりの上げ(始めは中途半端な価格で手が出なかった)も下げ(売る気が全くしなかったので)全く動けずすごしていた。
売る気がないので目は買い場所探しになりがちだったけれどたまごがおわってもどって見るとどうやら底練りから緩やかに戻している感じ。すこ~し悩んだけれど結局買った。
もし手描きのみでコンピューターのチャートを見ていなければこの緩やかな上昇に気がつかない動きなので気長にのんびり待っていたら40分くらいたってようやく目に見えてわかる上昇。
まだ伸びると思いつつも縮小。
またもちあう。
しばらくして不意に下げたのに釣られてマル。
後場はこれでおしまい。

その後もう一度高値に挑戦したが突破できず、下げたが中盤のもち合い上値あたりで止まった。
いっぽひいて見てやればでっかいもちあいだった。


可も不可もなし。
しかし、前半の10月での31ティックの下げを見過ごしたのは・・・・やめておこう@@
04/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0015.jpg

前場のガソリンは高寄り、上昇。先が出ると先だけ狙い撃ちのように下落、他の月は高値もちあい。長いもちあいのあと上昇、勢いがとまるとまたもちあった。
今日はばっちりです♪


9:00~35
本日より11月が先限だが10月中心で商いをする。
押したら買うつもりだったが板の感じがそれを許さない。
飛びついて買った。勢いがひと段落(?)したところで縮小。
先が対10月で逆ザヤ発会ししばらくは上がったが下落。
5番ももちろん押す。
まずは買い直し。
持ち直すが先はまた下がる。釣られて崩れては大変と直した玉を落とす。
しかし、弱いのは先だけで他は狭いレンジで高値で持ち合う。
安値で買いなおせずまた上がり始め、5番は2度目の高値再更新に挑戦。売り板の切り崩しに参加したがどうも抜けそうにない。
また先が下がり釣られて他も少し上値を抑えられた@@
先が持ち直すまでは買えないようだ@@
売るつもりはなかったので一旦マルにした。

9:40~10:10
たまごからもどると先以外はもちあいの下限のほうで推移中。
どうみても(もちろん勝手な妄想)先を買った人たちが諦めさせるために、より安値で買うために売り込まれてるが他の月や原油を見る限り買って障りはない。
でも、先がどうにかならないと上げる見込みがないとおもってるとその先が反転上昇を始めた。
最初はまた下がるかと思い見送っていたが他の月の板もこの上げには賛成のようす。
もち合い高値の攻略にかかり始めた頃にようやく買った。
これからが先はチキンランが始まった。
他の月は上昇幅こそ先より大きかったが止まったり上がったりしながらこれに習う。
チキンランは2呼吸くらい待って落としたほうがいいことが多かったので縮小をせずしばらくじっと見守る。
で、2呼吸(深くつっこまないでw)して縮小。
多少でも利食いすれば周りを見る目にも少し余裕ができ、原油をもう一度確認するがまだ2番が約定してない。
しかし、気配や3番の価格からすれば先のほうはここのところ縮小気味だった鞘が戻して2,3番より上げているだけのように思えた。そこから察するに・・・
ガソリン10月はおおかた400~500くらい?@@
目の前の10月気配は380ー390で板はスキャルピングにおあつらえな感じ。
とりあえずここで買い足した。
思惑通り400円台にのっかって更に上を目指しはじめたところで、まず高値の玉を縮小、500に挑み始めたところで残りも落ち、あとは始めの方に建てた玉を落とすタイミングだけ推し測る。
で、いつものように私の趣味や思惑に関係なく更に相場は上昇した。
610をつけて売り気配が下がった時点でもうどうでもいいやと
マルにした。後から見ればこの場面が前場の天井だった。

その後は高値付近でもちあった


今日は驚くぐらい上手く行き過ぎた。
対応もチキンレース中の縮小が多少性急過ぎたキライがなくはないが問題にするほどではないと思う。むしろマルにした場面が問題で、板に釣られただけ(要はチキンレースで負けた?)かもしれない。その後の押しでチャート上では手仕舞いになるし、たいした差もない。
まあ、充分取ったから後場は昨日みたいなへまをしないように気をつけよう。
04/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0014.jpg

後場のガソリンはひたすらもちあいでした。15:15の少し前ごろから期近から急に上昇を始め2,3,4番までは噴き上がったが先は反応なかった。

13:05~35
上がるかと思わせながら下がってきた。
前場中盤の下値350で損切りすればいいと400まで下げたところを買い向かった。
しばらくは下げないが上がらない。
ようやく少し上がったと思えば値をすぐ消す。
そしてとうとう350にさしかかり損切り。

14:00~45
これは理屈はともかくあがらない@@
と思って350さしかかったところを売ってみた。
今度は本当に膠着。
ずいぶんたったあと押し返され損切り。


その後結局売り建ちした辺りでもみあってると15:15になるかならないか頃に期近中物が噴き上げ始めたが先は無反応。
釣られて買わなくて良かった@@


後場は・・・・OH!!
全部損切りだ~~~wwwwwwwwwww
ボラテリティー小さいと指標が示しているときに仕掛けた私が悪い。明日こそは明日こそはです@@
04/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0013.jpg

前場のガソリンは期近はちょっと時間がかかったが堅調に納会。
他は安寄り下落。戻りをつけながら値を切り下げた
今日はずっと売ってました。

9:00~50
納会が高納会になりそうだなと感じつつも他の数字は下がっていた。原油も下げ幅から察するに0.9~1.1ドル安の評価。
とりあえずはこんなものかと戻り売りと方針を決め気配を見ると
先は一昨日もみあったゾーンのちょっと上で始まりそう。
割れ込んだら売ろうと見てればあっと言う間に割れ込んだので売った。そのまま下がりきりのいい数字で止まって、縮小できないまま建値の手前まで押し返された。
でも、それでひとまず止まってまた下がる。
9:30
今度はちゃんと縮小した後建値の少し上ー妄想ゾーンの上限手前まで戻ったところで売った。
思惑に沿った方向に向かって、ちょっともみあってから安値を更新した。
妄想ゾーンの下限を抜けたので縮小、もちろん相場はお構いなく更に下がる。でも一方的に下がりっぱなしではないので戻ってきたところで売り直し。ST設定してたまごにむかった。
9:40
たまごから戻ると直した玉にも利が充分乗っており気をよくしていると更に下がった。流石に今の時点では下げすぎでしょうと思い縮小。ちょっとだけ更に下がったが、切ったあたりでもみあった。更にちょっと戻したところでひとまずマルにした。

10:00~11:00
その後大きく下げも上げもしなかったところに不意に値が噴き上げた。もう少しで妄想ゾーンの下限に達する。
越えたら損切りすればいいし@@と
売り建ち。
運がいいときは何をやっても流れが味方してくれるようで下がってくれた。
先ほどまでのもみあってたレンジの上限でひとまず縮小、更に下がる。
さっきの噴き上がりがなければ長期のもみあいと一言ですむ動きが続いた。
10:20
いい加減STセットして放置しようかと思い始めた頃じりじり値を下げ始め板をざっと見回したところ意地を張って頑張りそうなのは先だけで、下値の板の多くが見せ板かしらとの感あり。
こういうときはスキャルピングのチャンス。今回はやった。
欲をかき利を削りまず縮小。もっと下値で切りたい思惑とは裏腹に値を戻していく。板は見せ板かもしれないし、同じようなことした人の利食いの指値か板が厚くなっていく。
とりあえずはスキャルピングのつもりで建てた残りだけ切った。
10:30
切ったあたりより少し上とスキャルピングやった直後の安値の間でまたもみあい。
上値は重たそうだが枚数はそのままにじいいいいっとしてると次第にジリ貧で値を切り下げる。
10:45
一段突っ込む局面もあったがすぐ値を戻す。
時間も残ってないので切る準備をしてタイミングを計る。
しかし結局はそのまま膠着して引けそう。
そんな時安値を1ティックだけだが更新した。
更に下げて欲しい期待が高まる。
しかし値は戻しそう、また下げる、でも更新せず、押し返されそうになったところで落ち。
結局最後はもみ合ったまま終わった。


流れに乗れたからあとは特に問題なし。
微妙なのは後半の売り始めくらい。ここは天井確認後に売っても良かったかもしれない。
お昼からもそれなりに頑張ろう。
04/25|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0012.jpg

後場のガソリンは安寄り戻しはしたが4番がでるとまた下げ始めたが、先が前場の安値の手前で踏ん張ると他もどうにか持ちこたえてながいもちあいに突入。14時ごろ多分2番が最初だったような気がするが下げ始めた。その後は2番は戻したが他は安値でもちあって引けた。
私は途中買ってました@@

