上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
後場のガソリンはひたすら長い高もちあい1:30頃に中物棒上げ20ティックした局面もありましたが、先は反応せず。引け間際に先のほうの限月は急に下がりました。
私は最後に売っただけです@@

15:25~30
原油の当限(週明け納会)に150枚くらいの大きな買いの手が急に現れたり消えたりして笑っていたら誰か知らないが買い端をあげてしまった!!(要は150枚売ったやつがいたってこと)
とガソリンを見れば先が急落を始めた。
事情は知らないが今まで高値で踏ん張ってきたものが下がったので嵩にかかって売り続きました。売ったら今度はもみあってたところ(700くらい)に一旦戻ったので冷や汗かきましたがすぐに安値をつけたのでまずは縮小しました。330でマル、210まで下がりました。

手描きのチャートはどうしたって?
途中で描くのやめちゃいました@@ てへ

まあ、半ば博打的な商いだね。半年前はくると思っていてもついていけなかった類の動き。頭が狂ったのか、慣れただけなのか最近は平気でついていくようになった。
流石に乗せや直しをしながら利を伸ばすような域にはいたってないけれど。。。


スポンサーサイト
03/30|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0016.jpg

後場のガソリンは先はもちあい、他は一旦上昇しましたが、14時前後から下がり始めてしまいました。
ず~~~と売ってました@@

12:55~15:10
UAEのじり安と東京原油の価格をみて
先で例の価格を上抜けようとしていたので売る準備をしていたら、日計りの上手なかたータロウさんがすでに買っておりあがれと呪文を唱えていたので様子を見ることにした。
7ティック越えたところで止まり、一旦下割れし、再度上がった。
高値更新しそこなったこともあって売ってみた。
先は例のライン2ティック下を安値にもちあいの様相だが中物がどういうわけか押し目をつけながらジリジリと上がっていく。
しまった、判断誤ったか@@
と思っても後の祭り。
しかし、先はあいかわらずもちあいが続きたまごの準備を始めたころ高値をようやく更新した。
ついついレンジ切り上げただけのもちあいと思って売りあがっちゃったんですね@@
でもまあ、、、後から見れば先は天井だったし~~~(良い子は真似しちゃダメ)

たまごからもどって例のラインまで下がってたので最初に売った玉を逃がしました。
中物はまだ上げてるように見え、先もまた上がった。
建値まで上がらなかったものの手前までせまりマルにするかどうか考え始めるとまた下がった@@
この時点で自分のだらしなさに嫌気さして、仕切りのST注文だしてほったらかしにすることにしました。

こんどは中物がジリジリ下がっていくが、先はホトンド動かず利益確保のSTにすらひっかからない。

こういうときには無職なのが悲しくなってくる

コーヒーの立会いのころにいたっては約定すらままならなくなった。

ただ、私にとって有利そうに見えるのはSTがひっかかりそうにもない先の状況と、上げをひっぱていた中物が明らかに下向きに流れが変わったこと。

そしてついに下がった。

まずここでSTを取り消し成り行きで縮小して身軽にした。
これで少々曳かされても損はまずない。

で、押し返されてまたもちあい。しばらくのちにまた下がったが
先に関しては1ティック安値更新したとたん押し返されるやマルにした。


直後、急に上下ともに板が厚くなりにぎやかになった。
消えた方についてこうと思ってたが、下が消えたので売った。
でもこれは安値掴み@@
たまごを終えて戻ってみれば曳かされてないが利益もない状態。
で、不意に上昇。
もちろん損切りでした。


商い内容に関しては前引けに触れたように状況変化についていけずにだらしないことをやっている。一言で言うとアフォ。


入力の正確さと速さがいるから任意の1限月でほとんどの商いをしているが、今日みたいな日には先にこだわらず動いてる中物に建てたって良かったような状況。
でも、その場合有利な限月を選びすぎることになるので寄り付きやストップでゆっくりとだが順次張り付いていくような状況以外はやっぱり手が出しづらい。

03/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0015.jpg

前場のガソリンは先のほうはもちあい、期近は下げました。
225先物の前場は前の日の延長戦になりがちだそうだけれどガソリンも先はそんな感じ。
私はひたすら買ってました。

9:00~35
第一商品の外電一覧をみるとUAE(ドバイ、オマーン)の割りにはNYの外電が上げてないなと感じていた。
実際、東京原油の基準値は若干安め。
はは~ん・・・下がるな。でも売りたくね~w
と思って様子を見ているとどうも動きが鈍い。
昨日さんざん買ったあたりにくると若干の投げ物らしき売りもあったがはいそれまでよと先を買った。
で、大台手前で買い足して少し上げたところで縮小、昨日の立会い一時中断直後の価格の手前でまた縮小。
押し返されたところを買い直すと更に下がったのでマルにした。

9:35~45
もう少し下がったところを枚数少なくして買ってみた。
少し戻したが下がったので損切り。

9:50~10:50
結局最初に買ったあたりまで押し返されたが、
この動きでっかいもちあいじゃないか
と、また性懲りもなく買った。
上に押し返したが動きは鈍い。
もう少し上げたところで用心して縮小。
動きはあいかわらず鈍い。
ゆっくり待つとまた買ったあたりまで押し返されたので枚数を増やした。
その後やっぱり上に押し返して大台突破手前で縮小。直後あっさり大台突破w
しかし、あいかわらず勢いに欠ける。
090でまた縮小、更に上昇した。
ここでほっと気を抜いたとたん監視モニターで見られていたわけじゃあるまいがあっさり下がって縮小したところさえ下抜いた。
たまらずあわててマルにした。

更に少し下がったが、さっき縮小したあたりでもみあって終わった。


流れに方向性はあったけれどどう見たって私には昨日の延長戦的なもちあいの動きにしか見えない。
だから、片方に的を絞っての逆張り的な対応をしました。
私より上手な方はきっと押し目ごとに買って、噴いては縮小して大きく取れたにちがいない楽な動きのように思いました。(もちろん私の勝手な思い込みでしかない)
こういうときに急に動かれると対応誤るんだろうなあ・・・
03/29|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0014.jpg

後場のガソリンは一旦下がった後に上昇、高値を切り上げた後はもち合い、引け際にさらに上伸、そして急落。限月によってはその後下げた分切り返して上昇しました。
結局私はずっと買ってました@@

12:50~13:35
安寄りで後場が始まったのを見て私より頑固な人がまだ買い玉投げてないのだなと考え下がって戻ってくるまで待つことにしました。
で、戻ったと脳みそが認知したのがまたもや前場で買ったのと同じような価格@@
まあいいやと先を買って、しばらくのんびり待つことにしました。
下がりはしないもののまだ上値が重く、なかなか上がりませんでしたが10分少々経ってから思い出したかのように不意に値を上げ大台突破手前まで迫りましたが押し返されました。私は対応できずに利食いできませんでした。
更に20分
今度はじわじわ値を切り上げ、噴き上がりそうな感じ。
先ほどの高値に厚い板があったので切り崩しに参加。
一旦押し返されたもの突破に成功した。
もう少し上げたところで乗せた玉をとりあえず逃がす。
更にもう一段上げに挑戦したところで私は先に逃げた。
上げるとは思っていたが、同時にまた押し返されるでしょうとも思っていた。上げが本格化すれば買いなおせばいいしと言い聞かせてマルにしました。