12:55~14:10
買いたかったが弱いように見えたので手控えていたが先に関しては前場の安値を下回らず戻ってきたので買ってみた。
ところが前場序盤の安値を上値にしてつっかえてもちあった。
STを設定してのんびり眺めた。
たまごから戻るとその「序盤安値」は攻略したが上がらない。
もうしばらく待ってようやくもう少し上げたので縮小。押したので買い直した。ところがまた「序盤安値」を下抜いたのでマル。
結局くたびれもうけというヤツで終わった。

その後再度買う機会をうかがったが手を出しあぐねてるうちにたまごの大引け、終わると精魂果てて商いする気すらおきなかった。


仕掛けがちょっとだけ遅い。実際に買ったタイミングより安く、かつ早い段階でチャート指標では買いサインがすでに出ていた。
まあ・・・サインどおりにやってたら途中で損切りなんだけどね@@マルにしたあと買いなおさなかったのは結果だけ見れば良し。実際は気乗りしないのと気が乗ったとしても動きに買えそうな手ごたえを感じなかっただけの話。15時1分以降は魂ぬけてました。
夕飯作ってさっさと寝ます。

04/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0011.jpg

前場のガソリンは高寄り上昇、先が出てほどなく天井。しばらくはある程度の値幅でもみあった後下落。後半は値を戻した。
最初は買ってましたとも@@

9:00~20
期近や中物が上昇する様子を横目に押さないかしらと待つが結局先も押さず上昇。渋々追随して買った。習慣となってるが、勢いが少し衰えたなと感じ縮小、やっぱり下がった。
だがこの時点では押し目と思って買ったのが落ち目で更に下がって残った玉は全て損切り。
更に下げ、押したら買おうと考えてたあたりの手前で跳ね返ってきたのでまた追っかけて買い、少し上げたところで縮小、押し返されたところで残った玉は損切り。
しばらく休むことに決めた。
見てのとおりこの局面は大きくマイナス。

9:45~10:40
正直言って迷ってた。
未だ押し目買いのようにも思えるし、上げる力がないようにも見えた。結局そのとき下げたので売ることにした。
よくしたもので安値の1ティック手前までは順調に下がった。
縮小しようかと手が伸びたときには値を消す。
手を止めるとそのまま1分足の20分移動平均を上抜け曳かされた、ただ損切りの価格には達しない。
少しため息をついてから表示されてる画面全体の様子や時間サイズの異なるチャートをもう一度眺め
ふむ・・・・
今がターニングポイントか(妄想)
で、買い板が消え始めたので追撃した。
とりあえずは価格の水準を少し切り下げて膠着。
数分後安値を更新。
こうなればしめたものあとはいつものように縮小、直しを挟んで一段安をじっくり待つ。
そしてとうとう先は大台割れ。
流石に原油の価格が高いままでそれはないでしょうと縮小。
それでもあわよくば奈落底まで・・・という思いは少しはある。
じ~~~と待って1分足の20分移動平均を上抜けた時点でマル。

その後は少し値を切り上げたものの膠着した。


出だしは本当にみっともないね。
落ち目を買ったから急いで切ってもスりッページは大きかったし@@ただその後の買い直しと落ち玉は流れを確認する作業だから仕方ない損失。
後半は売り始めたところはともかく売ったきっかけが単に釣られただけの気がする。その後の対応は2手目の追撃売り以外は無難。一応かろうじてプラス回復できたがただそれだけ。
でもこういうときに取ろうとすればかえってやられるだろうから無理はするまい。
04/24|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0010.jpg

後場のガソリンは大きく下放れて寄り付き戻す気配はあったものの2,3番が崩壊、他の月もそれに習いさげ、しばらくもみ合った後に更に一段と深く崩れて引け前に少し戻しました。
@@・・・・流石にドテン売りしました。

13:00~15
原油も下がっていたので中途半端に買えないな@@
とは思いつつも底をうって戻りつつあるように見えたガソリンの先を買ってみた。数分後ひと上げしたがすぐ押し返されたので敢え無く損切り。

13:50~14:35
監視されていたかの様に値を戻した。
たまごが終わった時点では膠着していたので買うに買えない。
ただ、5分足引け値で移動平均上回りそうだったので上回ったら買おうと決めじっと待つ。13:44・・・引け際伸びが足りず上抜け失敗。
13:49引け際急に値を消し失敗。
@@

不意に値を消し下がった。

亜skmcx主意kjh7位kjhxstrつkjhgシェj

これは感情任せの買いだったと思う。
それでも条件反射でさっきまで膠着していた下値に達するや縮小、押し返された後買い直し・・・また値を消し後場安値に達した。
しかし、止まりそうにない。
損切りドテンして売り方に回る。
次は前場の安値に迫った。一旦縮小する。戻すがさっきまでの後場安値に届かない。売り直す。前場の安値に並んで押し返された。直した玉を縮小。しばらく先ほどまでの後場安値あたりで膠着する。すでに売り直した玉は曳かされていた。

上抜けないと思いたい。でも上抜けたら確実に損切りしないといけない。
落ちをワンクリックで執行できるようにしてにらめっこが続く。

不意に値を消し前場安値に迫り更新した。
とりあえず低い売り玉を落として手ごたえを測る。
下げ、戻す、前場の安値を一旦越したが押し返された。
追撃
あっという間にまた安値を更新。縮小。
押し返されるがやっぱり前場の安値を上抜く力はない。
更に乗せて追撃。
更に安値を更新、直感で下げすぎだと感じ縮小。
私の思惑お構いなく更に下がる。削ったところよりも10ティック以上更に下がって戻ってくる。
もう充分だ!
ドテンしてからでもすでに40ティック下がっていた。
ここでマルにした。

15:05~15
先ほど切ってからそのときまでの安値から19ティック更に安値を更新た後一旦は押し返したが、「そのときまでの安値」に迫ると押し返され膠着していた。
少し値を戻し、また下がる。ここで売った。
更に数分膠着が続き、ついまた下がり始めた。
大台割れの切り崩しに参加し(出遅れたらしい、7ティックものスリッページを取られた)下げも加速してくれた。
安値を更に21ティック更新した。
その道中低値の売り玉を処分し、戻したところで850の板、店板の疑念はあったがその手前で売り直したら切り崩され慌ててマルにした。

その後は押し目をつけながら値を上に戻していったが「そのときまでの安値」に達したとたんに上向きの勢いが消え、値を消した。



一番まずいのはドテン売り直前の買いの仕掛け。
逆に良かったはドテンできたこと。
売る手がかりは東京原油が緩やかながら前場引け値から下がっていることと目の前のガソリンが下げていることだけだったがよくもまあついていけたもんだとあきれ返る気持ちもある。
ただ、玉を持っていると良くも悪くも半ば条件反射的に玉をいじってしまうようだ。このときは終盤ほどのスリッページを取られた記憶はないがもし取られていたら気が気でなくなっていたに違いない。道中の操作に関しては特に良くも悪くもなし。

前半の買いは・・・これもよくない。粘れば利食いも出来たが損切りの判断は妥当だったと思う。

終盤の売りは安値更新してあれだけ下げるとは思ってなかったがまあこんなもの。売り直し直後の全落ちがいい判断だったと思う。直した玉は言うまでもなく損切りだったけどね@@

まあ、今日もない脳みそ使ったので疲れました。
さっそく甘いおやつを作って食べようと思ってます。
04/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0009.jpg

前場のガソリンは高寄りして上昇、4番が出ると押したが6番出るとまた上昇した。この上昇は押し目をつけながら10時過ぎまで持続。ひとまず天井うったが高値でもちあい前場を終えた。
買って買って買って・・・天井の1ティック下も買いました@@


9:00~10:10
9:00~30
いつものチャットルームにいくと「変態チャット」から「ふんころがしチャット」に変わっていた。入室するかどうか考えてると立会いがはじまった。

冒頭に書いたような出だし。
先を押し目で買おうとしたがたいして下がらず逆に上昇。
あわててくらいついて買った。
買って10ティックほどでひとまず縮小、押し目で買い直してまた上がると縮小、今度は押し目で切ってしまったようだった。
高値更新にあわててまた買い直し、少し上げるとまた縮小。今度の押しは買い直しが高値だったため一旦高値の玉の残りを損切りした。
9:30~
それまでの上昇過程で下値確認らしい動きの底を一瞬抜けたがすぐに戻し下値の板が厚く固まってきたのでまた性懲りもなく買い直し。用心してさっき高値づかんだところを抜けると縮小、更に上昇天井を更新した。
9:45~
たまごからもどるといつの間にやら買い直した価格の手前まで押し込まれていた。逃げる準備と買い足す準備をしながら様子をうかがっているとまた下値が堅くなってきたので買い足した。数分後高値に高値を更新、ひとまず縮小。また押し目、買い足そうとした時に上昇開始、割りを食って買い直した。で、高値再更新後また縮小。
10:05
押し目らしい押し目をつけずにまた上昇。
先は大台を突破するかどうかの様子。
高値抜けたら買いなおせばいいじゃない@@と
手前で縮小。程なく大台突破、まだ買わない。
買い気配が010になった時点で買った。
上に行こうとする板のように錯覚したが一気に7ティック下がった。まずはこの高値の玉を処分した。
再度大台突破を試みているようだがさっきと違って上が重たそう。使ってる指標は1分足でのMACD以外は未だ強気。
@@ん?なんでこいつ売り転換してるんだ??@@
まあ、切るきっかけを探してたこともあり残った玉も切ってマルにしました。

後からわかる話だが、最後に買った玉が冒頭書いた前場高値の1ティック手前の買い玉でした。

その後ほどなくもう一段下げ。そのあたりでもちあい。しばらくしてもうひと突っ込みしたがそれが底となってまたさっきのもちあいのあたりに値をもどした。


手は合ってるところ、そうでないところどちらもあったがほぼ一方向の上昇にのっかかったから割りを食いながらも大過なく前場を終えることができた。
一番微妙なのはもちろんマルにした判断。結果はこのおかげでいい結果が残せた。普段なら1枚残してたろう。今から考えれば1枚残して下値でそれを損切りするほうが本筋の手のような気がする。
逆に良かったのは買い始め。これが逆に行ったとしても切っただけだが見送っていた場合買えたにせよ15ティックは上での話担ったと思う。
その後の縮小と直しは手の合う合わないはあったがおおむね問題なし。思惑はあっても目標値も予測も設定できないという立場で日計りやっている以上はしかたのない話。

まあ、後場は損しないようにしよう。
04/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0008.jpg

後場のガソリンは安寄り更に下落、3番出てしばらくは戻したがまた下落、6本出揃った途端に今度は上昇。そのあとはもちあいにしかみえないくらいゆっくりとジリジリ値を切り上げていった。ずうう~~~~~~~っと買ってました(゚∀゚)


12:30~13:00
ガソリンの動きは上に書いたとおり。しかし原油は下がらない。むしろ気配は高くなっている(約定がホトンドない月もあった)
買ったのはどちらかといえば値ごろ感に近いものだったと思う。
先が始まり様子をうかがうが安寄りしたきりしばらく膠着。そのうちに原油が値を戻す。内容を変更して買い方に回った。
程なく妄想ゾーンに突入して上に突破しそこなったところで縮小。一旦押した後再度挑戦したが上値が重たそうだったので逃げた。

13:05~15:30
13:05
また押した。でもゾーンからは抜けない。とりあえず他と比べて安いので買った。今度はあっさりゾーンを上に突破。行き過ぎただけだったら大変なのでまず逃げられそうなときに縮小。
押してきてゾーンに少し割り込んだところで買い直し。
どうかここで止まってくださいとの願いがかなったかどうかはわからないが踏ん張ってくれた。
13:30
さっきの上値とゾーンの上値の間で行ったり来たり。少し上にはみ出たので買い直した分を少し削った。
13:45
たまごからもどると削ったあと一段高になった後押し返されてしまったようだ。それでもそれまでの高値を下値として推移しているように感じたのでまた買い直した。
14:05
一つ前の天井と直近の天井のあいだで行ったり来たり。
もちあいかああ。。。
と思ったので天井付近に来たときにまた縮小。
マルにしないのは噴き上がってくれないかなというスケベ根性があるからだ。
14:45
やっぱり同じあたりで行ったり来たり。
スキャルピングの上手な方なら道中チャンスもあったのかもしれないし、もっと上手で丁寧な人だったらもっと小刻みに売り買いしてたかも知れないが、私はじっとしていて高値に迫り、押し返されそうだったので残ってる玉を更に減らしただけ。
15:05
玉は触っていない。
下値を切り上げて膠着。しかし使っている移動平均をすでに割れこみ買い場所のように思えてもなかなか身動きが取れない。
15:20
少し上げて高値に並んだ。
更新するかと期待しながら見守るが押し返されたので時間もないことだしマルにした。

結局後半のもちあいの下のほうで引けた。


いつもの(?)後場ののんびりした動き。
方向性があって、さらに手が合うか気長にするかしないとだめなケース。そういった意味では利益の割りには労は多い。
ただ、いつ流れが加速するかわからないーというよりも自分のポジションが有利になるような方向へ加速して欲しい願望があるのでなかなかやめられない。
はっきり言ってこれは精神病である。
まあだからって相場やめないわ。
始めの買いの判断は当たったからいいけれど微妙。
でもここを買えたからこののんきな動きにのんきな対応でついていけたと思う。ここを買った是非は微妙だが、ここの玉を残して売った買ったしたのは良かったと思う。その後の対応はちょっと長尻しすぎたかもしれないが、それ以外に関しては特に問題なし。
まあこんなものか
04/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0007.jpg

前場のガソリンは安寄りして期近は一旦下がったが、4番が出た頃から上昇。10時過ぎまで上昇の流れが続いたあとは調整か天井かはわからないが値を切り下げていった。
始めの方は売ってましたが後のほうは買ってました@@

9:00~25
原油買い直しながら(まだ買い玉1枚残ってた、どうか落ち目買いでありませんように^^;)ずいぶん安いな~~と思いガソリンは戻りを売ることにした。
4番でるや勢いよく戻し先が出てもその勢いは続いた。
一呼吸おいて売ったら膠着。でも上昇の勢いが復活して損切りした。

9:25~10:05
ちょっと落ち着いてからもう一度見てやるとまだ伸びそう。
と思ってると高値を更新しそう。
買ったはいいが若干高値掴み。たまごに行く直前はちょっとマイナスがあった。でももどってみると上がっている最中。
今週の妄想ゾーンの上の方だったので縮小した。
押したところを買い直し。でもどっちもスリッページ食い過ぎて割りを食ってる@@z
ゾーンを抜け、押し返された。再度突破を試みるが失敗。直した玉をまず損切りして様子を見れば私みたいな人を一掃して再度上げそう。割を食いながら買いなおしてついていく。
でも用心してゾーン上で縮小、また押し返されたので今度はマルにした。

10:10~20
またゾーン上に挑戦。板の状況から抜けそう・・・抜けた、買った、上がった、縮小した、更に少し上げて押し返された、板を見れば崩れそう、マルにした。更に下がった。
慌ただしい6分間でした。

10:40~50
その後妄想ゾーンの上値を支持値としてもちあい。
そんなおり板だけ見れば噴きそうに感じて試しに買った。
確かに直後は上げたが高値掴み、更に上げてわずかだが利食いは可能だったが見逃し結局は損切りでした。

その後も似たような展開


最後の買いは見事に釣られたね。板を見ての判断だから板見て縮小くらいはしたほうが良かったかもね。
序盤の売り→損切り→間をおいてドテン買いはまあ良かったかな?少し微妙。即座のドテンをするか原油も安く寄り付いてから(5番は押したが)は上昇してたのだから売る根拠あったのかしらとも思う。まあ・・・運がよかっただけかな。
後の縮小や直しなどの玉操作は手はあっていないが仕方ない。
結果だけ見ればスリッページで利を削っただけだけどね@@
中盤の買いはやり方は最後の買いと同じでこっちは板見て逃げた。そうすると最後の買いが逃げそこなったのがある意味不思議。まだまだでたらめな商いをしているということか。しかし、それを確認するために書いてるのだからせいぜいしばらくは反省しよう。(トリだから3歩で忘れるけどね)
04/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0006.jpg

後場のガソリンは安寄り下落、後は比較的大きなもちあいでした。かな~~りみっともなくどたばたしました@@

12:30~13:15
理由はよくわからないが為替が円高方向に動いて引きずられたのだろう、各限月安寄りし下げが止まらない。5番から売って6番出る頃には10ティック以上の下げ、先が寄り付いてみると妄想ライン(上)よりやすい。
安値売ってもうたと思いきやすんなり下げ妄想ライン(下)もあっさり突破。この間先が出て1分と経っていない。
まず5番を利食い。
先は更に下がった。昨日の安値まで目前だが、ここで縮小。更に下がったが昨日の安値には届かない。
戻りがライン(下)を抜けないようなので売り直した。このあと下げたが不意に戻ってビビッて直した分を落ち。
しかしもうしばらく待っても戻りそうにもないので割り食いながら売り直した。膠着がつづきライン(下)を試しにくるが突破できず、もうしばらく膠着したあともう一段下げ始めた。すかさず追撃をかけ小掬く縮小、更に突っ込みこれで戻り売りどころか戻ってこないだろうなあと思ってたら戻ってきた@@
慌てて追撃や少し上で売り直した分をマルにしたり縮小させる。
更に戻るがここで売り直した、一旦下がるがこの玉が曳かされた段階で陣地を放棄、マルにした。