13:45~14:00
たまごが終わってガソリンを見れば先はさっきの厚い売り板を突破していた@@
しかも更に上昇中。
苦笑いしながら買い建ちすれば見事に高値掴み@@
更に悪いことに数分後、全限月膠着し、先で約3分全く約定がなかった。
その間、膠着1分後にまたユニコムが止まったのかと悪態つきながら三井やSBI、エース、オリエントと展開中の口座から価格を確認するがどこもユニコムと同じ気配と価格で止まっている。
もしかして自分のところのサーバーとまったかと思い確認するがちゃんと機能していた。
もしかして警告点?と思い至ったときに先で7ティック上から立会いが再開した。
これが警告点だったならば強力な買いがあったということになる。実際見る間に価格は勝手に上がっていき乗せる暇もない。
と、ここでチャットでドバイが上げているらしいと聞き価格を尋ねるが午前中の価格に戻しただけのように感じたので降りることにした。
降りたとたんもうひと上げあったのはいつもどおりw

14:35~40
その後急に値を消し立会い再開の価格まで押し返された。
1回目買い建ちしようと思ったがドバイ下げたらしいと聞き見送り。
2回目・・・お茶飲んでました@@
3回目買いました。でももちあいの動きかなと思ったので200で建て290で落ち。360まで行きました@@

4回目売り気配が思惑まで下がらず建ち玉できず。
そしてその後の一段高と急落が待っているのでした。私は参加しませんでしたが。
2,4番は急落後、急反発して下がる前の水準に切り返しましたが、先などは警告点(?)後の安値を更新して落ちていきました。

まだ値ごろ商いをやってたかもしれない
まあ無理押ししなかったおかげで一日収支だけはプラスまで回復できました。
商いの考えはおかしいところあったかも知れないが、落としどころだけは誤らなかったと・・・思いたい。
03/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0013.jpg

前場のガソリンは高寄りして更に上昇、そして天井をうち、あとは戻りながらゆるゆると値を切り下げていった。
いや~・・・途中から買ってました@@

9:15~35
ユニコムのアクセスⅢ+が2日続けて調子がおかしい。
このアプリは東工の発会翌日と翌々日におかしくなることが多いみたい@@困った困ったです。。。
でも、私だってユニコムからはこの半年1枚たりと注文出していないので文句を言えた義理ではないがw
三井だと移動平均線が太くて見づらいんだよね~

だが、よりつきからの上昇を見逃したのはこれとは別の問題。
単に高値を売った方が楽そうと感じたからだ。
結果だけ見れば正しかった。。。
1分引け値ベースで大きく下げそうだったのでついていった。上手い具合に割を食わずに建てられたが、突っ込んだので縮小をしたときに割り食った@@売値よりも更に上がったが、高値は更新せずまた下げそうだったので枚数を増やした。そして今日は原油(持ち越し予定)もちょっかいかけようとしていたのでUAEの外電が入るやすぐに確認すると・・・・

1.5ドル以上上がってる!!
亜sjンbvcdr注意kvcフィkjづいkmンvjf

為替水準から考えて単純に1100円原油の上げが見込まれ、ガソリンはまあ場合によって上下するが原油に比べてずいぶん安いように感じた。
だからまだ下がると感じていたけれど即座にマルにしてたまごに専念することにした。

9:55~10:10
下げそうで下がらない、かといって上昇する様子もなかった。
そんなときに天井うったあとの安値を下抜けようとし、失敗したように感じたので買ってみた。
値ごろ感での商いと自分で感じていた。
だから上がってもまだ安いと感じ利食いできかった。
ただ、下がったときは先週末のこともあったしすぐに切った。
当然こんな調子じゃ損をした。

10:30~50
下がったことは下がったが中途半端に感じた。
ただ、先はそれでも天井から39ティック下がり、反発した。
しばらく様子をみていると先はもみ合っているところが一つ前の底値だと見て取れたので、上抜けすると買ってみた。
が、すぐに厚い売り板に上値を抑えられた。
さっきはこのパターンで利食い損なったんだよなと嘯きながらわずか数ティックの利食いで縮小した。
しばらくたってその売り板を崩しにかかったので参加してみた。
売り板は抜けたが勢いが全くない。
また数ティック上昇すると大台で厚い売り板が待ち構えていた。
幸い買い板もそれなりにあったので割り食うことなくマルにできた。

先が大台突破したら買いなおそうと待っていましたが結局抜けませんでした。

最初の上げを取れなかったのが残念。
まあ売ってなくてよかったけれど。
でも結局相場は実際に商いする対象の目の前の数字だけが全てだなあと改めて感じました。
見てのとおりいいとこなしでした。
実際問題として、前場は損で終わってますし@@



03/28|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0012.jpg

後場のガソリンは期近から中物までは上昇、先はもちあい、後に仲良く下落した。
いや~~~下手ですね

12:30~50
期近や中物が上げつつあるのを見て先を買った。
前場の高値を抜けたときに縮小しようとしたがあっさり上値が消えたのでマルにした。で、更に少し下げたところで買い直したが上が重たそうに感じたのですぐに損切りした。

13:15~20
200(前場の妄想を参照)を抜けずに踏みとどまり、期近が一段上げてきたので買った。が、あてにしてた当限がとまったので逃亡。@@

13:45~55
200を割ったので売ってみたが底堅くなったので損切りした。

14:15~15:10
再度200割れを試し、4番限も下げてきたので売ってみた。
が、さっきの状況と大差ない@@
が、上がる様子もないし、3番も下がってきたので辛抱。
やっぱり先下がらない@@
そうしてるうちにも3,4番はじわじわ下げつづけ2番まで下がり始めた。
でもやっぱり先は下がらない@@
しかしその数分後、待った甲斐があったのか先も上値が重たくなってきた。のでつい売り増しした。まあ、その後下がったからよかったが。
たまごから戻ると一度突っ込んで戻したところの様子。
下がるとは思っていたが、これまでの経緯もあるから自分勝手の思い込みの可能性が勝ってると考え縮小。数分後先ほどの突っ込みに迫って、手前で止まったのをみて残りも逃げた。

まあ、もう少し待てば3,4番は奈落底、先は前場の安値の1ティック手前まで先は下がったけれど期近は噴き上げちゃったんだよね@@


仮に今のガソリンを持ち越すならば今の5,6番を売ることはないだろう。むしろ買いたい@@
売るとすれば2,3,4番のうち自信に応じて強ければ2番、4番、3番の順。だから道中3,4番が下がっても先が反応しないことに苛立ちはあったが、納得はしていた。
だから何ときかれれば答えようはありませんが