13:50~14:40
今度はジリジリと戻し、たまごの立会いから戻ってみればとうとう妄想ライン(上)を突破した。
ん~~どうしたもんだろ@@(バックスバニー風に)
買わなきゃダメかねと考えたそばから下げ始めラインの再突破を試み始めた。
まだ突破してないが板の感じは突破しそう。というより上行ったのはいきすぎなのか?
などと思うより早く注文を入力、執行。
そしてラインを突破した。しかしライン(下)の手前で止まった。わずか10ティックの幅だからゾーンと考えた方が良かったかもしれない。とりあえずは縮小。
下がってお願いとおもいつつも戻すんだろうな~~と様子を見守ると案外弱く、ジリジリ下げてラインを突破した。売って一回目は押し返されたが2回目にはどうにか抜けた。とりあえずは縮小させて売り直すか逃げるか考える。
・・・・また膠着したので時間は充分にできた。
逃げよ@@
ライン再突破3回目でマルにした。

14:40~50
マルにした時の板の感じからもっと上がりそうに思ったのでしばらくして追いかけてみた。確かに上がったしライン(上)も突破した。が、あっさり下側に押し返された。もう一度上抜けを試みるがまた押し返された。
妄想かもしれないが抵抗ラインとして充分機能している。
マルにしました。

15:00~25
たまごの引けから戻ってみれば今度はライン(下)を挟んで動いてた。期近はもちあいの高値のようにみえるし、中物は三角もち合いの上放れしそこなって売られてるように見えた。
ただ先だけみれば単純に下がりそう。
結局売った。
下げはするが500を割れそうにもない。550~600でいったりきたり
とりあえず下がったら縮小、戻りで売り直し、また下がったところで縮小・・・また戻ったところで今度はマルにした。
最後は下がったんだけどね@@



今から見ればやや大きめのもち合い。
それにきがつかづにやれ上だ下だと節操なくバタバタしすぎ。
寄り付きの売り以外のところは合計しても5000円の利益にもならない。今から見れば移動平均だけみて素直にそのとおりにしたほうがはるかにましのような気がする。
昨日の後場と同じくらいまずい商いの連続。
場中忘れているが後場よりの売りの利益で充分取れたのだから後はほっといておひるねしてもいいはずだし、そもそも必ず商いしなければいけない義務も責任もない。
完全に正体見失って悪い意味で条件反射的に動いてただけのようなきがする。
とりあえず気晴らしにワッフルでも焼こう
04/19|日計りアタフタ日誌コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0005.jpg

前場のガソリンは安寄り下落した後は三角もちあい、上にレンジをきりあげてまた三角もちあいっぽいもちあいで引けた。
出だしはまた売っちゃったんですよね。後のほうは買ったけど@@

9:00~20
期近、中物の下げっぷりをみて
戻り売りね@@
と考えふと思ったことは
昨日の妄想をひきづってはないかしら?
ちょっと迷ったせいもあり、5番の戻りから下げ始めたのを見落とし先を売るのが少しだけ遅れた。
それでも昨日の妄想ライン上のほう(750)を突破、昨日の前場の安値ーというよりも実質的には650に第二妄想ラインがあって安値は少し行き過ぎただけだろうーに迫るが押し返された。
650にも届かない。
縮小も売りなおすことも出来ないまま一旦戻り、再度第2ラインに挑戦するが
堅い、
そう感じたので縮小した。
今度は上のほうのラインまで押し返され更に上に突破した。
まずは単なる行きすぎの可能性もあると一呼吸外して高いところを売ったが、ラインを下値にまた上げてきた。
どうやら昨日の妄想を思いっきりひきづってるようだと思ったのでマルにした。

9:30~40
たんに移動平均下回ったから売っただけ・・・じゃないね。
まだひきづってた可能性が高い。
でも760堅いな~と思ってるところに800買い気配を見て即遁走。

10:10~11:00
しばらく反省して様子を眺めてたが
どうやら三角もちあいね@@
と思い放れをまった。
次第に上下のレンジを狭めていって上にはみ出た。
すぐには動けなかった、しかし、押し目までは見逃さない。
上がったのはあがったのだがすぐに勢いがなくなったので縮小。
下値確認、上値挑戦・・・突破失敗、再度下値を取りにきたところで買い直し、しかしじり安で下がるので直した玉は損切りし、新たな安値をつけて戻り、確認で下がったところで買い直した。
でも上がんない@@
上げるには上げるが高値更新はとうぶん望めそうにない様子。
5ティックで直したほうの玉を落として、残った玉だけで望み薄いうわっぱなれをまった。
でも結局は最後に切ったあたりで膠着。縮小と同値で残った玉も落とした。


一晩寝て忘れたつもりでもどっかに何かが残ってるもんなんですね@@
そういった意味で前半の撤退は利を削りはしたものの上出来。
追撃に関してはダメダメです。この時間帯はチャート指標の信頼性が多少落ちるのわかっててアテニするようではダメです。
撤退の判断だけは正しかったが。
後半の買い始めは良し。
その後の玉操作もおおむね問題なし。
頭では未だに売りたがってるのが正直驚きだが、手の感覚だと高寄りしそうな感じ。
意地を張らずに相場張ろう@@
04/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0004.jpg

後場のガソリンは安寄りして下がったが、14:00過ぎに底をうって値を大きく戻した。
やっぱりずっと売ってました@@

12:30~13:00
他の月が下げてるし、先も基準値は妄想上の攻防ライン750!寄りから売った。出だしは順調に前場の安値を突破したが、縮小する前に反発。しかし、前場安値で上値がつっかえた。
しかし、下も簡単に更新してくれそうにないのでまず縮小。再度前場の安値の上抜けに挑戦したところで売り直し。
曳かされたら650あたりめどに切ればいいかなどと思っていると実際そうなったので、実行。

13:00~14:35
13:00~
マルにした後も更に上昇。
妄想ラインは突破しないでしょう?と様子を見守り、手前で止まって押し返されつつあるところで売り直し。
今度は650で下がつっかえた。とりあえず縮小。
しばらくすると突破、前場の安値に達した時点で追撃。
じわじわとだが値を切り下げ後場安値手前で一度戻り、しばらく膠着したが不意に突っ込んで安値を2ティックだけ更新したがすぐ押し返された。とりあえず売り気配も若干下がっていたので縮小。
13:40~
たまごからもどると前場の安値をわずかに上回っていたものの650には達していなかった。しばらく様子を見た後に売りなおした。
13:55~
時間はかかったがどうにか下がったのでひとまず縮小。
もうしばらくして安値を更新した。
が、喜んだのもつかの間すぐに値が戻る。大幅に縮小し、更に戻ったところで売りなおした。
この時点では650あたりで上値がつっかえまた下がるとたかをくくっていたと思う。
しばらくは前場安値を上値に膠着が続いた。
14:30~
とうとう650を突破した。
切ったはいいが同じ考えの人が多かったのかスリッページは小さくなかった。

14:35~45
更に上昇、また妄想ラインの手前で一旦止まった。
しばらく様子をうかがうが、買い物がついてこないので売ってみた。すると下がる。しかし650で止まった。
突破を期待しながら安全優先で縮小した。しばらくして一瞬650を抜いたが即座に押し返され建値まで達した。
ここにいたってようやく流れの変化をイヤでも認めざるを得ない。マルにした。

流れの変化を頭では認識しているが、納得には程遠いと感じたのでその後の商いは差し控えた。
(要は買う気がしないが売る気は依然満々だった)

その後は妄想ラインを突破すると、しばらくはその近辺でもみあっていたが結局上昇。ラインから21ティックの上昇をみせた。


14:00までは多少ちぐはぐなところもあったが慎重かつ丁寧に玉の操作をして対応していたと思う。
問題はそのあと。
安値更新に浮かれてたんだろうね。これではいけない。
縮小、売り直し、ここまではまだいい。
売りなおした玉がある程度曳かされ値が膠着した段階で650を待たずに切る選択肢もあったのではなかろうか?
いまだから言えることかもしれないがここの対応が今日一番まずい。結果もダントツで悪い。
その後の売り直しはまあ・・・仕掛けどころは今から見れば悪いが、仕方ないの範疇だし対応もそうおかしくはなかったと思う。
その後変に売り上がったりしなかっただけましか。



04/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0003.jpg

前場のガソリンは安寄りしてそのまま下落。9:30過ぎた頃に底をうつとじわじわ戻していった。
今日はず~~っと売ってましたね@@

9:00~9:30
外電ではなく東京原油の基準値や約定していく様子を見て思ったよりも下げそうだと感じ、4番、5番を仕掛け、先も売った。
先が10ティック下げた時点で先縮小、4,5番マル。
戻ったところで先を売り直し。
いつもぼやいてるように入力の関係(主に落ち)で日計りの場合複数月持ってると未だにしんどい。
安値を更新し、止まって押し返され始めで縮小、更に戻ったところでまた売り直し。
手は合っているようだ。
そして更に安値を更新して勢いが止まるとまた縮小、売りなおす準備のためにわずかばかり目を離したが板に目を戻すとそこには10ティック以上戻った気配が表示されていた。
仮に売ったなら絶好の売り場だったろうが思った以上の戻しに少し戸惑ったかもしれない。すぐに売り物が現れ気配は下がっていった。私は売り直さず縮小した。
しばらくそのあたりで膠着したがどうにかさがってくれて安値を更新した。
更新後もう一段切り下げたところでマル。更に下がった。

9:30~50
マルにして下がって、そして戻したがそれまでの安値で頭を抑えられたようなので売りなおした。
更に安値を更新したところで縮小。
たまごからもどるとSTこそひっかかってないが建値に迫っている様子。下げ、戻し、下がったが安値は更新しない。
また戻した。ここで一旦マルにした。

10:05~15
先ほどマルにしたあと膠着が続いた。
そんな時上がり始め長い膠着期間の高値を上抜いた。
すぐ押し返すだろうと売ったが曳かされて損切り。
流れが変わったかもしれないと感じた。

10:45~11:00
原油の価格を横目にして買う気が全くしなかったので、損切りした後一旦押して下値確認してからジリジリ上がっていくさまをただ手をこまねいて眺めていた。
チャートを更新しながら売るきっかけを待っていた。
とうとう5分足での100分単純移動平均を上抜いた一方で1分足20分移動平均を下抜いて下がった。100分移動平均も下げているから売ったときには、そしてこれ書いてる今も価格は移動平均の上にとどまっている。
それでも1分での20分平均を超えずに推移してくれたのでどうにか損をせずにすんだ。


まあ、始めのうちは流れに沿えば少々手が合わなくてもどうにかなるのはわかってるから最初の局面はいい。
売り直した後の撤退もまあいい。
しかし、再度の売り直しは安易過ぎた気がする。ただ処置は割りを食ったが適切だったと思う。
最後に売ったのは・・・微妙。これもいらない商いかもしれないが、売った後の安値750-中盤の膠着時の上値を下抜いていたら絶好のタイミングだったとか書きかねない。
まま、後場もある。気を引き締めていこう。
04/18|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0002.jpg

後場のガソリンは前場後半の流れを引き継いでじり安。途中一旦戻す場面もあったがその後はやっぱりじり安。
やっぱりずっと売ってました。

12:30~15:25
12:30~13:00
UAEの外電は前場とさほど変化なし。期近は安寄りして下げたが戻りつつある
チョと考え先を寄りから売りました。
すんなり下がったが縮小する前に値を消し押し返された。
だが幸い建値には届かず、ちょっとだけ安いところで縮小して様子を見、割りを食いながら後に追いかけて売りなおした。
13:00~15
攻防の要になるだろう(妄想)950を突破し、更に下がったところで縮小。しばらくは安値をさまよっていたが戻り始めた。
2回目の安値再更新に失敗し、安値をつけた後の高値を上抜いた。気配が930-40なので一瞬ナンピンが頭に浮かんだが目の前が強そうだから一旦縮小した。
更に戻った。
13:15~35
今度は少し売りあがる。あと数ティックで天底の幅の6割もどりだな~なんて考えていたらそのラインまで上昇。一旦すぐに値を消し押し返されたがまた上がる。
損切りでマルにする数字を考えてちょっと売り足してみた。それから膠着。少し下がったところを分割で落としていったがやっぱり950(妄想ライン)で止まる。
13:40~14:30
いったんたまごへいってもどってからもどるとこう着状態。
その後も長らく先は950~000で膠着
14:30~15:00
中物が下がり始めた。
先物の下げを期待して待っていたが950~000から900~950に値を切り下げ膠着は続いた。
特に玉の操作はしていない。
15:00~15:25
先は950でうろついている一方中物は徐々に下がっていっている。
いい加減にころあいだろうと売りの枚数を増やす。
どうにか下がってくれ、後場の安値に達するや縮小。3ティック更新後に戻る。ここで売りなおした。
ここで中物が反発した。
脳裏に「安値売ってもうた?」との思いがめぐる。
先は売り直した玉は曳かされているが膠着している一方中物はジリジリ値を戻していく。
気配は920-30。戻ったところで950、一瞬抜けてもすぐ押し返されるとは思いたいが・・・と思っていると900に下がる。しかしすぐに910に買い物が出てくる。売り気配は930のまま。
こりゃ930抜かれたら切らないとまずいかな?
と思ってるそばから930を抜いた。ここでマルにした。

結果だけいえばすぐに下に押し返されたんだけどね。それは私みたいな人間が振り落とされた結果なんだろうね@@

その後は期近はそのまま高いところにとどまったが先のほうは下がってしまった。


結局狭いレンジでの相場に頑張りすぎただけの話。
それでも後場1節のたまごから大引けのたまごの少し前までは下手にお玉をいじらずのんびりできただけ上出来。
最後のマルは・・・冷静なときの妄想のほうが場当たり的な妄想よりも役に立つというところか・・・
問題ある商いはここよりむしろ前半のほうの縮小後の売りあがり。すでに大きく縮小した後で、損切りラインに達しても後場の収支は合う計算があったからやったが、そうでないなら絶対やるべきではないだろうしマルにした後の売り直しが本筋の手だと思う。実行上の問題としては操作するよりも死んだ振りしたほうがスリッページ取られにくいんだよな~@@
あしたもがんばろ
04/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

NEC_0001.jpg

前場のガソリンは安寄り、戻した月もあったが6本出揃うと再度下落。その後は期近、手前の中物は中途半端な値幅でのもちあい、中から先物は緩やかに戻った。
たまごをはさんでのドテンをしました。

9:00~30
第一商品の外電一覧を見て
「おや?」と
思うところがあった。いつものアレである。
原油の買いを1枚だけ残してみんな切ってガソリンの売るタイミングを測る。戻したら売ろうと思っていたが意に反し先は出るなり下がった。
しかたないなあとおもいつつ追いかけた。
下げ、戻し、下げたところで一旦縮小。これにはホトンド利は乗っていない。
更に戻したが押し返し始めたところで売り直し、大きく下がり売り特別気配にぶつけて縮小、更に下がった。
戻りを見せるが切ったところにもやっと届くかどうか。
売りなおした。
で、ここからが大変
売り気配が約定安値を更新したのを見て縮小、発注したとたんPC画面がー正確には価格配信のみーが止まった。
十数秒後回復した時そこには10ティック近く戻った価格が映っていた。
舌打ちしながら形勢を確認すれば買い方の反撃が始まっている。
ついに特別気配が起きたあたりを上回った。
ここでマルにした。

9:55~11:00
あいだ、たまごの立会いを挟んだが一歩引いて眺めて見ればとりあえずは売り方の攻勢は完全に止まったようだった。
しかし、上げるかどうかは別問題。
そう思ってみているともちあっている上値を試す。
すでに1分足20分移動平均は上に突破している。
ついていって買った。
数分後ちょっと噴いて大台も突破した。ここでで一旦縮小、押して戻し始めてから買い直し、少し上げた所で買い直した方を縮小。
直後、更に噴き上がって押した。
この間何も出来なかった。戻したところで更に縮小。
しばらくのち勢いが止まって下押すが噴き上がった後の安値を抜けられない。
ここで買い直した。
しばらく一進一退(チャットで悪戯書き込みやってた)
ついに噴き上がり後安値を2ティック更新。
建値からたいして曳かされてるわけではないがマルにする準備を始めた。これ以上下がるなら切るつもりだった。
しかし、そこがこの局面以降の底になった。
つっかえていた上値を突破、待機させる注文を全落ちから縮小に変更し様子を見るとようやく高値を更新した。ここで縮小。
更なる噴き上がりを期待しながら様子を見守ったが押し返された。それでもそれまでつっかえていた上値にも届かず底堅い様子。
ここで買い直しをしようかどうか悩んだ。
結局枚数は増やさなかった。
しばらく待たされたがまた上昇、高値に挑戦し始めたところで縮小。
今度は高値でもみ合うが突破できずにいる。
しばらくすると押し返されたのでマルにした。
前場はこの辺で終わった。

後半、10時回って悪戯書き始める少し前から微妙に手が合ってない気がする。約定を見るとそうでもないがなんとなくそう感じる。
悪戯書きしてるころにマルにするか悩んだところがちょっと微妙かもしれないが対応としては特におかしなところもなかったと思う。
まあ特に他にこともなし
04/17|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0040.jpg