後場の妙手は最初の局面の買い直し玉の損切り。
あれが一番いい判断だったと思う。
その後の買いや売りはすぐ損切りしたからまあ・・・よくはないがしょうがない。最後の売りは仕掛けが早かったが、仕方ないの範囲・・・かな?少し疑問が残る。
あとで増やした局面での仕掛けはタイミングは○だが既存玉と団子になってることをあわせて考えると△
上手なひとなら最初のときに4番ないし3番を売って、あとで任意の限月を売ってたんだろうなとなんとなく思った。
手仕舞いは私がたまごを見る以上今回のことは仕方ないと思う。
まあ、後場はおとなしくした方がいいことが多い気がするが今日もそんな日のうちのひとつで、せっかちに仕掛けた私が悪いだけなんですけどね@@
03/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0011.jpg

前場のガソリンは高寄り後しばらくして下がり、当限除いてもとの位置に帰ってきた。
売りは上手くいったと思います。

9:00~25
当限が高寄りしたがすぐに値を消した、かと思えば上昇。
どっちやねん(つっこみ)
と思いながら6本とも出揃うのを待った。
正直に言ってはじめは押し目買いかしら?と思ったもの先の突っ込みを見て戻りを売るほうに固まった。
で、売ったらさっそく曳かされて損切り。
少し待って高値更新に失敗して下げて戻したところを売ったが今度は高値更新><
また損切りでした。

9:30
すこ~しだけ買い方に回ろうかと思ってました。
しかし、噴いた後についさっきまでの「高値」まで押し返され再び上昇するかとおもいきや少ししか上がらない。
そしてさっきまでの「高値」を下抜るや再度売った。
今度は上手くいった。
たまごの前に少し縮小してもどるといい具合に相場も小幅戻りを見せていた。
少し考えて売った。
ほどなくして今日の安値を更新。そのあと縮小。
ついさっきまでの「安値」にすら戻りは届かずまた下がった。
割を食いながら直した。
更に突っ込む。
もっといくと思ったのにここで不意に下値が消えた。
最後に乗せた玉がやばい! のでこれをまず逃がしつつ既存玉も縮小。
しかしさっきまでの「安値」には届かなかったので残りはしばらく様子を見ることにした。
これが上げそうに見えて・・・ホトンド動かない。
だがしばらくして不意に数ティック下がった。
これで利が伸ばせると思った次の瞬間このもみあいの上値を抜けた。たまらずマルにしました。

10:20~40
なんとなくだがこの時点までのチャートを眺めて先は200~300がターニングポイントのように思えた。(妄想)
だから200を上抜けるや買ってしまった。
が、同じ妄想をもった人が多いのか、なにか理由があるのかじわりとだが更に上げてくれた。
一旦200まで押し返された後に290まで上げ、押し返された。こうなると妄想だとしても信じたくなってくる@@
次に290の買い気配が見えるや縮小。更に上昇したがすぐに押し返された。更なる上昇を期待していたがじわじわ下がる様子に嫌気さして逃亡。マルにしました。

その後ももみあいがつづいたまま引け際小さな噴き上がりと、突っ込みの行って来いがありました。

いまから見たらよく前半ずっと売り続けることができたとあきれ返る。下手すれば先週末の二の舞だ。
手仕舞いも待たなくて良かった・・・というのは結果論だな、あれはまあ仕方ない。
後半の買いは妄想がたまたま当たったから良かった。
まあ、無理もしてないから良くも悪くもない。
商いしてないが実は買いを落としてからのほうがものすごいジレンマ。200を下抜けたら売ろうか、それともすぐ買い直して200割れで損切りしようか悩んで結局身動き取れませんでした@@少し恥ずかしい。。。
03/27|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0009.jpg

後場のガソリンは大雑把にいえばもちあいだったが、前半は下げ、後半は上げとはっきり2分されてたので上げと下げが遭ったともいえる。
でもね、ゆっくりおひるねしてたほうがよかったかもしれない。

12:30~13:05
理由は特にない。しいて言えば前場に投売りが出なかったように主観的に感じてたので5番を売ってみた。
思惑通りかそうでないかはいまひとつはっきりしないが下がってくれた。
安値更新後に縮小。するとまだ下がった。数分粘るが板の様子と相談してドテン買いを敢行した。
さらに5分膠着が続いた後にじりじり上げ始めた。
前場安値に迫った時に乗せた。更に何ティックか上がり6番がはしゃいだ上げ方したので5番も来るかと思ったが5番が先に上値を消し、6番も釣られる。
テラヤバスと形振り構わず一気にマルにした。
2分せず前場安値をまた下回った。

13:15~50
ところがまた前場安値を上回り、直近の天井に迫ったが突破失敗。前場安値をまた下回ったところで今度は売った。
順調に安値を更新、大台割れを期待したがこれには失敗、一旦縮小した。のこった玉はたまごのあいだSTに引っかからず残っていた。戻ると安値を1ティック更新していたがすぐに押し返されたのでマルにした。

13:55~14:45
今度はまた上がって前場の安値にまた戻ってきて、突破した。
押し返されるやすぐ買ったがこれは早すぎた。
一時的に7ティック曳かされたがどうにかもちなおして上側に再突破後場の高値に並んだ。ここで一旦縮小。
3ティック更新後に押し返されたがどうにか踏ん張るのをみながら直した。
再度高値に並んだ時点でまた縮小(もちろん高値で落とせたわけじゃない)。これを含め突破に2回失敗したので一旦マルにした。

その後もう少し押した後に後場高値を更新し、高値付近でほとんど動かなくなった。限月によって程度はあるが、引け際に上昇、押した月もあった。

前場に比べるとやっぱり動きがおとなしい。
それでも上げ下げがはっきり分かれてくれたおかげで合計で損せずにすんでいる。
正直なところなんで損しなかったかがいまひとつわからない。
時間はあるのでのんびり考えてみることにする。
03/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0008.jpg

前場のガソリンは高寄りした後は戻りをつけながら下がって行きました。結局その日の流れにそっていれば無事なんですね@@

9:00~10:00
最初は押し目を買う気でいました。
が、チャートをみて6本でそろうのを待って5番限を売りました。すぐに突っ込んで、戻ったところを縮小。
そのまま様子をうかがうが、ほんの数秒曳かされることがあったがまた下げ始めたので売り直した。
たまごからもどるとSTにもかからずいい具合に下がって行ってる。突っ込んだところで縮小したが、少ししか戻らない。
ちょっと割を食ったがまた直した。
直後もう一段突っ込んだがすぐに値を戻した。
ここで大きく縮小。
5分後、まっても下げそうになかったのでマルにした。

10:15~35
いつの間にやら安値を更新に挑戦中で、5番も先につれやすくなりそうだったのでまた売った。
すぐに下がったのでこれ幸いと縮小、戻ったが直せないまま更に下がった。しかし、下げはこれでおしまい。約5分ここでもみあったままだったのでじれて落とした。

その後大きくはないが、買いで充分取れる戻りを見せたがまた下がった。

結局流れに乗れたから少々の不手際も帳消しになった。
先週末は商いメチャクチャだったが個々の局面では健闘していた。結果は見てのとおり、流れに沿えばどうとでもなってしまう。悩むところです。



03/26|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0007.jpg

後場のガソリンはもちあい。しいて言えば前半は少し値を戻したがが後半はじり安、15時過ぎにもう一段安。そして急反発して、3,4、6番はまた下がり、2番はもう一度下がったものの値を戻し、5番は更に値を戻した。
いや~前場なにやってたのかしらねw

12:45~13:05
とりあえず買い物投げてくれただろうとの憶測と、下げて不意に上昇したのでついていってみた。
後場の動きが鈍いのは承知してるから縮小、直しをこまめにしながらだから利益はないに等しいが、少しだけの上げを切り取った。冷静に考えるとほとんど意味がない。

13:55~35
いまさらですが上がりっこないと思い至り売りました。
でも充分下がってるから下値も知れてる。
かろうじて損しなかっただけ。

15:05~30
これこそ無謀で意味のない商いかもしれない
下がり始めたので売った。
時間から言っても買ってた人が諦めただけだろうから下値も知れてる。だから押し返されるやすぐにマルにした。
その後も更に押し変えされ、投げ物らしき売りが出る前の下限に迫るが押し返された。もう一度上抜けようとしたところを売った。下げてくれはしたが思ったほどでもなく、それさえ消えそうだったので仕方なく撤退。

またくだらないことをやってしまった。。。。
03/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0006.jpg

前場のガソリンは当限の安納会を受けて外電の割には安寄りで始まり上昇、6本でそろったあとは戻りを何度もつけながら下がっていきました。
。。。。今日はずっと買ってました@@


9:00~13
当限が特にそうだったけれどどの月もずいぶん安く始まり、特に5番は先が始まる少し前に下がったこともあって5番から買い始め、先も寄りから買った。
これはかなり値ごろと勢い任せの思惑と承知していたので引け値ベースで押し返されるや否や即座にマルにした。
ここでやめてれば6万以上プラスだったのにね。。。

9:20~25
押し目と思って買ったとたん指標は売りシグナル。
目の前では上げ始めたのでほっとしたのもつかの間値が消え損切りに追い込まれました。

9:50~10:05
板の様子から底練りで投げ物でたらそれでおしまいと思って買えば図に乗った。が、思うように上がらず乗せた玉が曳かされた時点でマル。結局マイナス。

10:10~15
安値を更新した。がすぐ戻ったので安易に買いすぎた。
即座に曳かされて損切り。

10:15~35
冷静じゃなかったんだろうね。
また買った。板を見ながら用心しながらマシ、縮小をやったからかろうじてプラスだが・・・

10:40~55
ここまでくるとつける薬がない
また買った。
どう考えても意地商いでしかない。
しかも今回はナンピンしている。
縮小が高値だったがマルにしたのは安値。手抜けしかできていない。


はい。
みてのとおりろくでもないほうの見本です。




03/23|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0004.jpg

後場のガソリンはでっかいもちあい。期近は引け際に上がった。
売り買い立場を1回変えて3局面仕掛けました。

12:45~13:15
一番美味しいところをみすみす見送ったが、先は一昨日でも意識していた200に差し掛かったので後ればせながら売り方についていく。
かなり出遅れているのでまずは数ティックで縮小、戻ったところを売ったが頭の中での約定とスリッページのため実際の約定が4ティックも差があり冷や汗を覚えた。
するとまた戻る
sdチュjンbgvフィyrjtsyrfjhcdyつgfdytkjhtf利
というような思いだったが上値が重く、程なく下がってくれた。
これまた一昨日の動きからこのへん(050)と思ったところに達したのでマル。(もちろんその数字よりも約定は高い)

13:45~14:10
たまごからもどると直前200を上抜けてた様子からの思惑とは逆に下がっていた。200を再度上抜けようとしているが、手前でことごとく押し返されていたのでまた売った。
050で縮小、さらにもうひと突っ込みあったがここではよくかいて落とせず。大きく戻るのをてをこまねいて見ていたが、いっぱいと思ったので売り直してみてまた050で縮小。
ここで少しもたついていたので直近の売りなおしで意地商いになってると思い残りも落とした。
060で落としたつもりが約定は030、おかしいなと思っていたら更に下がりました@@
一回戻した後に890まで下がったがそれは他人事です。

14:20~15:15
890をつけた後は戻る一方で、ついには050に迫ったので買ったがこれは早すぎた。約定は040だし、押し返された。
この時間帯はお昼寝モードで鈍い動きが多い(妄想だが実際鈍いことが多いと思う)のでゆっくり待つと次第に値を切り上げ120に達した。その後押し目をつけるがまた値を切り上げ120を突破したので少し増やしてみた。今度はたいして押さずにもう一段高くなる。
ついに200を突破した。ココで大きく縮小。260までいったが200をまた下抜けて200少し下での値動きになった。
たまごから戻ったときにも状況はホトンドかわらず。
上がらないかなと思ったそのとき、人の思惑見透かしたように上がり始め240まで行ったが失速、200より下まで押し返され私もようやくマルにした。

期近は少し後噴き上がったが中~先はほとんど動かなかった。

最初の売り始めはは遅すぎ、最後の買い始めは早すぎた。特に後者は仕掛けなくてもいい商い。
後場1節たまご直後の売りも見てのとおりかなりもたついている。ここは売りなおす前の時点で一旦マルにするのがどう考えても本筋の手。そのうえで売りなおすかどうかを判断するところだと思う。だからこそその直後の落ちが団子になっていいところを目の前にみすみす見逃している。逆に上がっていた場合はその後仮に損切りをきちんとできたとしても損が膨らむことになる。
今日は前場でも意地商いがあったのでこれはいただけない。
とすると・・・冷静になって振り返ってみれば後場の商いってぜんぜんダメじゃん@@

03/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0003.jpg

ガソリンは期近安寄り中から先は高寄り。6本そろうと一旦下がり、後少し上昇。高値でもみあったのち下落。先2本以外はいってこいで少し下げた感じ、先2本は下げた。
私もちょっと浮き足だった商いになってます。

9:15~25
直前まで買おうとしてました。
しかし、不意に上値が消えたので戻りいっぱいと判断、即座に売りました。
順調に下がったものの縮小して様子を見ようとクリックした直後値を戻し、直すと曳かされあえなくマル。

9:40~10:00
私の好みに関わらず相場は動きます。
先ほど買おうとしていた価格まで値が押し上げられてきたので買いました。
出来すぎだけれど約定直後に板が変化、スキャルピングでも取れそうな形。そして噴いた。
一旦縮小し押し目で直しもうひと上げしたところでまた縮小し様子をうかがう。
再度の高値更新に失敗し押し返され高値間の安いところを抜けたのでマル。
すると私の心中を見透かしたようにまた高値に挑戦。1ティックだけ更新して押し返されそのまま下がっていった。