後場のガソリンは高寄り上昇、4番が出た頃から押し、6本そろった少し後少し上昇。その後は引け間際まではもちあい。引け際先を除いて急伸した。
いや~・・・あれです、前場言ってたあれです@@

12:30~13:05
ちょっと高くない?
と思いながらも中を押し目きたら買おうか、先まで待つかちょっと迷って先を買った。たいして上がらずつっかえた。
ただたかいところでしばらくだらだらしてくれたので縮小、下げたところでマル。

14:25~15:05
14:00を少し回ったころだったか当限から5番まで厚い買い板があらわれ先は上下ともに100枚をこす板で挟まれた。
当限~5番の買い板を見て買いかな?
と思いつつも先は売りのほうが優勢。
大きい板での攻防は売り方が優越したようで意に反して値が下がってきた。
しばらく考えても買いでいいと思う。でも水準がすでに高い気がする。
迷いながらも買ったら曳かされた。
しかしすぐに押し返したが他の月も膠着している様子。
とりあえず迷いがあったので手を小さくした。
たまごの大引けからもどると高値になってたがどう見ても膠着状態。どっちに動くにしても建て直せばいいと言い聞かせてマルにした。

15:05~25
先は確かに押していたが、他の月は上げてるように見えた。
だから買い直した。
しかし先は高値を更新する様子はない。
そうしてる間に他の月は値を上げ消した。
先もわずかながら下げている。
形振り構わず損切り。

すると先はまだ下がっていたが他の月は反転、急伸を始めた。
先はそのままで終わったが他の月はより高値で引けた。


いや・・・仕掛けた私が悪いだけです。

04/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0039.jpg

前場のガソリンは安寄り、当限は多少上昇したが2番が出てからは下押しして多少もどすが6本そろうと一旦さげてからもち合い。
引け際全限月上昇した。
出だしは売ってましたが、買い方に鞍替えしました。


9:00~30
安寄りし、上昇、そして下落・・・先は前の引け値から少し下げて始まった。買いたかったが、回りが下がってるので
前の引け値に戻したら先を売り始めよう@@
と考えて実行した。
しばらくは曳かされたが程なく値を消し下がっていった。
攻防の要になるのが150~350(前の引け値300)と勝手に決めつけ150割れで乗せ、100割れでさっさと縮小、ちょっと上に行ったので更に縮小、150に達したので売り直ししばらくしたら150買い気配になったのでマル。
出だしはまずまずでした。

9:30~50
240あたりで膠着していた。
しかし、前の流れと他の月を手がかりに買ってみた。すこし上がったのでたまごにいって戻ってくるとSTこそヒットしてないが曳かされていた。
しばらくして取り消したSTの値になったので成り行きで損切り。

9:50~10:05
さっきマルにしたばっかりだが落ち着いて状況確認するとやっぱり買い直したい。割りは食ったが底を確認したと思い込んで買った。さっき膠着してた印象の残ってた240少しうえでとりあえずは縮小、少し上にいったが押し返され残った玉の方は損切り。

10:05~11:00
妄想で攻防のラインになるだろうと考えていた150を再度下に突破したがすぐに回復した。
ここで買い直した。
少し後に下値を確認しに来たがどうにか150は死守。
あとはゆっくりだが中物も上昇していった。
不意に先が押した。2,3番はよく見ると数分値がついていない。
もうしばらく待ってこの押し目で買い足した。
先が押す直前の高値に並んでのでまず縮小、少し後にちょっと上に行ったがまた押す。2,3番はずっと値がついていない様子。
じわじわ押してきたところをまた買い直し。
で、高値に挑戦したところで縮小、
ようやく2,3番の値がついた!噴き上がった!!
苦笑しながら妄想の攻防ライン350を抜けたところで更に縮小、私の考えが間違いであるのを証明するように更に上昇。
一旦ここで押したが、妄想ラインに達せず更に上昇、もう一段噴き上がった。ここでマル。
流石に素天井は取れるはずもないがタイミングはちょうど良かったし、今から見ても高値圏でマルにできた。


動き自体は鈍い。これが後場なら昼寝したほうがマシと放言しかねない動き。片方に的を絞って丁寧に操作して、最終的に思惑の方向に動いてくれたから上手くいったけれど・・・・
各仕掛けはいいとしても買い足し、買い直しの数量や時期にかんしては少々板を重視してはやっまってる気がする。今日は上手く手が合ったけどね。指標もあとからついてきたし@@
狭いもちあいのこの対応がまぐれでなく恒常的に丁寧に出来るようになれば日計りだけでも食っていけるんだろうね、きっと。

04/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0038.jpg

後場のガソリンは高寄り、上昇したもののほどなく止まった。あとはじり安、引けさらに下がった。
う~~ん・・・最後の方まで買ってました・

12:30~15:30
12:30~45
UAEの入電が急騰。しかし、よくよく考えるとここのところの2重価格の上の数字になっただけ。東京の原油も反応していない。
はは~ん@@
思うところがあり原油の玉の調整を済ませガソリンの先を買った。高寄り、上昇したのでまずは縮小。押したところですぐ買いなおした。
13:10
買いなおした玉が曳かされ、最初に建てた玉と同値に並び押し返した。ここで買いなおした玉を損切りした。
14:00
前場の高値よりは高いが後場に入ってから見れば安値でもちあう。UAEの様子も特に目立って変化はない。
最初に建てた玉もすでに曳かされていたがここで買い足した。
14:30
少しだけ戻した、更なる上昇を期待して様子を見るがこの局面の高値に再挑戦したが押し返されしたので高値の最初に建てた玉を損切りした。
14:50
後場に入ってからの安値を更新し、前場の高値も再度下抜けた。
しかし下げ方が中途半端だったこともありまた買い足した。
15:15
その後、前場の高値が上値としてつっかえていた。買い足した玉も曳かされそうになり損切りドテンした。
しかし、下げはするが大きくは下がらない。
前場の前半のもちあい高値まで下がると押し返される。
渋々妥協して落ち。
引け際にそれも突破して終わった。


後場はマイナス。
下がってるのに流れの変化に気がつかず買いなおしては曳かされる悪い商い。言い訳すればきりがない。とにかく曳かされ玉の対応を最後以外は誤った。ただそれだけ。
04/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0037.jpg

前場のガソリンは3番までは高寄り上昇、4番が出た頃から押しはじめもちあいになった。10:15ごろより再度上昇高値引けしました。
今日はドテンしました@@

9:00~11:00
9:00
単純に高すぎ~たかすぎ~~い~~~い~~~いい~~いたかすぎ~~~(関西と西東海の人間にしかわからないネタでごめんなさい)
と思ったのと、4番が出るなり下がっていったので5番から売りました。先がよりつくと先でも売りました。
6本そろったあとの最初の1分少々は下がっていき早々と5番は利食い。反発してきたところで先で売りなおし。もう一段下げるとまた縮小。
ここまでは順調でしたが不意に直した建値を上回る戻りをみせた。幸いすぐに建値まで下がり、そのままこのときは下がったが、その直後安値更新したものの安値がすぐに消えてしまったので建値の低い直した玉は切りました。
9:30
UAEの入電をみると昨日の15:30よりは上昇している。その上昇幅をプラッツのアセスメントに単純に加えてやれば原油の価格はおおむね妥当な範囲。じっと様子見。
10:05
その後は先で180の安値を見せたもののおおむね220~280の狭い範囲でのもちあい。動きはそれなりにあるがこれでは身動きしようがない。更に縮小しました。
10:15
もちあい上放れし始めました。
スリッページを大きく食いながらドテン買い、先は高値を更新しまし、押しました。再度高値を取りに行ったところで枚数を増やしました。
10:20
先は更に高値を更新、勢いがあるうちにまた縮小。
10:45
押してきたので買い直しました。
10:50~
この時点までの高値の1つ前の高値を底値として推移、高値更新に挑戦するがなかなか抜けないので買いなおした高値の玉を落とす。えてしてこういうことをやった直後上昇する。
1枚だけ残して落とした。
ここで上昇の勢いはひとまず止まった様子。
売ってた人の踏みを期待して1枚残していたが今はまだ頑張っていそうなので引け前にマルにしました。


原油は納会の事情からプラッツアセスメントに縛られる。
方向性は同じだが手元に届くスポットやフォワードに目を向けると価格帯がどうもずれているから困る。
やはり日計りは目の前の数字を追ったほうがいいみたい。
特に変なこともしなかったし後場も引き続いてこの調子で取り組もう
04/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0035.jpg

後場のガソリンは若干高寄りしたもののもちあい、13:30を回ったあたりからじり高。15時前より上昇が鮮明化、一旦大きく押したものの引け際に棒上げして高値引けした。
前場に引き続きず~~~と買ってました@@

12:30~15:30
12:40
一応UAEは昨日の15:30より高いが、NY時間と比べるとはるかに安い。でもこんなものをいまさら気にしても仕方ないことは頭ではわかっているつもり。
それでも先の基準値が昨日の高値付近なのを見て先を寄りから買った。
しかし、たまごの前までは160~260でのもちあい。
出だし上昇し損なったので長いもちあいになるとい思っていたのでST設定してのんびりしたものだった。
13:50
レンジを上にはみ出たので縮小、しばらくして押し返されたところで買いなおした。今度はもちあいのレンジを切り上げたようだ。先ほどよりは安いがまた縮小。先ほどのもち合い高値を割れてきたらまた買い直し。
14:50
板の様子が慌ただしくなってきた。
後場の高値を更新したところで手ごたえ確かめる意味もこめて1枚だけ売り落ち。一旦押し返されたが先ほどの高値が今後の下値になりそうな手ごたえ。
15:00
たまごは指し値で膠着。
板とザラバでは注文も価格確認する会社も別なので同時展開させるとバックアップコミで6社同時展開させることになるが、注文用のバックアップは閉ざし、両方の様子をうかがう。
もどった時刻が少し遅かったのでこの時点の高値をつけて押し目をいくらまで下げようかという状況。
ただ、上昇中と認識してたから1枚だけ落として下がったところを買いなおした。
買いなおしたところより少し下で狭く激しく上下する。
不意に突っ込んだ。
ここで一度マル。
さらに下がっていった。
後半のほうのもち合い高値に差し掛かり買った。
しかし更に下がった。
しまったかと思い落ち注文の内容変更を急ぐ間のわずかの時間のうちに値を戻す。注文の内容を打ち直して追撃をかけた。
勢いは止まらず一気に本日の高値を更新した。
すでに引け間際を知らすアラームが鳴っている。
切ろうとしたとき買い気配が消え売り気配も一気にさがった。
まずい、と、一瞬手が固まる。アラームがやみ残り時間もない
また運に助けられた。更に上昇した。
ここで落ち。
更に上昇して引けた。


よくよく考えるとこの数日曳かされても利が乗ってもひたすら買ってばかりいる気がする。おそらくはUAE先渡しの2重価格に見える現象を引きづっているものと思うが、この頭は日計りというよりはむしろ数日前後での値動きを意識して建ち落ちする人の脳みそじゃなかろうか?
後場のゆっくりとした動きにはその方があっているようだが、寄り付きの動きには全くあっていない。
ただ、建てた後の玉の対応はおおむね条件反射的にやってるので失敗しても今のところは大過ないが、クラッシュ起こしたときが心配。
反省は15時以降の商い、縮小直しまではいい、マルもタイミングが遅いかもしれないがまだいい。
買い直しの判断はいいとしても少し早くなかったか?追撃は余分じゃなかったか?この2点は問題ある。また、マルにするのをためらったがあそこは割り食っても即座に落とすのが正しいと思う。
更に下がる可能性と、発注の後れが残玉を残す結果になる恐れもある。引け際になると指標も全く見てないし@@

とりあえず・・・・クレープ焼くか。
04/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0034.jpg

前場のガソリンは期近、中物は高寄り上昇、5,6番が寄り付くなり一斉に下落。その後はもちあい、後半値を一旦切り下げたが戻した。
。。。。今日もひたすら買ってました@@


9:00~25
外電がいかにアテにならないかは今朝のアメブロに書いたとおり。
ただ思惑として先は昨日の高値の200ないし、引け間際の下値100円を下値に上昇、悪くても大台割れないでしょう?
と考えてたから先の最初の下げが200に届かず押し返される様子に食いついて買った。350までは戻したがそこまで。
この玉はあえなく損切りの運命となった。

9:30~10:40
先が120で止まったようなので
プランBに変更、仮定支持線を100円に引き下げ200円を上値抵抗と仮想し狭いレンジでの徹底した逆張りを敢行した。
要は買いました。
たまご明けに200こしたところで縮小、噴き上がってくれる淡い期待もあったのでマルにはできない。
でも妄想どおりに押し返されたのでまた買いなおした。で、200を越えたらまた縮小、さらにもう一回。
10:25ごろに不意に一段高になったが一瞬で値を消し更に縮小。
で、次の200割れを買っちゃたんですよね、これは逆に仮想支持線100を割って損切り。差引すると最後の損切りでマイナス。

10:40~11:00
切ったあと030まで行ったがそこでで反発。
投げさせられたかな
との思いはもちろんあったが数分考えてから買いなおした。
今度は下がらない。
まあ、たいして上げもしないけどね。
チャットを見れば上手な方は売り玉を下値で利食いし高値で売りなおした様子。
やれやれと思いながらも自分の節は通そうとしばらく待つが、上手な方の売りなおした価格を上回らない。
59分、すでに秒読みになってようやくそれと同値の買い気配。
ここでマル。
190で引けました。
でも後場は高寄りするんだろうな~~


普段狭いもちあいで逆張っても一回曲がれば足が出るから寝てたほうがマシと言ってる人間がそれをやっちゃうんだから世話がない。
反省点は今日も自分のチャート指標が機能する前の時間帯での仕掛けが早かったこと、マルにした対応はよし、しかし損は損。
最大のものは狭いもちあいで頑張りすぎたこと。
微妙な判断は最後の買い直し。
使ってる指標はその前に買ったところの直後でMACDヒストグラムマイナス転換、移動平均系統はもみあってたからあまり役に立たないとはいえこの状態。
買い建ちした時にはまだ買いの再転換はしていなかった。
結果としてはこの局面だけがプラス。
後場はどうなることやら@@
04/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0033.jpg

後場のガソリンは若干高寄り、少し上昇。もちあったあとも更に上昇、その後一旦押したもの値を戻し更に上昇した。
今日は一日中買ってたなあ~@@

12:30~15:30
12:40
前場引け間際の高くなりそうな感じを継続して後場は始まりました。6本出揃ったのちに先を買い、第5次大台攻防戦直前に縮小、押し返されたところを買いなおしたが、この後はしばらくもちあいが続いた。
13:25
第6次大台攻防戦はようやく買い方が売り方の砦を陥落させた。
余勢を借りて更に100円に迫ったが押し返された。
縮小を試みたが、はなはだしくスリッページが大きい。
ただ、それ以上に押し返されたところで買い直した。
押しても大台に届かず上値を取りにいったところでたまごの時間を迎えた。
14:00
もちあいから高値を更新したので縮小した。
すぐにもとのもちあいにつれもどされた。
14:20
ジリジリ下がって大台割れ手前に迫ったので買い直し、ちょっと戻したところで早々と縮小、上昇を期待していたが異に反してまた下がり大台を割れたところでマルにした。
14:40
どうやら投げさせられたらしい。
第7次大台攻防戦は買い方がどうにかしのぎそうに思えたので、大台割れの一瞬を狙って買った。もちろんスリッページを取られるから大台割れはつかめなかったが、それでもようやく底値を確認したらしく気配は切り上げていった。
15:10
先だけではなく他の月も小さな噴き上げがおこり高値を更新した。この過程で縮小、押し返されたところで買い直し、新たな高値手前でまた縮小、更新されたものの先ほどまでの位置に押し返されたので今度は買いなおさずマルにする機会をうかがう。
残り180秒を割った。
アラームの「Footsteps」が聞こえてきた。
もう一度高値を取りにきた、手前で押し返される。
元の位置まで押し返された。
これ以上下がることはないとの思いは願望でしかない。
アラームがやんだ。
残り50秒
チョとだけ上に戻したところでマルにした。
その後、引け板で本日高値を更新しておわった。


どうにか収支は合わせましたが、買い直すタイミングがちょっと自分のなかではフライング気味だった気がする。
後場の微妙な判断は14:40過ぎのマルにした後の買い直し。
このとき移動平均は1分足20本は価格より高く、5分足20本はほぼ同位置だった。おまけに買ってすぐMACDのヒストグラムはマイナスに転換w(すこししてプラスにかわったけれど)。普通、システム売買するならば一旦マルにして上がったら買い直すのが筋なんだけどね@@
ここはその人の考えかたで好判断ともとれるし、ルール破りの悪い商いとも取れる。
あとは特に問題は無い。

04/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0031.jpg

前場のガソリンは先以外は高寄り上昇、6本でそろうと高値もちあい、後下降、下押しした。
。。。。ずっと買ってました><

9:20~10:05
ひとたび立会いがはじまれば外電は気にしてもしょうがないのはよくわかっているつもり。
でも意識してましたね。
先が先週お世話になった例のラインの一番上よりも高く始まったので下がれば買おうと思って待ってたが、800すら割れそうにない。仕方なく底値確認らしい動きが見えたので買った。
ここで本日の第2次大台攻防戦に巻き込まれ押し返された。
しかし、たまごの前に3次攻防戦が始まり積極的に切り崩しに参加、突破後は縮小した。
たまごから戻ってみると膠着しており、しばらく後に押し返された。
ただ、建値まで押し返されなかったので買い玉はまだ持っていた。
もうしばらくすると第4次攻防戦が始まった。
今回は大台にはすんなりのったもの勢いがない。
こんな中で増し玉したのはうかつ以外のなにものでもないが、そのときは今度は上放れるだろうと楽観していた。
崩れ始めたのは4番限のほうがさきだったろうか、先が大台維持できなくなり更に値を下げた。
建値の平均値が上がってることは承知していたのでここでマル。
差引はもちろんマイナス。