10:20~30
下げそうで下げない。
大きなもちあいかもしれないと思いつつも上昇の継続を思惑して買ってみた。
直後6ティック上げたから気をよくしたのが失敗、そいつが高値になった。しばらくしてもう一度その高値に挑戦したが押し返され下げたので損切りした。

10:35~11:00
節操なく今度は売りました。
自分の買い判断が誤りだったのはこの時点で明らか。
また当初から売り買いの判断に利用したライン(先59600)まで下げてきたこともあったのが後押しした。
15ティック下げたところでまず縮小して様子をうかがう。
440に厚い板、これに迫るとつぶしにかかる人たちに協力して私も追撃。突っ込み、戻したところで縮小、更に戻したところで売り直したがこれは意地商いだ。運よく安値を更新したし、時間も残されていないのでマル。
その後は時間がなかったせいもあるが特に大きな動きもなかった



何がまずかったかっていうと増し玉のタイミング。
最初と最後の局面が特にそうだけれど縮小したあと予想以上に大きく曳かされてるのだからマルにして下げ始めに直した方が無難ーちょうど引け際の局面ではみなみさんがそうしてたが、あれが本筋だと思う。
2度目の買いも逃げるタイミングがまずかったがこれは許容範囲。
たまご明けの買いだけは健全かつまっとうな商い。ここだけは本当にマトモにできた。マルにした直後は確かに地団駄ふんでたが判断自体は本当にここが前場で一番まとも。
稼ぎは2局面失敗のため小さくなっているが特に問題はない。後場はこれをなくさないよう気をつけたい。
03/22|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0002.jpg

後場のガソリンはもち合い。ただ序盤下げたあとは緩やかに上げたのでチャートを見ると上昇相場に見える。引け間際に当限が値を消し下げる一方で他の月はもう一段高くなった。
一応売りはしませんでしたが・・・・

14:05~40
下がるとは真剣に考えていなかったが動きを追ってると先は200円あたりがターニングポイントの様子(妄想)。
その200円に迫ったので買ってみた。
上げるには上がるが、午後はみんなお昼寝しているのだろう動きが極めて鈍い。10分たっても6ティックほどしか上げない。
じれて縮小。
幸か不幸か値を下げ、一瞬含み損を抱えたがまた押し返す。
このときに直す。
今度はさっきの高値と前場の高値を抜けたのだけど、私はついさっきのじれったい印象が頭を離れず高値の手前で縮小して押し返されるとすぐにマルにした。
結果だけ見れば適切な判断のように見える。

その後も高値でもちあい、引け間際に当限は下がったが他の月はもう一段上がった。

後から見るといつもと同じ。
損しなかったのでめでたしめでたし。
無理してまで参加するような動きではない。
お昼寝していた方たちのほうが賢いと思う。
ただ、ポジションを持ち越す人たちにとってはこういうところのほうが建て玉調整しやすいと思うが、それはガソリンの場合私とは関係のない話。
03/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0001.jpg

前場のガソリンは期近は若干安寄りしたものの上昇。9:30ごろ少しもみあった後にまた上昇。10時過ぎに一旦天井して当限は下げるが他は少し押した程度。そしてまた上昇しました。
私は売り建ちはしてませんので損はしてません。

9:00~25
他の月を見ながら先を週末高値付近から買い始めた。
噴いたあと押すが昨日の高値が下支えしたのか下がらない。このときに枚数を増やした。
550、750が勝負どころと勝手に思ってたので500越えた時点で縮小、550を超えて600を一瞬抜けたときに残りもマル、しかしそこでは止まらず一気に700を越えた。
はやまったと思ったが後の祭り。こういうときに下手にちょっかいかけるとやられるのは経験で学んでるのであとは見送った。

9:40~10:15
たまごからもどってみると750が今度は下支えとなって高値で三角もちあいっぽい動き。
損切りさえ守れれば上は300円くらいひらける(妄想)とおもって買い建ち。運よく上昇して高値を更新。
一旦押して次の更新で縮小、押し目で直し、大台突破手前で縮小、突破後規模を縮小しての直し、そして(300円くらい)に達した時点でまた縮小、更に上げたので縮小、残り1枚・・・でこのとき方眼紙の上の余白がわずかなのに気がつく。
もうひと上げしたらつけたさなきゃいけないなとおもってるそばから天井して先ほど落とした価格をあっさり下に抜けた。
たまらずマル。

10:35~50
当限こそ下げているように見えたが他の月はどう見たって押し目にしか見えない状況。
トレンドが反転するには充分な時間は経過していたが先限の板はスキャルピングできそうな状態でしかもその上げを含めれば上手くすれば高値更新ありえるかと思惑もあり買った。
高値突破後に乗せ、そこから少し上げ押し目をつける。幸い建値よりは高値だ。そして再度上げ2ティックだけ高値更新して押し返される、やばいと思ったので高値で乗せた玉は全て撤収。
ところがその落とした玉の建値までしか下がらない。
方眼紙はもはや1センチ(10ティックぶん)ものこってないがそれは私の都合で相場とは関係ない。
残った玉はもしかしたらの期待で残していたが、次の高値更新もわずかに2ティックで押し返されたのでこの時点でマルにした。

その後、再度上昇して方眼紙を2ミリはみ出る高値をつけた。


収支はなんら不服はない。むしろ出来すぎだ。
商いの内容に関しては最初の局面でマルにするのが時間、価格ともに早すぎた。
枚数あったのだからマルじゃなく縮小でもよかった気がしないでもない。
その直後に商い(買い建ち)しなかった判断は結果として割りを食ってはいるが正しい判断だったと思う。
次の10時過ぎまでの商い、これはこんなもの。最後の落ちがみっともないかもしれないが許容範囲。
最後の買いは欲張りすぎ。幸い先や他の月は高値更新したが当限は高値更新できていない。落としたポイントについてはいいが、乗せは余分だったと思う。
まあ、いつも同じようなことを書いている気がするが。。。

お昼からは無理して仕掛ける必要はない。
付き合うのはほどほどにしよう
03/20|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0030.jpg

後場のガソリンは三角もいあいから値を切り上げたのちもまたもちあい。今度は値を切り下げもちあった後15時ごろより下がり始めた。期近は引け際にこの下げを打ち消す反騰を見せたが他はそのまま沈み込んだ。
下がる前に逃げられたのは運がよかったです。

13:50~14:15
後場寄りに方向性なく動いたように感じ様子を見てたら
ホトンド動かなくなった@@
まくらを使用しながら様子をうかがっているとたまごが終わってしばらくしてようやく板に変化が現れてきた。
上げとはいいがたい上げの初動に先を建てられたのは幸いだった。
でも動きがやっぱり遅い@@週末高値の手前で一旦逃げ、再度の上抜け挑戦に参加し突破したらそこで勢いがなくなってしまった。高値を掴んだ悲しさで、損したくなかったからすぐに逃亡、1ティック抜けたつもりが損切りだった。

14:15~40
逃亡後ほどなく週末高値を下に突破した。
しかし、押し目であって欲しい思惑だけで買った。
ところがこんなところで狭い三角もちあいに捕まった。
待ったが分の悪さを感じて損切りした。

その後ももちあいは続いたがたまごの大引け(15:00開始)を終えてもどると下げていた。
ただ動きはあいも変わらず遅かったのでついていく気になれないでいると更に下落した。当限、2番が引け際大きく戻したのは冒頭に書いたとおり。

後場は持越しの玉調整だけやって昼寝してても良かったかもしれない。それにしても後場は大口さんたちはお昼寝してるのかしら?

03/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0029.jpg

前場のガソリンは安寄りした後は押し目をつけながら上昇していきました。まあ・・・買ってましたが

9:00~55
期近が安寄り、上昇していたので先が押せば買いだなといい加減な感じで思っていると先は押しから反転上昇。
しかしすぐ値を消したので戸惑ってるとしばらくして安値を試すが2度失敗。
ようやく重い腰を上げて買い始めた。
底からはすでに10ティック以上上がっていたが更に20ティック以上上昇したので縮小、まあスリッページはいつものこと。
押したところで直し、いったんたまごへ。
戻るとSTこそひっかかっていないが下げていた。
切るか、少なくとも縮小するかを考えてると不意に上昇、高値をあっさり更新した。
苦笑しながらこれに続く。
ただ、枚数が少し多いので分割して売りあがりながら落とし、身軽になってもう一息利を伸ばそうとしたら今度は上値が消える。
内心やれやれと思いながら一旦マルにした。

10:05~25
マルにした後の下げが20分MAを下抜けし、5分足でもそれまでプラスの1シグマで踏ん張ってたのにこれも割れ込んだ。
買えないやと思ったが売る気はない。
簡単にトレンドがひっくり返ってたまるもんかというのと全体が天狗サヤになっていて自分の商いの中心先が中物に対して逆サヤになっていて上げなくてもサヤの修正の動きだけで上がるおそれもある~まあ、目先ないと思いたいが。
それでも上昇は止まったと思ってると案外底堅く、ジリジリ値を戻していっていた。
そして高値に並んだ。
また、やれやれと思いながら少ない枚数で買ってみた。
買値から一旦下がったが再度それまでの高値を抜けて上昇。
週末の高値を抜けずに一旦押し返され、再度の挑戦も失敗。
そして高値が消えたので仕方なく撤退。

その後、期近は上昇を続けたが、他は天井。
しかし下げトレンドに入らずにもちあい、引け際値を戻した。


特にたいしたところもない。
流れがある程度大きくかつ持続してくれそれにのっかることができただけ。
縮小と直しを繰返すので危険性はある程度抑えられるがやはりスリッページは馬鹿にならない。でもそれを承知でやってるから仕方ないと割り切らないといけない。
反省点はたまごあけ直後の判断、落とすか建てるかすぐ決めるところだったと思う。結果的には迷ったおかげで有利に働いたが。



03/19|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0026.jpg

後場のガソリンは安寄りしてから上昇。数回修正あったが上昇をつづけ、最後は2,4番は急伸反落、他は急伸して終わりました。

12:30~13:35
前引け終わったときに軽口で「後場は安値寄り反騰」といい加減なことを言ってた覚えがあったが、実際そうなると買うのが少し遅れたw曲がったら不貞寝するといいながら枕をさがした。
それでもお昼からはいつものようにのんびりした展開だったので先をゆっくり待って高値で縮小、押したら直しと2回繰り返しこの局面の高値圏で上手い具合にマルにできた。
ココの局面の商いは出遅れたがそれも含めて上手くいったと思う。利益は大きくないが会心の出来だ。

14:05~14:50
たまごの後場1節が終わりしばらくぼ~としてたが下げそうで下げないので修正おしまいと勝手に判断して先を買った。
しばらくして値を切り上げて押したところで枚数増やしたがここでもちあいに捕まった。
後から建てた玉もほぼマイナスにならずに推移したが道中もっと早めに縮小しても良かったかもしれないがもち合いの高値の1ティック手前に買い気配が出るや縮小、利を伸ばすつもりが押し返されたところでマルにした。

その後少し押したようだがしばらくすると値を戻した。期近は急騰したが先は思ったほど上がらず長いもちあいの高値付近で引けた。


前半は自分ではケチつけようないいい商いが出来たと思う。
後半戦は増し玉までは仕方ないが、やっぱり撤退が遅かったように思える。850縮小800マルが実際の落ちの約定だが、840縮小、810マルならもっと早い段階で可能だったが。。。
03/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0024.jpg

前場のガソリンは安寄り、もみあいしたあと10時回ってから下げました。後半まではしんどかったです><

9:00~30
単純に数日分のチャートを眺めながら先限150以下売り、250以上買い200またげば落とす。
と単純に考えながらも天狗サヤを眺めながら先限は売りかくね~よ~といいながら売りました。
同じような人がいらっしゃるのか上げないが下げない。一度は210まで押し返されたようだが気がついたのが後だったので落とさずじっとしてると安値更新しそうになったが失敗。一旦マルにしました。

9:30~40
マルにしてすぐ後あげはじめ、5分後には先は270ー本日高値まで来たので押したところを買っていつもどおりST設定してたまごに行って帰ってみるとヒットして損切りになってました。

10:05~55
この時点では収支マイナス。
高値も安値も更新しないままもみ合ってました。
こうなると逆やっても取れるじゃないの?
と思い、売り主体で試してみることにしました。
すると今度はどうしたわけか先ほどまでとは違ってすんなり下がり始めついに安値を更新した。
反応は少し遅れたものの枚数を増やし順調に利を伸ばしていき追撃から20ティックで縮小ー言うまでもなくスリッページとられた。思ったほど戻さずまた下がるが安値更新せず。
その次の戻りでまた縮小。

このときは一旦下げ始め以前の底値近くまで戻したら枚数を増やそうと思っていたがしばらく上下せず、そして下がった。

しゃ~ね~な~とぼやきながらも追いかけはじめて10ティックほどで縮小、更に10ティック以上下がるが売り気配がついてこない。縮小にとどめるか迷いながらマル。
更に戻したところを規模を縮小して直し、何度か利食いのチャンスを見逃し損切りに追い込まれた。
私みたいなヤツを見越してかまた下げ始めた。
時刻を確認すれば10分もない。
ならば安値更新すれば投げ物少しは出るだろうと思って追撃。
上手い具合に売り物出てくれたのですぐに撤収。
更に10ティック以上下がりました。

流れが発生し、逆らわなかったから利益になったが見てのとおりちぐはぐなことの繰り返し。
だから動きの割にはロスも多い。まあ仕方ないといえばしかたないが、明らかにタイミングや手は合っていない。こういうときは無理せず損切りにだけは気をつけて後場に臨みたい。
03/16|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0023.jpg

後場のガソリンは期近はもち合い、期先はもち合い後にじり高。最後は仲良くそろって噴き上がりましたが4番と先は値を消しました。
途中まで昼寝するしかないと真剣におもってました。