10:35~11:00
買いたい水準にはまだ遠かったが下げ止まったかのように見えたので買ってみた。するとすんなりあがっていったので安心してるとジりジリ建値に押し返されて、気配が変わった!
たまらず損切り。
更に下落、ついに例のラインの一番上のヤツに到達。
苦笑いしながらもまた買った。
しかし今度は時間が残っていない10ティックも取れていないが撤退した。


ながれに逆らったらこうなるという見本
個別の対応はそう的外れではないから被害は1万もない。でもそんするといたいよ~~~  ><ウエ~~ン
後場からは気を取り直して上手いこと長いものに巻かれるように勤めよう。
04/11|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0030.jpg

後場のガソリンは高寄り上昇、6本出揃った後はなが~いもちあいに突入。14:20ごろから上昇をはじめ15:00以降噴き上がりました。
ちゃ~んと買いました♪

13:00~15:30
13:00
出だしの上昇にすっかり取り残されたものの押してきたので食いつきました。再度の大台突破のための売り板切り崩しにも参加し、突破後まずこの高値の玉を早々に処分。
突破時の上げで早くも勢い使い果たしたのかじり安。
再度後場の高値挑戦にも失敗。
ここで元の玉も縮小した。
13:25
大台を下割れしたが踏みとどまってくれそう。
買いなおした。
その後14:25まで先はなが~~~いもちあい。
14:30~
後場高値をようやく更新した。
このときまた枚数を増やす。
下がりはしないが上がらない。
利食いできるうちに高値の玉を逃がし様子をうかがった。
14:45~
下値確認らしき動き。
確認完了っぽいところで買い直し。
たまごを目前に直した分をまず逃がした。
15:05
例のラインの一番安いやつを突破、縮小した。
更に上昇して不意に値を消したので釣られてマルにしたが、例のラインで踏ん張ってるので買いなおした。
しばらく後、もうひと上げしたのでマルにした。
切った直後3ティック、さらにもみあった後に7ティック上層したが、引けでは値を消した。


まあ・・・こんなところか。
前場の前半ひどかったので多少は意識してましだったと思う。
ケチをつけるならたまごの後場寄り少し後に縮小機会も安値での買い直しの機会もあったんじゃないかしらというところと、最後の買いの直前のマルにしたところを残玉1枚残しても良かったんじゃなかろうかというくらいか。
まあ、流れが明確ならそれに巻かれるだけなんですがね@@
04/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0029.jpg

前場のガソリンは期近~中物は安寄りし上昇、6本そろうともちあったが、10:25前後より下落が始まった。
後半戦だけでしたねましなのは。

9:00~35
今朝アメブロに書いたボヤキのとおり。今回のNYの下げは気にはしてたが、たいした事はないと思っていた。
原油に比べてガソリンはずいぶん下げた気がしたが、適正かどうかは知らない。ただ戻りつつあり、先だけやたら基準値が相対的に高いので
戻ったら売ろう@@
と6本そろうまで待った。
先は下げから始まったがすぐ反転し上昇。
先週お世話になった例のラインの一番下に達した。
ここで売った。
更に上昇。一瞬冷や汗を覚えたがすぐに値を消した。
そんな時チャットのボードを見るとシステム売買してる方ータロウさんのガマタロウファイヤーお漏らし1号の改良版ーが少し前に買ったと書いてあった。
その建値を下回ったからではないが縮小。
戻ったところが例のラインに達しなかったので乗せた。
本日安値更新に挑戦、失敗したので縮小、しばらく後、乗せた玉を建てた価格より上に戻したのでマルにした。

9:40~10:15
たまごから戻ると下がっていた。@@
深呼吸してから様子を見れば戻っていたので売った。
がこれは早まったーと感じた。後付で言えば120~200のもちあいにつかまったのだ。
ただ、そのときは曳かされてもたいしたことないが、下がりもせず成り行きでの縮小、利食いが難しい状況だった。
たっぷり20分はたったろう。
上昇しそうに感じ、実際上がったのでドテン。
例のライン手前で縮小、スリッページ大きい。。。
上がるかと思ったが、そのまま押し返されっぱなしで残玉の値洗いがマイナスになったので切った。

10:25~11:00
その後は切ったところよりも若干高めでもみあったが、不意に下がり始め、安値に迫った。再び売り方に回った。
一気に大台割れをした!
1分引け値初戻しで乗せ、次の下げで乗せた玉を逃がし、戻すとまた売りなおす。
下げが続いてくれたので手も合い、利は順調に伸びた。
が、直した玉が曳かされたときマルにした。

早まったかな?とおもうまに下げ始めたので割を食いながらも追撃。安値再更新後縮小、それまでの安値を上抜いた時点で直し、
もっと下がって欲しいとの思惑とは裏腹に建てたあたりでもみあった。
引け際少し下がったのでマル、直後また値を戻した。


まず・・・最初の局面でマルにしたのはやっぱり早かった。
残玉残っていればたまご明けは売らず、適当なところでマルにして休憩していただろう。
また、ドテン買いの対応も安値の売り玉あればこその動きで、そうでなければ例のラインで押し返されるのを見て売りか、早い時期に安値で買いの選択かどちらかをしてたと思う。
後半の売りはちょっと調子に乗りすぎた。
途中マルにするまでの対応はやや積極的過ぎたけれど、乗せた玉が曳かされるやマルにしたあたりまだいい。
ただ、再度の売りはともかく直しは余分だったのじゃないかしらと思う。
どっちにしても流れが発生してついていけたからどうにかなっただけの話。そうでなければ前半の様子から察して損で終わったかもしれないなあ@@
04/10|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0028.jpg

後場のガソリンは更に下降。もみあいながら次第に値を切り上げていき引け際に更に上昇、期近はざがったけれどね
いや~~~後場はしんどい@@

12:30~13:05
他の月が下がるのを見ながら
先を戻り売りね@@
と思っていたら安寄り、少し戻したがすぐに値をなくして慌ててついていった。
すぐについていったからよかったがすぐに下がらなくなった。
少し戻したので縮小、更に戻るが建値に迫る様子はなくまた下がり始めた。ここで枚数増やしてついていく。
と、こんどは一気に下がったが元の位置まですぐに押し返された。
内心縮小しそこなった、いやもっとやばいかも@@
と思っていたがほどなくその安値を更に更新した。戻しかけたところで縮小。ここでようやく一安心と思ってチャートをよく見てやると少し戻して先週さんざんお世話になったあの700円を挟んで攻防戦を繰り広げているじゃないか!(すっかり忘れてたあるよ><)
買い気配が700になった時点でマルにしました。

13:10~30
とはいっても後場の動きは遅いものと言い聞かせて少し上げたところで売ってみました。たまたま戻りいっぱい直後だったのですんなり下がってくれましたが、700に達せず戻したのでまずは縮小、様子を見ることにしました。すこしして建値に迫ってきたので少し考えてマルにしました。

14:10~50
しばらくなりを潜めてみていると、先は760を下値にもみ合ってる様子。でもいい加減下げも終わったろうというのとUAE入電が少しだけ高かったので買ってみることにしました。
これ以降のことを後から考えると1回しか値洗いマイナスになっていないいいところで買えました(そのときにはそんなことわかんないよ)しかし、利食いのチャンスを2度もみのがし、更には建値に迫る下げ!これはすぐに値を上に戻したのでここで縮小した。その後は膠着した後、建値を割ってきたので損切りした。

15:00~10
たまごの先が指し値で膠着したのを見て取るやすぐに画面をガソリンに戻してみると、先ほどマルにしたところを見事に底として戻しつつあった。
少し冷静さを取り戻すため深呼吸してからもう一度買うかどうか検討し、そして買った。
すぐに再上昇を開始し、大台再突破を目前に失速。まず縮小。
ところがまだとまらないのでマルにした。

・・・・ここがこれ以降の底でした@@

その後上昇を続けたが私は参戦せず。
先は大台突破を果たしたがすぐに押し返されて取引を終えた。


いや~~~~後場からも手が合ってないね。
ただ、対応自体はおかしくないので損はしないし、しても小さく押さえられるから問題ないレベル。
またあしたがんばろう@@
04/09|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。