13:50~55
前場に言ってた700を下割れしたので買いましたが曳かされ損切りしました。

14:10~15:05
700上回ったので買いました。
上手い具合に上げましたがすぐ値を消しましたが700割れなかったので損切りせずじっとしていたら数回押し目らしきものをつけながらじり高。たまごの大引けからもどると天井うったが下げきらずに戻しているように見えたので落としました。

マルにしたすぐ後にさがったから「ホラネ」と思っていたのもつかの間反転急上昇して本日の高値をあっさり更新しました。。。

まあ、損しなかったからいいんじゃないかとも思うが仕掛けたのが間違いと思えるのんびりした展開。最後の噴き上げを取っただけの方が良かったと思うーついてイケマセンでしたけれどね。

03/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0021.jpg

前場のガソリンは高寄りしたあとは大きなもち合いでした。
はあ・・・・

9:00~30
何で高いのかしらと思いながら過去の数日分のチャートを引っ張りだして先は700より上なら買い、下は売り、瞬間またぐこともあるだろうが・・・・
と勝手に思い込んでスタートしました。
先は700で寄り付き下げたのもつかの間700回復、次に押したところを買いました。
上げてくれたのはいいのですが900で天井、気配を見る限り860より上は早めに指し値出していない人は売れなかったような気がする(負け惜しみ)。結局それより更に下で落としました。

9:45~10:15
たまごからもどると700を下回り戻しているところ。
逆行っても750がいいとことたかをくくって売りました。
そうすると・・・もちあいに見事に捕まりました@@
結局700に押し返された時点で損切りです。

10:30~50
これは節操がなかった。
前後の動きからもち合い継続と判断も出来たのだろうが700を割れた次の瞬間に買い建ちした。
780までは行ったのだが買い気配は750がいいところ。
気配が下がると損しないうちに逃亡しました。


前2つの商いは仕方ない。
あれは必要経費。
最後の買いは・・・・微妙。。。
ただ後からみれば私でも出来そうなスキャルピングのチャンス4回はあったから(結局やってないけど)それだけやった人のほうが稼げてる@@

03/15|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
後場のガソリンはもち合い。見せ場らしいところはあったけれど同じところを行ったり来たりでした
口ではいろいろいってたものの結局なんにもできませんでした。
03/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0021.jpg

前場のガソリンは安寄りした後にしばらくもみあい、やがて上昇しました。いつもながら理屈にあってない商いしてます。

9:00~25
外電が安かったから
5番が上昇してたから
たったこれだけのことで先を少しだけ待ってから売りました。
たまたまその局面での天井確認直後を売ることができたから利益になったがあとから振り返ると・・・w
戻しで増やし、もうひと突っ込んだところで縮小、途端に下げるが寄り直後の安値にすら達せず反対に増し玉した価格に迫る様子にビビッてマルにした。
結果だけはいいんだが

9:40~10:10
高値を更新し押したところを買いました。
ふた上げ(?)して縮小、それまでの動きから押し目は大きかろうという思惑で普段ならビビッてマルにするポイントより下で買い増し。若干下げたがすぐ後また高値を更新。
縮小した後直す機会をうかがっていたが押し目でマルにしてしまった。先ほど買い建てたときの思惑や行為とは明らかに矛盾している。

マルにした約10分後再び上昇を開始。
その数分後、先では前場の高値を記録した。
そして私は冷静に商い出来ないかもしれないと判断してエアコンの掃除を始めました(本当にやったが意味不明の行為)

見てのとおり理屈どおりではない、いい加減な商いです。
出だしの売り建ちから撤退まではまだいい、より直後の思惑張りはいつものことだ。問題なのは買い建ちして、縮小した後に買ったところ。
思惑どおりに図に乗ったから良かったが、縮小を大きくする、或いはマルにした後に買い直すが本筋のような気がする(もちろんその場合スリッページと手数料、直す判断のタイミングによっては価格差もついてくるから利益は削られるだろうが安全性は高まる)。そしてマルにしたときの判断もすこしクビをひねる。
そこだけ切り取れば正しい選択だと思う。しかしその前の商いと目の前の流れとの兼ね合いからすればやっぱりおかしい。
深押しするというなら次の上昇の前に買いなおすのがあるべき手だと思う。仮に曳かされたならもちろん損切りすべきだ。

と思うんですが・・・

03/13|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0020.jpg

う~ん・・・程度の差はあれど後場のガソリンはもち合い相場。
動いたレンジこそそれなりに大きいがスキャルピングの上手な方以外は長い時間粘らないととりずらい相場のような気がする。

私は全く手が出ず見てただけ。2回(12:58ごろと14:48ごろ)だけ私でもスキャルピング出来そうな場面があったもののどちらも結局動けず。
まあ損しなかっただけまし
03/12|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0018.jpg

前場・・・まだ終わってません。書き始めた時刻は10:27、10分近く前に最後の玉落としました。
その時点までのガソリンは全面的に安寄り、戻した後に下落、目下底練りかもう一段下げるか決めかねてる様子。こういうときはたいていもう一段下げるようなきがするが。。。
私は一貫して売りでした。

9:15~20
各限月の寄り付きの前日比があまりにもかけ離れていた。週末も引け間際に当限のみ上昇を続けたのに対して他の月は程度の差はあれ急落したことを連想させる。
先安感はあっても目先はそう安くないのかもしれないなど思いながら戻りを売り、下げたところを利食い損なって曳かされ損気利しました。

9:20~10:15
損切りして数分後、一気に10ティック高値から値を消したのに釣られて再出動。先ほど利食い損なったあたりで増し玉。
戻りらしいところもなく先は天井から57ティック下落してようやく少しだけ1分引け値ベースで戻したので縮小。
たまごから戻った時点ではもみ合い。
反転するには早いと思い込みそのまま様子をうかがい、再度安値に並ぼうとしたところで直し。
10ティックだけとって逃亡(もちろんスリッページ食ってるから実益はもっとちいさい)。
直したところに押しかえさえれたので残りもマルにした。

しばらくもみあったが再度下げ始めたので少しの枚数でまた売ってみた。先は安値を13ティック更新。
大きく一旦戻した後安値に近い側でもみあい。
安値を3ティック更新、戻し、また3ティック更新、戻し・・・ココで脱落。

現在10:46
マルにしたところから一旦は更に上に戻したようだが下落安値は8ティック更新されている。気配はその前の安値付近でもみあっている。いまは10:48、あと11分弱、どちらに動くかわからないが下はあってもしれてそうだ。

損切りしたあとの売り建ち、これがあるかどうかで損益が大きく異なってたと思う。この出だしは悋気がなかったと言い切れないので是非の判断がむずかしいところ、乗せたポイントはいいところ。その後の操作も消極的だがいたって健全(上手い下手は別問題)おおむね良いといって差し障らないと思う。
一度昼寝してから後場に臨みます。

10:53
先が噴き上げ始めた!
戻すかな
NEC_0019.jpg


03/12|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
後場はよりすぐ後に買って損切りしたあとは不貞寝。
03/07|日計りアタフタ日誌コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0017.jpg

前場のガソリンは高寄りした後先以外は上昇、6本出揃うと一旦押して戻し、10時前まで期近は上昇、先はもちあい。その後当限以外は下がって少し戻しました。
先は言うほど激しく動いてませんがね

9:00~20
始めは買おうと思ってました。
2分待って買おうとすると値が消え下げた。
クリックをせずに売り買い入力しなおして発注。
で、ここで配信が中断。数十秒だったのだけどこの間にこの局面の安値をつけて反転。
気がついたときに別の会社の画面で確認すればまだ利益は乗ってる。が、価格がすぐに戻したので気配みずにすぐきりました。

9:50~10:10
たまごからもどると上昇していた。先に関して言えばたまごのまえの戻り高値で頭打ち。
期近が上昇してるうちは買って差し障らないだろうと思い少し下げたところを買い。
結果だけいえば損切り。この玉は利が伸びず欲張って粘るうちに期近が天井うちし、先も下げたので落としました。

10:10~35
すぐにドテンしようかとも思ったのですが、先はもちあいや三角もちあいの動き。もう一下げほしいなと思ってるとすこしたってから先も下げましたのでついていきました。
突込みがあり、大きく戻したものもちあいの下限にふれるかどうかの程度。少しもみあい高いところで少し増やしました。しばらくしてもうひと突っ込みしたところで縮小。
このとき大きくスリッページを取られ一瞬だけ頭にきた。
が、こういう時に限って値はそのまま戻る。
少し高いところでマル。

その後は期近がしっかりした動きだったこともあり先は大きな板にはさまれほとんど動かず。当限だけマイペースにじり高。


まあ、おまえ(私のこと)何様?という話。
神様でも達人でもないのだから見通し、思惑は外れて当然。
機械の不具合や思った以上のスリッページに思わず感情的になりかけたが、そういうことは常にありえる事態のひとつ。
仮にそういうことがなくても値動きは変わらないし、瞬時に対応できたかどうかはわからない。
思わぬ事態には黙ってマルにすれば損は膨らまない。わかりきった話。
03/07|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0016.jpg

後場のガソリンは高寄りした後期近は上昇、先はもちあいました。その後もたいした下げも無く期近、中物は引け間際に急騰しました。
なんだかんだいっても先中心に商いしてる私はたいしたことできませんでした。

12:30~45
高寄りしたので上昇続くだろうと思って先を買いました。
確かに上昇しましたが先はすぐに止まり、反転しました。
10ティック以上利が乗ってたはずなのにどこへいったんだろう@@

13:00~15
期近が上昇続けていたので売れないと思い買いました。
今度は多少覚悟あったので高値付近で縮小、期近の上昇をよこめに先は頭打ちしたようなので残りも落としました。

13:30~40
押し目から再度上昇を期待して買いましたがあっさり頭打ち。
損切りしました。

14:20~35
ようやく先はもちあいからしたに放れようとしてたのでフライング気味で売りました。
思惑通り下がったかに見えましたが、すぐ値を消し縮小したときもその時点の気配より7、予想より6ティックものスリッページを食らう失態。。。
そのまま上がったので判断は良かったのかもしれないが釈然としないまま先ほどのもちあいの下値に到達。ここでもスリッページ食らいながら売りました。一旦下げたところで様子見を兼ねて縮小。下がると思いきや戻していった。
ここまで思うとおりにならなければ自分自身がおかしいとくらいはわかるので残りもマルにしました。

その後は極めて狭いレンジでもちあい。引け際期近は急上昇、先はちっとも反応するどころか少しだけさげました。。。


どうみたって先は大きなもち合い。
前半は上昇の流れが引き続いてたので買っても仕方ないが後半の売りは・・・微妙。。。
ブレークアウトを期待してたが期近は天井打ちしたかもしれないが下げに転換したとは言いがたかったし。。。
ただ、さっさと手をひいた判断だけは正解だったと思う。
03/06|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
NEC_0015.jpg

前場のガソリンは大きく安寄り後上昇、その後も何度かもみあいをしては上昇を繰り返し気がつけば前日比プラスまで達しました。
最初の売り玉さっさとドテンしてよかった(ほ

9:00~20
安寄りして戻していましたので、上昇後下げると勝手に思い込んで寄りから先を売りました。
そしたらすぐに下げ嬉しさと困惑を感じているとあっさり底打ち反転急上昇!!
損切りドテンに追い込まれました。
ドテンの約定は底からすでに20ティック近く上。
舌打ちをこらえながらじっと様子をうかがう。
うかがう・・・というよりも動けないうちに建値から40ティックを越す上昇。。。いや、、、いいんですけどね。。。
1分引け値ベースの初押しに身動きとれず、更に上昇したがすぐ値を消す。釣られて縮小。
止まらないのでマルにした。

9:40~10:20
たまごから戻るともみあいから上放れしそうと思ってると板も上値をつぶし始めたのでついてくことにした。
本日高値を更新してさらに伸びるかと思ったがほどなく天井、
縮小し、突っ込みと思ったところを直したところでようやく状況を落ち着いて見れば大きなもちあいの域を出ない動き。
そう思ううちに値が消えたので一旦マル。
直後今度は放れと思ったときの価格まで突っ込んだ。
少しだけ考えて買った。
時間は少々かかったが最初の局面の高値を再度突破。
押しをマシ玉本日高値に並ぶと縮小、押しで規模を縮小して直し。更に噴き上がった。
ココで買い板がついてこないのにあせって縮小、買い板は出てきたが押し目でマルにした。

10:30~40
その後もう少しだけ押した。
左手がが買いをクリックしようとするが下値(下です、上じゃありません)に厚い板を見たのでなんとなく見送った。(後から見ればそこが押し目底w)
ところが今度は上値の板がつぶされていくのでやっぱり買いか~~とぼやきながらついていった。
高値を更に更新、しかしすぐ値を消したのでビビッてマル。

そのままもう少し押しましたが値を戻して前場は終わりました。


たまご明け直後の商いがあとで見れば勇み足。
寄りの売りは・・・下手だがこっちの方がマシ。
最後の買いも余分なリスクをとっただけ、買うなら最初に迷ったところ。たまご明けの2回目商いは出だしが少々危なっかしいが他は今日一番のでき、ここはよし。

出だしの躓きがあせりを生んだか?中盤までは結果はいいが、対応としては本当にどうしようもない。一言で言えば不必要にあせりすぎ。なんであせったか今からだと理解に苦しむ。
03/06|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
一応まだ場中です。
後場のガソリンは、先2本は磔の刑、期近中物は戻したとはいっても前日比で大きくマイナスのままでした。
日計りに関しては私はなんにもやってません
03/05|日計りアタフタ日誌コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
プロフィール

ChickenGeorgeKB6

Author:ChickenGeorgeKB6
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。